かつて題名のなかったBLOG

2010年 11月 の記事 (5件)

1日間違えましたw
例会レポートより先にこっちを更新しなきゃだったわw

昨日は「パクロス1月号」の発売日でした。
いつものように、私のクロスも載っていますので
是非、お買い求めくださいまし。


最近、職場まで自転車で
30分くらいかけて通うようにしたので、
これでちょっとは痩せるかもな〜と思っていたら、
なぜか逆に太り気味なヤーロウでした。

以前は忙しくて食べるヒマがないからって、
昼ごはん抜いたりとかしても全然平気だったんだけど、
今は普通にグーグーお腹鳴っちゃうんですよね〜。
何でだろう、この違い…。
2010 11/28 11:35:59 | 近況報告 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
「名古屋初心者クイズサークル」の
11月例会のレポートを始めます。

今月は先月に引き続いて
またしても失態をおかしてしまいました。
それはボイスレコーダーを忘れてしまったことです。

地下鉄に乗ってから気付いたので
引き返すわけにもいかず…。
幸い、今日はミニ企画を中心とした日だったので
さらっとレポートしてみたいと思います。

許してくださいまし。

ちなみに、今日は
春雨くん、すざんぬさん、佐竹さんがお休みで
参加人数は5人でした。


最初は私の先月の企画の供養祭から。

遠足のような大掛かりな企画をやると、
用意してきたのに使わなかった問題が大量に出ます。
それを後日、ツラツラと消費していくのを
「供養」と呼ぶのですw

まずは時間的にやれなかった
成田での「ジャンケン&なぞなぞ&大喜利」

1VS1の対決で、対決前にトランプを引いて
対決形式を抽選します。

ジャンケンなら本家と同じく3本先取のジャンケン。
なぞなぞなら早押しで正解したほうが勝ちのなぞなぞ。
大喜利ならお題から1つ選んでボケを書いて、
面白かった方が勝ち!ww

せっかくお題を30個も用意してきてたのに
抽選で1回しか大喜利が引けませんでしたが…
全員の対決が終了後に、フリーバッティングならぬ
フリー大喜利が開始ww
そして普通にボケに参加する司会者wwww

あとは一問五答とか「ここまで出てるのにぃ」とかの
残りを粛々と消化。
ノーマルな早押しとか三択とか、
他の企画にリサイクルできそうなのは取っておきますw

また、やっぱり「ここまで出てるのにぃ」が
そこそこ好評なようなので、
これをメインにした企画でも考えてみようかと思いますw


続きまして辻さんのお試し企画。

普通の早押しなんですが、
答えるときに、その問題の2問前の正解を
答えていかなくてはなりません。

たまたまその回、見てましたが、
「たけしのニッポンのミカタ!」で
川島隆太教授がゲストに来てた回でやってましたね、
新たな脳トレとして。

これは非常に難しい企画でした。
問題自体は簡単で、正解はすぐに分かるのですが、
2問前の問題が覚えていられないww
最初は順調に覚えてても、
1回でも詰まると後がズタボロになってしまうwww

でも確かに脳が活性化されそうです、ハイ。


それから、Juniorくんの企画、「音速早押しクイズ」。

問題「♪ど〜こ〜?」
正解「♪セ〜ガ〜」のような、
問題として成立するかどうかギリギリのメチャクチャ、
且つ超短い問題に、
矢継ぎ早にどんどん答えていくクイズです。

「ひやひやひやの?」
「樋屋奇応丸!」

「ありがとう?」
「いい薬です!」

「スコーンスコーン?」
「湖池屋スコーン!」

…これホントにクイズ?wwww

しかし、笑わせてもらいましたわ。
腹筋が相当鍛えられましたww

こういうバカ(褒め言葉)な企画は、
ちょくちょくやりたいですね。
私も何か考えてみようかな…?ww


それから文月さんの企画。

トランプで引いた数と同じ人数の正解者が出るように、
その場で問題を作るクイズです。

問題を出す方は、
引いた数字との誤差が少ないほど得点が高いのですが、
全員正解、または全員不正解だと大きくマイナス。

答える方は、正解者数によって違いますが、
基本的に正解すればプラス、不正解ならマイナスです。

全員が出題を1回ずつ経験しつつ、全部で3周して、
ポイントが最も多い人が優勝です。


1巡目、私が引いたのは「2」。
そこで、こんな問題。
「ニコニコ動画における『御三家』といえば、
アイマス、ボカロとあと1つは何?」
さすがに辻さんは無理だろうから、
全員正解のドボンは回避できるなww
3人正解で誤差1人。
他の人が低調で、オープニングLAPは私がトップ。

