かつて題名のなかったBLOG

2013年 11月 の記事 (9件)

今日はイントロ祭りじゃぁ〜っ!

前→第2回|最初から→第1回


第5ステージは
「5カウント・ボードクイズ」

曲のイントロが5秒間だけ流れます。
これを全員がボードに書いて解答します。
正解すれば、不正解者の人数+1Pを獲得できます。
不正解のペナルティは特にありません。

これを30問行い、
ポイントの高い順で順位点が決まります。

ただし、各解答者には、1人5回だけ
ポイントバイニナール」を使う権利が与えられます。
どっかの吉本芸人みたいな薬ですが、
効果は本物ですwww

解答時間終了までに使うことを宣言し、
その上で正解すれば、もらえるポイントが
文字通り2倍になります(ただし、
1問に対し2個以上使うことはできません)。


では、参りましょう。第1問!
流れてきたのはコレ

私は余裕で聞いたことあります。
っていうかCD持ってます。
タイトルも割とすんなり思い出せました。

すると、佐竹さんが
いきなり「ポイントバイニナール」の使用を宣言!

確かに、私と佐竹さん以外は
みんな割と分かってなさそう‥‥。
これは、いきなり高得点か!?

解答オープン! 正解は‥‥。
佐竹さんの単独正解!!
なんといきなり14Pゲット〜!!


‥‥あれ?
と思ったそこのあなた。

あなたは集中力が鋭い人ですねw
クイズに向いてるかもしれませんよw

ええと、私は自信満々で間違って
「太陽との中で」と書いてしまったので
不正解だったのですwww
ケアレ・スミスwww


このいきなりの高得点に、みんなつられたのか、
2問目はしょーせーさんが使って12Pゲット。

3問目は海苔さんが使って12Pゲットと
「バイニナール」ラッシュで高得点が続きました。

ただ、良く考えると、薬は7人が5個ずつ持ってて
問題は全部で30問だから、単純に考えても
1問に1個以上使われてもおかしくないのねww

4問目は誰も使わず、全員不正解。

5問目。
この曲が流れ、他の人が
「ん〜?」って感じなのを見て、
今度は私が使いました。

が‥‥またもケアレ・スミスで薬を無駄にwww

「うちに帰ろう」が正解ですが、
「うち帰ろう」と書いてしまったのですww

ヒー!

6問目は文月さんと海苔さんが使用。
しかし、この曲では割と正解者が多く、
使っても6Pしか入りませんでした。

ちなみに、問題や解答とは全く関係ありませんが、
海苔さんが、私のように1字間違いで
とんでもない事を口走ったので、
久々に、「今日のハイライト」として
晒しておきますwww

thum_sw6bss1sc41a3az.jpg
雑なコラですんませんなww

そんなこんなで問題は進み、14問目。
またも文月さんと海苔さんが揃って使用。
しかし、この曲は、先程よりさらに正解者が多く‥‥。
というか全員正解でしたwww

そして、辻さんはこれがこのコーナーの初日でした。
第1ステージの勢いが
すっかりなくなってしまってますねえ‥‥。


半分の15問が終わったところでの途中経過はこちら。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

ヤ:36P(薬:3)
海:30P(薬:1)
し:28P(薬:3)
佐:27P(薬:4)
文:20P(薬:3)
ニ:9P(薬:3)
辻:1P(薬:5)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最初に使ったっきり、
「ポイントバイニナール」を温存している佐竹さんが
ちょっと不気味‥‥。

しかし、
16問目、私が薬を使用しての単独正解。
17問目も薬は使わなかったけど私が単独正解。
18問目。私は薬を使い、
しょーせーさんも正解しましたが、他は不正解で
+12Pを獲得。

うん、これはラッキーwww

さらに19問目はコレ
私への“さしこみ”と言ってもいい問題www
無印か、血液型別かが悩みどころですが、
無印のは最初に実際のハンバーガーショップの雑音?
みたいなのが入ってから曲に行くのに対し、
血液型別はいきなり曲なので、区別は可能なんですねw

これはしょーせーさんも流石の正解でした。

まあ、本当は
「ハンバーガーショップ(国会編)」とか
「激突!ハンバーガーショップ」とかも
あるんですけどねwww
流石に、そこまで鬼畜な問題は出さないっしょwww


23〜26問目までは難問が続き、
正解が1度も出ずw

そして27問目。流れたのはコレ
こっちは本当に「差し込み」w

というのも、この前々月に鰤さんから
CDを1枚貸してくださいってな告知がなされてて、
私はブリトラのベストアルバムをお貸ししたのですよ。
それが、ここで反映されたわけですね。

28問目。
この曲は簡単そうに思いますが、
みんな薬を余らせるのがもったいないと
数人が一斉に使うww

全員正解かと思ったのですが、
海苔さんだけがスペルミスで不正解w
さっきの「バロス」といい、やらかしてますなあww

29問目はニムトさんが薬を使っての単独正解で
文月さんを抜き、
30問目はしょーせーさんが薬を使って正解、
私も正解したので+12Pを稼ぎまして、
最終結果はこのようになりました。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

ヤ:107P
し:58P
佐:35P
海:34P
文:24P
ニ:27P
辻:11P

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

しかし、薬を使っての単独正解が3回もあって、
最初の無駄遣いを完全にチャラにできましたし、
30問中15問正解ということで、
「早押しじゃなければ」ってことですねw

そして1点差に泣いた海苔さんは
ギャクシー”が無ければ‥‥www


〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

ヤ:380人(+100人)
佐:290人(+30人)
し:135人(+60P)
辻:130人(+5人)
文:110人(+5人)
海:67人(+20人)
ニ:37人(+10P)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


第6ステージ
「この曲のタイトル、あのクイズの答えと一緒じゃん!」

まずは曲が流れます。
イントロ早押しクイズです。
ここで正解すれば+2Pとなります。

正解が出ない場合は、その曲をBGMに流しつつ、
普通の早押し問題が出題されます。
ここで正解すれば+1Pとなります。

要するに、イントロで答えるべき曲名と、
続くノーマル早押しの答えが
同じになっているというわけですね。

問題は30問限定。
終了時にポイントの高い順で順位点が入ります。

なお、誤答はイントロ・通常のどちらの場合も
1休となります。


1問目。
また、爆風スランプが流れてきたので、
つい反応して押してしまいました。
しかし、第1ステージと同じくタイトルが‥‥。
ってことで誤答。
続くノーマル早押しで佐竹さんが答えて+1P。
私は1休です。

うん、これをやってはイカンのだw
前のステージが好調すぎてチョーシこいたwww

2問目も佐竹さんがノーマル早押しを正解。

3問目。
聞いたことはあるけど、
タイトルが出てこないから押さないw
結局、海苔さんがノーマル早押しで正解。

5問目で
しょーせーさんが「NOT FOUND」を
このステージ初のイントロ正解。

私も6問目で「青の時代」でイントロ正解。

8問目は、また差し込みでブリトラ問題でしたw
外反母趾」を美味しくいただきました。

っていうか、ブリトラの曲は面白いから
聞いたことない人はぜひ聞いてみれ!www


そして、このステージは佐竹さんが好調。
ノーマル早押しはもちろん、
13問目と14問目ではイントロも正解。
一人でポイントを伸ばしていきます。

そして、早くも20問目で10ポイントに到達。
まさにブッチギリでの1抜けでした。

ちなみに他は2P〜4Pに全員が収まる団子状態。

そんな中、最後の最後、28問目と29問目で
ノーマル早押しを答えた辻さんが逆転で2位。
私が3位でした。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

ヤ:410人(+30人)
佐:390人(+100人)
辻:190人(+60人)
し:150人(+15P)
文:115人(+5人)
海:72人(+5人)
ニ:52人(+15P)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このステージは、さっきと真逆で、
イントロの分かる問題が全然来なかった‥‥w
30問中、ブリトラも含めて
「聞いたことある」といえる曲が4曲だけだったよw

早押しは当然のごとく他の人に押し負けてるし、
この結果はむしろ上出来のほうですわw


さて、次はいよいよラストの第7ステージと
ファイナルステージとなります。
次回、(多分)最終回! お楽しみに!
2013 11/30 21:56:57 | クイズ | Comment(2)
Powerd by バンコム ブログ バニー
大型イントロ企画の続きです。

前→第1回


木村佳乃『LOVE and LIFE
(「家にあった〜」のジャンルの問題の一つ)を
BGMに流しつつの休憩を挟んでww

第3ステージは
『イントロエピソードクイズ』

まずはイントロクイズを1問。
そのあと、その正解の曲名に関連する
ノーマルな早押しクイズを2問。
これが1セットとして出題されます。

イントロは正解で+2P、
ノーマル早押しは正解で+1P、
誤答は、イントロでもノーマルでも、
そのセット終了まで休みとなります。

10P獲得で勝ち抜けですが、
1セットのイントロ+早押し2問を
1人で全部独占して正解した場合、
ポイントに関係なく、即勝ち抜けることができます。

これを全部で15セット行って順位を決めます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第1問のイントロは
45歳の地図」で私が取りました。

まだ20代前半の頃、
バイトの仲間とカラオケに行ったときに
語りの部分も含めて熱唱したら、先輩から
「まだ若いのに45歳の心の叫びを
完璧に歌いこなすとはすごいねぇ」
みたいな、褒められてんのか貶されてるのか
よく分からない感想を頂いた、想い出の曲ですww

しかし、続くノーマルの早押しは取れず、
結局2Pどまり。

というかこのステージ、
イントロ・ノーマル早押しともに
やや難易度が高めでスルーが多く、
全体的にあまりポイントが伸びません。

そんな中、私は3セット目の2問目の
ノーマル早押しで、
「…(略)第何法則?」という質問に
「1!」「2!」とみんなしてカンで答えて玉砕、
ごっつぁんゴールを頂いたり
というラッキーもあってw
好調に点を伸ばすことができています。
イントロで3問取れたのもでかいw

追いかけるのは佐竹さん。
こちらは私と違ってイントロの正解は1問だけですが、
ノーマルな早押しでポイントを稼いでいます。
流石です。

しかし、9セット目のイントロを私が取って、
9ポイントとし、ついにリーチ!
続く早押しは相変わらず取れなかったもののw
10セット目のイントロを答えて
私の1抜けが決まりました!

ちなみに、ウイニングアンサーは
平松愛理「素敵なルネッサンス」。

この曲は、私がちょうど「歌謡曲」というものに
興味を持ち始めた頃のヒット曲ですからね。
よ〜く覚えてますよ。
っていうか、今でもPCに入れて聞いてますしw

で、次の11セット目。
ここで文月さんがイントロを正解。

さらに、続く早押しの1問目も正解してリーチ!

そして、2問目。
最初に押したのはニムトさん!
でしたが、答えが正確でなかったため不正解!
次に押したのは文月さん!
これを正解!!

同一セット全問正解で一発勝ち抜け!
おめでとうございます!!

それまで、わずか1ポイントだったのですが、
大逆転でした。


次の12セット目は
イントロでこの曲が流れます。

当然、“あの人”は押すかと思ったんですが、
おや? 悩んでいらっしゃるw
すでに勝ちぬけている私と文月さんはニヤニヤ

次の早押しも、「ときメモ」に関する問題で、
他の人が押せずにスルーする中で
私と文月さんはニヤニヤ

しょーせーさんに
楽しそうやのう!
とか突っ込まれたりしてw


その後は、14セットまで終わっても
結局勝ち抜け者は出ず、
辻さんと佐竹さんが7ポイントで並び、
あとはニムトさんが3、しょーせーさんが2、
海苔さんが0という状況。

同点の場合はイントロの正解数が多い方が
上位というルールがあったため、
現時点では佐竹さんが上だったのですが、
15セット目のイントロを辻さんが答えて逆転。
早押し1問目は佐竹さんが取りましたが、
2問目は残念ながら正解が出ず、
辻さんの3位が確定しました。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

佐:200人(+20人)
ヤ:180人(+100人)
辻:115人(+30人)
文:85人(+60人)
し:45人(+5P)
海:42人(+5人)
ニ:22人(+10P)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


第4ステージは
「HRGN46−TVタイアップ曲集−」

ドラマ、アニメ等のテレビ番組との
タイアップ曲オンリーのイントロクイズ。
問題数は50問です。

正解したら、
“その曲が使われている番組”の
番組名に使われている「かな」を
全てチェックします。

例えば、番組名が『アルファルファ』なら
「あ」「る」「ふ」がチェックして消えます。
次に番組名が『村八分』の曲を答えたら
「む」「ら」「は」「ち」が消えます。
当然「ふ」はすでにチェック済みで重複なので
ノーカウントです。

…しかし、当日と同じ例えをあえて使いましたが、
どんな番組名やねん!
(4ヶ月ぶり2度目のツッコミ)


誤答した場合は、番組名と同じ行の文字のチェックを
全て外さなくてはなりません。
『アルファルファ』なら「あいうえお」
『村八分』なら「まみむめも」に付いているチェックが
全部消えます
(ただし、元々1つもチェックがされてなくて
消すチェックがない場合は1休に置き換わります)。

こうして、ひらがな46文字を全て消せたら勝ち抜け
というわけです。

だからコーナータイトルが
  ひらがな
HRGN46
なんですね…って分かるか!ww

しかし、どう考えても
「ぬ」とか「そ」とか「へ」とかが
最後まで残りそうだなあww


1問目「ほっとけないよ」は佐竹さんが正解。
使われていた番組名は『ADブギ』なので
「えーでいーぶぎ」→「え」「て」「い」「ふ」「き」
の5文字が消えます。
濁点・半濁点は無視、
伸ばし棒もノーカウントなのです。

2問目はしょーせーさんが正解。
3問目も「ミエナイチカラ」でしょーせーさんが正解。
番組名は『地獄先生ぬ〜べ〜』で
早くも「ぬ」と「へ」が消えた! 超有利!?www

さらにしょーせーさんは4問目も正解。
この3問だけでちょうど半分の23文字消しました。
ものすごく好調ですなぁ。

少し進んで9問目。
私が「ignited -イグナイテッド-」で3回目の正解。
これは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のOPなので
「きとうせんしかたむていすに」と
大量に文字が消えましたww
その結果、消した文字数では26文字と
しょーせーさんを上回りました。

しかし、ここからが大変。
なにせ、チェックする文字数が多くなると
重複も多くなってきて、
正解しても文字が消えづらくなっていきます。

それもあり、正解自体が少なかった
(スルーが多かった)こともあり、
半分の25問まで終えたところで、
途中経過はこんな感じ。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

ヤ:27文字
し:23文字
辻:11文字
文:9文字
佐:8文字
ニ:8文字
海:0文字

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

しょーせーさんは、あれ以来正解が出ていません。
私は正解を1つ増やしていますが誤答もあって
1文字消えてこの結果。
悲惨なのは佐竹さんで、3問正解しているのに
「ADブギ」「甘えないでよ」「ファイブ」
とイマイチ短いタイトルばっかりで
全然文字が消えていきませんwww

ただ、当日は自分の分しか50音表が見られず、
他人が何文字消してるかは全く分からなかったので
誰がどういう状況なのかは
さっぱり分かりませんでしたw

31〜40問は佐竹さんが正解を多数出しますが、
やっぱり「ポイズン」で『GTO』とか
イマイチ伸びませんw

それでも26文字まで消して2位に浮上。

私も41問目で
『ダウンタウンのごっつええ感じ』なんて
長い文字数のを当ててるのに1つしか消せない
なんて感じで進んで行きませんw

しかし、続く42問目の
人として」を当てて
『3年B組金八先生』が開くと、
「ね」「ひ」「く」「み」「は」の5文字を
一気に消すことができました。これは美味しい。

そして、
結局50問目まで勝ち抜けは出なかったものの、
リードをそのまま保って私が1位となりました。
佐竹さんは追い上げたものの、2位。
しょーせーさんが3位でした。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

ヤ:280人(+100人)
佐:260人(+60人)
辻:125人(+10人)
文:105人(+20人)
し:75人(+30P)
海:47人(+5人)
ニ:27人(+5P)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おっと、ついに逆転!


というところで次回に続きます。
今のところ、私と佐竹さんの一騎打ちの様相ですが、
果たしてどうなることやら。
お楽しみに!

2013 11/29 16:16:08 | クイズ | Comment(4)
Powerd by バンコム ブログ バニー
それでは元気に
7月例会のレポートを始めます〜♪

さて、本日の参加者は
鰤さん、しょーせーさん、辻さん、海苔さん、
佐竹さん、文月さん、そしてヤーロウと…

初参加のニムトさんに来ていただきました。


企画者は鰤さん。
企画タイトルは「NSQC SummerSoniQ 2013」
サブタイトルは
「〜俺のウォークマンが火を噴くぜ!
(そのままの意味で)〜」www

朝一は、なぜか「Theme From Star Trek」を
BGMに流しながらのフリバw

珍しくBGMが流れていることから分かるようにw
今日の企画はイントロクイズがメインの企画です。

ニムトさんは初参加がいきなりイントロとは…
良かったのか悪かったのかww


プレイヤーは新人アイドルになりますw
イントロや一部そうでないのも含めて
全部で7ステージを戦い、
途中で「ファン」を獲得していきます。

ファンの人数によって、
ファイナルステージでの有利不利が生じ、
最終的な優勝を決めます。


…ってこれ、
鰤さんも特に明言はしてなかったけど、
絶対モチーフ、これでしょwww

地味に好きだったよ。
流石にこの頃は今ほど
歌謡曲聞きまくりってこともなかったので、
「最近の曲」とかで玉砕したりしてたよww
でも一応コインタワー積んで
クリアしたりもしたっけwww

DSで出るって話を聞いてDS本体持ってないのに
買おうかと思ったぐらいだよ。
イントロじゃなくなってるって聞いて
結局やめたんだけどwww

懐かしいのぅ…。


そんなわけで、第1ステージ。
『40ミリオン』

オリコン売上で100万枚を突破した
いわゆるミリオンセールスのシングル曲オンリーの
40問限定、早押しイントロクイズ。

正解は+1P、不正解は−1Pで、
現在1位の人が2位の人に3P差を付けたら
勝ち抜けとなります。

勝ち抜け順に
1位:100人、2位:60人、3位:30人
4位:20人、5位:10人、6位以下:5人
のファンを獲得できます。
この勝ち抜け順と獲得できるファンの人数は
以降の他のステージも全て共通となります。


1問目。
ミリオンセラーなので、
イントロでも大半の人が分かって
ババッと押しますが、点いたのは佐竹さん。
しかし、佐竹さんはド忘れしたのか答えが出ず。

早押しは1人1回のエンドレスチャンス
なので(全ステージの共通ルール)、
続けて辻さんが点きましたが、
今度はタイトルが正確ではなくてブブー。

私が「WOW WAR TONIGHT」を美味しく頂きましたw

ちなみに、「う」ですから
だいぶ昔にヒトカラで歌い済みですww

そう。
やっぱヒトカラでこれだけ歌ってきてるわけですから、
そう簡単には負けられないのですよw

とか何とか言いつつ、折り返しの20問目の時点での
途中経過はこんな感じ。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

辻:2P
ニムト:2P
ヤーロウ:1P
海苔:1P
しょーせー:1P
佐竹:0P
文月:−2P

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ほぼ団子!
且つポイント低っ!www

というのも、
みんな押したけど出てこないっていう誤答が多めで
なかなか点が伸びないのですww

例えば、同じ+1Pでも、
しょーせーさんと海苔さんは1○だけですが、
私は3○2×だし、
トップの辻さんなんかは+2だけど
6○4×ですからねww

良く押す人とそうでない人の二極化の傾向にありますw


結局、白熱した戦いが続き、
1人も3P差をつけて勝ち抜けることなく
最後まで終わりましたので、
その時点でのポイント順にファン数獲得となりました。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

辻:80人
佐:80人
し:30人
ヤ:20人
海:7人
ニ:7人
文:5人

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


続きまして、第2ステージ
『クイズグランプリEX』

ルールについてはタイトルから
だいたい想像がつくと思いますがw

各ジャンル5問ずつ、合計10ジャンルの
計50問の問題が用意されています。
早押しで答え、正解した人は
次のジャンルを指定します。

ただし、普通のクイズグランプリと違うのは、
通常、問題によって正解時の獲得ポイントは
固定なのが普通なのですが、
今回は最初の10問は正解+10、不正解−10、
次の10問は正解+20、不正解−20、
次の10問は…というふうになっており、
問題によって変動することにあります。

なので極端な例ですが、
あるジャンルを最初の10問で全部消費したら、
そのジャンルの問題は結果として
全部+10の問題になりますし、
逆に最後まで残したら、そのジャンルは
全て+50の問題になりますw

50問終了時のポイント順でファンを獲得できます。


そして、気になるジャンルは以下の通り。
「〜80年代」
「90年代(男性ボーカル)」
「90年代(女性ボーカル)」
「00年代〜(男性ボーカル)」
「00年代〜(女性ボーカル)」
「アニメ」
「クラシック」
「演歌」
「国歌」
「家にある他の人が知らなさそうなの」

となっております。

ちょっと待て、
最後が何かおかしいwww

この「家にある〜」のみ、
正解時はポイントが3倍になります。
(不正解時はそのまま)

答えれる人、いなさそうだけどな…www


最初にジャンルを指定するのは
前回最下位だった文月さんということで、
文月さんは「〜80年代」を選びました。

これは辻さんが正解。

辻さんは「00年代女性」を選びましたが
佐竹さんが正解しました。

やっぱ、この2人強いですなw


15問目。私は「国歌」を選びました。
ちなみに同ジャンルの2問目ですが、
このジャンルも大概答えられんと思うので、
点数が低いうちに早めに潰したいwww

で、流れてきたのがコレ

そーゆー意味かよ!!wwww

一瞬タイトルが思い出せずに「あ〜」ってなってたら
しょーせーさんに取られてしまったwww


22問目。私は今度は「クラシック」を選択。
今度は同ジャンルの3問目。
さっきの「国歌」がアレだったので、
ちょっと躊躇して、こっちを先に潰そうと方向転換。

で、流れてきたのがコレ

そーゆー意味かよ!!wwww

またもやられました。
佐竹さんに押し負けた〜!


26問目で「家にある〜」は全て消費されましたが
正解は1度も出なかった事をお伝えしつつw

28問目でようやく「90年代女」が選ばれて
全てのジャンルが1度ずつ選ばれたことになりましたw
みんな、「90年代」は後半に取っておきたいらしい。
まあ、世代だもんねw

ただ、この辺になると
各ジャンルの4問目・5問目で難易度が高いのも
ボチボチ出てきたため、スルーも多くなってきました。


さて、得点争いですが、
40点台の問題に入ったとたん、
海苔さんが「80年代」「国歌」に立て続けに正解し、
80点を取って一気に逆転、首位に躍り出ます。
っていうか、中国の国歌がイントロで分かるって
すごいですなwww

しかし、佐竹さんと私も正解を出して…。
いよいよ41問目に入ったところで、
ポイント争いはこんな感じ。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

佐:170P
ヤ:120P
海:110P
文:70P
し:20P
ニ:10P
辻:−40P

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前ステージでは好調だった辻さんでしたが、
今回はちょっと誤答が多いようで苦戦しています。

しかし、ここからは全部50点になりますので、
まだまだ逆転は可能です。

私は何とか2位につけています。

第1ステージで学習したのですよw
イントロを聞いて思わず指が反応したけど
タイトルが出てこない
ってのが結構多いことに!

特にこのステージは
誤答のマイナスポイントもでかいので、
確実にタイトルを思い出してから押すように
心がけてましたw

その結果、分かってたのに他の人に取られて
悔しい思いもたくさんしましたけど…。


50点最初の問題は「90年代男」
私が「どうしようもない僕に天使が降りてきた
を答えて同点に追いつきますが、

次の「90年代女」で
佐竹さんが「バイバイ(相川七瀬)」を答えて
また引き離します。

まだ「90年代」だけでなく
「演歌」も1つ残ってるので、
何とか答えたかったのですが…

最後の「演歌」で
佐竹さんが「珍島物語」を正解!

さらに「90年代男」で
強い気持ち強い愛」を連答!

つ、強い…。


〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

佐:180人(+100人)
辻:85人(+5人)
ヤ:80人(+60人)
し:40人(+10人)
海:37人(+30人)
文:25人(+20人)
ニ:12人(+5人)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「国歌」って聞いて
旧リビアの国歌が出てくるんじゃないかって
期待してたんだけどな〜wwww

あんパーンはあんパン! あんパーンはあんパン!


ってなわけで、次回に続きます。
お楽しみに!
2013 11/28 21:59:37 | クイズ | Comment(2)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日はパクロス1月号の発売日です。
今回も私のつくったパズルが何本か載っておりますので
ぜひ、お買い上げいただけると嬉しいです。

そして、今回はパクロス20周年記念号と
いうことになっております。

私は、その20年のうちのほんの一部しか
お手伝いしておりませんが、
何とも嬉しい気分でいっぱいです。

本当におめでとうございます!


そして、ようやく準備が整いましたので
来月から例会のレポートも再開したいと思います。
これから忙しくなりそうなので、
今のうちにいっぱい聞いて、いっぱい更新して
何とか少しでも追いつきたいところ…。

そんなわけで、これからもよろしくおねがいします。
2013 11/27 17:47:51 | 近況報告 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
コンビニから海苔さんが帰ってきましたが、
まだまだ時間は余っております。

前→第1回


海苔さんに買ってきてもらった
アイスなどを食べて喉を潤しつつw
問題集にあった様々なジャンルの
「カルトクイズ」をまったりと解いたり、
笑える珍問を爆笑しながら解いたりwww

ただ、そればっかり
何時間もしているわけにはいかないので、
先ほどの「クク」のカードを見て、
しょーせーさんが思いついたという、
ブラックジャッククイズをやることに。


早押しクイズで1問正解すると、
カードを1枚引くか、
他人のカードと1枚交換ができます。
または「ストップ」と宣言することができます。

そうすると、「ストップ」を宣言した人とは
一切のカード交換ができなくなります。
また、宣言した人はクイズへの解答権を失います。
他の人には、そこから問題が5問だけ出題されます。

その5問が終わった時点でそのゲームは終了。
点数が最も「21」に近い人が勝ちです。


ただし、使用するのは
先ほどの「クク」のカードです。
つまり、「−4」〜「15」までの
数字があるわけです。

よって、通常のトランプの
ブラックジャックと違って
「絵札は全て10」とはならず、
全て数字どおりの扱いになります。
ただし、「1」のカードに関してのみ、
トランプのAと同じく
「1」か「11」として使えます。

また、引いたカードは全てオープンです。
なので、山札から闇雲に引くよりは
交換を活用すると「21」が出やすいわけですね。

なお、手持ちが「21」を超えてバーストになったら
手持ちのカードは0枚に戻り、最初からになります。


今思いついたばかり、出来立てほやほやの企画ですが、
とりあえず、やってみましょー。

とはいえ、引いたカードの数字が音声に残ってなくて
詳細な内容は分かりましぇんwww


途中で伏せカードを1枚持った状態からスタートとか
いろいろ試してみましたが、
これが本企画に昇格する日は来るのでしょうか?w


さらに、残り時間をつぶすため
みんなでいろいろと模索w

文月さんが、たまたま持っていたのでということで
大昔にやった「ごきぶりポーカークイズ」を実行。

ただし以前やったときはトランプで
それっぽいルールにしてやったんでしたね。
でも、今回は本物でやれますw

以下、ルールをおさらい。
「ごきぶりポーカー」という
カードゲームのカードを使います。

このカードには
「ごきぶり」「蜘蛛」「ハエ」「カエル」
「コウモリ」「サソリ」「カメムシ」「ネズミ」
の8種類が描かれていて、
それが全部で8枚ずつあります。

まず各人に手札として、これが8枚配られます。

1○1×の早押しクイズを行い、
勝ち抜け方式で最後まで正解できずに残るか、
誤答をすると、
その人は自分の手札から1枚出し、
誰か一人を指名して
そのカードを裏向きにして渡します。

その際、「これは○○です」と
カードの種類を宣言しつつ渡すのですが、
ウソをついても構いません。

もらった人は、
それが本当かウソかを判断するか、
判断を先送りするかします。

判断し、「トゥルー」か「ダウト」を宣言した場合は
カードをオープンにして結果を確認し、
そのカードは、宣言成功ならカードを渡した人、
失敗なら渡された人のプールとなります。

もしくは、判断を先送りした場合、
カードを自分だけが確認してから、
再度別の人に回します。
その際、最初の人が言ったカードの内容を
変えても構いません。

例えば、
最初の人が「ごきぶり」と言って回ってきたのを
見て確認したら「コウモリ」だったとして、
これを「コウモリです」とトゥルーに変えるのも、
「ごきぶりです」とあえて変えずに回すのも、
「蜘蛛です」とさらに変えてみたりするのも自由です。

最終的に、
1)プールに同じ種類のカードが4枚たまる
2)プールにカードが9枚たまる
3)手札が全てなくなる
このどれかを満たした人が1人負けとなります。


どうでもいいけど、
これも、カードの状況が
音声だけでは分からないんですよねwww

ってことで、自分の戦術だけを書くと、
とにかく、その場で最も敗北条件に近い人に
集中してカードを渡す、という
単なる嫌がらせを続けていただけだったのでしたw

なので、自分が見えている範囲で
カードの残り枚数が分かりそうな場合以外は
自分でダウト・トゥルーの判断をするのは
ギャンブル要素が強くなって危険と判断し、
ノータイムで札を見て他の人に回してましたw

変に悩むとそこから読まれちゃうかもしれないしw
回した先で当てられたら、
もうしょうがないってことでw

たぶん戦術としては
大いに間違ってる気がするけどwww


その結果、やっぱりクイズで実力が抜けている
鰤さんがカードを溜めていくはめになったので、
私はなるべく鰤さんにカードを回すことに。
逆に鰤さんから回ってきたときは
他に回さずに勝負。

分かりやす過ぎて、
普通だったら速攻対策されそうですがw

ただ、鰤さんが上手いのか、はたまた偶然なのか、
鰤さんのところには枚数は溜まっていくのですが、
1つ1つの種類に集中することはなく
なかなか今すぐピンチという状況にはならない…。

と思っていたら、
海苔さんが手札の出しすぎで
負け条件の(3)にリーチ!

クイズに答えられないとこうなってしまうのです。

が、ここから海苔さんが粘りを見せ、
今度は鰤さんが立て続けにダウト判断で失敗して、
負け条件(2)にリーチ!

しかし、結局その数問後に
早押しで勝ち抜けられず、
出せる手札が尽きてしまった海苔さんが
“逆優勝”となってしまいました。


残りの時間は通せんぼ形式やポイント略奪形式など
ちょっとルールに変化をつけて
フリバをしたりしました。

で、今回もその途中で音声が切れておりました。
まあ、とは言え6時間半録れてるので
今回は充分かなw


ということで、「天5」が終わった余波からか、
ずいぶんとまったりした例会になりました。
いや、これが通常営業か?www

次回は6月…なんですが、
ボイスレコーダーを忘れてしまったため、
忘れないうちにってことで、
例会終了後、早めに記事を書いて
既にアップしております。
それがこちら

なので、次回の更新では
7月例会をレポートしていきます。
ようやく夏か…。

頑張りますww
2013 11/21 21:53:10 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
どんどん行きましょー。
5月例会の模様をレポートします。

参加者は辻さん、しょーせーさん、文月さん
鰤さん、海苔さん、ヤーロウです。

最初は鰤さんが作ってきた
久々の特定ジャンルのペーパーテストからです。

今回のジャンルは『三国志』!

『三国志』はねぇ〜‥‥。
ものすごく苦手なんですよ〜。

若い頃は興味があったんで、
図書室で何かの小説版を借りて読んでみたんですが、
人名がさっぱり覚えられなくってね‥‥。

今でも、良く早押しで押してから
「下の名前が‥‥」なんてやってることから
分かると思いますがwww
私は本当、人の名前を覚えるのがダメなんですよ。

だって「そうそう」と「そんけん」とか
「ちょうひ」と「りゅうび」と「しゅうゆ」とか
音の響きが似たような人ばっかりじゃん?
中国人だから当たり前だけど‥‥ww

で、物語を追えなくなって途中で諦めて以来、
「興味はあるけど手が出せない」っていう状況が
ずーっと続いております。


そんなわけで、
100点満点中27点という超赤点でございましたw


今回のメイン企画は、文月さんの担当です。

「クク」というカードゲームのカードを
使ったクイズです。

早押しで正解すると、次の中から行動を1つ選びます。

:カードを1枚もらう(ただし5枚まで)
:誰かの持っているカード1枚(指定可能)、
  または、山札の一番上のカードと
  自分のカード1枚を交換する
:その回のゲームを終わらせる(ただし、
  「15(クク)」のカードを
  持っていないとできない)

Cが選ばれると、その回のゲームは終わりとなり、
持っているカードの数字を足した合計が
その回の得点となります。
ただし、同じ数字のカードを重複して持っていた場合、
1枚以外のダブりは全て無効になります。

これを3ゲーム繰り返します。
最終的に得点が最も多い人が優勝というわけです。


さて、一部のカードには特殊なルールがありまして。

まずは「−4(道化)」のカード。

上記のAではカードが伏せて渡されますが、
「−4(道化)」のカードを引いてしまった場合のみ、
全員にオープンしなくてはなりません。
しかも、引いた人は次の問題から4休になりますw

しかし、この「−4(道化)」のカードは
Bの交換のときに相手に押し付けることができ、
それをした場合は、押し付けられた人が4休になります。
酷いカードだ‥‥www

また、これを山札との“交換”で手に入れた場合、
それは「−4」ではなく「16」に化けます。

11(家)」と「13(馬)」のカードは
このカードが交換先に指定された場合、
交換を不成立にすることができます。

14(人間)」のカードは
このカードを交換先に指定した場合、
交換は不成立となり、
以後、交換を挑もうとしたカードは一切交換不可になり、
且つ挑んだ人は5休となってしまいます。

12(猫)」のカードは
人間と同じく交換不成立の上、
挑んだカードは交換不可になりますが、
5休になるのは、そのカードを持っている人ではなく
持っている人の1つ前に持っていた人になります。

他、「−3(獅子)」から「10」までのカードには
特殊なルールはなく、ただの点数です。

早押しのお手つきは1休、
解答権はダブルチャンス方式です。


さて、内容ですが、
これもいつものごとくですが、
対戦相手の動向が分からないゲームだと
ここで書けることも限られてくるんですよねwww

これって何とかならんもんかねぇ、と思うのですが
多分、何ともなりませんなwwww


第1ゲーム。
15問消費したところで、
鰤さんが手札MAXとなる5枚目のカードをゲット。
他、辻さんが4枚、私が2枚、
しょーせーさんが1枚、海苔さんが0枚と持つも、
誰も道化などを引いていないようで、
カードのオープンは起こりません。

20問消費したところで
鰤さんが初の交換(しょーせーさんと)、
続けて辻さんも私と交換しますが、
まだ何も起こりません。

しかし、辻さんが連答し、
山札のカードと交換をしたところ‥‥

何と引いたのは「道化」!

