坂本龍馬と高知が こじゃんと好きながやき!!
昨日の日曜日、 第3回四国高等学校少林寺拳法選手権大会高知工業高校体育館
にて開催されました。



わが 高知高専少林寺拳法部 からは、残念ながら1名のみの出場となりました。



この大会は、四国四県から予選を勝ち抜いた選手が一同に集います。



この日は仕事だったので、引率を顧問の先生に頼みました。
けど午後になって事務員も一人出社してきたので、少しの間会社を抜けさせてもらいました。

でも、高知高専の T村 選手はすでに競技を終えた後...。
どのような調子であったか、この目で確認できずじまいでした。



しかし、結果は 四国で2位!
昨年は 3位 だったので、進歩の跡が見られました。

しかも優勝の選手とはポイントで1点差...。
ク〜、惜しかったぁ!
でも、よく頑張った!!

少林寺拳法 は競技に主眼を置いている武道ではありません。
しっかりして教えがあって、 少林寺拳法 を修行することによって培った自信をもとに、
社会のために貢献できる人間を育てる という大きな目的があります。

しかし、日頃一生懸命に練習している成果を測るのも大切なことです。
こうして結果が伴うと、われわれ指導している者も報われます。

気になっていた結果に、ホッとした瞬間でした♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2008 06/16 23:58:24 | 少林寺拳法 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
URL:
セキュリティコード  
※セキュリティコードとは不正アクセスを防ぐためのものです。
画像を読み取り、入力して下さい。

コメント:
タグ挿入

サイズ
タグ一覧
Smile挿入 Smile一覧