かつて題名のなかったBLOG

2015年 03月 の記事 (5件)

本日はパクロス5月号の発売日でございます。
今月も、私の作成したパズルが
間違いなく載っております。
ぜひ、お買い求めくださいませ!


私って、物心ついたころから(多分小学校高学年
〜中学生ぐらいだったと思う)、
夜寝るときはうつ伏せで寝るんですよ。
で、20代の頃は気づかなかったんですが、
この年になって、うつ伏せ寝の大きな欠点に
気づいてしまいまして。

それは‥‥。

ヨダレが垂れるってことですwww

仰向けで寝てもヨダレ出るときはあるんでしょうけど、
口が上を向く分、垂れにくいのではと予想できます。
でも、うつ伏せの場合、
口が上を向くことはあり得ないので、
ヨダレが出た場合はほぼ100%垂れちゃうんですよw
体が疲れてたりすると出やすいので、
気が付くと枕カバーがしっとりなんてことがザラw

うつ伏せで寝る人って少数派でしょうが
いないことはないと思うので、
その辺、どうしてるのか一度聞いてみたいところw



‥‥今回、パズルともクイズとも全然関係ない話なのは
ネタがないってことの証だと思いねぇw
2015 03/27 22:32:30 | 近況報告 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
「ライアーゲーム」に「ダウト」して終わるの巻から

前→第3回|最初から→第1回


というわけで、決勝戦はそれぞれの予選で優勝した
鰤さん、あおえりさん、私の3名で
争われることになりました。

予選Aを圧勝、予選Bでもハンデを跳ね返して
あわやという場面を作った鰤さん、
まだ、初参加からの期間は短いながらも
実力の高さはすでにみんなが認めるあおえりさん、
この2人に囲まれて
勝てる見込みなんてありまへーんwwww

しかも形式が「早押し」だってんだから尚更ですよw


さて、予選で破れた4人についてですが、
我々3人のうち、誰かの後ろについて
チームとして戦うということが発表されまして、
早速チーム分けのジャンケンが行われたのですが、
これがなおのこと酷い

鰤チーム…辻さん・佐竹さん
あおえりチーム…文月さん
ヤーロウチーム…海苔さん

実力者固まりスギィ!!wwww


‥‥何はともあれ、
この3チームでの決勝戦となります。

注目のクイズ形式は…というところで、
しょーせーさんがおもむろに取り出しましたのは
どこかで見たことある、名古屋市営地下鉄の路線図!w
ってことはアレですかwww


名古屋地下鉄すごろくクイズ〜!

地下鉄の路線図を双六にみたて、
早押しクイズに正解してサイコロを振り、
最終的に各路線の終点で通過クイズに正解して
脱出することをめざすクイズです。

2012年11月例会以来、久々に復活ですね。
その前にも「お試し」的にやっているはずですが、
記事にはしていない模様。
まあ、とにかくこれが3回目になるはずです。

ただ私、このクイズにあんまりいい思い出がないw
どうもサイコロに翻弄されて
止まりたい駅に止まれなかったり、
全然正解できずにその場から動けなかったりっていう
感じになりがちなんですよねー。

とはいえ、今回はチーム戦になってますし、
ビジュアルクイズが絡むはずなので、
ルールによってはワンチャンあるかも!?


ということで、改めてルール説明です。

実は今回は、ゴールの目的が大きく変わっています。
今までは、先に書いたように
各路線の終点がゴールだったのですが、
今回は、しょーせーさんがどこの駅に潜んでいるか
最初に探し当てたチームが優勝になります。

しょーせーさんは事前に正解として
どれか1つの駅を決めてきています。
すなわち、全87駅の全てが
ゴールになり得るわけですね。


クイズの流れとしては、
まずはノーマルな早押しクイズが出題されます。
正解すればサイコロ1個確保です。
お手つきした場合は、
ストックしてあるサイコロが0になります
(ストックが無い場合は人数分の休み)。

正解した場合は、続けてその正解したチーム限定での
ビジュアルクイズにチャレンジできます。
これは挑戦してもしなくてもOKですが、
正解すればサイコロをさらにもう1個もらえます。
ただし、不正解だと早押しで得たサイコロも
チャラになってしまいます。

