坂本龍馬と高知が こじゃんと好きながやき!!
しばらく食痕が進んでいないボトルがあったので、掘ってみました。

すると、ボトル上部で蛹に!

国産オオクワガタ♂です。
蛹室を造っているように見えなかったのですが、色もだいぶ濃ゆくなっています。



早速、人工蛹室に移し替えです。
今回はボトル型を使用します。

        

ボトルに100ccの水を入れます。
今回は他の飼育家のHPを参考に、「麦飯石溶液」をほんの少し混ぜます。

まんべんなく水分が行き届くように、手で押してスポンジに吸水させます。

吸水させたスポンジに、くぼみの広い方を頭にして、蛹を投入します。

フタをしたら、できあがり〜!



みんな、ちゃんと羽化してくれよ〜!!

←PUSH!

←PUSH!
2006 06/26 23:49:01 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
URL:
セキュリティコード  
※セキュリティコードとは不正アクセスを防ぐためのものです。
画像を読み取り、入力して下さい。

コメント:
タグ挿入

サイズ
タグ一覧
Smile挿入 Smile一覧