人は刹那の変化を繰り返す
<< 新しい日記 - 古い日記 >>
    

   あなたも僕も、皆を包むこの世界も、

   全て同じもので出来ている、

   故に全てはひとつ、

   故に祈りは通じる。

これから群馬に行きます、3ヶ月ほど
バンジージャンプでもしてこようかと、
2008 06/07 19:00:40 | 日記 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
先回書いた詞が選ばれました。
携帯サイトのジョイサウンドの姉妹サイト「デジ歌詞JOY」
その中の「ナイスポエム」というコーナーです
今週金曜まで掲載されているので見ましょう。。m

東京行ってきました、画家の桃源さんの絵が出ている展覧を見たり演劇のワークショップにいったり駐禁とられたりしました。

結論
カーナビには概ね従いましょう。
2008 06/02 22:42:39 | 日記 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
マイミク高尾天狗推奨のガソスタにて洗車をしてきたのですが、
さっそく帰りに雨が降りまして、
 車 「特殊効果発動!【Young skin】何人たりとも私の肌には留まれない、、」
てなぐわいで弾いていました、憎たらしいほどに
ガソスタ詳細↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=813966665&owner_id=1472809&comment_count=11

そんなこんなで久しぶりにヒトカラに行ってまいりまして
J−POPベスト100内にニコ動系の曲が5、6確認でき
時代の流れを感じました、
そしてやはりと言うべきかエアーマンは歌えませんでした、、、
エアーマン↓
http://jp.youtube.com/watch?v=KLbFctG3tw0

話は変わりまして、某サイト某コーナーの今週のテーマが「嫉妬」だったので
下記の内容で投稿してみました、

ココロノツミ

焼いて焦げた胸、慌てて逃げた
記憶から消したい、君の横の景色
私悪くない、でもひたすら遠くへ
残り火しつこく燃え続ける

そんなことは

言わないで

私を変えないで

好きなだけなのに…


街を照す夕日
沈むまであとどれくらいかな
お家に帰ろう、そっと眠ろう
この手錠が溶けてなくなるまで

焼けて焦げた胸を包み込んだ
静かな夜は廻り廻る
消えない色の残り火の上に
降りそそぐよ青、涙、鼓動

焼けて焦げた胸、慌てて逃げた
記憶から消したい、君の横の景色
私は悪い女です、だけど
それだけじゃ終わりたくないの

またまっすぐ君に会いに行こう



今回は掲載自信有り、普通っぽいし、、

結論
男の書く女心は夢か幻か…





2008 05/26 00:28:03 | 日記 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
自分が作る文は2種類に分けることが出来る
一つは覚醒状態で書いたもの
もう一つは半覚醒状態で書いたもの
そして後者の方が文章の伸びが良く
後々読み返してもやはり後者の方が好きなものが多い

ちなみに半覚醒状態とは眠いときや酔っぱらっているとき
意識がはっきりしないとき、朦朧としているとき
覚醒状態とは寝ているときや意識を失っているとき
その他半覚醒状態以外のときです

この感覚を言葉にしたのは初めてだけれど
少し前から漠然と感じていた
んでさっきその理由らしきものを見つけたので、、
見つけたので、その驚きを、、まぁ残しておこうかと

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%A0

どうやらここにある「自動筆記」というものにあたるようです
シュルレアリスム、、そう言われるとそんな気もするけど
なぞるのは嫌なのでまぁ意識せずゆこうかと

結論
アートにおいてやはりドラッグは有効である
酒は百薬の長とはよく言ったものだ…( ・_ ・)ナンテネ
2008 05/19 04:59:27 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
最近仕事の休憩中に地味に怪しく「英語漬け」なるアプリをしているのですが、、
なんかテストでも受けてみようかと思いよく耳にするTOEICをぐぐって見たところウケタので報告。

公式ページ内の公開資料に各回テストの平均スコアがあるのですが、、

137回

最高スコア990
最低スコア 10

、、、10て、、、、、、

勇気をありがとう。

http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data_ave01.html?score_id=0000000032

ちなみに友人のy氏は650らしい、、、うーむ。。;
2008 05/10 07:29:23 | 日記 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
仰向けに布団に入っている状態で目をつむっているらしく真っ暗でした、

布団から出した右手には銃が握られていました、

依然目をつむったまま、こめかみに金属の感触を感じ、

事が起こった後のことを想像する時間は案外短く、

今思うにジェットコースターが上りきってから落ち出すまでの、

認識ままならぬ情動にそれはとてもよく似ており、

次には引金が引かれていました、

その後の事こそもう目まぐるしい一瞬でしたが、

思い出せるままに話します、


まずは恐怖に覆われました、

パニックとも言いましょうか、

目をつむった更にその内で強く目をつむり、

必死に顔を左へ背けている自分が見えました、

次に傷の痛みを意識しようと努めました、

金属片はこめかみから脳へめり込んだと思われるので、

痛みという感覚は無いのかもしれませんが、

何しろ経験の無いことなので恐る恐る感触を探しました、

見つけたものは軽い鈍痛でした、

先の丸い金槌でトンッと叩かれたようなイメージとよく合うものでした、

痛みとしては弱かったためか僅かに安堵したように思われますが、

それが言葉になるより早く熱を感じました、

頭蓋の中心、

いや、やや左下、

右側面近く、

いずれにしても全体的ではなく一部分から、

熱が広がっていくのを感じました、

温いと熱いの間のような熱でした、

そして、視界の外から闇が来ました、

鈍い暖色が薄い靄の掛かった黒に変わり、

(今思えば白い点が一つ、向うの方に見えていた気もします)

急に不自由を感じました、

体は勿論まぶた一つ動かすことが出来ず、

呼吸も出来ず、

更には思考も難しくなりました、

浮かべた言葉が虫食いに遭うような、

端々から道が崩れ落ちてゆくような、

道理が道理で無くなっていくような、そんな感覚でした、

残ったのは強いストレスと「嫌だ」と表す想いでした、

最後まで抗っていたようです、

何処に在るのかも分からない左手を動かそうとしていました、

頭の中を廻る様々な何かを汲取ろうとしていました、

そして全てが薄くなり、

反して黒は濃くなり、

終わりました、

終わった後には何もありませんでした、


引金が引かれてから終わるまで、

凡そ二秒半から三秒くらいだったろうと思います、



私は何の意見もいたしません、

ただその様だったと、

これを読む皆さんには未知のことでしょうから、

お話しようと思ったまでです。

2008 04/28 22:28:55 | 徒然 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
みくしーに動画一つ上げましたv
2008 04/17 03:48:53 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
1週間ほど前にガーラ湯沢でのリゾートバイトより帰ってきました。

スノーボードが出来るようになった
「クールですね」と言われた
久しぶりにバレンタインをもらった
外国人が前より好きになった
ひどい人になってみた
湯沢と六日町のバーを把握した
変な絵描きと知り合いになった
尋ね人があった

昭和のノリで仕事した

葉っぱ隊がいた




以上。
2008 04/14 00:47:59 | 日記
Powerd by バンコム ブログ バニー
10日の引きこもり期間をへて今日から3月末くらいまでガーラ湯沢で勤務します。
髪切り損ねた、、
あ、そうそう遂に彼女が、、、、、、、、、、、、、、、





































出来ない。。;

んじゃまたそのうちーーm
2007 12/12 08:02:05 | 日記 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
と、言う訳で最近暇になった職場の人件費を考え自主的に連休を取っている僕です。
つまり財布に残った500円だまをパチンコ「カイジ」にたくしたら10倍になって友人と飲んで元に戻した僕です。
いわゆる次の髪型が決まりなじみのスタイリストに具体案を依頼した僕です。
そして久々に崩壊の音色に懐かしさを感じております。
2007 11/22 03:48:40 | 日記 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
<< 新しい日記 - 古い日記 >>

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.