かつて題名のなかったBLOG

2013年 05月 の記事 (5件)

本日はパクロス7月号の発売日です。
ぜひお買い求めいただいて、私の作成したパズルで
お楽しみいただけると幸いです。


今回は「ファミコンのスケルトン」を作ったのですが、
単に有名、名作ばかりをならべるんじゃなくて
いわゆる「愛すべきバカゲー」みたいなのも
いくつか入れてあるんで、
知ってる人は笑ってやってくださいませw

本当はもっといろいろと入れたかったんですが、
まあ、スペースの関係でね。

「いっき」とか「カラテカ」とか
「星をみるひと」とか「シャドウゲイト」とか
「スーパーモンキー大冒険」とか
「ミシシッピ殺人事件」とか、いろいろね、うんw
2013 05/27 18:46:26 | 近況報告 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
衝撃の画伯たちの続き。

前→第3回|最初から→第1回


さあ、いよいよ決勝戦です。

‥‥の前にw
すでに脱落した2人は
自分のポイントを誰かに託します。

で、それを加えて整理するとこうなりました。

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

文:150P
鰤:117P
ヤ:85P
佐:70P

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(※本当は全員のを足して
420にならなきゃおかしいんですが‥‥。
当日、最初は2人とも文月さんに全部!とか
「はらたいらごっこ」をしてたのを
途中から分配しなおしたりしてるうちに
2ポイントどこかから舞い降りたようですw)


さて、改めて企画内容ですが‥‥。

題して「落下傘クイズ」!

普通の早押しクイズ。
正解したプレイヤー以外、
全員のポイントがマイナスされます。

ただし、マイナスされるポイントは
自分が正解を出すまで、
−1→−2→−3→−4‥‥と、
どんどん膨れ上がっていきます。

まるでパラシュートが開けずに
重力に任せて落下するようにね!

‥‥というわけでこんな名前の企画なんだそうです。


それから、お手つきをした場合は−3Pで
落下ポイントも普通に積み重なってしまいます。

そんなわけで、地蔵プレイをしていたら
あっという間に地面にドーン! なわけですww

‥‥不利だ


ちなみに、今回の問い読みは
すでに脱落している辻さんが務めます。

それではゲームスタート!
          文      鰤      ヤ      佐
150 117 85 70
01佐○ 149(-1) 116(-1) 84(-1) 70(○)
02鰤○ 147(-2) 116(○) 82(-2) 69(-1)
03佐○ 144(-3) 115(-1) 79(-3) 69(○)
04スルー
05ヤ○ 140(-4) 113(-2) 79(○) 68(-1)
06スルー
07文○ 140(○) 110(-3) 78(-1) 66(-2)

出だしは、みんないい感じに満遍なく正解を出してますね。
          文      鰤      ヤ      佐
08鰤○ 139(-1) 110(○) 76(-2) 63(-3)
09ヤ○ 137(-2) 109(-1) 76(○) 59(-4)
10ヤ○ 134(-3) 107(-2) 76(○) 54(-5)
11文○ 134(○) 104(-3) 75(-1) 48(-6)
12ヤ○ 133(-1) 100(-4) 75(○) 41(-7)

むほほ、今回はなかなか好調のようだ。
そして佐竹さんがややピンチ!
          文      鰤      ヤ      佐
13佐○ 131(-2) 95(-5) 74(-1) 41(○)
14佐○ 128(-3) 89(-6) 72(-2) 41(○)

と、思ったらすぐリカバリー。
逆に、気づけば鰤さんが結構落ちてきてる‥‥!
          文      鰤      ヤ      佐
15鰤○ 124(-4) 89(○) 69(-3) 40(-1)
16鰤○ 119(-5) 89(○) 65(-4) 38(-2)
17ヤ× 119 89 57(-8) 38
18鰤○ 113(-6) 89(○) 51(-6) 35(-3)
19鰤○ 106(-7) 89(○) 44(-7) 31(-4)
20スルー
21鰤○ 98(-8) 89(○) 36(-8) 26(-5)
22スルー
23鰤○ 89(-9) 89(○) 27(-9) 20(-6)

ギャー、眠れる獅子が目覚めたーっ!www
これはヒドい‥‥。
そして私は地味にお手つきが痛い‥‥。
          文      鰤      ヤ      佐
24スルー
25スルー
26スルー
27文○ 89(○) 88(-1) 17(-10) 13(-7)

ようやく止まったけど‥‥。
          文      鰤      ヤ      佐
28ヤ× 89 88 3(-14) 13

ああああ、勝負に行って失敗!
          文      鰤      ヤ      佐
29ヤ× 89 88 ×(-15) 13

はい、ここで終戦。
お疲れ様でした〜♪

‥‥と、華麗に去ろうと思ったけど、
しょーせーさんから「座ってください」と言われて
また早押し機の前へ。

ここからは他人の邪魔をするためだけに押していい
ということで、ハルシーくんも加わって
他人の落下ポイントを増やす係に任命されましたw
ただし、このガヤ席での誤答は
腕立て伏せや腹筋などの肉体的ペナルティですww
          文      鰤      佐
30鰤○ 88(-1) 88(○) 5(-8)
31佐× 88 88 ×(-12)

佐竹さんも終了〜。
ってなわけで、
文月さんと鰤さんの一騎打ちになりました。
          文      鰤
32鰤○ 86(-2) 88(○)
33鰤○ 83(-3) 88(○)
34鰤○ 79(-4) 88(○)
35文○ 79(○) 87(-1)
36ヤ× 79 87

スルーになりそうだったんで押してみた結果ww
腕立て伏せさせられたンゴ‥‥。
          文      鰤
37鰤○ 78(-1) 87(○)
38佐× 78 87
39鰤○ 76(-2) 87(○)
40文○ 76(○) 86(-1)
41ハ× 76 86
42文○ 76(○) 84(-2)
43鰤○ 75(-1) 84(○)
44ハ× 75 84
45鰤○ 73(-2) 84(○)

一進一退といった感じ。
          文      鰤
46スルー
47文○ 73(○) 83(-1)
48ヤ○ 72(-1) 81(-2)
49ハ× 72 81
50文○ 72(○) 78(-3)
51佐○ 71(-1) 74(-4)
52ハ○ 69(-2) 69(-5)

よっしゃ、並んだ!
‥‥と、どうしても
文月さんを応援したくなってしまうのは
対戦相手が強すぎるせいwww

一方、佐竹さんは鰤さんに露骨にすりよっとるwww

司会者が交渉次第で
賞品を山分けにしてもらえるなんて言うもんだから‥‥。
          文      鰤
53鰤○ 66(-3) 69(○)
54ハ× 66 69
55スルー
56文× 59(-7) 69

おおっと、誤答は痛い。
また離されてしまった‥‥。
          文      鰤
57スルー
58鰤○ 54(-5) 69(○)
59文× 45(-9) 69

あ〜っと、焦りが出てきたのか〜!?
          文      鰤
60佐○ 38(-7) 68(-1)
61ハ○ 30(-8) 66(-2)
62文○ 30(○) 63(-3)
63ヤ○ 29(-1) 59(-4)
64ハ○ 27(-2) 54(-5)
65ハ× 27 54
66スルー
67スルー
68文○ 27(○) 48(-6)
69文○ 27(○) 41(-7)
70文× 23(-4) 41
71佐○ 21(-2) 33(-8)
72佐○ 18(-3) 24(-9)

おおっと、佐竹さんが裏切ったwww
          文      鰤
73鰤○ 14(-4) 24(○)
74佐× 14 24
75鰤○ 9(-5) 24(○)
76鰤○ 3(-6) 24(○)
77鰤○ ×(-7) 24(○)

さすが鰤さん、怒涛の3連答で一気に勝負を決めたー!

