骨盤矯正ダイエット体操って本当に痩せれるの?
< 新しい日記 | トップ | 古い日記 >

これからある、芸能人の骨盤矯正ダイエット方法について書きます。

なんと、体脂肪がぐーんと落ちてとてもスリムになりました。


あっ!でも産後ダイエット 竹内結子の秘密じゃないよ!

でも、●●●はそのまんま!



では↓



misonoさんのダイエット



一般の女性も骨盤矯正ダイエットには関心がとてもあると思いますが,芸能人となるとさらにダイエットをしなければならないこともあるのです。
倖田來未の実の妹のmisonoさんもそのひとりでした。デビュー当時は42キロだった体重が56.2キロまで増えてしまい,
体脂肪も32%になってしまったmisonoさんは,遂にダイエットを決意しました。



2006年に「たかの友梨ビューティクリニック」と「MTVジャパン」とのタイアップによる,テレビ公開骨盤矯正ダイエットを企画しました。
その結果、なんとバストは減らないで(すごい!)体脂肪を5%近く減らすなど,奇跡と思えるダイエットを成功させる事ができました。
そのmisonoさんのダイエット方法はというと,朝7時に寝る生活を8時起床に変えて,ダイエットのために3度の食事を徹底して管理しました。
ダイエットの為にジムにも通い,ダイエット成功後の体脂肪率は22.7%まで落ちたそうです。



misonoさんのダイエット方法にはその他にも,頭皮マッサージや大量発汗エステなどで痩せやすい体質に改善していったり,ぜい肉もみだしマッサージや,
小顔造型エステを行うなど,たかの友梨によるダイエットプログラムが徹底していたため,ダイエットが成功したようです。



ついでに

ダイエットと脂肪について説明します。



脂肪の種類によっては落としやすい脂肪があるのをご存知ですか?脂肪(体脂肪)には大きく分けて皮下脂肪、内臓脂肪の二種類があります。
皮下脂肪とは、皮膚のすぐ下の脂肪、一方の内臓脂肪とは、皮膚よりずっと深いところ、内臓の周囲に付着する脂肪のことをいいます。
二種類の体脂肪にはそれぞれ保温とエネルギーの貯蓄、その他の役割などがありますが、だからと言って脂肪を過度にため込むのは万病のもとになります。
そこでほとんどの方、脂肪を落とす必要があるのですが、さて、落としやすいのはどちらの脂肪でしょうか?



答えは・・・内臓脂肪のほうです。


内臓脂肪は蓄積しすぎると成人病などを引き起こすため注意が必要なのですが、内臓脂肪は一般的に「つきやすけれど、落ちやすい」という特徴があります。
有酸素運動とバランスの取れた食事を続けることで、皮下脂肪よりもはやく減っていきますので。地道にダイエットをして行きましょう。
内臓脂肪は内臓、つまりお腹周辺につきます。全体的には太っていないのにお腹だけ特にぽっこりでている人は「内臓脂肪が付いている」可能性があります。
おへその横の脂肪を皮膚ごとつかんでみてください。お腹が出ているのに脂肪をしっかり「つかめない」場合には内臓脂肪がたっぷり付いていると考えられます。
一方、皮下脂肪は特にお尻や太ももにつきやすい脂肪です。自分に合ったダイエット方法を見分けることで確実にダイエットを成功させられるようにしたいですね。


2008 01/16 00:55:25 | 骨盤矯正ダイエット
Powerd by バンコム ブログ バニー
< 新しい日記 | トップ | 古い日記 >