2巡目、辻さんのターン。
「ギネスに『単独のアニメシリーズのキャラクター数』で
世界記録として認定されたアニメは何?」
答えを聞けば「ああ〜」なんですが…
これが1人だけ正解。
引いたカードも「1」だったのでピタリ賞で逆転トップ。

辻さんが「これなら誰かが勘で答えてくれると思って」
というのを聞き、同じ「1」を引いてた私は
しめしめ、いいことを聞いたと…

「漫画『われらホビーズ ファミコンゼミナール』、
1巻の1話で登場したファミコンソフトのタイトルは何?」
漫画は誰も知らないだろうけどww
ファミコン初期に発売されたソフトというヒントで
「勘で」だれかが当ててくれるだろう!

…しかし、全員ハズレ。そう上手くはいきませんかww
ドボンで点数が大きくマイナス。

3巡目は、
辻さんがまたまたピタリ賞を出して優勝をほぼ確定させ、
私はまたしても全員ハズレで最下位が確定ww

なんともはや、な結果でしたww

その場で問題を作るのは難しいですが、
面白い企画でしたね。
作る問題に何かテーマを付けると面白いかもしれませんね。
例えば「ゲーム」とか「野球」とか…。
問題作るのが難しすぎになっちゃうかな?


あとは、ほぼフリーバッティングみたいなもんw
文月さんの司会でプレッシャースタディとか
辻さんの司会で、パフュームがそろったら勝ちの早押しとか
10×10ならぬ7×7とかw


さてさて次回の例会は、12月19日です。
以前、私と文月さんでやったクイズダービーを
すざんぬさんが問題を作ってやる予定です。

参加を希望の方は、左のリンクから、
掲示板に参加希望の書き込みをお願いします。
2010 11/27 12:47:33 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
あまり多くはないですが、
遠足の2次会でカラオケに行ったので、
一応うp。

ただ、その時の私は相当疲れてました。
持っていた荷物が大きくて重かったのもありますが、
遠足の最中、我々が陣取ったすぐ横で、
なにやらイベントのようなものが行われておりまして、
プロかどうかは知りませんが
バンドの演奏がズンタカ鳴り響いてたんですよね…。

それに負けないように
ずーっと比較的大声で問い読みをしてたんで、
ヘトヘトでした。
1歩も走ってないのにw

今日は苦行は無視して
比較的おとなしい曲を選んでいこうかな…とか思いつつ、
疲れきった体に鞭打って、51回目にGo!


今回は前回ヒトカラで入れた
「クイズ・タイムショックテーマ」を開会宣言に採用。
歌うところ1箇所ですよww

1466曲目「角川ザ・テレビジョンのロゴ」
Juniorくんに対抗されたwwww

1467曲目「なんでだろう〈オリジナル・バージョン(色んななんでだろう)〉」
一応、苦行が「な」なので。
で、この曲を入れて…
83.758点

「ジ・アンサーソング 〜テツ&トモに捧ぐ〜」
嘉門達夫
これを連続で歌うのが夢だったんですよ(ちゃっちい夢だ)!
すでにカウント済みですが、どうしてもやりたかったw

1468曲目「メルト
そのときたまたまボカロ曲を歌う流れになってたので、
数少ない知ってる曲からチョイス。
86.959点

1469曲目「もうみんなしn(ry
たしか20日に配信となっていたはずなんですが、
見てみたら入っていたので、
どうしても歌わざるを得なかった…
しかもよせばいいのに本域で。
結果、自分が死にそうになりました。
86.571点

1470曲目「ハートスランプ二人ぼっち
円広志
「な」によさげな曲がなかったので、
ちょっと先取りして「は」からチョイス。
曲名でピンと来ない方も聞けば分かると思いますww
93.374点

1471曲目「鼻から牛乳
嘉門達夫
個人的には第2章の方が好みです。
86.185点

1472曲目「夏の決心
大江千里
「な」に戻って、たまにはマジメに。
90.077点

1473曲目「虹の彼方に
高橋由美子
また文月さんをホイホイしてみましたw
『魔神英雄伝ワタル2』のEDです。
92.185点

今日はEDを
陽は、また昇る」で締めました。

そろそろ「苦行」も後半戦。
また近いうちに行きたいのですが
最近なかなか時間がとれないからなぁ…。
2010 11/03 12:55:32 | ヒトカラ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
「遠足」企画、いよいよ大詰めです!
最初から見直したい人はこちら


続いて第13CP・グアム
○×クイズです。

くじ引きで決めた解答順で順番に答えます。
1問正解で3人勝ち抜け。
計24人が勝ち抜けるまで続けます。
つまり、8回正解が出るまでってことですね。

そして、このCPの問題は
観夏プロにご提供いただきました。
どうもありがとうございました。

トップバッターは文月さん。しかし、正解できず。
2番手はすざんぬさん、こちらも泥んこ。
3番手辻さんは正解!
4番手Juniorくんは泥んこ!
5番手の佐竹さんは正解!

2周目は全員正解し、残り1人の状態で3周目。
文月さん、すざんぬさん、辻さんと外しますが、
Juniorくんが正解!
佐竹さんは最後に回ってこなかった! 地味に痛い!

本来は近似値クイズとかで
解答順は決めるべきだったんでしょうけど、
とにかく時間がね…。

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

佐竹さん:24.5人
文月さん:21.5人
Juniorくん:21.5人
辻さん:21.5人
すざんぬさん:16人
しょーせーさん:4人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

続けて、第14CP
機内ペーパー&ここまで出てるのにぃ

ペーパーは全24問ですが、
問題用紙は「クイズここまで出てるのにぃ」に
正解しないともらえませんww

「ここまで出てるのにぃ」は、
「あ〜、アレ何だっけぇ〜〜〜!!!
ここまで出てるのにぃ〜〜〜!!!」
となること請け合いの、
微妙に懐かしいことを問う問題が出されます。

これに1問正解すると
問題用紙(8問ずつ掲載)を1枚もらえます。
3問正解すると問題用紙が全部揃いますが、
4問目の正解からは、
難易度が下がった状態の問題がもらえます。
7問正解からは難易度が2つ下がります。
9問正解で最後、それ以上は下がりません。

ただし、解答の提出順によってボーナスが入るので、
あんまりそっちをやっていると
ボーナス点を逃してしまうことになります。

提出順によるボーナス点を加算した上で、
最後に全員の得点の比率を計算して、
計40人をその比率で振り分けます。
端数が出る場合は、「ここまで出てるのにぃ」の
成績によって、ボーナスとして振り分けます。


ペーパーの難易度は、4択の選択肢が
1つずつアホな選択肢に置き換わっていく、
という形式で下げてみましたww
笑っていただけてなによりでした。

Juniorくんと文月さんは早めに提出して
解答順で入るポイントを確保する作戦、
他の3人は9問たっぷり正解して
難易度の下がった問題で正解をかせぐ作戦でしたが…。

最終的な集計結果は以下の通り。
「ここまで出てるのにぃ」で9問正解するのが早かった
辻さんと佐竹さんには1人ずつボーナスです。

Juniorくん=6人
文月さん=5人
辻さん=11人
佐竹さん=10人
すざんぬさん=8人

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

佐竹さん:34.5人
辻さん:32.5人
Juniorくん:27.5人
文月さん:26.5人
すざんぬさん:24人
しょーせーさん:4人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前回も書いたとおり、このCPは、
最初、走って帰ってきたら問題用紙がもらえる、
(もちろん、1枚ずつじゃなくて3枚いっぺんに)
というのを想定していました。

しかし、ただ走るだけじゃ芸がないなと思い直し、
割と直前(確か2〜3日前)になってから
ねじ込んだ企画でした。

思いついて、Google先生に聞いてみたら、
たまたまYoutubeに本家の映像があったのと、
某所のネットクイズの模様がヒットしたので、
それらを参考にして問題を作成しました。

思いのほか、みなさんが
「ここまで出てるのにぃ!」ってなっていて、
まさに、してやったりでしたw

また、「ここまで出てるのにぃ!」を
単発で企画したりしてもいいかもしれませんねw

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

第15CP・じゃんけん&大喜利&なぞなぞ
でしたが、時間的な都合により、全員通過www
(来月、供養祭でやります…)

ということで…


いよいよ決勝戦・東京ドーム
○×クイズ!!