今回サイコロは10個までストックでき、
サイコロは持っている数以内なら
いくつでも同時に振ることが出来ます。
出た目の中から好きな組み合わせをチョイスして、
その数だけ動くことができます。
この辺は前回のルールと同じですね。

ただ、駅に着いた場合、
しょーせーさんがいるかどうか、
探す」のコマンドを使わないと、
例えしょーせーさんのいる駅と重なったとしても
勝利条件を満たしたことにはなりません。

どうするかというと、早押しで正解した上で、
サイコロをチームの人数分消費することによって、
地下鉄から降りて「探す」を行ったことになるのです。
そして、そこがしょーせーさんのいる駅であれば
優勝ということになります。

時間内にどのチームも見つけられなかった場合は、
タイムアップ時に、しょーせーさんのいる駅から
一番近い駅にいたチームが優勝です。


スタート地点は各チーム話し合いで決定ということで、
鰤チーム:築地口
あおえりチーム:金山
ヤーロウチーム:金山
に決定しました。
名港線に固まったなあwww

さて、ではいよいよクイズスタート。
1問目から他のチームが押さないのを見て
私が押しに行き、
カンで適当に答えて撃沈しました。
2休にはなりますが、
これぐらいの意気込みで押して行かないと
まともにやってちゃ絶対に勝てないでしょwww

私たちが休んでいる間の2問で、
鰤チームが正解&正解+ビジュアル正解で
サイコロを3個ゲット。
そのうちの1つを振り、六番町に移動しました。
さらに3問目も早押しに正解して、
再びサイコロが3個になったので、
「降りる」を選択しましたが、
この駅にはいませんでした。

このチームだけ人数が多いので
電車から降りて「探す」のときに
サイコロを3つ使うのです。
その分、早押しの押し手が多いので有利不利ですが。


7問目で私が正解を出しましたが、
作戦がまだ固まっていなかったこともあり、
「ガンガンいこうぜ」とばかりに
ビジュアルにもチャレンジ。
しかし、DeNAベイスターズのマスコット名が
答えられずに撃沈w

8問目も私が連続正解。
またも「ガンガンいこうぜ」で、
今度は「ロボット」を選んだところ、
出てきた画像がコレwww
思わず吹いちまったじゃねーか!www

こんなおっホイ間違うわけがないww
サイコロ2個ゲットw
これは使わずにひとまず溜めておきます。


…ただ、今になって冷静に考えると、
序盤はサイコロを3個以上溜めても意味なかったかも。
後半になって駅がつぶれて来て、
どうしてもあの駅に止まりたい
というシーンが発生するまでは、
とにかく移動→探す→移動→探すを
数多くこなすしかありませんからね。

ってことで、サイコロ0の状態で
早押しもチャージ気味にガンガン押す。
正解したら1個で即振って移動。
さらにチャージ気味でガンガン押し、
今度はビジュアルも正解して2個使って探す。
この繰り返しが我々にとっては最適の作戦でしたね。

当時は作戦タイムらしきものもなかったので、
海苔さんにも「ガンガンいこうぜ」以外に
具体的な作戦を出せませんでしたww
私は勇者には向いていないようですwww


さて、「ガンガンいこうぜ」とは言っても
早押しでの実力不足は否めず、
実際にはいつもとほぼ同じ半地蔵状態。
鰤さんチームが六番町と上前津をつぶし、
あおえりさんチームが東別院をつぶしている間、
我々は、先行者以来1歩も動けず。

19問目でようやく正解して、
サイコロを振ることができまして、
金山を脱出、妙音通に移動。

20問目で鰤さんが正解。
この時点で、このチームは荒畑にいて、
サイコロが溜まったので「探す」を実行したところ…。

なんと、早くも
しょーせーさんを発見!!wwww

あっという間に
勝負がついてしまいました〜〜!!wwww



早い、早すぎる!!
正直、やる前は「絶対見つからずに終わるわ、コレ」
とか思ってたんですが…まさかの短期決戦www

ちなみに、
しょーせーさんが荒畑駅をチョイスした理由は
この駅だけ、まだ降りたことがないから
ということですw


んで、残りの時間は、
ビジュアル問題で余ったのを供養したり、
フリバしたりしました。


ビジュアルクイズは分かっても分からなくても
大いに盛り上がることができて楽しいですねww

私はここ最近、箸にも棒にもかからない成績で
終わることが多かったのですが、
久々に「決勝」という舞台で
戦うことができてよかったですw
この調子で、今後もいけるといいですなあw


ってなわけで、今回は終わりです。
次回も早めに更新できるように頑張りますので、
何卒よろしくお願いします。
2015 03/14 23:35:00 | クイズ | Comment(2)
Powerd by バンコム ブログ バニー
「『エリザベスタワー』ちぃおぼえた!」からw

前→第2回|最初から→第1回


さあ、では予選最後の企画です。
タイトルは「ビジュアルクイズ版 ごきぶりポーカー」

「ごきぶりポーカー」というのは、
当サークルで何度か登場しているカードゲームです。
クイズのモチーフにしたり、
なぜかそのまま遊んだりしてますw

ルールのキモは、
カードを「これは○○です」と言って他人に渡し、
それがダウトかどうかを見破る、というものです。

これがしょーせーさんの味付けで
ビジュアルクイズになるとどうなるか‥‥。

というわけで、早速ルール説明から。
まずは親が最初に問題を見て、
誰かを指名しつつ、「これは○○です」と解答します。

指名された人はダウトか正解かを判断して宣言するか、
残っている他の解答者に回すかします。
回す場合は、自分も問題を見た上で、誰かを指名して
「これは○○です」と言います。
この「○○」の部分は
前の人が言った答えから変えることもできます

誰かがダウト、もしくは正解の宣言をするまで
繰り返します。
(最後の1人は強制的に宣言しないといけません)

宣言に成功した場合は、当てられた人に×が1個、
失敗した場合は、その人に×が1個付き、
5×で失格となります。

ただし、既に決勝進出を決めている
鰤さんとあおえりさんのお二人は
ハンデとして2×で失格ですw

もちろん、最後まで残っていた人が優勝です。


さて、今回はジャンケンによって
最初の親は文月さんに決定。
文月さんはジャンル「野球道具」を選びました。

文月さんは鰤さんを指名して
「これはグローブです」と言いました。

鰤さんは宣言せず、問題を見て
辻さんに「レガースです」と言います。

辻さんも宣言せず、
あおえりさんに「バットです」と。

あおえりさんは、
佐竹さんに「ロージンバッグです」と言いましたが、
佐竹さんが「ダウト」を宣言。

しかし、残念ながら
問題の正解も「ロージンバッグ」。
佐竹さんに×が1つ付きました。

と、ゲームはこんな感じで進んでいきます。
全員が嘘の答えを言っていき、
あおえりさんが修正したところで、
佐竹さんが「ダウト」って言っちゃいましたw

しかし、答えが「グローブ」とか「バット」
なんて問題は恐らく作らないだろうから、
私だったら最初に「ダウト」って言ってたんだけど、
結構みんな回したねえw


次の指名は×が付いた人になるので佐竹さん。
「ゲーム」を選びました。
佐竹さんは海苔さんに「シムシティです」と。
海苔さんは文月さんに「A列車で行こうです」。
文月さんは鰤さんに「シムシティです」と
戻しましたが、鰤さんが「ダウト」宣言、
しかし失敗

また私には回ってこなかったけど、
今度は全く分からなかったw
ともあれ、鰤さんはこれで早くも失格リーチです。


次は鰤さんが「道路標識」を選択。
私に「安全地帯です」と言ってきたので、
佐竹さんに「安全地帯です」とそのまま回したところ、
佐竹さんが「ダウト」宣言、しかし失敗w

「安全地帯」に代わるような
絶妙なマニアックさの道路標識を知らない私に、
正解を変えるという選択肢はなかったのですよwww


佐竹さんは「ミュージシャン」を選択。
佐竹さんは海苔さんに「ダフトパンク」。
海苔さんは私に「やっぱりダフトパンク」。
正直、ダウトって言おうか迷ったけど、
鰤さんに「チャゲ&飛鳥です」って回してみました。
案の定、ダウト宣言されて
成功されてしまいましたwww

いくらなんでもそれは無いかwww

まあ、普段から嘉門達夫なんて聞いてる私が
ダフトパンクです
なんて言ったらウソくさすぎるので
ちょっと変えようと思ったのですが、
よく考えれば、
海苔さんが「ダフトパンク」って言う姿も
似たようなモンだし(失礼w)、
そのまんま回しちゃえばよかったんだねw


私は「力士」のジャンルを選びました。
問題を見て、鰤さんに「遠藤です」と回しました。
鰤さんも辻さんに「遠藤です」と回しました。
辻さんは海苔さんに「大砂嵐です」と回しました。
海苔さんは文月さんに「逸ノ城です」と回しましたが、
文月さんはダウト宣言して、宣言成功。
本当の正解は「雅山」でしたw

全員嘘つきwww
ってか、雅山の顔なんて覚えてないよwww


ここからは適宜カットしつつダイジェストで。

12問目。私が親です。選んだのは「文房具」。
私は鰤さんに「モコリンペンです」と回しました。
鰤さんは辻さんに「ハリナックスです」と回しました。
辻さんがダウトを宣言しましたが、宣言は失敗。
辻さんに初×が付きました。

ハリナックス、見たことはあったけど
商品名を思い出せなかったんだw
モコリンペンは‥‥
そうだね、オッサンホイホイだねww

14問目。辻さんが2連敗してまだ親です。
選んだのは「思想家」。
また難しそうなものを‥‥ww
私に「モンテスキューです」と回ってきました。
見ましたけどわかるわけないので、
「多分モンテスキューだったかと‥‥」とか
余計なことを言いつつ海苔さんにww
そのままどんどん最後まで回っていき、
最後は鰤さんが文月さんに「孔子です」
と言って回しました。
文月さんは最後の一人なので、
絶対にどちらか宣言するしかありません。
選んだのは「ダウト!」果たして判定は…?

宣言成功!
鰤さんは2×となったため失格となりました〜!

本当の正解は「カント」でした。
顔なんて知らんwww


17問目。私が親です。「昆虫」を選びました。
あおえりさんに「アキアカネです」と回しました。
あおえりさんは文月さんに「ナツアカネです」と回し、
文月さんが「ダウト」を宣言、そして成功

文月さんが2連続で×を付けさせました。
好調だな〜。
そして、あおえりさんは実はこれが初の×ですが、
ハンデ持ちなので、これで失格リーチですw


そして続く18問目。
あおえりさんが選んだのは「楽器」。
海苔さんに「尺八です」と回しましたが、
海苔さんは速攻でダウト、これが成功
あおえりさんは電光石火の早業で
失格となってしまいましたw
でもまあ、「尺八」では
「ここまで出てるのにぃ」にはならないかな‥‥w

ちなみに、この時点で残っている人の状況は、
文月さんが2×で他全員3×という超接戦です。

20問目と21問目で辻さんに連続で×が付き、失格!
残るは4人。
さらに続く22問目で海苔さんに×が付き、失格!
残るは3人。

23問目。
文月さんの選んだ問題は「みんな知ってた」
どういう意味かよくわかりませんが‥‥。
文月さんは佐竹さんに
「高田純次です」と回しました。
佐竹さんは即「ダウト!」
しかし、これは失敗

ここまで「嘘を言ってダウトされ失格」の
パターンが多く続いていましたが、
ここにきて正解を言うとは!ww


続く24問目。
佐竹さんは「ゲームキャラクター」を選び、
文月さんに「バルログです」と回しましたが、
また即ダウト、今度は成功して佐竹さんは失格!

とうとう私と文月さんの一騎打ちになりました。
文月さん、ダウト宣言で他者を
潰しまくってるから怖いなあw


25問目。席順の関係で親は私。
「サッカー日本代表」を選び、
文月さんに「岡崎慎司」で回します。
文月さんは回す相手がいないので
必ず宣言しなければならず、
「ダウト」と宣言しますが、これは失敗!
これで×の数が並びました。

26問目。攻守交代で
文月さんは「芸人」をチョイス。
「なだぎ武」と回ってきましたが
「ダウト」を宣言して宣言成功!
これで失格リーチ!

これは相当難しかったので、ぶっちゃけですww


27問目。文月さんは「漫画家」をチョイス。
甲斐谷忍」と回ってきました。
文月さんが好きで、
このサークルでもチョクチョクネタにしている
『LIAR GAME』の作者さんです。

これも相当難しい選択でした。
確かに、文月さんなら
これがトゥルーってのも充分あり得るのよw

ただ、もしこれがトゥルーなら
ほとんど文月さんへの
差し込み問題になってしまうので、
そんな問題をしょーせーさんがぶっ込むかどうか‥‥。
と考えて「ダウト」をチョイス。
正解は‥‥?


ダウト成功!

なんと、私が逆転で勝ってしまいました〜!


いや〜心理戦、弱かったはずなんですけどね‥‥。
まさかの決勝進出ですww

そんなわけで、
鰤さん、あおえりさん、私の3人で行われる決勝戦、
どんな形式のクイズが待っているのか、
また、敗れた他のプレイヤーの運命は!?

次回に続く!
2015 03/13 20:46:59 | クイズ | Comment(2)
Powerd by バンコム ブログ バニー
「ちゃんと出てきてるけど
言う機会を与えてもらえなかった」から。

前→第1回


第2ラウンドは
「題名のないボードクイズ」

このラウンドでは、
親VS子でチップの奪い合いになります。

1問ずつ持ち回りで誰か1人が親になります。
親は問題のジャンルを選び、
子よりも先に問題を確認して、
解答をボードに書きます。

そのあと、子に問題が見せられますので、
子は「親が正解しているかどうか」を
予想した上でチップを賭けつつ解答を書きます。

親・子ともに正解‥‥‥‥チップの移動なし
親が正解・子が不正解‥‥親が回収
親が不正解・子が正解‥‥子に1to1の配当
親・子とも不正解、且つ異なる解答
  ‥‥親に1to1の配当
親・子とも不正解、且つ解答が被り
  ‥‥子に3to1の配当

こういうルールなので、
親が誤答被りを避けるためにわざと無解答にしたり、
大きく的外れな解答をしたりすることは禁止ですww
司会者がそれをしたと判断した場合は
問答無用で、全員と被り解答扱いにされますww

なお、全員チップを50枚持ってのスタートですが、
前のラウンドで優勝している鰤さんだけは例外で、
ハンデとしてチップ20枚でのスタートになりますw


まずはくじ引きで親が回る順番を決め、
海苔さんが一番手となりました。
選んだジャンルは「大統領」。

チップのマックスベットは2となり、
全員がチップを1枚ずつ賭けました。

正解は「トルーマン」だったのですが、
海苔さんの答えは「フランクリン・ルーズベルト」。

親が不正解ですが、子で同じ「F・ルーズベルト」を
書いた人はいないので、
子で不正解した人は全てチップを親に回収されます。
逆に、子で正解した鰤さんは
1to1で2枚のチップがもらえます。

次の親はあおえりさん。選んだのは「山」。
自信がありげな海苔さんが2枚賭け、他の人は1枚。
あおえりさん不正解で、海苔さんはまんまと正解。
美味しい展開だw

‥‥えーと、このコーナーも
チップの動きが分かりづらく、
詳細な得点経過を出すのが不可能ですwww


ジャンルは「芸人トリオ」で
文月さんはマックスベットを3枚に設定。
‥‥でしたが、正解が「東京03」で、
これは流石に全員正解。
チップの移動なしw

鰤さんが選んだのは「サッカー監督」
これが私の今日最大の
ここまで出てるのにぃ」でしたわwwww
顔は絶対見たことあるのに、
名前が出てこねえwww

結局、鰤さんだけが正解し、
子が全員不正解ということで
鰤さんが総取りwwwやべぇ!www

佐竹さんは「ロックバンド(海外)」を選択。
今度は私は完全にお手上げで、
文月さんが「ここまで出てるのにぃ」w
またしても親の佐竹さんだけが正解という展開。
うーむ、なかなか厳しいね‥‥。


さて、ようやく私に親が回ってきました。
私が選んだのは「漫画・アニメ」。
いくら私が青い問題に長があるからとはいえ、
これは大きな賭けです。
だってジャンルが広いから何が出てくるか
本当に分かんないんですもんw

で、出てきたのは「宇宙兄弟」。
しまった、易問だwww
全員正解、茶番その2!

