寿退社するまで諦めてなるものか!

2016年 11月 の記事 (2件)

婚活サイトでよくある結婚詐欺の手段は、男性の場合は職業や年収を偽ってプロフィールに書くことです。弁護士やお医者さんで、年収が1千万円以上あるなど嘘の情報を書く人もいます。

どうしても収入が多いと、かなりの女性がその男性に興味を持ってしまいます。メールを交換しているうちに、会ってみたいと感じる人も多いでしょう。

会ってみると話もうまく、一緒にいて楽しいと思うのでこの時点で結婚を考える女性も多いです。

結婚詐欺の手段は、この後親が病気になり急にお金が必要になったなど女性に話し、女性からお金を借りてその後連絡が全く取れないケースが多いです。

婚活サイトで結婚詐欺などのトラブルに巻き込まれないためには、入会時にしっかり身分証明書や収入証明書、資格証明書などを提出させている所に入会することが大事です。

無料の婚活サイトだと、セキュリティがしっかりしていないのでどうしてもトラブルに巻き込まれるケースが多いです。

個人情報も流出されることも多いので、できれば有料の所に入会するといいでしょう。

口コミなどで評判を確かめることも大事です。トラブルが多いなどの口コミが書かれている所は、絶対に利用しないようにしましょう。

口コミも良い書き込みだけを鵜呑みにせず、悪い書き込みもしっかり読んで比較してください。
2016 11/19 21:53:49 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
私は正直結婚が出来るのか?まったく自信がありません。

昔はまだまだ若いから、もう少し良い男性がいるんじゃないか?とかいい加減な理由で余裕な振る舞いをしていました。

しかし30代も後半に差し掛かった頃、になりさすがに焦りといいますか、こんな中年のオバサンを貰ってくれる男性がいるのか?不安になるばかりです。

婚活なんて恥ずかしいし、出合いも無いし、でもこれから先の事を考えるとやはり誰かと一緒に人生をおくらないと無縁死や孤独死など、社会問題真っ只中な自分も嫌やなんで。

そこで一念発起!当たってくだけろです!確かに昔なら40代はオバサンでした、しかし今はまだ30代は若いはずです、頑張れば必ず良い男性と巡り会えるはず。

そんなわけで私の婚活歴はもう2年ほど経過します。

私が主にしているのが評判の良い婚活パーティーの参加でした。

婚活パーティーは一回で出会える異性の人数が多いので効率的だと思ってよく参加しましたが気苦労はありました。

いい人がいなかった時とか、いい人がいてもカップルになれなかった場合など多々ありました。でもその中でもお付き合いまで行った人もいたし結局は多くの人にあってみないとダメなんだなってことが分かりました。

最初はいいなと思っていても性格的に合わないということもありましたし、見た目はあまり好きではないけれど趣味とか嗜好とかが似ている人はやっぱり居心地がいいなって思えたりと婚活をしているうちに自分の価値観が広がっていくように思えました。

それまでは凝り固まった恋愛観が邪魔をしていたのだなと改めて感じさせてくれました。

自分の恋愛観を一端フラットな状態にして相手と向き合うことが大事なんだと、長く続き結婚にまで行くにはこういうこととが重要だと感じました。

まだこの人という人はいないですが、ちゃんと相手をみて、相手の悪いところだけを見るのではなくいい部分、そして悪い部分は受け止められる自分の懐の深さも必要だからそれを作っていこう思いました。

また、何も努力をしてなかった自分を反省しつつ、私がまずした事は、清潔にすること、やはり第一印象が大事だとおもいます。内面を知るには外見が近寄りがたいと知るに知れないと思うからです。

次に行動的になる事、ここ最近私は仕事以外よほどの事がないかぎり外出することをしませんでした、完全に休日引きこもり状態だったんです。それでは自らチャンスを逃していたと言ってよいでしょう。

そこで私なりに考え昔から興味があった絵画教室に通いだしました。元々美術に興味があり、美術に興味がある様な男性も多数いそうだったというか、本当に大勢おられました。それなりの出合いが期待出来そうです。

今の時点では数人の男性の方と談笑し、今度グループではありますが皆で食事に行く約束も出来ました。
2016 11/03 23:46:31 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー