寿退社するまで諦めてなるものか!
< 新しい日記 | トップ | 古い日記 >
昔と比較して男女の出会いが少ないと言われる時代です。昭和の時代のように気軽に声をかける男性も少なくなり、自分の交際範囲外での出会いはあまり期待できない世の中になってしまいました。

学生の頃でも社会人になっても、大人になり切れていない人が多い時代でもあります。そのため断られて傷付くのが嫌、交際に至る過程が面倒と言う意見があるようです。

昔であれば、好きな人や気になる人が見つかれば「当たって砕けろ」の精神もあったのですが、今はそんな玉砕を好まない人が多い傾向にあります。そんなことから恋愛不感症にもなってしまうのでしょう。そんな人たちのために、気軽にインターネットから出会うことができる婚活サイトが流行って来たのです。

運がよければ結婚相手に巡り合えることができるサイトが多くなりました。それだけ、多くの人が求めていることへの裏返しでもあります。

ですがこのような婚活サイトには注意すべきことがあります。やはり、インターネット上の出会いということで、一度も会ったことのないと人とお付き合いを始めるのです。ですから、その人の本当の素性を知らないこともあるのです。

もし、会うとなった時の対応だけは、キチンと考えておくべきです。また、入会予定の婚活サイトの評判も必ず確認しておくと良いのでしょう。
2018 01/08 19:49:49 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
婚活での第一印象はプロフィール写真に左右されると言っても過言ではありません。ですから出来る限り初めの段階で良い印象を与えるために、多くの人を引き寄せる写真撮影が大切です。

婚活サイトで相手探しをする時には顔を見たくなるものですが、メイクが濃いと派手な感じを受けたり表情がないと暗い感じがします。良く見せるためにはナチュラルメイクで笑顔が基本です。

これから一緒に家族になる人は家庭的で優しい人という雰囲気の人が人気があるからです。現在はパソコンの機能が向上しており写真を加工することが可能です。痩せてみせたり目を大きくもできます。

しかし実際と違い過ぎると、選んでもらい会った時に相手にばれてしまいます。必ずありのままの自分で撮影しましょう。

婚活サイト用に撮影をする際には、できる限り専門のカメラマンにお願いします。綺麗な撮り方のプロなので、その時の自分の入り版の状態を形に残せます。優しいイメージやしっかりしたイメージなど、希望に合わせて撮影が可能なので希望のものが出来上がります。

女性の場合には多くの男性が好むスカートスタイルが好印象を与えます。男女とも清潔感のある服装やヘアスタイルに気を付けて、個性を出したい時にも奇抜なスタイルは避けて自分らしさを出しましょう。
2017 11/14 21:54:17 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
婚活で税理士はすごくモテます。やはりお金持ちですし賢い人が多いからです。

この職業を聞いただけで、かっこいい、仲良くなりたい、と思う人は大勢います。でも実際は税理士の人は未婚率が高く、結婚しにくいといわれています。

なぜ結婚しにくいのかというと、強い資格を持っている上に給料もかなり高く、高い社会的地位も備わっています。そのため、自分に自信を持っている人が多く、自分に見合う女性を選ぼうと思っている人がすごく多いからです。

とにかく理想が高い人が多いです。そのため、なかなか結婚相手を選ぶことができず、結果未婚の人が多くなっているのです。

また仕事が忙しくて、せっかくいい人と出会うことができたのに、仲良くなることができなくて結婚できない、という場合もあります。

婚活で税理士の人と出会うことができても、なかなか簡単に結婚に至ることができない場合も多いので、覚悟をしておくことが大事です。

すごくお金持ちでかっこいい職業ですが、もしも自分に脈がないことがわかったり、なかなか結婚できなさそう、と思った場合にはすぐに次に行くことが大事です。

いつまでもその人に執着していたら時間の無駄になる場合があります。せっかく出会ったのにもったいない気がしますが、駄目だと思ったらスパッと見切りをつけることも大切です。
2017 08/11 01:52:38 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
婚活サイトでいいなと思う人がいたら、メッセージのやり取りをして仲良くなることができます。婚活サイトで出会った人と仲良くなり直接会うこともよくあります。

真剣交際に発展してデートをするようになったら、相手と手をつなぐタイミングはいつがいいか悩む人も多いです。

相手と手をつなぐタイミングですが、交際に発展したらその日でも大丈夫です。すでにメッセージのやり取りもしばらくしているはずですし、お付き合いに発展しているのであれば大丈夫です。

でも初めて会ったその日とか、まだ交際していないのにいきなりつなぐのはおすすめしません。相手に、あまりよく思われない可能性が高いです。身体目当ての軽い人なのかな、と思われてしまいます。

そのように思われないためにも、手をつなぐタイミングというのは重要です。あまりにも早いと、せっかくうまくいきそうな関係もうまくいかなくなってしまいます。

絶対に相手との関係をうまくいかせたいと思っているのであれば、お付き合いをしてから手をつながないといけません。何度もメール交換していると感覚的に親しくなってきたと勘違いしてしまいがちになりますので注意が必要です。

交際に発展するまで我慢することで、相手にも自分のことを大切に思ってくれているんだなと思ってもらえることができるでしょう。
2017 07/11 22:19:30 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
婚活パーティーの種類は本当に豊かです。年齢で参加者が限定されているものも多くありますし、同じ趣味の人だけが集まるものもあります。本当にバラエティー豊かなので、選ぶだけで楽しめます。

またそのような限定されたものに参加をするメリットがあります。それは、自分と同じことに興味を持っている人に簡単に出会うことができるという点です。

たとえば、マリンスポーツに興味のある人だけが参加できるものであれば、自分と同じようにマリンスポーツが好きな人に簡単に出会えてしまいます。やはり同じ趣味の人に出会うとそれだけすぐに会話も盛り上がります。初対面の人でも、共通の話題があるだけで、会話が自然と盛り上がるので、初対面の人と会話をするのが苦手という人でも大丈夫です。

年代で限定されている婚活パーティーも、自分と同じ世代の人とだけ出会うことができるというメリットがあるので、昔好きだったアイドルとか歌手などの話や本とかテレビの話で盛り上がることができます。

初対面の人と会話をするのが苦手という人は、限定されている婚活パーティーにいってみることがおすすめです。かなりの確率で素敵な人と出会うことができ、楽しい時間を過ごせます。そして気が合う人が見つかります。
2017 06/12 03:57:12 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
結婚を望んではいるけれど、自分の身近なところではなかなか相手が見つけられないという人は少なくないため、婚活サイトを利用する人がとても多くなっています。

婚活サイトを利用すると、多くの登録者の中から自分に合っていると思える人が見つかりやすく、そういった人と出会うチャンスは多いです。

しかし出会っただけで満足していては、結婚にまで漕ぎつけられない恐れは小さくないでしょう。本当の勝負は出会った後なのです。

出会ってからが本当の勝負だと言えるのは、それまではパソコンなどの画面を通してのみコミュニケーションを取っていたのが、実際に会ってみると様子が違ってくるものだからです。

例えば自分が相手に、または相手が自分に抱いていたイメージと違っていることは珍しくないため、その時点でギクシャクしてしまうことがあり得ます。

またパソコンなどを通してなら自分の思っていることを素直に表現できていたのに、いざ相手と顔を合わせると照れくさかったり、緊張したりして、上手くコミュニケーションが取れなくなってしまうことも考えられます。

婚活サイトは役に立ってくれますが、あくまで出会いのキッカケを掴むためのもので、その出会いを結婚にまでつなげていくためには、対人的なコミュニケーション力を磨いておくことが肝心なのです。
2017 05/13 21:58:24 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
婚活パーティーで売れ残りにならないようにする為に重要になってくるのが、相手に完璧を求めないという事です。

こちら側が、容姿や職業、年収等、異性から見て完璧といえる条件が揃っているのであれば、相手に対して高望みをするという事もできるでしょう。ですが、完璧でないのであれば、相手にも完璧を求めないという事が重要になってきます。

その為に重要になってくるのが、参加をする前に絶対に譲れない条件を1つに絞っておく事です。悪くない容姿で、悪くない年収といえば、条件は低めと考える人もいるでしょう。

ですが、容姿と年収に普通を求めている状態で、それに当てはまる異性は少なくなってしまいます。これを容姿か年収のどちらかひとつに絞り、それ以外の条件はすべて諦めるという状態にすれば、条件にあてはまる異性は多くなります。

それだけでも出会いの可能性は高くなります。高い理想を追い求めると、総じて競争率も高くなり、売れ残る可能性が高くなります。

ですが、少しでも条件を下げると、競争率が高くない異性も視野に入り、カップル成立の可能性も高くなります。更にアピールできるポイントもまとめておくと、婚活パーティーに参加をしても売れ残りになる可能性が低くなります。
2017 04/14 21:01:40 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
婚活サイトでハイスペックな相手を見つける事を考えているのであれば、まず自分磨きから始めるという事が大切です。

婚活サイトには様々な人が登録をしており、その中にはとても条件が良い人が登録している事も珍しくありません。ですから、条件が良い人と結婚をするというのも夢ではありません。

ただ、条件が良い人は多くの異性から声がかかる状態となり、メッセージを送っても返事を貰う事すら難しい状態になってしまいます。

更に、条件が良い人の場合、相手にも同じように良い条件を求めるという事は珍しくない為、こちら側の条件が悪ければ見向きもされない可能性があります。それだけに、まずは相手に気に入られるように、少しでもこちら側の条件を良くしておく事が重要になってきます。

その為にはスタジオ写真等、少しでも良い写真を掲載しておく事は勿論、女性の場合、料理の腕を磨いておく、資格取得を目指してみる等、努力をする事ができるという事をアピールしておく事がおすすめです。

人気の仕事に就いている人の場合、その仕事を頑張っている事を伝えるプロフィールにしておくのも良いでしょう。婚活サイトでハイスペックな相手を見つけたいなら、自分磨き等、できる事をしておく事が大切です。
2017 03/15 20:15:41 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
私は正直結婚が出来るのか?まったく自信がありません。

昔はまだまだ若いから、もう少し良い男性がいるんじゃないか?とかいい加減な理由で余裕な振る舞いをしていました。

しかし30代も後半に差し掛かった頃、になりさすがに焦りといいますか、こんな中年のオバサンを貰ってくれる男性がいるのか?不安になるばかりです。

婚活なんて恥ずかしいし、出合いも無いし、でもこれから先の事を考えるとやはり誰かと一緒に人生をおくらないと無縁死や孤独死など、社会問題真っ只中な自分も嫌やなんで。

そこで一念発起!当たってくだけろです!確かに昔なら40代はオバサンでした、しかし今はまだ30代は若いはずです、頑張れば必ず良い男性と巡り会えるはず。

そんなわけで私の婚活歴はもう2年ほど経過します。

私が主にしているのが評判の良い婚活パーティーの参加でした。

婚活パーティーは一回で出会える異性の人数が多いので効率的だと思ってよく参加しましたが気苦労はありました。

いい人がいなかった時とか、いい人がいてもカップルになれなかった場合など多々ありました。でもその中でもお付き合いまで行った人もいたし結局は多くの人にあってみないとダメなんだなってことが分かりました。

最初はいいなと思っていても性格的に合わないということもありましたし、見た目はあまり好きではないけれど趣味とか嗜好とかが似ている人はやっぱり居心地がいいなって思えたりと婚活をしているうちに自分の価値観が広がっていくように思えました。

それまでは凝り固まった恋愛観が邪魔をしていたのだなと改めて感じさせてくれました。

自分の恋愛観を一端フラットな状態にして相手と向き合うことが大事なんだと、長く続き結婚にまで行くにはこういうこととが重要だと感じました。

まだこの人という人はいないですが、ちゃんと相手をみて、相手の悪いところだけを見るのではなくいい部分、そして悪い部分は受け止められる自分の懐の深さも必要だからそれを作っていこう思いました。

また、何も努力をしてなかった自分を反省しつつ、私がまずした事は、清潔にすること、やはり第一印象が大事だとおもいます。内面を知るには外見が近寄りがたいと知るに知れないと思うからです。

次に行動的になる事、ここ最近私は仕事以外よほどの事がないかぎり外出することをしませんでした、完全に休日引きこもり状態だったんです。それでは自らチャンスを逃していたと言ってよいでしょう。

そこで私なりに考え昔から興味があった絵画教室に通いだしました。元々美術に興味があり、美術に興味がある様な男性も多数いそうだったというか、本当に大勢おられました。それなりの出合いが期待出来そうです。

今の時点では数人の男性の方と談笑し、今度グループではありますが皆で食事に行く約束も出来ました。
2017 03/03 23:46:31 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
婚活パーティーに参加をして良い結果を出すためには、色々な努力が必要になるものですが、最低限の服装やマナーを守ってさえいれば、悪い印象になるようなことはないものです。ですから、それをクリアしているようであれば、あれこれ考えずに、楽しむことを意識して臨むことが大切と言えます。

なお、そういった意味では、バーベキューを行う婚活パーティーなど、イベント自体に活気があるものを選んで参加するというのも1つの手ですが、そういった内容のイベントでなくても、ちょっとした工夫で楽しみやすくなったり、雰囲気が良くなったりするものです。

例えば、相手との会話を進めていく時には、自然な笑顔というものを心がけて話していくと良いものです。表情というのは、人との会話における基本とも言えることです。

同じような商品が同じぐらいの金額で売られていたら、笑顔が素敵で感じの良い店員さんがいるお店に行きたくなるのは自然のことで、自然な笑顔を身につけていれば、そういった雰囲気の良さを出せますから、相手の警戒心が解けて、お互いが話しやすくなるものです。

また、気分転換をするといった考え方も大切です。婚活パーティーへの参加というと、つい真剣に考え過ぎ、緊張してしまうものですが、仕事や私生活の合間のちょっとした気分転換という感覚で、力まず参加することが大切です。
2017 02/16 20:46:47 | 婚活
Powerd by バンコム ブログ バニー
< 新しい日記 | トップ | 古い日記 >