泣いても笑っても、これが最後です。
もう陽も沈みかけてきて、
徐々に暗くなってきてますが、
こちらの盛り上がりは沈むどころか
上がりっぱなしです!!(本当か?ww)

問題は通常の○×クイズですが、
○に何人、×に何人、というように、
各々がここまでに勝ち抜けた人数を
振り分けて答えます。

例えば24人なら、
○:14人、×:10人
のように書き、○が正解なら次の問題は14人、
×が正解なら10人をさらに割り振って…と続けていき、
0人になってしまったら失格。
最後まで生き残った人が優勝となります!

そう、このために一番最初に
茶番で1人ずつ増やしたんですよ。
万が一、途中で1Pも取れなくて、
決勝を迎えたときに0Pで
何もせずに失格という人が出ないように。


一応、点数をおさらい。

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

佐竹さん:34.5人
辻さん:32.5人
Juniorくん:27.5人
文月さん:26.5人
すざんぬさん:24人
しょーせーさん:4人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

0.5人というのは正直想定していなかったのですが、
ほぼ1人という扱いでいいと思いますw


第1問は、本家の第1回の第1問に習ってこんな問題。

2010年10月現在、上野動物園にいるパンダの名前は
コウコウとタンタンである

正解は×。
現在上野動物園にパンダはいませんww

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

佐竹さん:34.5人→20人
辻さん:32.5人→16.5人
文月さん:26.5人→16.5人
すざんぬさん:24人→16人
Juniorくん:27.5人→10.5人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

文月さん、すざんぬさんは
振り分け成功で順位を上げます。
逆にJuniorくんは大失敗でした。


第2問も第1回ウルトラの第2問から。

巨人軍の長嶋監督が付けた背番号「90」は、
その後、誰もつけた選手・コーチはいない。

正解は×。

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

文月さん:16.5人→12.5人
佐竹さん:20人→12人
すざんぬさん:16人→8人
辻さん:16.5人→6.5人
Juniorくん:10.5人→4.5人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

またも文月さんが大成功。
そしてJuniorくんは大失敗w


第3問はウルトラらしく、自由の女神の問題。

東京お台場にあるレプリカの自由の女神像の
台座を含めた高さと、
現在は静岡にある原寸大ガンダムの高さを比べると
ガンダムの方が大きい

正解は○。

原寸大ガンダムは18m、台場の女神は16.9mです。

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

文月さん:12.5人→6人
すざんぬさん:8人→5人
佐竹さん:12人→4人
辻さん:6.5人→3.5人
Juniorくん:4.5人→0.5

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

首位から転落した佐竹さん、
ギャンブル気味な振り分けでしたが、これは痛い!
そしてJuniorくん…。


第4問。
ジャイアント馬場の「十六文キック」などで知られる
長さの単位「文」は、
一文銭が何枚並べられるかを基準として生まれたものである

正解は○!

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

すざんぬさん:5人→2人
佐竹さん:4人→1人
辻さん:3.5人→1人
文月さん:6人→0人
Juniorくん:0.5→0人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここまでギャンブルに連続で成功してきた
文月さんですが、今回は大失敗!
Juniorくんも最後まで当てられず、
2人とも無念の失格!
そしてすざんぬさん…あれっ?
いつのまにかトップ?www


第5問。
高橋英樹の「正解は…越後製菓!」のCMでおなじみの
越後製菓では、CMの放映後に
「大正解」という名前のあられを発売している

正解は×。
流石になかったw

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

すざんぬさん:2人→1人
辻さん:1人→1人
佐竹さん:1人→0人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第1CPからずーっと首位を独走し続けてきた佐竹さんが
まさかの脱落!!

そして最下位だったすざんぬさんと
常に2位をキープしていた辻さんとの一騎打ち!!

さあ、ここからはサバイバルだ!!

第6問。
高校生クイズの歴代優勝高の中で、
甲子園に出場したことのある高校と
そうでない高校を比べると、
出場したことがある高校が多い

辻さんは「○」
すざんぬさんは「×」

分かれた!!
サバイバルって言ったそばから!!wwww


さあ、どちらが正解でもこれで優勝が決まるぞ!!

正解は…
これだーっ!!!


(東京ドームのモニターにカメラズーム)








×


すざんぬさん初優勝〜〜〜〜!!!!


というわけで、
今回の遠足は奇跡的な大逆転で幕を閉じました。

バラマキやアニメキャラ当てやペーパーなど、
参加者のみなさんにたくさん笑っていただけたんで、
個人的にはそこそこ満足ですが、
時間の管理に失敗して、できないCPが出たり、
ポイント管理を失敗したり、答えを忘れたりw
と、反省点も多かったですね。

できなかったCPや余った問題は
来月、「供養祭」と称して行いたいと思いますが、
いつか機会があれば、リベンジして
ちゃんと時間内に終わらせるようにしたいですねw


最後にすざんぬさんに優勝賞品をプレゼントしました。
ウルトラハットのボールペンでしたが、
写真を撮ってなかったww

今日は司会に専念してたんで、
途中途中の写真も1枚もありません。

そのあたりは
左のリンクから文月さんのブログを見に行ってねw


さてさて次回の例会ですが、11月21日に決まりました。
私は上で述べたとおり、
遠足で余った問題の供養祭をやります。
他の人も、今回はメイン企画なしで
ミニ企画をいくつか持ち寄る、
非常にマタ〜リとした例会になることでしょうw

参加を希望の方はこちらの掲示板に、
フォーマットに従って書き込みをお願いします。
2010 11/02 19:43:18 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
只今、遠足中!
スタート地点はこちら


第9CP・レイクパウエル
空席待ち4択クイズ

4択クイズに順番に解答しますが、
1つの選択肢につき、席は2つまで。
解答順が3番目の人以降はパスもできます。

勝ち抜け人数は10人ですが、
ここからは勝ち抜け順によっても
ボーナスが入ります。
1抜けは3人、2・3抜けは2人、4抜け以降は1人
勝ち抜けとなります。

すざんぬさんが最初の2問を2問とも正解し、
速攻1抜けで3人勝ち抜け。

3問目で文月さんが2抜けで2人勝ち抜け。
辻さんが3抜け。

その後、文月さん、佐竹さん、
すざんぬさんが勝ち抜けて終了。


〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

佐竹さん:16人
辻さん:12人
文月さん:11人
すざんぬさん:9人
Juniorくん:6人
しょーせーさん:4人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここは本家の「空席待ち」という形式を
どうしてもやりたかっただけですww

どういう形にするか、ものすご〜く悩みました。

普通の空席待ちにするのは何となくイヤだったのでw
ムリヤリ四択とくっつけましたが…。
あんまり面白い駆け引きもないし、
いい形式ではなかったですね。

普通の早押しにしときゃよかった、
と今になって思います…。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

次は第10CP・ロサンゼルス
難読漢字カードクイズでしたが…

問題に対する答えを持参するのを忘れてしまって…
丸々省略することとなってしまいました。

大きなミスをやらかしてしまいました。
参加者の皆様には
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

結局のところ、
残り時間的にも飛ばして正解だったのですが…
これは大失態でしたね…

これがねぇ…実は遠足の前日にね、
何か忘れているのがないかなぁ〜と確認して、
「あ、忘れてた」と思い出して印刷したんですよ。
持って行くのを忘れちゃダメだよなぁ…

重ね重ね申し訳ございませんでした。


というわけで、
第11CP・サンフランシスコに飛んで
札捨て3択。

よく行われる札捨て3択ですが、
走って帰ってきたら、1セット分補充できます。
走るタイミングも回数も自由。
ただし当然、走っている間も他の人のクイズは
普通に続きます。

3P先取で勝ち抜け。勝ち抜け人数は12人。

1抜けが4人、2抜けが3人、3抜けが2人、
4抜け以降は1人勝ち抜けです。


Juniorくんは1問目からいきなり走った…が、
実はトイレに行っていただけwww

6問目で文月さんとJuniorくんが
同時に勝ち抜けたので、
1抜けと2抜けの平均を取って、
2人とも3.5人ずつ勝ち抜けw

何すか、0.5人て…さてはらんま1/2かッ!?www

さらに9問目で辻さんと佐竹さんが同時に勝ち抜け。
3抜けと4抜けの平均で、
またまた1.5人ずつ勝ち抜けw

その後、すざんぬさん、辻さん(2周目)、
Juniorくん(2周目)と抜けて終了。

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

佐竹さん:17.5人
文月さん:14.5人
辻さん:13.5人
Juniorくん:10.5人
すざんぬさん:10人
しょーせーさん:4人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このあたりからは、時間がなくなってきて
相当焦ってました。
そのためか、点数管理がおざなりになってしまい、
混乱を招いてしまいました。

後で音声を聴きなおしたところ、
やはり辻さんの正解を1つ付け忘れていて、
本来は佐竹さんと同時に抜ける1問前に抜けていたので、
辻さんが2人、佐竹さんが1人勝ち抜けとなる
はずのところでした。

大変申し訳ございませんでした。


それはさておき…
このCPは本来、本家でもよくあった
「誤答時に体力的にきついペナルティがある」
という形式を再現しようと思っていたCPでした。

…が、いつのまにか札捨て三択になってましたw

どういう経緯でそうしたのか本人も覚えてません…。
定番だからやっときたかったのかな?

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

第12CP・ハワイ
1VS1カルタクイズ

ここではゲリラクイズ的に、
負けた人が次の人を指名して
1VS1クイズを仕掛けます。

1抜けから順に2人、2人、1人、1人と抜け、
これを2セットやって計12人が抜けます。

また、問題は普通の早押しですが、
答える際は、自分の前に並べてあるカルタを1枚取り、
その頭の文字から始まるように
答えを言わないといけません。
(例えば答えが「フランス」なら
「と」を取って「遠くにあるフランス」とか
やるわけですw)


最初に対戦相手を選ぶのは、
この時点でポイント最下位のすざんぬさん。
指名したのはJuniorくん。

不正解だと相手の勝ちになってしまうので、
2人ともビビッてなかなか押さずww

数問スルーした後、Juniorくんが
「“し”ーんとなってしまった『クローズド・ノート』」
で2人勝ち抜け。

その後、文月さん、辻さんと抜け、
最後はすざんぬさんVS佐竹さんでしたが、
佐竹さんが誤答してすざんぬさんが棚ぼた勝ち抜けww

2セット目は
Juniorくん→すざんぬさん→佐竹さん→辻さん
の順で勝ち抜け。

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

佐竹さん:18.5人
文月さん:16.5人
辻さん:15.5人
Juniorくん:14.5人
すざんぬさん:13人
しょーせーさん:4人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

次は、第13CP…の前に敗者復活ww

さっき使ったカルタで、ふっつ〜にカルタをやって、
札を取った人が計3人勝ち抜けます。

そして、先ほどの2セットそれぞれで
最後まで残ってしまった文月さんと佐竹さんには
取り札を好きなところに並べられるという
特典が与えられます。
他の人は始まるまで札の配置を見られません。

このアドバンテージが功を奏して、
文月さんが2枚取りました。
あと1枚はJuniorくんでした。

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

佐竹さん:18.5人
文月さん:18.5人
辻さん:15.5人
Juniorくん:15.5人
すざんぬさん:13人
しょーせーさん:4人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここは本家でも
グァムやハワイでよくやってたゲリラクイズですが、
やっぱり無理矢理、
第11回の「エアボートカルタクイズ」とMIXしてます。

見て分かるとおり、相当無理矢理です。

ただ、貴重なボケどころとして
どこかに入れておきたかったんですよww

また、後から敗者復活をやることに決めたときに
都合がよかったんで、結果オーライでした。


さあ、いよいよ時間も無くなってきて、
本来の予定時間より延長することが
確定となりましたが(涙)、
戦いは終盤戦を迎え、
いい感じに最下位と首位との差が詰まってきました。

分かる人はもう分かると思いますが、
決勝で逆転なんて全然可能ですので
頑張ってください!

次回をお楽しみに!
2010 11/01 12:31:38 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.