‥‥のはずなんですが、
どうやら、当日はどこかで計算間違いをしていたようで、
なぜかこの時点ではまだ文月さんの方がリードしている
ことになっていたんですよねww
(恐らく途中から鰤さんと文月さんの点数を
逆にしてますわ、これw
52問目のところで、司会者が「69対69で並んだ!」
と言ったのははっきり確認できるんで、
それ以降のどこかで
点数を引く対象を間違えたんでしょう)

そんなわけで、まだ数問続きますww
          文      鰤
78スルー
79鰤○ ×(-8) 24(○)
80文× ×(-12) 24(○)

ここで終了扱いで〜す!

ま、結局鰤さんが優勝なんですけどねww


で、気になる優勝賞品は、
なぜか「ブラックサンダー」でしたw


例会の直前に急遽作った企画とのことですが、
とてもそうは思えないほど
きちんとまとまったいい企画でした。

しょーせーさんの見事な手腕に最大限の賛辞を送りつつ、
今月はこれで終了です。
来月もお楽しみに!
2013 05/25 17:49:00 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
さて、今日も元気にレポートを更新しますよ!

前→第2回|最初から→第1回


ここからはいよいよ、
「失格者」が出る決勝ラウンドです。

決勝第1ラウンドは「トランプクイズ」
昔、Juniorくんの企画の中でやりましたね。

ルールは以下の通り。

あらかじめJOKERをのぞいた52枚のカードを
全員に8枚ずつのトランプを手札として配ります。
早押しクイズで正解すると、
トランプのスートと数字を1つ指定します。
指定されたカードを持っている人は、
それを場に捨てないといけません。

そして、早押しでお手つきをした場合は
・自分の手札のうち、1枚を全員にさらす
・すでにさらされている自分のカードを1枚捨てる
のどちらかを選んで行います。

これを繰り返し、最初に手札が全て無くなった人が
このラウンドの失格者となります。
失格者は1人だけです。


ただし、今回は6人に対し8枚ずつ配るので、
カードが4枚余ります。
正解でカードを指定するときに
この余りカードに当たった人は、
そのカードを手札としてもらうことができます。

ただし、スートも数字も明らかですので、
オープンされた状態で加わることになります。


で、この1回戦なんですが、
今までの獲得ポイントによるハンデはなく、
全員が同じ条件で行われますww


ゲームスタート。
1問目は鰤さんが正解、コールは「スペードのA」
‥‥私が1枚捨てます。

2問目は佐竹さんが正解、コールは「クラブのA」
‥‥また私が1枚捨てますw
引き弱っ!www

そんなこんなでゲームは進んで行きます。
(毎度すみません、誰がカードを捨てたのかが
全然音声に残っていないので
どうしょうもありませんw)

29問目でハルシーくんが残り1枚、
失格リーチになりましたが、そこから粘る粘るw
なかなか誰も最後の1枚を言い当てられません。

ジリジリした展開が続きますが‥‥。

ついに50問目で撃沈!!www
ハルシーくん、ご苦労様でした。
ここで脱落です。


余り意味はないですが、各人の正解数を書いておくと、
鰤さんが19○、佐竹さんが7○、私が6○、
辻さんは5○1×、文月さんは2○で、
ハルシーくんは3○3×でした。


う〜ん、点数的には
3着以下を離した2着だったのにね‥‥。
どうしてこうなったwww


続けて、決勝第2ラウンド
「画伯大発見!! 絵心タイムレースクイズ」

おおwww

遠い昔にやりましたなwww
あの時とは違い、多少ルールの変更があります。

基本ルールはこうです。

各プレイヤーは
絵を描いてしりとりをしないといけません。
自分の描いた絵が理解してもらえたら
早押し席につくことができます。
絵を描くのはとにかく早いもの勝ち!
早押し席は、誰かしりとりに成功した別の人が来たら
交代しなくてはなりません。
また、誤答した場合も席から出なくてはなりません。

こうしてドンドン、グルグル回り続けて
一定時間内のポイントを競います。
最もポイントの低かった1人が脱落です。


ただし、前回は早押し席が1席、
すなわちオンリーワンだったの対し、
今回は2席になっていますので、
絵だけ上手くてもポイントが稼げるとは限りません。

‥‥前回無双した私のことですねww


そして、前回は司会者(=問い読み)が
しりとりの絵の正誤判定も行っていましたが、
今回は、専門職が置かれます。

そう、それが先に脱落したハルシーくんですww

しりとりのルールとしては、
3文字以上でなければならないというだけです。
あ、当然「ん」で終わっちゃだめですよww


制限時間は20分。
前回と同じく、ラストの5分間はボーナスタイムです。
縛りが4文字以上になりますが、ポイント2倍です。


てなわけでゲームスタート!

最初はハルシーくんが描いた「ドミノ」に対して
最初に「ノック」を描いた私が
板付きで早押し席に座った状態からの開始です。


‥‥っていうか、ここはもうね。
プレイヤーが凄いドタバタしてるだけで
やってることは普通の早押しなんで、
そこらへんはレポート書いても面白くないんですww

でね?
前回のこの企画で唯一、残念だったのが
画伯たちの力作の数々を
写真に収めることができなかったこと
なんですよw
自分もプレイヤーとしてドタバタしてるんで
写真なんか撮ってるヒマないんでw

でも、今回は
いい感じに1人余ってるじゃないですか!ww

ってなわけで、今回は思う存分、
画伯たちの名作を堪能していただいて、
このラウンドのレポートに代えたいと思いますwww
これでも、全体のほんの一部ですがねwww

では、どうぞ!
(なお、文字は企画終了後に足してます)











wwwwwwww

はい、誰が何を描いたかは
本人の名誉のために伏せておきますねwww

では、ここからは
私ヤーロウが独断で選ぶ各賞の発表ですwwww

まずは「絵を描きやがれコンチク賞」!



リャンメン待ち」ってwww
麻雀知ってるけど、突然コレ出されて
理解できる自信ないわwwww

上にあった「抵抗」も絵じゃなくて図じゃねーか!って
ツッコミたいところだけど、こっちの方が
イミフ度で勝ちかなwww


続きまして「何でこれで分かるんで賞」!



丸い石なのか、シャワーの水の出るところなのかwww
頭が「ゴ」だと分かってても
ゴルフボールだとか、
いろいろなものに見えそうなのになぜ分かったしwww
ハルシーくんの読解力に脱帽wwwww


最後はこれだ!
描いたヤツ出て来い!訴訟だ、訴賞!



急いで書いたのが原因か知らんが、
いい感じのところに余計な線が入ってて、

モザイク無しじゃとても
載せられないんだよ、


コンチキショウ!!!wwww

わざとか!? わざとなのか!?
人のブログを突然18禁にすんなし!!www



‥‥で、クイズの結果です。

あくまでも絵の上手い下手じゃなくて
早押しのポイントで争ってますからねwww


鰤さん:37P(=23+7×2)
佐竹さん:26P(=16+5×2)
ヤーロウ:21P(=9+6×2)
文月さん:17P(=11+3×2)
辻さん:12P(=6+3×2)

というわけで、辻さんが脱落となってしまいました。

辻さんだけ圧倒的に
早押し席に座る回数が少なかったんですよね。
しりとり絵に相当苦労されたんだと思います。

私はというと、
座った回数は多かったんですが、
最初の15分ではお手つきをしまくってしまいました。
こうやってドタバタ走り回ってクイズをすると
どうしてもその雰囲気に流されて
焦って押してしまうんでしょうかねww


さ、これで残るは決勝戦だけとなりました。
どんな形式が飛び出すのやら‥‥。
次回、決着! お楽しみに!