まだルールの理解度が低かったため、
一瞬「−4」を引かされたのかと思いましたが、
山札との交換で手に入れた場合は
+16」になるんだったんですねw

これで辻さんがかなり有利になったっぽい。

ちなみに、他の人がこの道化を交換しても、
「+16」にはならず、
「−4」のカードに戻ってしまうので、
そんな自爆をする人はいませんw

少し進んで、また辻さんが山札と交換したところ、
今度引いたのは「12(猫)」。
この場合、交換を挑んだカードの
元の持ち主が5休ですが、
そのカードは普通に辻さん自身が
山札から引いての入手だったので、
辻さんが5休となり、辻さんはトイレに行きましたw

で、その次の問題で鰤さんが正解、
「クク」を宣言して、
辻さん不在の間にこのゲームは終了となりましたw

結果は‥‥

鰤:(5枚)43
し:(2枚)14
ヤ:(4枚)23
海:(0枚)0
辻:(5枚)45

鰤さんも「12(猫)」を持っていたりして
かなり高い点数だったのですが、
わずかの差で辻さんの方が上という結果になりました。

これだったら、自爆覚悟で辻さんの「+16」を
低い数字のカードと交換しても面白かったかもですね。


第2ゲーム。

開幕から前回1位2位の2人が絶好調もいいとこw
2人だけ独占でドンドン答えていきよるww
9問目までに2人とも4○で4枚のカードをゲット。
他の人は何もできずw

この後、しょーせさんも正解を出していき、
3枚目を引いたのですが、これが「−4(道化)」
今度はさっきの辻さんの場合と違って、
山札との「交換」ではないため、
普通にしょーせーさんが「−4」且つ4休の被害に‥‥。

ただ、これを交換で押し付けられると、
今度はその人が4休になるわけで‥‥。
怖いですねぇ。

カード持ってない私にゃ、関係ない話だがな!www
ね、海苔さん!www

25問目で辻さんが正解。
山札との交換をするも、出たのは「14(人間)」で
またも辻さんは5休。
前回はこの直後、鰤さんが「クク」を宣言でしたが‥‥。

26問目、正解したのは海苔さん
初日おめでとうww

そして28問目。鰤さんが正解して‥‥
「クク」

またですかwww

鰤:(5枚)58
し:(4枚)10
ヤ:(1枚)15
海:(1枚)5
辻:(5枚)5

しょーせーさんは点の高いカードを鰤さんに強奪され、
辻さんは今回はマイナスカードが多くて、
結果、鰤さんの圧勝となりました。

私は、1枚だけ引いたカードが
まさかの「クク」だったわけですが、
それだけじゃねぇwww


〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

鰤:101P
辻:50P
ヤ:38P
し:24P
海:5P

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

またエラい差がついてしまいましたね‥‥。

というわけで、最後の第3ゲームは
得点が2倍になります(今決めた)www


さあ、第3ゲーム。

何とか鰤さんをマイナスポイントにでも追いやれば
まだ逆転優勝の目はあるかな‥‥?
ってところですが‥‥。

鰤さん、相変わらず絶好調
7問目で早くも3枚目のカードをゲット‥‥

鰤「クク」
なんですとぉ!? Σ(゚Д゚

早い、早いよ!!wwwww

っていうか、3枚が
13(馬)」「12(猫)」「15(クク)」
って何!?wwwww


ってなわけで、
実力のある人に運までもが味方したら
「エラいことになる」
というのが、よーく分かった企画でしたww

鰤さん、おめでとうございます!


余った問題の供養をした後、
他にやる企画がなくなってしまったのでw
続けて文月さんが「空席待ちクイズ」をやることに。

これも、折に触れて何度かやっている
おなじみの企画です。

ここも音声だけでは席順とかが怪しいので、
詳細な再現まではしませんがw

最下位になった海苔さんには罰ゲームとして
コンビニパシリの刑が言い渡されたのでしたwww


‥‥てなところで、
すでにメイン企画は終わってますが次回に続くw
2013 11/19 16:51:22 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ではでは、4月の例会レポートを行ってまいります。

今回は「天5」に向けた
“対策会”ということで行われましたが、
日程的にどうしても変則的な開催にせねばならず、

いつもは
日曜日にAM10:00〜PM:16:30でやっているところ、
土曜日、しかもPM13:30〜PM21:00という
変わった時間で行われました。

メンバーも最初は、辻さん、しょーせーさん、
ハルシーくんと私の4人だけ。

夜になるとボチボチ仕事等の終わった人が
合流する予定だったのですが、
それまでは、どのみち人数が揃わないと
まともな対策企画も行えないということで、
ひたすらフリーバッティングをこなしていましたw

それはもう、ひたすらww

開始から1時間半ぐらい経ったところで
鰤さんが「仕事が早めに終わった」と
予定より早く合流。

しかし、まだまだひたすらフリバw

あ、早押し機はピンポンブーから
ちゃんとしたのになりましたw

さらにそれから2時間後ぐらいに
すざんぬさん、佐竹さんと続けて合流。
だんだん、人数が揃ってきました。

そして、開始からのトータルで4時間ぐらいで
juniorくんが合流。
juniorくんは随分久々だなぁ。
お仕事が忙しいようなので仕方ないですが、
また、ボチボチ参加していただけると嬉しいですね。


で、ここで人数が8人になったので、
ようやくリハーサルがてら、
本番のルールを使ってのクイズを
行うことになりました。

つまり、開始から4時間は
もう、ずーっとフリバwww
いいけど、それはそれで楽しかったのでwww


本番の1回戦の形式は、
1チーム9人の7チームが同時に戦う
ローリング形式の早押しクイズ。

各チーム、早押し席につけるのは1人だけ。
自分が正解できれば勝ち抜けで、次の人が解答席へ。
他チームの人に正解されてしまった場合、
あるいは自分が誤答した場合は
交代で最後尾へ回り、次の人が解答席へ。
‥‥と、メンバーをローテーションします。

問題スルーの場合と、他チームの誤答の場合は
ローテーションは行いません。
また、誤答があったチームは
チーム全体で5休となり、
その間はローテーションを行いません。

こうして繰り返していき、
9人全員が勝ち抜けることができれば
2回戦進出です。

勝ち抜けチームは各ブロック先着2チームまでで、
これを3ブロックに分けて行うので、
最終的に2回戦に進めるのは計6チームとなります。


まずは、このローリングシステムの流れを
一通り体験、ということで、
今いる全員を2チームに適当に分けて
縦2列に並んでフリバ。

その後、解答者が7人だったので、
1人 VS 3人 VS 3人に分けて、
より本番に近い形で
ローテーションをしつつ1人3○で勝ち抜け、
誤答5休のルールを採用して早押し。
1人チームは1人で9○で勝ち抜けですw

体験してみて思ったのは、
このルールだと、誤答の5休ってのが
結構エグいってことですね‥‥。
“慎重かつ大胆に”ってのが重要ですね。

その後、チームメンバーをいろいろ変えながら
このルールで何度か繰り返し、
1回戦のルールと動きを体に覚えこませました。


その後、一応2回戦のルールについても軽く練習。
9人全員が一斉に参加する早押しクイズで、
各チームの1番 VS 1番、2番 VS 2番‥‥という
対決クイズになります。

各対戦は先に3○取れば勝ちになり、
勝敗が決まった対戦は
そこで両者とも解答権がなくなります。

9人中5人以上で勝利すれば
準決勝進出となるわけです。

誤答は問題を読みきった上で、
相手チームの誰が押しても構わない
という状態になります。


その途中で海苔さんが到着。
さっそく参加してもらい、
このルールで継続しましたが‥‥。

その間に音声が終了しておりましたw

ただ、今回は仕方ないかなと。
どうも、このボイスレコーダーでは、
フル充電でも6時間半ぐらいが限度なんですが、
今日は夜まで6時間を大幅に超えて
やってましたからね。


ちなみに、音声が終了した後は、
宿題として全員が作ってきた
対策用問題を出題しあったり、
敗者復活戦のルールを練習しました。

まあ、我々の実力からして、
どんだけ奇跡が起ころうとも
2回戦にすら進出できなさそうなのでw

準決勝以降の準備は特にしなくて大丈夫かとww


それから対策問題では
みんな時事問題とか岐阜問題などを
作ったりしてたのですがw
本番で全然実りませんでしたね〜www

私は、時事問題については
他の人がある程度作るだろうと予測して、
自分のエゴに走りw
自分の苦手ジャンル克服のために
社会・経済の問題を作り(というかベタ問を探しw)
ましたが‥‥。

