坂本龍馬と高知が こじゃんと好きながやき!!


上の画像、さてどこでしょう??
文化財センターとか、歴史民俗資料館ではありませんよ!

よ〜く見ると、赤い車が...。

そうなのです、ここは消防署、「南国市消防本部」なのです。

南国市消防本部では、救急救命講習を行っています。


われわれ消防団員は必修なのですが、一般の方も予約をすれば消防本部にて受講できます。

まとまった人数を集めたら、出張でもやってくれるはずです。

講習を終了したら、修了証を発行してくれます。


上は、HONDAの「チーフ・セーフティコーディネーター」の研修終了時にもらった修了証です。

下が、南国市消防本部からもらった修了証です。


私は某大型量販店で、テンカンによる発作で、自身で気道確保ができず、意識不明のままケイレンしている女性を助けたことがあります。

自己呼吸がまったくできていませんでした。

行動をおこすのには勇気が要りますが、真っ青になってチアノーゼをおこしている女性を楽な体勢に起こして支え、気道確保しただけで呼吸が戻り、顔色がみるみる肌色に...。
その後、無事に救急隊員に引き渡しました。

あと、何分間か、そのままにしていたら亡くなっていたかもしれません。
または、脳の酸欠による高度障害が残っていた可能性も!

私が通りかかるまで、周りにいる人たちは何もせずに見ているだけ★
ちょっぴり腹が立ちました。

何をしてよいのか、分からなかったのかもしれませんが...。

みなさんも、一度受講していたら、いつ何時、どんな場面でか、役に立つかもしれませんよ!

2006 05/10 00:11:48 | ローカル | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
URL:
セキュリティコード  
※セキュリティコードとは不正アクセスを防ぐためのものです。
画像を読み取り、入力して下さい。

コメント:
タグ挿入

サイズ
タグ一覧
Smile挿入 Smile一覧