<おまけ>
これが本当の「クワタ」ですよとw



「かっとばせ!キヨハラくん」大好きだったんだよ!
未だに、ソラでここまで描けるとは
自分でも思わんかったけど、
あのころ何回マネして描いたか分からんからな!
2013 05/24 18:56:04 | クイズ | Comment(2)
Powerd by バンコム ブログ バニー
このブログでは、まだ11月なんです。
秋なんです‥‥。

最初から→第1回


第4ラウンド、予選最終ラウンドになります。

「復活!! 名古屋地下鉄脱出クイズ」

以前にお試し的にやりましたね。
改めてルールを説明します。

名古屋市営地下鉄の路線図を双六にみたて、
クイズに答えたらサイコロを振って、
各線の終点にたどり着いた上で
2問正解したら勝ち抜けとします。
(名城線の場合は1周以上して金山に到着)

ただし、終点駅にはピタリとまらないといけません。
また、乗り換えも、乗換駅に
ピッタリ止まっているときしかできません。

そして、誰かが脱出を果たした終点駅は
封鎖されてしまいますので、
2番手以降の人が同じ駅から脱出することはできません。

また、誰かがいずれかの終点にいるときに、
他の誰かが反対側の終点にたどり着いた場合は
そこで1対1の対決クイズが行われます。
当然、勝った人のみが勝ち抜けとなります。


ここまでは前回と同じルール。

そして、今回の大きなルール改正点は、
サイコロを溜めることができるようになった点です。

前回は1○でサイコロかトランプかを選択でしたが、
今回はトランプが無くなった代わりに、
サイコロを最高5個まで振らずに溜めておき、
一気に振ることができます。
そして、サイコロを複数振った場合は、
その中のどの目を使っても構いません。
例えば2つ振って2と3なら、
2進んでも、3進んでも、5進んでも構わないわけです。

たくさん振れば振るほど、
止まれる駅の選択肢が多くなるので
有利っちゃあ有利ですね。

ただ、このとき私はこう考えました。
結局のところ、最終的には
終点にピッタリ止まれるかどうかだから、
途中の選択肢をいくら増やそうが
たいして意味はないのではないか、と。

そんなわけで、私は、ほぼ毎回1個ずつ
サイコロを振ってました。


‥‥が、今よくよく考えたら
これは明らかに間違いですねw

例えば、あと5マスで止まれるってとき、
サイコロ1個で、5が出る確率(1/6)よりも
サイコロ2個で、どちらかに5が出るか
2+3や1+4が出る確率(15/36)の方が
絶対大きいですもんねw

策に溺れた? いや、策にすらなってなかった‥‥。


なお、お手つきは3休、
サイコロを溜めていた場合は全て没収と
少々厳しめのペナルティになっております。

制限時間は45分。
制限時間以内ならLAP2に入っても構いません。

脱出できなかった人は0Pです。
1路線制覇で35P、
2路線制覇なら80P、
3路線制覇なら140Pになります。


てなわけで、ゲームスタート。
最初にくじ引きで全員のスタート位置を決めます。

ハルシーくんは日比野、文月さんは築地口で
いきなり名港線の終点を2人で争う形になっていますw
私は植田からのスタート。
この3人はサイコロ1つで
いきなりゴールできる圏内にいますね。
一方、鰤さんは茶屋ヶ坂、辻さんは西高蔵で、
そのままだと名城線を一周することになります。
どこかで乗換えをしていくのか否か‥‥
戦略が重要です。

1問目、鰤さんが正解してサイコロを振り、
たどり着いたのは八事。
鶴舞線に乗換えができます‥‥って、
5が出たら赤池つぶされるやん!www
いきなりピンチwww

が、その後正解してサイコロを振るも出た目は「2」。
鰤さんは無理に赤池に突っ込まず、川名へ後退。
ちょっとホッとするw

しかし、私はこの後お手つき。
その間に鰤さんはサイコロを3つまで溜めて振る。
7になる組み合わせがあったらアウト!
‥‥だったのだけど、
出たのは5・5・6でまたも命拾いw

鰤さんは結局、大きく伏見まで動くことを選択しました。


13問目、ハルシーくんが初正解。
5が出たら一撃で終点だけど‥‥出た目は‥‥

こいつはwwww

本当にワンチャンで終点駅にたどり着きおったww
サイコロとかトランプとかやらせたら
必ず何らかのミラクルを起こしよるwwww

ただ、ここは文月さんも狙っているところ。
ハルシーくんが勝ち抜ける前に文月さんが到達すれば
対決クイズになります。

続けて、8回目の正解で鰤さんもようやく高畑に到着。

しかし、ハルシーくんはミラクルに気をよくしたのか、
その後、さほど時間もかからずに2○を積み、
見事、名古屋港から脱出成功となりました。
こうなると文月さんは涙目ww

ハルシーくんは当然LAP2に突入。
再スタート地点は大曽根となりました。

さらに、ここで佐竹さんが到着。
ちょうどいいのでここから参加となります。
くじ引きの結果、スタート地点は大曽根となりました。

‥‥被ったww


ゲーム再開。

さっそく佐竹さんは初日を出して本山へ移動します。
私もこの辺は好調に正解が出ていて、
とにかくサイコロを1個ずつ振っていくのですが、
なかなか狙った目が出てくれないw

前述したとおり、5〜6マスぐらい離れたところから
2〜3個まとめて振ったほうがよかったんだろうけど、
当時の私にその考えはなかった‥‥orz

で、このあたりで他の人にそれを指摘されて
ようやく気づくww

時すでにお寿司。


そうこうしているうちに鰤さんが脱出成功。
東山線の高畑と藤が丘は閉鎖となります。

幸い、上小田井を目指している人は誰もいないので、
早いとこ通過席にたどり着きたいんだけどなぁ〜‥‥。

が、辻さんが名古屋にいたw
ちょうど高畑を潰されたところなので、
上手く止まられたら方向転換して上小田井の方に行くかも
‥‥と思ったけど、
そうは行かず、結局、桜通線での脱出を目指して
高岳の方へ。
ちょっと助かった。

‥‥と、思ったら
佐竹さんが本山から八事に降りてきた。
ううむ‥‥こりゃダメかもわからんね。

‥‥と、思ったらww
佐竹さんもイキナリピッタリとはいかず、御器所まで後退。

‥‥と、思ったらwww
余裕のタバコ休憩をしていた鰤さんが戻ってきて
クジを引いたらなんと庄内緑地公園!
しかも正解しても振らずにサイコロを5個ためている!

完全に\(^o^)/オワタ

‥‥と、思ったらwwww
5つも振ったのに1が1個も含まれていない!
うはwww助かったwwww

‥‥と、思ったらwwwww
サイコロ5つの合計が18で、
むしろ赤池にピッタリ!ww

鬼だ‥‥鬼がおる!www

しかも私は直後の問題で思わず誤答。

今度こそ、完全に\(^o^)/オワタ


‥‥と、思ったら!?wwwwww
鰤さんもまさかの誤答で通過権利剥奪!
一度、赤池を出て
入りなおさなくてはならなくなりました。

なんだよこのジェットコースターのような展開www


赤池を出た鰤さんはやっぱり狙った目が出ないので
少しずつ遠ざかる。

辻さんと文月さんは中村区役所狙いですが、
こちらも行ったり来たりを繰り返しているw

ハルシーくんは名城線を一回りするルートを選択し、
のんびり回っている。

私は、確変が終了して絶賛地蔵中ww


と、ここで唯一?明確な目的地が
まだ決まっていなかった佐竹さんが、
サイコロを3つ溜めた状態で振り、
御器所から中村区役所にピッタリ到着!

辻さんと文月さんは涙目w

しかし、この時点で制限時間まであと2分!

そして‥‥。


結局だれもゴールできず!

