坂本龍馬と高知が こじゃんと好きながやき!!
この前の日曜日、愛媛県まで「昆虫相撲」に行ってきました。



会場は新居浜市にある「リーガロイヤルホテル」、Power BeetleにAM8:00に集合しました。
途中で O野さんファミリーと合流し、高速は通らずに四国山地越えで一路新居浜へ!

今回はPower Beetleチームの応援で、出場するつもりはなかったのですが、ブリ−ド仲間の T田さんから98mmパラワンヒラタを託され、急遽エントリーです。

?  ?  ?

?ホテルに着いて、受付前の一時です。

?一人で10頭以上エントリーする人もいて、なかなか受付の順番がまわって来ません。

?受付では、出場させる生体の採寸をして、それぞれのクラスに分けてエントリーします。



会場には昆虫ショップのブースもあり、お祭り気分です。
生体、飼育用品などが格安で売られています。

今回は30g用のエサ皿を20個買ってきました。


これが、今回出場させるパラワンヒラタタニダくん」です。

寒いので、ケースにはほっかいろを入れて、動きを良くさせます。


タニダくんも、受付完了!
サイズが大きいので、90mmUPのクラス「横綱の部」へ出場です。

背中にはゼッケンも貼ります。

さぁ、いよいよ競技スタート!
小さいクラスから始まります。

? ? ? ?

?まずは、 M田さん親子の登場です。
 高知県内のバトルでは強いM田Jr、全国の壁は厚かった!

?続いて、Power Beetleの店長、 N山さんもでてきました!
トレードマークのキャップをかぶっています。

?お父さんの次は、 N山さんの長男Shuくんが登場です!相手は女性の方でした。
頑張れ!

?ガチンコ勝負が繰り広げられます!

? ? ? ?

? O野さん親子も、順番がやってきました!
幼稚園児のチビちゃんが、超可愛い!!

?続いて、 O野さんとこの「ねえね」(お姉ちゃん)が登場しました!
将来は、かなりのベッピンさんです。

でも、なかなか一回戦の壁は厚いです★

?ついに I上さん(右)の登場です!
 I上さんは3回戦まで勝ち進みました。

?カブトのかぶり物で有名なTVチャンピオン日下部氏相手に、気合いが入ります!

今回は、GOTOパラワンで有名な後藤氏や、TVチャンピオン日下部氏も来ていました。

?  ?  ?

? I上さんのジュニアも出場です。
 彼も、今回が初出場です。

?とうとう、私の出番です。
 タニダくんの頑張りで、初出場ながら3回戦まで勝ち進みました!

?後藤氏vs日下部氏 この世界では、有名人同士のバトルです!

昆虫相撲と聞いて、最初は昆虫が傷ついてしまうんじゃないのかな?というイメージがありましたが、実際に目の当たりにして違うことがわかりました。

昆虫は、エサを求めて本能的に戦う生き物です。
闘争本能というものがあって、戦うために生まれてきた種類(主にヒラタ系)があるのです。

あまり強くない者は、すこし手合わせをしただけで相手の強さを感じて逃げます。
力が均衡した者同士は、すすんで戦います。
きわめて好戦的です!

戦いのために傷つく者が絶対に出ないと限りませんが、鋏みあっても一番固い「前胸板」付近を鋏むので、生体への影響は全くといってよいほどありません。

柔道のように、相手を転ばすのが得意な個体もいます。

戦わせるのは可哀想!」という人もいると思いますが、こういう好戦的な生体は伸び伸びと野性の本能を発揮させてあげられるというとらえ方も出来ます。
かえって、狭い飼育ケースの中のみで一生を終わらせる方が、よっぽど可哀想だという考え方も出来ます。

もちろん、出場するのは外産ヒラタが主で、オオクワホーペのような平和主義の生体は戦わせません。

3回戦まで進出した「タニダくん」、バトルの後は心なしか、生き生きとしているように感じました。

そして、今回初公開のPower BeetleTシャツで記念撮影をして、一路帰途についたのでありました。



←PUSH!

←PUSH!
2006 11/14 22:30:26 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
URL:
セキュリティコード  
※セキュリティコードとは不正アクセスを防ぐためのものです。
画像を読み取り、入力して下さい。

コメント:
タグ挿入

サイズ
タグ一覧
Smile挿入 Smile一覧