坂本龍馬と高知が こじゃんと好きながやき!!
天皇誕生日 に当たる クリスマス・イヴ・イヴ の日、 川西産オオクワガタ のボトル交換
作業をしました。
この幼虫は、クワ友の Tigaさん から 3令ペア で譲ってもらったモノです。



庭の日だまりはポカポカ陽気、気持ちがいいので庭での作業です。

まずは、 のボトルを掘り起こします。
これは、ずいぶん前に蛹室を造っていたのでもう羽化しているはず...。


案の定、すでに羽化していました。

デジタルノギスをケースから出すのが面倒だったので、100均のプラノギスで測りました。
正確じゃないかもしれませんが、サイズは 48mm

一般的には十分なサイズなのですが 50mm を目指していたので少し不満が残ります。
でも羽化不全もなく完品で羽化してくれたので、よしとしよう♪

続いて のボトル交換です。
   
左から

・ 今回が3本目なので暴れないように、栄養価は少し低いのですがクヌギよりもアクが少ない
  エノキが主原料の WISH−A に交換です。
・ 食痕です。  暴れもなく、いい感じで食べています。
・ 掘ってみると、中身はほとんど食べ尽くされていました。
・ 幼虫が見えてきました...。 けっこう大きいぞ!

測ってみるとビックリ!!


31g!?  夢の 30gオーバー です!!

30g あれば、 80mm で羽化することも十分期待できます♪

このサイズは、好条件が揃わないとなかなか出るサイズじゃありません。
わが家に来たときは 24.1g 、その体重をいかに落とさないようにするか...。
できれば少しでもUPできるようにするのが、大きな目標でした。

良い血統を良い管理状態で譲ってくれた Tigaさん に感謝!です♪


幼虫を新しいボトルに入れたあとは、管理シールにデータを記入してその日の作業を終えました。

記入するときは、チョッピリ誇らしかったです♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2008 12/26 23:55:47 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
URL:
セキュリティコード  
※セキュリティコードとは不正アクセスを防ぐためのものです。
画像を読み取り、入力して下さい。

コメント:
タグ挿入

サイズ
タグ一覧
Smile挿入 Smile一覧