私も2問ほど正解しましたが
最後まで「引き」の弱さに打ち勝てませんでした‥‥。


その後、佐竹さんは、このタイミングで
第1ラウンドのペーパーをやってもらい、
他の人は休憩時間としました。

結果は私と同じ27問正解でした。

〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

鰤:117P(+35)
ハ:103P(+35)
辻:76P
ヤ:70P
文:27P
佐:27P(+27)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


このコーナーだけで結構な長さになってしまったので
続きは次回!www お楽しみに!
2013 05/23 17:34:06 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
毎度毎度お待たせしてすみません。
11月の例会レポートを始めます。

参加者は
しょーせーさん、鰤さん、文月さん、
ゴーカイハルシーくん、辻さん、そしてヤーロウです。

今回の企画はしょーせーさん。
都合により、スクランブルでわずか3日で作ったという、
本人曰く、「プレハブ欠陥住宅企画」とのことですw


内容はというと、
予選各ラウンドで様々な形式のクイズを行って
ポイントを競い、順番に「脱落者」を出します。
最後まで生き残った人が優勝というサバイバル形式です。


第1Rはビジュアルペーパークイズ。

企業や団体のシンボルマークを見て、
どの企業や団体なのかを答えます。

実はこの企画が行われた日の数ヶ月前に、
とあるスケルトンの作成中に、
あちこちの企業のHPとかを見てたんですよねww

シンボルマークはそのときにチラッと見ただけですが、
ざっと見て分かりそうなのが多かったので、
内心、ヤリィ!とw

‥‥とかいいつつ結構間違えて、
結局、40問中27問正解でした。

最大の心残りは名古屋市のマークを変な深読みして
丸八真綿」って答えてしまったことだなwww
あと、古いペプシのマークサンウェーブを間違えたww
だって似てるじゃん!!www

鰤さんが29点でトップ、私が2位で、
辻さん・ハルシーくん・文月さんは22点で並びました。


第2ラウンドは
「早押しクイズ トリプルスリー」

基本的には、
至って普通な3○3×の早押しクイズを
3セットやります。

‥‥基本的にはね。

プレイヤーは全員、各セットの開始前に
「3×にさせたい人」と「2×にさせたい人」を
紙に書いて提出します。

集まった×の数の平均値(小数点四捨五入)が
その人のそのセットでの×数となります。

自分以外の解答者は4人なので、
例えば、2×に1票、3×に2票入った人がいたら、
(0+2+3+3)/4=2で、
その人は1問不正解につき2×になるというわけです。

各セットごとに
1抜け12P・2抜け7P・3抜け4Pが入ります。
4抜け以下は○の数です。

ちなみに、誰が何×扱いかは
解答者には教えてもらえませんw
スリリングな駆け引きをお楽しみ下さいw


1セット目は鰤さんが
最初の4問中3問を正解してあっという間に1抜け。
もちろん、実力が抜けている鰤さんには
全員が「3×」票を入れていましたが、
そんなのは全く関係なしwww

5問目で私が2○に達してリーチをかけましたが、
そこからなかなか正解が出せず、
辻さん、ハルシーくんに先を越されて
2P止まりでしたw


2セット目もスルーなどがあり
10問目での達成ではありましたが、鰤さんが1抜け。
しかし、あとの4人は大混戦!
20問目が終わったところで全員が2○で並び、
ハルシーくん以外の3人は1×で並ぶという展開。

ただし、1×だけど実は2×相当っていう人が
いるかもしれないので、実は並んでいないのかもw

21問目は全員がババッと押しましたが、
珍しく私が押し勝って2抜け、
22問目でハルシーくんが正解して3抜けでした。


そして3セット目。
鰤さんが“ヒデェ問題”を正解して1抜け。
ハルシーくんが2抜け。
辻さんが2×しましたが‥‥飛びにはならず。
私はずっと地蔵でしたが、
突然、3連答して3抜けでしたw

当然、その中にいつも通り“青い問題
(しかも、最も得意なレトロゲー問題)が
入っていたことは言うまでもないw


結局、最初の2セットは鰤さんに集中させすぎで、
最後の3セット目は逆に票が割れすぎで、
×飛びになる人は出ませんでしたねw


〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

鰤:65P(+36)
ヤ:40P(+13)
ハ:37P(+15)
辻:32P(+10)
文:25P(+3)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつものことながら、酷い格差社会の構図‥‥。


第3ラウンドです。
その名も「チップ奪い取りクイズ」!

ノーマルの早押しクイズで、
正解するとチップを1枚獲得できます。
ただし、お手つきをすると
チップの半分を没収されてしまいます。
(持ちチップが10枚未満の場合は全没収です)

没収されたチップはジャックポットにプールされ、
2連答した人がそれを全て獲得することができます。

問題がスルーになった場合も、
その1枚はジャックポット行きになります。

問題数はチップがなくなるまで。
チップは全部で125枚なので、
125回正解&スルーが出るまで、
ということになります。


なお、持ちチップが0枚のときのお手つきは
司会者から何かしらムチャ振りってことでwww
実はそれが一番こわいかもwwww


さて、ゲームの方は、
スルーが続いて4枚ほど溜まったジャックポットを
鰤さんが連答して持って行きましたが、
直後の問題をお手つきして、逆に8枚消失w
なんて展開から始まりました。

そのジャックポットが
さらに10枚まで溜まったところで
ハルシーくんがお手つき。
ただし、彼はここまで地蔵だったため
「ムチャ振り」が決定www

しかし、司会者の優しさ(?)か、
部屋の隅で正座しつつ10休」という
精神的ではなく肉体的な罰ゲームとなりましたww

そして、このジャックポットは
青い問題」を答えて、私が獲得www
ニコニコの東方projectの二次創作動画の問題なんて
美味しすぎるwwww


これで私が一応、一歩リードしましたが、
辻さんがお手つきして増えたジャックポットを
鰤さんが獲得して、すぐに追いつかれますw

さらに辻さんはこれでチップを失って、
その最中にお手つきをしてしまい、
ハルシーくんと同じく「正座+10休」の刑にww

鰤さんはその後も順調に正解を伸ばし、
チップも20枚を超えます。
一方の私は17枚のところで痛恨のお手つき、
チップ半減で8枚がジャックポット入り。

しかし!!
このジャックポットが
ハルシーくんのお手つきなどによって
16枚に増えたところで、なんと私が連答!!
大きくなって戻ってきたよ〜ww

そして、しばらくは大きな動きはなかったのですが、
89問目、ついに鰤さんがお手つき!
35枚まで溜まっていたチップのうち
17枚がジャックポットに!!!

これはチャンス、とばかりに他4人は色めき立ちますが、
逆に焦りを生んだのか、連答が出ないまま
辻さん、ハルシーくんがお手つきをしてしまい、
ジャックポットはついに30枚の大代に!

そして、これを獲得したのは‥‥。

辻さん!

中盤、お手つきなどがあって出遅れていましたが、
これで一気にトップに躍り出ました!

さらに鰤さんはコツコツ正解を重ねて29枚まで
戻していましたが、ここで再度お手つき!

そしてこれをハルシーくんが取りました。
こちらもずーっと良いとこなしでしたが、
ここに来てようやく挽回!
と、思ったらすぐ次の問題で早速お手つき!ww
何してますのんwwww

‥‥と、思ったら数問後に連答して
まるっと取り戻す‥‥って、何この1人相撲www

で、その3問後にチップが尽きて終了。


ここでは獲得したチップの枚数が
そのままプラスされます。
ってことで、直前にお手つきして半減してしまった
鰤さんの嘆きがこだましましたwww

ちなみに、あれから私はお手つきはしてないので
枚数は減ってないものの、
正解もほとんどしていないので全然増えてない。
すなわち、地蔵ww


〜〜〜〜〜ここまでの結果〜〜〜〜〜

鰤:82P(+17)
辻:76P(+44)
ヤ:70P(+30)
ハ:68P(+31)
文:27P(+2)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

グッと差が縮まりましたねぇ〜。

文月さんは‥‥頑張れ(´∀`;)


ってなところで次回に続く!
2013 05/22 00:00:09 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.