私ひとりだけが楽しいブログ
新年のキザったらしい更新をして程なく、帰省してまいりました。
元旦から4日まで、私の実家(因島市)に1泊、旦那の実家(深安郡神辺町)に2泊。

帰省と言ってもどちらの実家も広島県内でして、県外の方のために説明すると簡単な位置関係はこうなっております。
どちらの実家も、現住所の広島市東区から約100キロです。

余談ですが、この100キロという距離は、運転サルの私にとって、ドライブに最も適した距離と言えます。
それ以上遠いと日帰りは難しくなりますし、近いと旅行気分からはかけ離れます。
かつては通勤で約100キロを走っていたこともありますが、起きぬけの往路も就業後の復路も、時に相当な眠気を伴うスリリングな高速ドライブで毎日快適とは言いがたく・・・それでも運転サルだったからこそ耐えられたのでしょう。

さて、人並みに新年を実家で過ごし、友達にも会い、今年はちゃんと初詣にも行きました。
人並みにお賽銭を投げて、おみくじを引きました。
なんと生まれて初めて「大吉」を引きました!
そんなん大吉や吉しか入ってないって!とはよく言われることですが、実は私は「大凶」を引いたことがあるんです。
忘れもしない高校入試直前の初詣で。
このブログに付いてるしょぼいおみくじだって、ほぼ毎日更新してても滅多に「大吉」は引きません。

そのおみくじ、早速私に幸運をもたらしました。
「賭事運最大にあり、但し使用途一考せよ」と書いてあるのを真に受け、2千円持ってパチンコを打ったら出るわ出るわ・・・で、約2時間で10倍に。
使用途一考せよ、なので無駄遣いはせず、高速道路料金とガソリン代の一部に使用しました。
(あの、私別に、いつもいつもバクチ打ってる訳じゃないのです。嫌いじゃないけどね。旦那の実家にいたって、はっきり言ってやることがなくて退屈なんですってば。)

私の実家は独居の父のみ、かたや旦那の実家は総勢6人の大家族。
どちらも適度に交流し、適度に居心地よく放置してくれます。
自己中で、世話を焼かれるのがあまり好きじゃない私にはいい感じの環境であり、過ごしやすいです。
しかし、正月だというのにパチンコぐらいしかやることがなく、勝ったら返せと軍資金まで支給されてしまう私は嫁としてどうなのかと、多少の疑問も禁じえない、そんな環境でもあります・・・これって一応喜ぶべきでしょうね。

因島市は今年1月10日に、神辺町は今年3月1日に、それぞれ尾道市と福山市に編入合併します。
次回の帰省ではどちらも、違う地名になっています。
感慨深いような、そうでもないような・・・。
引越ばっかりやってると、地名への執着が薄くなります。
南セント○ア市とか、あまりにもセンスのないダッサい名前になるなら反対しますけどね。

今日のおすすめ★G−ポイント冬のプレゼントキャンペーン

1月末までいろいろ当たるキャンペーンやってます。
私はここで貯めたポイントで、スタバに何度も行きました!
2006 01/05 00:58:43 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
URL:
セキュリティコード  
※セキュリティコードとは不正アクセスを防ぐためのものです。
画像を読み取り、入力して下さい。

コメント:
タグ挿入

サイズ
タグ一覧
Smile挿入 Smile一覧