ひたすらまったりマイペース生活

2019年 03月 の記事 (3件)

6w4bsymz386xhn1.jpg

うちの猫、薄茶トラ♂のコッペさんは
もう一匹のキジ白♀お琴さんより
体質的に繊細で、免疫力が弱くて
事ある毎に体調を崩す。

特に多いのは、下痢と口内炎。
幸いにもFIV(猫エイズ)ではなかったけど
シェルターに保護されるまではずっと
多頭崩壊現場の、不衛生な環境にいたからか
あらゆる感染症や寄生虫を、同じ場所にいた
猫たちと感染し合っていたようで。

そんな環境で、同じ生活をしていたのに
猫によって健康状態が違ったりする。
明らかに病気で弱っている子の隣で
元気にピンピンしている子がいる。
もともとの体質の違いのようです。
全体的に♀のほうが丈夫な子が多い気が…

残念なことに、コッペさんは弱い子の部類みたいだ。

コッペさんはよく舌が出たままになっている。
見た目は可愛いけど、これは歯肉炎で
前歯が抜け落ちたからなの。

レスキューされた頃から歯肉炎が酷かったそうで
今もまだ難治性口内炎が治らない。
治らないといっても、症状が和らいだり
悪くなって痛みが出ていたりを
繰り返している状態。

猫の口内炎は、犬歯以外のすべての歯を
抜いてしまうしか完治できないらしい。
中には全部抜いたのに完治しない子もいる。

コッペさんの歯は、口内環境のわりに
がっちり顎に根付いていて抜くのが難しく
一度に複数の歯を抜くのは大変負担になり
術後経過もストレスで体調を崩す可能性が高いと。

実際に一本、歯周病がひどい歯を抜きましたが
術後すぐに体調を崩して猫風邪をひきました。

本当ならすぐにでも全抜歯して
お口の痛いのから解放させてあげたい。
でもコッペさんの体質を考えたら、一年に一本の
ペースで抜歯して、その間は痛み止めや
抗生剤で対処していくしかなさそうです。

投薬に関しても、抗生剤は
お腹の善玉菌に悪影響だったり
ステロイドに至っては、副作用について
色々な話を聞くので怖くてまだ処方していません。

出来る限り、口腔内に効くとされる
善玉菌のサプリをゴハンに混ぜて
与えることでお口の状態を少しでも
良い状態に整えて、お薬の出番を減らしたいのだ。

乳酸菌のサプリ、たしかに
やるとやらないとでは多少、違う。
お口だけではなく、お腹にも良いみたいで
軟便が徐々にカタチのあるいいうんちに。

しかし、もっとお口に効いて欲しい。
コッペさんの口内炎と向き合ってからは
ネットで猫の口内炎に効くものを
検索することが増えた。

今日、たまたまコッペさんと似た毛色の子の
闘病記録を読みふけっていたら
「ペットきえーる」という名前の消臭剤が
口内炎にとても効果があるという情報を得た。


天然成分 ペットにも安心安全の消臭液 きえ〜る ペット用 バイオ消臭液 無香 スプレータイプ 280ml


これ↑。ぱっと見、ペットの身体より
ケージなど住環境に使うスプレーに見えるので
完全に見落としていましたわ。
これ、買います。

しばらく使ってから使用感など書きますね。

使用している飼い主さんの感想によると
完全に無味無臭なので直接ペットの口の中に
スプレーしてもあまり嫌がられないらしい。
飲み水やゴハンにかけてもOKとな。

難治性口内炎はもちろん、扁平上皮癌の犬猫の
口内洗浄にも良いみたいです。

扁平上皮癌といえば、一昨年9月に天国へ逝った
愛プレーリードッグの檸檬が口腔内(舌)の癌だった。
末期になると患部から物凄い悪臭がして、
あの子自身もとても辛そうだったし
あの子がまだ生きているうちに
この商品を知っていればよかったなぁ…。

fvgnhptc8txzzat.jpg

コッペさんと仲良しだった、檸檬。
天国で、元気だった頃のようにたくさん食べて
たくさん遊んでいるかな。


rh4b8ktda7v2eks.jpg

コッペさん、体質改善、免疫力アップがんばろう。




000000010341.gifimpression?a_id=1353644&p_id=170&pc_id=185&pl_id=10341
当ブログはAmazonのアフィリエイトリンクを使用しています。

2019 03/13 03:23:35 | | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
はぁ(溜息)どうにかならんのか。
すぐに体調不良になるのは
やっぱり夜更かしが諸悪の根源なんだろうな。
いい加減やめなきゃならない。

夜更かしをこじらせると、昼夜逆転する。
夫が起きて会社に出掛ける間の時間だけ起きて
朝食の支度と片付け、ペットのごはんを済ませ
無事に夫が出掛けたらまた寝る。
昼間に熟睡。目覚めれば午後1〜2時。
家事をすると4時。夕方の日没ギリギリに
愛犬の散歩に行かなきゃ!と急ぐ。

ほれ、一日における必要最低限のことを
やっただけなのにもう日が沈む。
こんな生活サイクルでは、どんな
栄養を体内に取り込んでも無駄だ。
だって人間は昼行性の動物だから
自律神経を整えるには太陽光を浴びなければ。

いい歳して何をやってるんだ。
何か大病を患った訳じゃなく、不摂生よ。
いい大人の不摂生なんてみっともないだけです。

だから不調の時はなるべくSNSやらない。
復調するまでネットから離れることにしている。
だって、皆が寝ている時間帯に
「しんどい」「頭痛い」
ばっかり書き連ねてると
「こいつまた言ってるわ」ですやん。
心配してもらいたい構って欲しい人みたい。

若い子たちは別にそんなんでもいいんだ。
彼らはまだ若く未熟であり、色々悩んで
成長する真っ最中だ。
多少の黒歴史は仕方ない(バイトテロはダメよ)。
しかし、私は彼らの親と同世代だからね(笑)

でももし生命にかかわるような大病に罹ったら
自分の闘病記をブログに書き綴ると思う。
日頃の体調変化で、不安になる要素があれば
すぐさま検索をかけるよね、最初は自分に現れた症状。
次に、症状で検索して挙がった病気の初期症状。
その次に、その病気と闘った人たちのブログ。

気になるなら病院へ行け、ってのが正論だけど
調べることで気を落ち着かせたいってのもあるんです。

そうそう、やっぱり40歳過ぎたら
定期的に癌検診には行っておいた方がええよ。

郵送でできる血液検査キット DEMECAL p53抗体検査 がんリスクチェッカー 大腸がん 食道がん 乳ガン 女性用 女性向け


Amazonで癌検査キットが買える時代になったか…



2019 03/06 00:16:52 | 日記よ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
rhvua89nrxhcus4.jpg

3月になりました。
まだまだ寒い日もあるけど
外に出れば、もう春なんだなと感じる。
風が違う。冷たさを感じなくなりました。

寒がりで、冷えるとすぐに
お腹が緩くなる薄茶トラ猫のコッペさんも
過ごしやすくなったようで、毎日
コロッとした良いウンチをしています。

あ、後ろに犬のポテさんがいますね(笑)
ポテさんも寒がりなので、春の到来は嬉しいはず。



977npz5rby5g6fg.jpg

キジ白女子のお琴さん。彼女は雌猫らしく
ちょっとクールでワガママで気分屋さん。
今日も元気に?コッペさんやポテさんとは
完全別行動でおくつろぎ。


qn3w5vwz8wuf5s8.jpg

去年に中野のパパブブレで買った、猫MIXキャンディー。
食べるのが勿体無いからと、冷蔵庫に保存しておいて
随分と経って気付けば賞味期限が切れとる(笑)

まぁ多少過ぎた位なら気にしない。
2月22日の猫の日に目出度く蓋を開いて
美味しくいただきました〜。

ちなみにパパブブレとは、
スペインバルセロナ発祥のキャンディー専門店。
日本の金太郎飴とほぼ同じ工程で
職人さんが店頭で手作りしております。

とてもカラフルで可愛いデザインが多数あって
季節限定のフレーバーも色々。
見た目の可愛さはもちろん、そして
小粒だけど味が濃くて良い香りがします。



2019 03/02 01:33:56 | 日記よ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー