ポケモン大好き。ゲーム進行日記(プレイ日記)です。
現在、“ウルトラムーン”進行中・・・

2007年 10月 26日 の記事 (2件)


3日目の朝。
ついにジュプトルを捕まえたと情報が・・・

広場に集結すると、ぐるぐる巻きに縛られたジュプトルを連れたヨノワールが登場。
広場には時空ホール(じくうほーる)と呼ばれるものが出来ていて、そこから未来へ帰るのだという。
帰りの挨拶をするヨノワール。
広場にはアグノムもエムリットもユクシーも来ていた。
はぐるまも全て取りかえしたので、それをこの3匹に託してもとの場所に戻すと約束。

なにか言いたそうなジュプトル。
口まで縛られているので、何も言えない・・・・。
なんだか哀れ・・・・どうなる?
だいたい連行するのが、ヤミラミっていうのが、悪い感じしない?
なんでヨノワールとヤミラミで良い人って、なんか胡散臭い・・・。

そして

最後の最後に、名前を呼ばれ、一歩前に出たぽっちゃまとヒノアラシ。
「別れるのは早い」とヨノワール。
「お前達も一緒に来るんだ!」
ジクウホールに引きずり込まれる二人

ぃゃ〜〜〜!! やっぱりお前悪モンだろ〜〜


場面が変わって、ヨノワールが誰かと話している。
ディアルガのようだ。
「歴史を変えるものは消します」
ヨノワールはディアルガの手下だったんだ。
なんかディアルガは映画といい、悪い役多いねぇ


一方、気がつくと二人は牢屋に閉じ込められているよう。

会話してるとヤミラミがきて、目隠しされて何処かへ連行されていく・・・。
景色が開けると、なんとジュプトルと共にはりつけにされている
そこは処刑場!

ヨノワールも登場し、ヤミラミに命令して、処刑が始まる。
やっぱりお前、悪いやつだな
遺言も聞いてやらないなんて〜〜

ヤミラミが近づく中、ジュプトルと会話。
「お前は何が出来る?」
‘道具を使う’‘技を出す’‘攻撃する’ どれかを選択する。
シナリオ進行は攻撃するを選択すると先に進む。
ヒノアラシも出来ると答え、ヤミラミの乱れ引っかきの隙に攻撃を出し、縄を解いて脱出!!
タイミングで光だまをつかうジュプトル。さらに穴を掘るを使い、地中に埋まってやり過ごした。


外に出ると、そこは・・・・廃墟

ジュプトルと話をし、今居る時間(未来)では星が停止してると知らされる。
ヒノアラシは信じられないようだったが、とにかくここは逃げるしかない!

ジュプトルは先に行ってしまった。

セーブ石像があり、ここでは道具も入れ替えられる。

そういえば。。。
朝のイベントから強制的にここまでやってきているなぁ。
ラストの依頼の金とか私、持ったままだ・・・。
シナリオだから全滅してもセーブしたとこからやり直しでいけると思うから、まぁ大丈夫だろうけど・・・。

このゲームはお金がたまらないゲームだよね。。。


この後は、ひたすら進む、進む・・・。
ポイントでセーブ石像があるから、そんなに苦労はしない。
私は、ここでレベル34くらい。

途中、止まった滝に、じくうのさけびを使おうとするが失敗したり、ヒノアラシの泣き言を聞き、慰めるシーンがあるが、ジュプトルを追って、話をするしかないとなる。

これはかなり主人公とパートナーの結束が固いというイベントだな「本当の友人は傍にいる」


さて。

ここの未来の敵ポケモン。
フワンテとフワライド、ゴースとか出てくるんだけど、道無視で直線的に壁とか素通りでやってくる
おまけにカウンターや自爆、2回連続攻撃と、なんかすごい大変な感じ。
大変っていっても進むしかないんだけど・・・。
道具もけっこう拾えるので、そんなに困らない。
ただ拾いすぎですぐ荷物いっぱいになっちゃって・・。
箱もかなり出るし。

とりあえず進め!
2007 10/26 14:18:48 | ポケモン不思議のダンジョン | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
すいしょうのどうくつを進むと、声が聞こえてくる。

アグノムは、無事だ!
はぐるまも間に合った様子。

アグノムはあまり戦闘タイプではなく、ジュプトルに怯えながらも、クリスタルの仕掛けを稼動し、はぐるまを護ろうとしていた。

ジュプトルはそんなアグノムに襲い掛かるが。。。
間一髪、間に合ってうちらが戦う。
倒したと思ったが、そんな訳もなく、一撃を繰り出されてここまで!?
もがき苦しむ皆。助けられない。
「どかないなら」ジュプトル。どうなる?

ここで。再びヨノワールが間に入る。
「久しぶりだな」ヨノワールはジュプトルを知っているようだ。
そしてそのままジュプトルとヨノワールは消えてしまい・・
動けない二人はギルドのみんなが助けにくる。

ギルドの面々は改めて仲良しだと思いました。


その日の夜は、とにかく休み・・・次の日に広場に召集がかかる。
広場には、ヨノワールが戻ってきていて、話しを始めた。

ヨノワールとジュプトルは未来からやってきたポケモンであること。
ジュプトルは’ほしのていし’を企てる悪いポケモンで、指名手配されていること。
ほしのていしとは、ほしの時間が止まってしまう、いわば星の破滅。
それを阻止する為に、ヨノワールはやって来たこと。

ヨノワールに納得して、ギルドのみんなはヨノワールに協力する事に。

ジュプトルをおびき出す作戦を決行し、アグノムとユクシー、エムリットを湖に帰し、まだ取られていないアグノムのときのはぐるまをジュプトルが取りに来る所を、とらえることに。
この時、ヨノワールは警戒するから自分ひとりでやらせてくれというが・・・。

この事もみんな納得し、ヨノワールはアグノムと水晶の湖へ行った。

皆は普通に仕事をこなすが・・・。


大丈夫か?
ヨノワール心配だなぁ。
アグノム襲ったりして?
なんとなくヨノワールの方が悪代官の臭いがするなぁ・・・。

このヨノワールを待つ間、3日。
夜にヒノアラシが語りかけてきたりもするけど、普通に依頼仕事をこなして過ごす。


その間に、タマゴをもらえる依頼をクリアしました。
ギルドで「お礼にタマゴをあげます」といわれたら、受け取る間もなく、ラッキーの元へ送られる。

これ、いっぱいタマゴがあったら、倉庫に送られるって事かなぁ?
2007 10/26 12:47:44 | ポケモン不思議のダンジョン | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.