2007年 08月 の記事 (15件)

昨日の朝青龍の帰国、大騒ぎであったようですね。

まあいいにつけ悪いにつけ、やはり彼は大物なのか。

飛行機の中の映像までが映っていたから、そこまでカメラが追っかけていたのですね。

たぶん各社特派員を送り込んでいるのであろう。
そしてもしまた何か、ずっこけたら・・・。
大騒ぎするのだろう。

まあまず家族とともに過ごすのだろうが。
繁華街は特に禁止だということだ。
そして高砂親方も同行である。

どうなるであろうか。

ただやはり北の湖理事長の正式な会見はなかった。

いまやかなり協会も批判されはじめている。

トクタサツオと致しましてはやはり理事長には、会見を開いてほしかったと思います。


もちろん謝罪をしろ、とまでは言いませんが、経緯説明ぐらいはあってもよかったのではないか、と感じています。

大ファンであっただけにちょっと残念です。
2007 08/30 22:11:52 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
朝青龍、やっと話がついたのか、帰国ですね・・・。
一応このような結果となりました。

何かスッキリしたような、しないような。
高砂親方が同道するようです。
これもちょっと変かな?と。

テレビが朝青龍側についた感じでしたね。
まあ心の病というのはわからないですから。
日本相撲協会の診療所も帰国をすすめていました。

これでまたモンゴルで元気にしていたら、また問題ですが、さすがにそれはないであろう。

元気になって戻って来るでしょうか?
なんとも言えないような気も致します。

世界陸上は苦戦が続きますね。

もちろん厳しいとは思っておりましたが、やはり動きが硬いような気がするのですが。


最初のマラソンで、ちょっとメダルが獲れなかった(もちろん簡単にいくわけではありませんが)のが響いてしまっているかな?と思っております。

でも考えてみれば、短距離やフィールド競技で、メダルなんて以前は全然期待できなかったのに。

最近はやはりレベルが上がったのでしょうか?

Fs本日負けると本当にキツイ・・・。

ダルがんばって下さい。
2007 08/29 21:25:52 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
夏休み最後の一週間は嫌でしたねぇ・・・。

本当に憂鬱で宿題に追われて・・・。

今でもあの寂寥感、むなしさ、は思い出してゾッとします。

ただ小学校ぐらいだと、また友達に会える、とかいう楽しみもないではなかったですが・・・。

中学もまあまああきらめはついたですね。
まだそんなにすれていなかったし、学校に通うこと自体がそんなに嫌ではなかった。

特に嫌だったのが高校。
夏休みの宿題を全部提出しなかったのもこの時である。



それまでは小・中と、夏休みの宿題ぐらいは何とかこなしていた(当たり前ですけどね)ものですが。

それほど学校生活にやる気を失っていた・・・。

そしてもう大学ぐらいになると、別にどうということはない。
それほど時間にも拘束されないし、宿題といってもレポートがちょっとある程度である。

それでもけっこう後の方に回していたから、だめだねぇ、トクタサツオは・・・。

ということで、ウルトラフェスティバル今週で終わりだったのですね。

まるで関係ないようであるが、これは宿題なのである。

特に何もない限り今週の土曜日にでも行って来ようかな。

http://www.ulfes.com/index.html
2007 08/27 22:12:40 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
もちろんトクタサツオはYESです。
そしてプロ野球も高校野球も同じように好きである。

野球が嫌いな方は別ですが、かって野球が好きで、御自身も草野球チームでエースとしてがんばっておられる方が、
「高校野球というのは何か気に入らない」とおっしゃっていた。

またあるテレビで、有名なG党の方が
「高校野球を観ないことはないが、負けて泣いたりするする姿は、疑問である」と言われていた。

また否定するわけでもないが、
「なぜ野球だけこのように大きく取り上げるのか?」という意見もある。

もちろんその技術云々やレベルをあげるかたもいらっしゃいます。

また欧米の方々は、全国大会とはいえ、高校生(ハイスクール
)のクラブ活動がなぜこのように、盛り上がるのか不思議と思われるそうです。

向こうでは、大学スポーツが主流だからです。

でもトクタサツオはこう答える。
「ええそれはもう大好きですよ。
 なぜかって?
 それは面白いからです」

今宵もこれまでにしとうございます。

何か全然オチになってないなあ・・・。
それも二夜連続で。
2007 08/24 21:39:11 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
いつもこの夏の高校野球が終わると、一抹の寂しさを感じる・・・。

宴の後の空しさだろうか・・・。

もちろんそれもあるだろうが、それだけではないような気もするのである。

またプロ野球などはまだまだこれからだし、その他のスポーツもまたこれから盛りだくさんである。

なのになぜであろうか・・・。


まだ秋という季節があるのだが、その後の冬を恐れているのかもしれない。

何せもう時の経つのは最近すこぶる早く感じる。
だからあっという間に冬になるだろう。

冬の寒さ、年末のあわただしさを、拒んでいるのかもしれない。


また春の高校野球が終わった時は逆にウキウキしてくるのである。

春だってけっこう忙しいし、花粉には悩まされるし、いろいろ
な苦手なことはあるのだが・・・。

ただ何かこれからはいいことばかりがあるような気がするのである。

何かオチになっていないが、この辺りで終わりに致しとうございます(笑)。

みなさまを暗くさせてしまったならばごめんなさい。
2007 08/23 21:37:56 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日は夏の高校野球の決勝戦である。

佐賀北高校ー広陵高校の対決であった。

結果からいうと、佐賀北が、序盤の4失点を見事に逆転して、5−4で優勝した。

それも逆転満塁本塁打、というからまた強烈、の一言である。

この佐賀北高校は公立でいわゆる普通の学校である。
それが古豪で、野球のレベルの高い、広島県代表の広陵高校を倒したのだから、また驚きである。

このようなことは起こるのだ。
またこれが高校野球の怖さであり、面白いところなのかもしれない。

でもリアルでごらんになっていた方はもう大変だったでしょうね。

またその両チームを応援されていた方はどのような気持ちでいらっしゃったのでしょう・・・。

佐賀北高校のみなさまおめでとうございます。

そして広陵高校のみなさまもおつかれさまでした。

そして全国の高校球児のみなさま、今年も感動をありがとうございました。
2007 08/22 21:19:11 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
大滝秀治さんが御出演されているCMがある。

「僕は肉が大好きで、そのかわり野菜が苦手でねぇ」という
ものである。

トクタサツオも肉は大好きです。
ただし野菜も全然大丈夫である。

鳥でも豚でももちろんOK。

もちろんビーフステーキは好きである。
まああまり高いのはなかなか食べられないが、月に2〜3回ほどは、安いのを(笑)食べています。

ですがさすがに、今月はまだビフステーキは食べていない・・・。


野菜であるが、

生野菜>焼き野菜>漬物>煮物という感じかな・・・。


やはり生野菜が一番好きですね。
2007 08/21 21:55:20 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日は寮に泊まった。

また暑さが戻ったけれど、天気はよく、恒例(というほどでもないが、笑)部屋の掃除を行った。

その後テレビで高校野球の準々決勝、佐賀北−帝京の試合を観た。
まれにみるまさに「熱闘甲子園」という感じで、惹きこまれる。
まあ一応立場上帝京を応援・・・。
もう勝っただろう、とかもうだめだ、とかが交互に訪れた。

