2012年 03月 の記事 (15件)

本日は天気予報では、大荒れで風雨とも強まるでしょうということでした。

そしてまた会社が臨時出勤でした。

でも朝はまだ雨は降っておらず、晴れ間もみえるほどでした。

ただし風はさすがに強かったですけどね。
そしてこの強風は南風で暖かく感じて、気温も上がっていったようです。

でもやはりこの後だんだん曇ってきて、細かい雨粒も感じるようになりました。

そして午後には天気予報どおりの暴風雨になりました。

それはもう台風並みの強い、風雨でまさに春の嵐といったところだったでしょうか・・・。

本当に物凄い風と雨でした。
会社の事務所内の建物が揺れるほどです。

帰りが、また心配になってまいりました。
もちろん合羽と傘はありますが、この暴風雨の中を自転車に乗って帰るのはどうかな、などと・・・。

でもこの荒天は時々途切れたり、弱まったりしてきました。

そして夕方、トクタサツオが帰る頃は雨はやみ晴れ間が見えるほどでした。

ただし風はまだ強く、そのうえ北風に変っていて、かなり寒かったです。

この嵐はこの後北の方に向いましたが、東北、北海道はまた雪になったりするみたいです。

そして昨夜から日本のプロ野球もセ・パ同時に開幕です。

各地で熱戦が行われたようです。

パ・リーグは昨年日本一の福岡ソフトバンクHがオリックスBu、千葉ロッテMが東北楽天GE、そして我が北海道日本ハムFsが埼玉西武Lに2連勝です。

セ・リーグは昨年セ・リーグ覇者の中日Dが広島Cに、東京ヤクルトSが、巨人に連勝。
きのう引き分けた阪神TとDeNAByは、本日はTが勝ちました。

阪神和田新監督は、嬉しい監督初勝利です。

逆にDeNA中畑監督は、監督初勝利は明日以降となりました。

高校野球はこの天候のため、順延となりました。
2012 03/31 21:09:30 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日は朝から晴天で、朝方はやや寒かったけど気温もだんだん上がり暖かな春らしい、いい1日でしたね。

桜もまた日本各地で開花するのかな・・・。

そのかわり本日は鼻の方もちょっと調子が悪いですけど。

今年は寒かったけど、鼻の方はあまり悪くならなかったのですが、本日は鼻づまりが続いています。

またくしゃみもちょっとあります。

そして会社の仕事の方もミスやトラブルが多くて困りました。

昨日からゴタゴタが多いのです。

元々ミスとかそれに伴うトラブルは多い方ですが、このところまた一段と、これらが激しいのです・・・。

がんばらなくてはね・・・。

昨夜、今夜、メジャーの開幕戦が日本の東京ドームで行われています。

昨夜はけっこう見たのですが、これぞメジャーというプレーが、多く見られましたね・・・。

今夜はあまり見ていないのですが、どうなのかな。

イチローは相変らず元気で、年齢を感じさせないほどです。

最近はいい選手が次々とメジャーへ挑戦していき、残念ですがやはりイチローの大活躍などを見ると嬉しく思いますね。

元近鉄の野茂投手がメジャーに挑戦してから、10年以上にはなりますがこのような情勢になるとは思いませんでしたけどね。

まあそのかわりお大相撲の方は外国人力士の優勝がずっと続いているわけですが・・・。

こちらもまたこのような角界なるとは全然、夢にも思いませんでした。

かなり変るものですね・・・。

2012 03/29 21:11:01 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
最近さすがに夜明けは早くなってきました。

それはそうですよね、先週が春分の日だったのですから、そうなるのは当然です。

ただまだ朝方など寒いので、あまり春という気が致しませんが・・・。

そのかわり午後などは日差しが春らしくなったかもしれないです・・・。
夕方などは花の香りも感じられましたね。

朝と夕方では、夕方の方が春を感じます。

ただ今年吹きましたかね、暖かい強風の春一番は・・・。

トクタサツオは風の強い日は何となく胸騒ぎがして、苦手なのですが、春一番はやはり何となく毎年待ち遠しく感じています。

南や西の方では吹いたみたいですが、関東はどうであったかな・・・。

それから菜種梅雨というかなり鬱陶しい雨・・・。
これがあまり降っていないような気もするのですが、こちらはどうでしょうか・・・。

こちらの雨もあまり好きではありませんが、あった方が気候的、自然的にはまだよいのでしょうけれど。

まあということは、まだ気圧配置とかが冬型であるというわけですかね・・・。

先週、春分の日は過ぎたけど、そういえば春一番は、どうなったのでしょうか。

今年は梅の開花が厳寒で遅れたけど、桜は例年通り咲くといいですね。
2012 03/27 21:38:43 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
いや〜驚きました・・・。

今年の大相撲春場所は最後に大きなドラマが待っていました。

先頭を走る鶴龍は、昨日までで13勝1敗。
本日勝てば初優勝でした。

最大の敵で、今場所も大本命だった横綱白鵬は、12勝2敗。

もちろん優勝決定戦の可能性はあるのですが、たぶん鶴龍はきょう負けないと考えていました。

ですが本日の対戦相手の豪栄道に完敗してしまったのです。

さてこれで横綱白鵬に再びチャンスが、廻ってきました。
優勝決定戦になる可能性が出てきたのです。

本日の対戦相手は大関杷瑠都。

杷瑠とは残念ながら綱とりに失敗・・・気落ちはしていますが楽な相手ではありません・・・。

でも白鵬はうまく取ってこの杷瑠都に勝ちました。

そして優勝決定戦も鶴龍に勝ち、優勝を決めたのです。

いや〜驚きましたね〜。
いつもながらですが、白鵬の精神力の強さには、本当に驚嘆させられます。

本当はまたまた日本人力士の優勝はおあずけとなり、あまり興味はなかったのですが、もの凄いドラマを見せつけられました。

それから・・・鶴龍には本当に残念で口惜しい結果に終わってしまいましたね・・・。

ちょっと可哀想・・・。
「第四コーナーの悪夢」的な結果となってしまいました・・・。

もちろんプロのアスリートは同情されるのはいいことではないのですが、それでもこのように言いたいです。

まあそれでも故横綱玉の海のように・・・。

「何の・・・何のこれしき・・・」
でがんばっていただきたいものです。

そして今度の大相撲夏場所は一横綱六大関となります。

こちらは史上初なのだそうです。
2012 03/25 19:43:12 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日から春の高校野球、選抜大会の開幕です。

いよいよですね。

大相撲大阪場所もそうですが、この選抜高校野球も毎年春の訪れを感じさせるものなのです。

ただし今年は開幕日が例年に比べて早いので、何かちょっと違和感を感じますが・・・。

本日などはけっこう朝から寒かったですけど、甲子園はどうだったのかな・・・。

選手達はもちろん大会スタッフ、役員の方達、応援する学校関係者も、放送する方達も寒かったのではないでしょうか・・・。

午後になって春らしい天気になってきましたけど、夕方はまた寒かったですね。

大会初日、本日の結果。

三重6−5鳥取城北

敦賀気比2−10浦和学院

大阪桐蔭9−2花巻東

第三試合はダルビッシュ対決の注目の試合でしたが、大阪桐蔭が勝ちました。

大相撲はだんだん面白くなくなってきています・・・。

杷瑠都は2敗目で、大関赤信号。

鶴龍は1敗を堅持しましたが、白鵬も1敗を守りました。

稀勢の里、琴奨菊はともに敗れました。

日馬富士と本日負けた翔天浪が2敗です。

そして日本人のトップは豊ノ島と豪栄道の2人が8勝3敗ですが、この辺りはほとんど優勝争いに関係ありませんからね・・・。

2012 03/21 21:36:54 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日春分の日ですが、トクタサツオの会社は平常出勤でした。

朝はまだ寒かったですね。

夕方の方がちょっと気温が上がったみたいです。

そろそろ本格的に暖かくなっていただきたいものですが、まだまだなのかなぁ・・・。

本日はまたけっこうやる事や、緊急的な仕事があったりして、出勤で却って助かったかもしれないです。

でもまた景気は不透明・・・。
また落ち込みそうな感じもあります・・・。

テレビやマスコミは「円安」と報じていますが、「円安」だと輸出関係、関連の方はそう悪い話ではないのですがね。

この辺りはどうなのかな。

大相撲は昨日白鵬が鶴竜に敗れ、一敗力士がいっぱい・・・、いや四人ですか・・・。

サバイバル戦のようになってきましたが、やはり外国人力士ばかりです。

イマイチですね〜。

琴奨菊は日馬富士に敗れ、7勝3敗と後退・・・。
な〜んだ・・・。

稀勢の里は、本日勝ったらしいけれど、前半負けすぎで6勝4敗。

関脇安美錦、小結栃煌山、4勝6敗、栃の若3勝7敗、妙義龍3勝7敗。
一応豊ノ島、豪栄道が7勝3敗ですが、優勝は厳しいでしょう。

北大樹、7勝3敗ですが下位過ぎでこの人上位に全然勝てないのですよね・・・。

北の湖部屋ですし、応援しているのですが・・・。

優勝争いそのもの、杷瑠都の横綱昇進、鶴竜の大関狙いはまだ面白そうです。
2012 03/20 21:21:14 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日は母のいる老人ホームへ行ってまいりました。

先週も、その前も行ってきましたが、先月末からやや母の具合がよくありません・・・。

発熱があり手も力が入らない状態が続いていました。

これまでは着替えやトイレも何とか1人でできていたのですが、この3週間ばかりは、介護の方達の補助がなければできない状態が続いていました。

そして何度か大きな病院で検査を行いましたが、一番心配された脳の方は異常なしということでした。

そして先週ですが
「骨の湾曲が進んでいて、それで力が入らない」ということが、わかりました。

でもまだ症状としては軽い方で、マッサージとリハビリで十分治療できるという話でありました。

まあ、まずはよかったです。

ただ母本人の方は、これまで自分でできていたことができなくなった、ということは逆にけっこう辛いかもしれませんがね。

まあ、がんばっていただきたいです。

本日のようすでは、先週、先々週に比べるとかなり具合はよさそうでした。

お天気の方は本日も曇り、昨日は冷たい雨・・・。
となかなか暖かくなりませんけどね・・・。

明後日はもう御彼岸、春分の日です。

昨年と一昨年は残暑が厳しかったけど、今年の冬もなかなか終わりませんね・・・。
2012 03/18 21:38:27 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日の朝のニュースで、NHKでダルビッシュ有投手の登板のようすが実況中継されていましたね。

まだオープン戦なのに、さすがダルです。
NHKが朝のニュースで入れるのですから・・・。

そういえば石川遼選手の試合も以前NHKが朝に放送していたかな・・・。
これは記憶違いかもしれません・・・。

でもこの朝のダルビッシュはやや苦投でしたね。

後のインタビューでも本人が言ってましたが、あまり調子はよくなかったみたいですね・・・。

コントロールが悪かったです。

そして気になったのは、この朝の対戦相手のインディアンスに、左打者が多かったことです。

前回の登板の時も左打者にはヒットを打たれたり、アウトになってもいい当たりをされたりで、けっこう全般的に相性が悪く感じました。

昨年までの日本のプロ野球でも左打者は多かったはずですが、左打者によく打たれたという印象はありませんでしたけど、本当はどうだったのでしょうか・・・。

まあいずれにせよ、メジャーでは左打者が7〜8人並ぶチームもいるらしいからこの辺りは対策を万全にしておかなくてはならないでしょうね。

ただ最近は以前ほど左打者依存度は日米ともに減ってきているそうです。

そういえば、昨季はメジャーでリーグ優勝を果たしたのカージナルス、レンジャースの両チーム。

また日本では、日本一のホークスもセ・リーグ優勝のドラゴンズも右打者が多いチームでした。

まあそれでもダルビッシュ有投手、今季は、メジャーでも、がんばっていただきたいです。
2012 03/15 21:31:45 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日もまた朝から風が冷たく寒い日でしたが、まだまだこのような日が続きますね。

そしてまだ北の方では大雪が降っている所もあるようです・・・。

朝はまだなかなか明るくなりません。

先週は何度か雨もありましたね・・・。

雨は降りませんが、夕方帰るときも寒かったです。

いつまで続くのでしょうか。

そういえば今週の日曜日から大相撲春場所が始まっていましたが、何・・・?
「満員御礼」が出ましたって・・・?

トクタサツオの聞き間違いでなければ、どこかの放送で、ニュースか何かだったか、そう聞いたような気も致しますが、嘘でしょう。

またまた二階席からマス席の後ろの方は空席が目だっていたような記憶がありますが・・・。

まあやっぱりイマイチなのですかね・・・。

大勢のファンが期待している二人の日本人大関。
稀勢の里が連敗、琴奨菊も本日敗れました・・・。

早くも日本人力士の優勝は期待薄となりましたね・・・。

こちらもお寒い状態です。

対照的に相変らず外国人力士は強いです。

横綱白鵬、大関杷瑠都、日馬富士、関脇鶴竜は3連勝です。
ただし琴欧洲は残念ながら負けたみたいですがね。

何とか他の日本人力士達にもがんばっていただきたいものです。
2012 03/13 21:21:29 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日の午後からスマフォの調子が悪いです。

午前中までは特におかしくなく、カミサンからのメールも受信していました・・・。

それが午後部屋の掃除を終えて、母のいる老人ホームに連絡しようとスマフォを見ると、圏外の文字が現れています。

他はいつもの待ち受け画面と同じで、時刻やカレンダーは普段どおりです。
驚かされましたね・・・。

当然ですが、メール、通話一切できません。

もしかしたら、電池の量が不足したのかな、とも思い充電してみたのですが、それが完了してもやはり状態は変りません。

圏外は依然として点いてたままです。

どうしようもないので、PCでカミサンと弟と義妹にそれぞれメールを打ち、今回のこの状態を知らせました。

今朝になっても、この状態は変らずです。

会社の携帯で自分のスマフォに電話してみたところ、当然の如く
「電源が切れているか、電波の届かないところにいます」
のアナウンスが聞こえてきました。

そしてそれどころかすぐに電池切れとなってしまいました・・・。
いつもはもっともつのですがね・・・。

また全然使っていないのに・・・。

寮に戻ってさっそく充電を行いました。

これがまたなかなか完了とならず、赤いランプは点灯のままなのです。

ただ先程開けてみたら、圏外の表示は消えていました・・・。

アンテナが立ち、交信も可能なようです。

でもまだ完全には充電が完了していないのです。

これってやっぱり故障ですかね・・・。

土曜日買ったお店(ヨ○バ○)に持って行きますか・・・。

まだ購入してから一年も経っていないのですから、相談してみようかなぁ。
2012 03/12 21:43:12 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日は3月11日です。

あの東日本大震災から、1年が過ぎたのですね。

本日は14時46分の黙祷にも、テレビの前ですが参加致しました。

1年前のあのことは絶対に忘れられませんし、忘れてはならないでしょう。
いや忘れる方などはいらっしゃらないでしょうけれど・・・。

そして復興もイマイチ進んでいないような気も致しますが、どうなのですかね。

ただあの「がんばろう、ニッポン!」の声は本当だったと考えられますし、官民一体となった動きが見られたのも事実だと思います。

原発問題とか放射能の話とかありましたけど、その辺りが復興を遅らせてしまいましたかね。

それだけでもないかもしれませんが、物資や義援金が被災者や被災地に届いていないという話も今回の大震災で始めて聞きました。

この辺りになると人間的な問題ですから、我々も大いに考え反省しなければならないでしょう。

そしてみんなで、がんばらなければならないでしょう。

被災者の方達には、1日も早く安定した生活に戻っていただきたいものです。

そしてここで改めて、亡くなった方々の御冥福をお祈り致します。

また被災地の方々にお見舞いを申し上げます。
2012 03/11 20:36:26 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ウルトラセブン第二十二話「人間牧場」です。

アンヌ隊員がこれまでにない、危機に陥ります。

アンヌは友人イシヤマルリ子の別荘での、彼女の誕生会に出席していました。
パーティーは数人の若い人達で、楽しく続けられていました。

その別荘に、怪物が迫っていきます。

ルリ子の犬が怪物に気が付いて吠えます。
続いて起きる犬の悲鳴。

それを聞いたアンヌは、ルリ子と二手に別れ犬を探しに行きましたが、続いてルリ子があの怪物に襲われて、どこかに連れ去られてしまいました。
怪物の足跡を追ったアンヌは円盤を発見、ただちにウルトラ警備隊に応援を求めました。

ウルトラ警備隊が海上を捜索しますが、円盤はうまく隠れてルリ子を円盤内に閉じ込めました。

タケナカ参謀は、ウルトラ警備隊に世界各地にあの怪物の足跡と同じものが見つかり必ず動物が一頭行方不明になっていると告げました。

そこへルリ子が浜辺で見つかったという報告が入りました。
ルリ子は目を開け生命には異常がないようでしたが、意識がないようにみえました。
また腕に何か奇妙な赤い胞子状の物が付着していたのです。

ルリ子は地球防衛軍本部で、北村博士の検査を受けました。
その結果、原因は不明だが、染色体が激減していることがわかりました。

その後ルリ子のいる病室で彼女がうなり声をあげ始めました。
アンヌがベッドのシーツをめくってみると彼女の体は緑に変色していたのです。

アンヌは驚きますが、さらにそこへあの怪物ブラコ星人が姿を現し彼女を襲ったのです。
ダンが駆けつけ格闘になりますが、人間体では苦戦、しかしキリヤマのレーザーガンの攻撃でブラコ星人は倒されました。

だがアンヌの体も緑色に変色して、あの赤い胞子を植えつけられてしまったのです。

ブラコ星人の死体は北村博士によって解剖されましたが、その体内からあの赤い胞子が大量に出てきました。
それはブラコ星人の食糧だったのです。

そしてブラコ星人は、人間の女性の体に胞子を植え付け、胞子を育てようとたくらんだということもわかりました。

「まるで人間牧場ですね」ダンが言います。

このままでは、地球の全女性達が危ない。
そのうえアンヌとルリ子の命も後15時間しかもたないというのです。

彼女達を助けるのに必要な必要な放射線α73は土星の鉱石にしかなく、ウルトラホーク2号でどんない急いでも三日はかかるということでした。

その頃海上には、ブラコ星人の円盤群が現れ、ウルトラホーク1号と交戦状態に入っていました。

ダンもウルトラホーク3号で、応援に飛び立ちます。

そしてダンはウルトラセブンに変身するために、わざと円盤群に突っ込みます。

円盤群の攻撃でウルトラホークは炎上。
しかしウルトラセブンが現れ、土星へ向おうとします。

ブラコ星人の円盤群がそれを阻止しようとまた電磁波状の光線でウルトラセブンを取り込み苦しめますが、ウルトラホークが援護、セブンは土星に向いました。
またブラコ星人の円盤群もウルトラホークに撃滅されました。

こうしてウルトラセブンとウルトラ警備隊の連携プレーによって、ブラコ星人の野望は砕かれました。
そして鉱石は無事到着、放射線α73により、アンヌとルリ子の命も助かったのでした。

ブラコ星人、姿を現わしたのは一人だけでしたが、恐ろしい奴等です。
あの円盤群にどれほどのブラコ星人が乗っていて、彼らの全てが、女性を襲っていたとしたら、大変です。

欧米式の侵略物はこの類が多いですね。

女性の方は御注意下さいね。
いつブラコ星人があなたを狙うかわかりませんから・・・。

そしてこの物語にはある重要なポイントがあります。

それは作品終盤でキリヤマが
「セブンは土星に行こうとしている!」とホーク1号に援護を命じる場面です。

これはキリヤマがセブンがダンで、あることを知っていた、あるいは見抜いていた証拠ではないでしょうか・・・。
何せ鉱石の件を知っているのは、北村博士とキリヤマとダンしかいないのですから。
まあ薄々感づいていて、確信を持ったということかもしれないです。

監督   鈴木俊継
脚本   山浦弘靖
特殊技術 大木淳
撮影   鈴木清
美術   成田亨・池谷仙克
光学撮影 中野稔

北村博士役は岡部正さんです。
2012 03/07 20:40:37 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ウルトラセブン第二十一話「海底基地を追え」です。

太平洋を進む第三黒潮丸が、突如海中から出現した黒い影に襲われ沈没しました。
この船の船長は沈没前に家族に会場電話で「大和らしい影を見た」と連絡していました。
また通報三十分後現地では、油も船の破片も発見されませんでした。

このような海難事故は日本近海だけでなく、地中海、大西洋でも続発していて、地球防衛軍も不審に思い、調査に動き出しました。

そこでタケナカ参謀は、まず戦艦大和の影から調査するように命じました。

大和沈没地点に、フルハシ、アマギ両隊員が、ハイドランジャー1号・2号で向いました。
ハイドランジャーがその地点へ到着すると、沈没しているはずの大和は見つかりませんでした。

この件を本部に報告した後、ハイドランジャーは海中を進むひとで型の円盤を発見しました。
そして2号が電磁波のような光線で、捕らえられてしまいます。

キリヤマ隊長はウルトラホーク1号で、応援に向います。

またその頃今度は伊豆の下田沖に、例の戦艦大和のような機械が現れました。
このためモロボシ・ダンはウルトラホーク3号で、ソガとアンヌはポインターで出動、キリヤマ隊長も下田沖へと向いました。

でもその隙に今度はハイドランジャー1号も星型円盤に捕らえられてしまったのです。

そして遂に下田沖の戦艦のような機械は、砲撃を開始、下田の市街地が火に包まれます。

ホーク3号のダン、ポインターも応戦します。
激闘の中でウルトラホーク3号は海中に墜落してしまいますが、駆けつけたキリヤマ隊長のホーク1号が、機械の動きを止めました。

パリ本部から連絡があり、戦艦型の機械はアイアンロックスというロボットであることがわかりました。
アイアンロックスは、海底に眠る無限の鉄くずを集めて作られた爆弾ロボットで、停止後15分で爆発するということでした。
ただそのアイアンロックスを操る敵とその本拠地がわかりませんでした。

爆発するまで後13分という時アイアンロックスは再び動き始め、攻撃を開始しました。

そしてようやく気がついたダンは、ウルトラセブンに変身、海上でアイアンロックスと対決します。

「ワレワレハカイテイニネムルコノホウフナシゲン、ソレモチキュウジンガリヨウシナイモノヲイタダクダケダ。ソウコウゲキでミミーセイジンのイリョクヲミセテヤル」
アイアンロックスの中からそのような声が聞こえ、セブンを巨大な手枷足枷で、拘束してしまうのでした。

敵は、ミミー星人で、目標もわかりましたが、このままではセブンは爆発の道連れとなってしまいます。

このピンチにウルトラセブンは、回転してビームを放ち枷を外します。

そしてエメリューム光線で、アイアンロックスを破壊しました。

ミミー星人の本拠地と思われる、星型の円盤はハイドランジャーを外して宇宙へ逃げようとしますが、気がついたフルハシ、アマギがミサイルを発射、円盤は爆破されました。

この物語は、全編メカの描写が多く登場する作品でした。
今回の敵、ミミー星人も全然姿を現しません。

地球防衛軍対宇宙人の空対海、地対海の対決は凄まじいです。

そして何といってもアイアンロックス、この存在が大きいですね。
これは強大なロボットで、自爆作用があるのですが、本作品のSF色をさらに強めています。

ただこのミミー星人、彼等の言葉を前に載せましたが、なぜ地球人と争い、船を襲ったり、基地を爆破することがあったのでしょう。
海底の鉄くずを持って行くだけなら、友好的にいやむしろ共存共栄の道がるような気がしてなりません。
これから後の作品に登場するクレージーゴンを使ったバンダ星人のようなあきらかに地球の資源を狙ったなら理解できるのですが・・・。

それからウルトラセブンですが、アイアンロックスを、エメリューム光線で破壊します。
でもこれってとても危険なような気もするのですがね・・・。

この程度の爆発だったのか、それとも効果が弱くなっていたのかはわかりませんでした。

謎の多い物語ですが、まあけっこう惹き込まれる作品ではあります。

監督   鈴木俊継
脚本   赤井鬼介
特殊技術 大木淳
撮影   鈴木清(特撮も共同)
美術   成田亨・池谷仙克
照明   小林哲也

ゲスト  柳谷寛さん。
     東宝特撮、「ウルトラQ」の宇田川刑事、「ウルトラマン」にも御出演の名脇役でいらっしゃいます。
2012 03/06 20:58:07 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
金曜日は会社の飲み会。

そして土曜日は、日記の通りオフ会でした。

なので昨夜は早めに就寝致しました。

朝起きると雨・・・。

月曜日は、ただでさえだるいのに、さらにそのだるさと憂鬱さに追い打ちをかけるような雨・・・。

そのうえ朝のテレビの天気予報によると、雨は冷たい雨でかなり寒くなりそうなことを話しています。

そしてそれは本当で、とても寒い朝となりました。

雨もけっこう降っていたので、合羽を着て、通勤用の自転車に乗りました。

寒かったのは朝だけでなく、一日中寒くて、気温はほとんど上がらなかったのではありませんかね・・・。

そして雨は日中もかなり激しく降っていて、帰りもいやだな・・・なとと考えておりました。

でもこの雨、だんだん弱くなっていき、夕方にはほとんどやみました。

帰りは傘をささなくても平気なほどで、合羽も着ませんでした。

今週はまだあまり暖かくならないみたいです。

3月に入っているのに、この寒さ・・・。
もちろん9月に入っても、まだまだ暑い日が続くこともありますけどね・・・。

ところで春一番って、今年もう吹きましたっけ・・・。

これがないと、春はまだ遠いのかな・・・。

早く暖かになっていただきたいものです。
2012 03/05 21:46:08 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨夜はマイミクのいとま様が出張で上京なさっていらっしゃるので、アジタイでオフ会となりました。

18時半にお店にて待ち合わせ、落ち合いました。

6年ぶりの再会でガッチリと握手させていただきました。

最初はやはり生ビールで乾杯です。

メンバーは他に、やはりマイミクのアントン@様と、いとま様の後輩の2名の方です。

その後アントン@様もおみえになり、再会を祝いました。

19時頃ひし美ゆり子様もみえました。

相変らずお美しく、可愛くてお元気でお話もお上手です。

何とこの夜の席は、ひし美ゆり子様の対面ということになりました・・・。

最近の近況とか、あるいはやはり「ウルトラセブン」のお話が中心となりましたね〜。

けっこうたくさん御質問とかをさせていただきました。

トクタサツオの現在の自宅のお話も致しましたね。

それからひし美ゆり子様は中野区御出身で、トクタサツオと、同じなのです。

トクタサツオの実家のお近くに住んでいらっしゃったこともおありだったのですね・・・。

それからいとま様の後輩諸氏もみえ、飲んで話して食べました。

この夜はタイスキがありました♪

そしてまたまたちょっと飲みすぎてしまった感じでしたけれど・・・。

ひし美ゆり子様を含めて、6人でとても楽しい時間を過ごせました。

そしていつもそうなのですが、別れの辛さよ・・・。

ひし美様、みなさま御世話になりました。

またお会いさせていただきたいです。
2012 03/04 18:06:40 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.