日頃お世話になっている会社が創設50周年を迎えるということで。
今日、会社におじゃましてお祝いパーティで使用するためのビデオにナレーションを付けに行ってまいりました。
本当におめでとうございます!

映像の中には、15年程前にナレーションの仕事でお世話になっていた旧社屋が出てきて。とても懐かしかった。
四角いビルが映像で出てきた時に思わず『おぉっ』って。

初々しい新人の頃を思い出してしまいました。
しかも、ミキサー卓で腕を奮っていたのは当時の担当さん。とくれば・・・懐かしさも倍増ですよね。
お仕事したのは新人の頃にほんの数回だったんだけどね。

あれから実に15年とかですよ。
今でもずっとお世話になっている訳でして。
これからもどうぞよろしくです。

それはそうと。最近、よく聞かれますが・・・。
まだ細々とナレーターとしての仕事もしてますのよ、私。
といっても、元々がナレよりも地方へ行って司会仕事の方が多かったんですけどね。
せっかくなんで、記念にパチリ。


手作りのナレブース。意外に快適でした。
というか、周りが広すぎると要らぬ所に気が散ってしまうんで狭い方がいいんですよ、本当は。
要は、Qランプとモニターとタイムが目で追えて、原稿読める範囲だけしか使いませんからね。後は、耳からの音のきっかけや情報だもの。
個人的にはナレーションには狭いブース賛成!(笑)

まぁ、それにしてもです。
人間もそうですが、長寿って素晴らしいですよね。
しかも、そういったお祝いに最近すごく縁付いております。

所属する三線クラブが昨年10周年。
師匠である声優の大御所、大平透先生が昨年80歳。
今年に入り、昔むかしOL時代のボスが90歳のお祝い。
そして、私が所属するNPO法人も10周年。
それから。私自身、初舞台から20年。あはは。

10年一昔と言いますが、それでも大変な世の中ですからね。50年といったらほんと素晴らしいことですよ。

そうそう。
実家の畳屋が今年55年だそうでして。
昨日、地元のケーブルテレビで取り上げられておりました。
畳を一枚仕上げるところが映ってました。
2代目の父親が白髪頭で膝が痛いのに頑張ってたの。

弟よ、3代目の君がガンバラネバ・・・いかんはず。
なんて思いながら録画したものを見たんですよね。
せっかくなんで一応宣伝。
池田市にある池田畳店です。はい。

とにもかくにも。
続けることは大変なんだろうけれど、
それを維持し、続けていくことはとても素晴らしいことか。

それは・・・。
この年代になってやっと少しずつ解ってきた気がします。
2010 05/21 02:16:17 | いろんなもん | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
URL:
セキュリティコード  
※セキュリティコードとは不正アクセスを防ぐためのものです。
画像を読み取り、入力して下さい。

コメント:
タグ挿入

サイズ
タグ一覧
Smile挿入 Smile一覧

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.