これも全然実りませんでしたwww

‥‥ダメじゃん。


ちなみに、本番の結果は‥‥
こんな感じでしたw


と、いうわけで次回からはまた
通常営業の例会に戻ります。

どんどん更新していきますので
よろしくお願いします!
2013 11/13 16:15:18 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
そんなわけで、前回の続きです。


鰤さんのミニ企画。
「3on3“風”クイズ」

まずはトランプでチーム分けし、
私、しょーせーさんの「歌う竜宮城チーム」と
文月さん、海苔さんの「踊る海苔御殿チーム」に
分かれました。
チーム名は超適当ww

攻撃側と守備側に分かれます。

攻撃側はチーム全体で3○を達成すれば
シュートが決まって2点ゲットとなります。
また、Aさん→Bさん→Aさん
というように、交互に正解を出した上で
獲得した場合は、3ポイントシュートの扱いとなり、
3点ゲットとなります。

守備側は、攻撃側が3○を達成するよりも先に
3○を達成できれば、阻止成功となります。

誤答については、
攻撃側の誤答は守備側に1○がつくだけですが、
守備側の誤答は守備側に1×がつきます。
これが2×になると守備側のファールとなります。

ファールになると、攻撃側は次の2つのうちの
どちらかを選択できます。
1)フリースローで1点をゲット
  (判定等はなく、確実に1点もらえます)
2)守備側の○と×を全てリセット

これで、点が入るか、守備側の阻止が成功したら
攻守を交代(ターンオーバー)して続けます。

30分ハーフの全後半、60分間戦って
得点の多い方が勝ちとなります。


「踊る海苔御殿チーム」の先攻で試合開始。
2○先行されるも、しょーせーさんが3連答して
なんとか攻撃を食い止めてくれました。

攻守交替。
今度はこちらがしょーせーさんの1○しか取れず、
海苔さん2○、文月さん1○で阻止されてしまいました。

次のターンも守備側が阻止。
そして次のターン、
私たち「歌う竜宮城チーム」の攻撃で
しょーせーさんがまたも3連答を決め、
ようやく2点が入りました。

はい、私ここまで完全に地蔵ですwww

次のターンでは攻撃阻止に失敗して
すぐさま同点にされてしまいましたが、
その次のターンでようやく私に初日がw
しかも、しょーせーさん→私→しょーせーさんと
正解したため3ポイントシュートが成功!

これで勢いに乗ったのか、
次のターンで再び攻撃を阻止、
さらに次のターンでは攻撃成功で2点を取り、

2−7と点差がやや広がりました。


と、ここで途中抜けしていた辻さんが復帰。

事前の取り決めどおり、
負けているチームに入ることになりました。

これで、3人になった「踊る」チームは
3ポイントシュートの条件が
3人全員が1○というように変わります。

ただ、これでこちらのチームは圧倒的に不利になるので、
私も地蔵プレイを自慢している場合じゃ
なくなるんですが‥‥w


このセットの続きでは、私たちが先に3○取って
「踊る」チームの攻撃を阻止しましたが、
続く私たちの攻撃では、辻さんが早速大活躍。

スルーを挟んだ3連答、
しかも3問とも問題を読み始めて数文字で正解という、
何ともカッコイイ押しw

特に3問目の本名押しでの
「三島由紀夫」の正解なんぞはもう‥‥。
次元が違いすぎるって感じでしたww


結局、ここからは一進一退の攻防となり、
5点差のまま、6−11でハーフタイムとなりました。


後半はこちらの攻撃から開始になるので、
幸先良く点を決めたかったのですが、
2○まで行ったものの点は決められず。

その後も痺れる展開が続きます。
特に「踊る」チームが3ポイントシュートを成功させて
1点差に追いつくと、
直後に「歌う」チームも3ポイントシュートを成功し
再び引き離す、という熱い攻防。
とてもミニ企画とは思えませんwww

その後、「踊る」チームが2点を取り、
あと2点差、3ポイントシュート成功なら逆転
というところまで詰め寄られましたが、
結局、そこでタイムアップ。

「歌う竜宮城チーム」が13−15で何とか
粘りきり、勝利をつかみました。

ただし、
しょーせーさんが33○5×、私が14○2×で
どちらが勝利に貢献したのかは一目瞭然ですがww


さらに続きまして、しょーせーさんの企画再び。

最近、うちのサークルでも、
特に文月さんがハマっている
「リアル脱出ゲーム」を模した
謎解きクイズを行いました。

しょーせーさんのお知り合いの高校生が作った
という問題で、全部で4つ謎解きがあったのですが、
制限時間45分では誰も解けず、
延長戦として数分延長して、
ようやく辻さんが正解にたどり着いて
終了となりました。

私は、Q1とQ2は速攻で分かったのですが、
まずQ3の(2)で完全につまずいてしまい、
最後のQ4でも思考の迷宮にハマってしまったためw
解くことが出来ませんでした。

完全に負け惜しみであることを自覚しつつ言うとw
Q3で「ツー」を「つう」に無条件で変換させるのは
ちょっとズルいかなwww

あとQ4の並べ替え方がほぼノーヒントだったのが
きつかったかな‥‥。
偶然、意味の取れる別の文章が浮かび上がっちゃって、
そこから脱出できませんでした‥‥。


最後は、文月さんの定番
「山登り」をやって終わりました。

そして、これもここ最近の定番ですが、
音声がここで終わっており、
内容は分からない状態でしたww


まあ、今後はなるべく
フル充電状態になるように気を付けたり、
本企画が始まるまでの雑談タイムをカットしたりして
対策したいと思いますので、
半年ほどお待ち下さいwww


というわけで、今回はここまで。
次回は「『天5』対策会」と銘打って
変則的に土曜日に行われた例会の模様を
レポートします。
2013 11/09 11:05:28 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
大変長らくお待たせしました。
遠足も“一応”終わり、
時間的余裕もようやくできまして、
ボチボチ、レポート作成も再開できております。

この調子で少しでも現在の時間に追いつけるように
頑張って更新していきます。


さて、今回は3月例会のレポートです。

参加者はしょーせーさん、鰤さん、文月さん、
海苔さん、辻さん、ヤーロウ、
ただし辻さんは午前中からしばらく途中抜けがあり、
非常にサプライズなゲストの登場もありました。


メイン企画はしょーせーさん。

‥‥の前に、
しょーせーさんの準備中の時間を利用して
鰤さんのお試しミニ企画。

格ゲー風、1対1の対決クイズ。

早押しクイズで正解すると
相手のHPを減らすことができます。

ただし、各プレイヤーはあらかじめ、
正解時や連答時のポイントの入り方などのルールを
いくつかの中から選んでおきます。

例えば、3連答したら即死コンボ発動だけど、
それ以外では一切ダメージが与えられないとか、
サイコロを振って出た目の数ダメージとか、
何があっても常に3Pずつダメージとか、
いろいろありますw

先に相手のHPを0にするか、
20問終了時にHPが多い方が勝ち抜けです。

ミニ企画なもんで、
条件はボードにしか書かれておらず、
メモも取らなかったので詳細は分かりませんw

最後に、戻ってきたしょーせーさんと辻さんとの間で
最も鬼畜だと思われた
“3連答したら即死コンボ発動だけど、
それ以外では一切ダメージが与えられない”
のルールをお互いが強制採用して対決が行われましたが、

辻−辻−し−辻−辻−辻

と、辻さんが絶好調で試合を決めてしまいました。

私の脳内で、>∩(・ω・)∩< テーレッテー
が流れましたwww


そして、ここでビッグなサプライズゲスト、
きゃじゅさんがご登場!

相当懐かしいお顔ですw
どれぐらい懐かしいかというと、
私が、こうしてこのブログで
例会のレポートを書き始めたころには、
すでに参加しておられなかった
というぐらいの懐かしさですww

掲示板の方に「天5」1次通過についての
お祝い(?)のメッセージを頂いてはいたのですが、
まさかお越しいただけるとは!w

午前中のみの参加ということでしたが、
辻さんが抜けて、きゃじゅさんを加えたメンバーで、
しょーせーさんのメイン企画のスタートです。


問題は基本的には早押しクイズで、正解すると
次の問題のジャンルを以下から指定できます。

N・S1・S2・Y

これだけ見ると、なんのこっちゃか分かりませんが、
左からノーマル、しょーせーさん問題1・2、そして
私、ヤーロウ作成の問題の頭文字となっています。

そうなんです。
今回の企画は私も問題作成で
少しだけお手伝いしております。

ただ、その問題が
どのようなルールで使われるかについては
全く分かりませんし、
もちろん他の問題については知りませんので、
私も普通に解答者として参加させていただきますww

ちなみにS1とYは出題者は違いますが
問題のジャンルというか、傾向が同じになっています。


さて、各ジャンルの問題数には限定がありますが、
それが何問かは明確には分かりません。
ただし、
・N=S1+S2+Y
・2*S1=Y
という方程式が成り立つということですw

この問題が、4ジャンルのうち3ジャンル尽きるか、
企画開始から2時間が経過したときに企画終了となり、
その時点でポイントが最も多かった人が優勝となります。


ポイントですが、
Nは普通に正解+1、誤答−1、
S1は正解+2、誤答−2です。
S2は正解+3、誤答1休(±0)です。
そして、
YはS1と同じ正解+2ですが、
同時に私にも+1となっておりますwww
ただ、誤答は−2で、私もとばっちりで−1です。
やべぇ、それは知らなかったから、
「こんなん答えられるか!」って問題も
普通に何問か作っちゃったwww


さあ、それではいよいよ企画スタート。
1問目はとりあえずってことでNの問題を出して
鰤さんがサクッと答えました。

鰤さんが選んだのは「Y」!
ってことで、私の問題です。

これは、普通の読み問題ではなく
イントロクイズ(?)になります。
しかし、曲を流すための機材は
一切用意されておりません。

つまり‥‥アカペラで歌います!!wwww

で、何を答えさせるかというと、
歌詞の一部分が盛大に間違っているんです。
間違っているところを修正してください。

ちなみに、全部人物名に間違えて歌っていますw

どういうことなのか‥‥さっそく歌ってみましょう!

♪汽車を待つ君の横で僕は 時計を気にしてる〜
季節外れの 石原伸晃〜


ピンポーン!
はい、鰤さん!

「雪が降ってる‥‥」

正解!!wwww

はい、こんな感じですwwww
ただの替え歌じゃねーかって?
そのとおりですが、何か?wwww

ってなわけで、妙なクイズが出来上がりましたw
鰤さんに+2P、私に+1Pです。

しょーせーさんのS1も、
作問・出題者が違うだけでジャンルは同じですww

♪キュ、キュ、キュ〜
ぼ〜くは 杉作J太郎〜


アホ(褒め言葉)な問題wwww

そして、残ったS2の問題ですが、
これも相当アホですww

問題自体はわりと普通のベタ問なんですが、
エキサイト翻訳で英訳した物が読まれます。
そこで、正解が出なければ、
それをさらに日本語に再翻訳した
文章が読まれますwww

こんな感じです。

タバコ、ピーマン、ジャガイモといえば、
すべて何科の植物でしょう?
 ↓
Probably, speaking of tobacco, a green pepper, and a
potato, they are a plant of the department of what
altogether?
 ↓
恐らく、タバコ、ピーマンおよび
じゃがいもについて言えば、
それらは部のプラントです、何の、すべて?

カオスwww

ただまあ、これはまだ分かるほうで、
鰤さんが正解しました。


以下はダイジェストで
特に面白かったのを載せて行きますw

S1
♪咲いた〜咲いた〜チューリップの花が〜
 並んだ〜並んだ〜赤・白・黄色〜
 どの花見ても〜下柳〜

イヤだなあ、そんな光景www

♪金持ち カメ持ち いたらきもち
 ぽっくんは歩く下柳〜

そら下柳は歩くやろwwww

♪毎日 毎日 ぼくらは鉄板の
 上で焼かれて 下柳〜

もはや日本語としての正しさも放棄したwwww

♪天使のような〜星野の笑顔〜
笑ってるけど後で蹴られるんですね、分かりますw

♪涙の数だけ強くなれるよ
 アスファルトに咲くのように

下柳から藪への投手リレーww


S2
「どれが、よく同様の名前のイモリおよび
ヤモリ中の両生動物ですか。」

「城の表門が表門と呼ばれる一方、
後ろ門はなんと呼ばれますか。」
‥‥後ろ門でいいじゃねえか!(怒)ww

他にも正確な文章が分からないけど
「梶井基次郎」→「Kajii機械ジロウ」とかwww

最翻訳、恐るべしwwww


Yの問題は私が自分で良い出来だなと思う
自画自賛の問題を載せておきますねwww

♪空を自由に飛びたいな〜「ハイ、武豊〜
‥‥武豊でどうしろと。

♪これから始まる大レース ひしめき合っていななくは
 天下のサラブレッド4歳馬 今日はダービーめでたいな
 俵〜俵〜孝太郎〜

‥‥東京競馬場を全力疾走する俵孝太郎。

♪平面ガエルのピョン吉さまは
 ケロッケロッケロッとは鳴かないで〜
 権藤、権藤、雨、権藤〜

‥‥オールドプロ野球ファンかな?(すっとぼけ)

♪ヨン・ヨン・マル・マル・ワン・ワン・ワン
 ツカサのマリリン・マンソン!


♪永谷園のゴーカイハルシー
‥‥本人が不在だったのが残念www

っていうか、途中で10問ぐらい連続でYを指定されて
ヤーロウリサイタル状態になっていたよwww
あんたら鬼かwww

その後、S1、Y、S2の順で問題数が尽き、
終了となりましたが、
結局2時間まではいかなかったものの、
1時間30分を超える大熱戦となりました。

勝負の行方はというと…


〜〜ここまでの総合結果〜〜

鰤:95P
ヤ:34P
文:30P
き:24P
海:13P

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

途中で「S2」を答えるコツをつかんだ鰤さんが
無双モードに入りまして、
ご覧の通り、2位の私にトリプルスコア近い差をつけて
ブッチギリ優勝でした…。

私も2位だなんて言ってますが、
「Y」の問題の「おこぼれ」で得た+1が
どんだけ積み重なっているかwww
実質最下位みたいなもんですよwwww


ってなわけで、わけのわからん問題でお届けした
謎企画でした。

「アンコール!」とか言われても
やらないからなっ!?wwww


そして、ここできゃじゅさんは
お別れとなりました。

また、機会がありましたら
いつでもお越しくださいね〜。


と、そんなところで次回に続きます。
2013 11/07 22:34:35 | クイズ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.