そして、最後は佐賀北の粘りとあくなき闘志の前にさしもの東の横綱・帝京もついに土俵を割った・・・。


でもとてもいい物を観戦できたと、両チームに感謝・・・。

その後買い物に行き、昼食、第二試合が始まった。

こちらは広陵−今治西、これも好カード。

トクタサツオは母が香川県坂出出身で、そこで生まれた。
だから東京東西二校のチームの次はいつも四国のチームを応援することにしている。

その今治が一点先取、だがここで猛烈な睡魔に襲われた・・・。
これがおそらくリアルで観れる、今年最後の高校野球実況中継と思われたし、何とか応援もしたかった。

それにこの炎天下でがんばっている両チームの選手にも悪いとも思ったが、ついに抗しきれず、ベッドに倒れこんで眠ってしまった・・・。

ふと気がつきテレビをつけると、広陵ナインがさわやかな笑顔で整列、そして同校の校歌が演奏されていた・・・。

今治は負けたのだった。
チームのみなさん、おつかれさまでした。

残念だったが、広陵もいいチームだし(本当にそう思ってます)準決勝、決勝とがんばっていただきたいものである。

そしてこの夜は「24時間テレビ」であった。
今年のランナーは萩本欽一さんである。

この番組の時間内にはゴールインできませんでしたが、次の時間帯でゴール、感動、感激でした。

さすがにお疲れのようでしたが、最後はいつもの「欽ちゃん」に戻られていらっしゃいました。

トクタサツオは、坂上次郎さんと握手された時が、一番感動致しましたが。

その後TBS日曜ドラマの「パパと娘の七日間」を観る。
あの舘ひろしさんの女子高生の怪演ともお別れである。
ただもうちょっと観たかったような気もする。

通常であると、七月始まりのドラマはもっと長いのだが、TBSは世界陸上の関係かな?
もう放送は終わりらしい。

Fsはまた負け・・・。
でもまだ一応首位である。

てなことで結局昨日はテレビばかりでその後もボンヤリしてしまい、今ここで書いています。

そしてまた朝は五時頃から起きてそのまま眠れなかったのです。
2007 08/20 22:06:07 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
夏には強いはずのトクタサツオですが、さすがに今年は体調をくずしてしまった。

突然熱が出たのには驚いたが、最初は風邪かな、と思ったのだが。

お医者さんへ行ったら、やはり「夏負け」だということだった。

それほどすごいのだろう。
本日はでもあまり暑くならず、助かったが。
そしてまた明日からは暑さが戻るそうだ。

TBSの日曜連続ドラマ「パパと・・・」は明日で最終回。
毎度ヒヤヒヤしながら、観ているが、何かもっと続けて観たいような気もする。

先週もかなり惹きこまれたが、どのような最終回になるのだろうか?

そして当然の如く舘さんのあの「演技」も明日で最後ということになる・・・。
2007 08/18 22:09:57 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今朝のニュースで驚いた。

昨日は交際報道にとどまった、我がFsのダルビッシュ有が何と、その交際相手の彼女が妊娠しているのだそうである。


そしてこの秋には結婚するらしい。

そのサエコという女性については全く知りません。

まあおめでたいことなのでしょうけれど。

もちろんこちらは特に球団に損をさせたり、迷惑をかけたわけではないので、出場停止ということもないのだが。

だからというわけでもないのでしょうが、本日やっと勝ちました。

これで一応連敗が止まった、フ〜ッ。

朝青龍はそれでもテレビの方では、スポーツコーナーではやはり主役であったかな・・・。

何であの元大臣という人が出ていらっしゃるのでしょうね?

やはり何か変だぞ・・・。
2007 08/08 22:00:40 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今朝のニュースでも言っていたが、朝青龍の病気?の症状を第一回目に発表したお医者さんは何と精神科医ではなく、形成外科医だったそうだ・・・。

これだけ問題を起こしてまたこのようなことを

そして本日やっと高砂親方が会見。

また別の精神科のお医者さんが朝青龍を診たそうだ。

まあかなり具合は悪いらしいが・・・。
何とも得たいのしれない病名で、急性ストレス障害?
本当にもう一度帰国を認めるのであろうか・・・。

それから北の湖理事長は休場、いや休暇らしい。
これも問題かもね・・・。

もちろん仮病ではないのだが、またいろいろ言われてしまうかも、残念です。

ファンであっただけにね、悲しいです。

ドタバタと言えば、先週の金曜日、我がFsのダルビッシュ有
がヌードを発表したと、テレビ等で報じられた。


これは球団公認なのかと、思ったら、違っていたのですね。
もちろん球団は怒っていたそうだ。

さすがにこちらは出場停止とまでは行かなかったが、次の日からチームは黒星続き・・・。
今夜もまた負けている。

これもやはり、悪い事であったのでしょうか・・・。

何か大変なことになるかな?

いやそれとも大丈夫かな?
2007 08/07 21:57:17 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日は広島のそして3日後の9日は長崎の「原爆の日」です。

まだ長崎の方は来ていませんが、ここに原爆の犠牲になった方の哀悼の意を表したいと思います。

この悲劇絶対に忘れてはならないし、二度とこの悲劇を起こしてはいけないでしょう。

昨夜ですが、NHKでこの「核攻撃」について番組で取り上げられていました。

いろいろな恐ろしいデータやシュミレーションが放送されていました。

広島で被爆されてこの研究をお続けになっている方もいらっしゃいます。。

またもちろんアメリカをはじめ各国でも研究されております。

このような研究でますます核の物凄さがわかりました。

「核廃絶」やはりこれが悲劇を起こさないための最も有効な方法であると。まとめられておりました。

朝刊の解説には、見ていてその恐ろしさに気分が悪くなるような箇所もあります、と書かれておりましたが、確かにそうでした。

かなり気分はブルーになりました。

でもまた背を向けてはいけない問題かもしれないです。
2007 08/06 21:25:20 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日はお休み。

寮でのお休みはいつもどおりで、掃除それから洗濯をしたり、干したりした。

本日は暑かったけど、そのかわり、よく乾くだろう。

昼前にちょっと買い物があったので自転車で外を走る。


いや暑い、生半可な暑さではない。
でもこのような中で働いている人やスポーツに、汗を流している人もいるのである。

高校野球もまもなく開幕である。

そしてちょっと考えた。
今回の朝青龍にしろ、スポーツ全般でも、もちろん普通の会社の仕事でも、指導ということは何だろう・・・。

どのような方法がいいのだろう。

本当は「アホだ!バカだ!おまえは何をやってるんだ」とか言う方がやはりいいのかな?

野球で言えばいわゆる管理野球の方がノビノビ野球より実績があがるのと一緒で。

ただどのように厳しくても、また締め付けても、やはりほめてあげたり、優しさもまた必要であろう。

もちろん上に立つ人、指導者は「いい人」だけではだめであろう。
やはりあおられないと、人間は伸びないかもしれない・・・。


亡くなった前の二子山親方(元大関貴ノ花)はこのい辺りが実によかったということである。

稽古は厳しく、生活では暖かく・・・という。

あの長島茂雄監督だって、基礎的な練習にはものすごく厳しかった、ということである。

なかなか選手とか人間を指導するというのは難しいようである。

それから最近またバレーボールが始まったが、日本を優勝へと導いた松平監督とか山田監督というのは管理バレーであったのだろうか?
2007 08/04 18:38:49 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今回の朝青龍の事件、なぜか謝罪会見あるいは理事長の、記者会見が行われていない・・・。

日本相撲協会という一つの財団法人が、そして日本の国技の大相撲の運営を担当する所が、何一つ行わないというのは解せない・・・。

一般の企業あるいは、警察等の公的機関でも、大きな不祥事が 起きれば、当然経営陣とか幹部等の謝罪会見、あるいは記者会見が行われている。

なぜ何も行われないのであろうか・・・。

今回は確かに朝青龍の大ズッコケであるが、高砂親方や協会の拙さや甘さもこちらでも、各サイトでもみんな指摘されているのである。

まあ朝青龍がまず顔を出すのが一番よいのだろうが、それならば高砂親方と北の湖理事長はきちんと、謝罪するか、会見を行うべきであろう。

朝青龍はマスコミが書き放題、精神安定剤ならいい方で、精神科医にかかっているという話まである。

トクタサツオは北の湖の大ファンでした・・・。
そして相撲も好きでした。
一時期は野球より相撲を追いかけていたほどです。

だからあえて言いたいのである。
2007 08/03 22:18:33 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
また偉大な方の訃報が入りました・・・。

作詞家の阿久悠さんが亡くなられました。

数多くのヒット曲を送り出されましたね。

また演歌からアニメソングまでそのジャンルも広かったですね。

とても残念に思っております・・・。

謹んでご冥福をお祈り致します。
2007 08/01 21:10:14 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.