‥‥かと思われたのですが、
海苔さんが「兄」を「兄」と誤字ww
おかげで私にチップが2枚転がり込みましたwwww

最後は辻さん。これで一周です。
選んだのは「アメリカ」。これもまた広い‥‥。
今度は親の辻さんが間違えて、
子は鰤さんだけが正解。
なんか、ハンデが30枚もあったのに
あっという間に跳ね返しそうな勢いだ‥‥。


2周目はダイジェストで。
文月さんが選んだ「グラビアアイドル」で
全員が不正解。
親子とも不正解で被りなしの場合は
親が1to1なので文月さんガッポリ。

私はまた賭けで「キャラクター」を選択。
出てきたのはコレだったんですが、
まー分からんwww
私は「ソラカラちゃん」と解答。
しかし、他の人も全員撃沈www
「メロン熊」とか「クマ」で攻めた人が
多かったのでセーフw
空っぽい模様だから「ソラカラちゃん」とか、
安易すぎて、もしかしたら被らされるかもって、
書いてからちょっと不安だったもんでww


3周目に入りましたが、
ここまで全体的にチップの変動が少なく、
このままだと終わりそうにないという判断から、
ここから突然ミニマムベットが
10枚に跳ね上がりましたwww

文月さんは「テレビゲーム」を選択。
正解は「源平討魔伝」。
自分は当時ゲーセンでよく見てたww
プレイする勇気はなかったww

全く持ってどうでもいいんですが、このゲーム、
ゲームオーバー後のスコアネームを入れないと
自動的に「名無子(ナムコ)」になるんですよ。
子供ながらに「ウマいなー」って感心した記憶がw

ところで、ファミコンで「月風魔伝」という
良く似たソフトがあって、
間違うならそっちと間違う可能性が高い
と思ったんですけど、
文月さんは「げんぺいとうまん」と
タイトル自体があやふやで、
正解者多数のため一発でトンでしまいました。


鰤さんは「声優(女)」を選び、
他全員が阿鼻叫喚www
そして鰤さんはまんまと単独正解、
この時点でチップ残り15枚だったのですが、
これで一気に回復して、むしろ優勝候補にwww
そして、辻さんがここで脱落。

佐竹さんが「スリーピースバンド」を選びましたが、
全員不正解で佐竹さんは儲け。

私は選ぶものが無くなってしまい、
「塔」なんてものを選びましたが、
見えたのはどうみても「ビッグ・ベン」。
しかし、それでは簡単すぎないか‥‥?
正式名称って何だっけ‥‥?
などと深く考えすぎた結果、
私が書いた答えは「ロンドン塔」。

しかも他に「ロンドン塔」と書いた人がいたので、
初の不正解被りで
これまたド派手にトンだのでしたwww

しかも、今は「エリザベスタワー」に
名称が変わっていたのですね‥‥。
恥ずかしながら知りませんでした。
だから問題にしたのか‥‥。


ここからさらにミニマムベットが増えますw

海苔さんは、先ほど「鉄道」で儲けたので、
「機関車」で二匹目のドジョウを狙いに行きましたが、
正解はコレで撃沈www
しかも、不正解被りで盛大にトビ!wwww
分からないにしても
「トーマス」ではストレートすぎましたなwww

残るは佐竹さんと鰤さんとあおえりさんの3人!
鰤さん粘るなあ〜ww

佐竹さんも「ロックバンド(日本)」で撃沈して、
残るはとうとう2人。

まさか鰤さんの二冠か!? 
なんて、ざわめきも起こりましたが、よく見れば
鰤さんがギリギリで粘っている状態なのに対し、
もう一方のあおえりさんのチップは相当潤沢。

最後は鰤さんが不正解、あおえりさんが正解で
あおえりさんが優勝となりました。


いやー、長丁場でしたw


これで、鰤さんとあおえりさんが
大決勝に名乗りを上げ、
残る椅子はあと一つとなりました。
一体誰がその椅子を獲得するのか!?

次回をお楽しみに!
2015 03/12 18:43:15 | クイズ | Comment(2)
Powerd by バンコム ブログ バニー
大変お待たせいたしました。
9月例会のレポートを更新して参ります。

参加者は、しょーせーさん、鰤さん、辻さん、
あおえりさん、海苔さん、佐竹さん、文月さん、
そして私、ヤーロウです。
佐竹さんはかなり久しぶりの参加になりましたね。

企画者はしょーせーさん。
タイトルは『第1回 名心研××杯争奪戦!?』 
という事前発表でしたが、
「××杯」の正解は、「会長杯」だということが
当日になって発表されました。

しょーせーさんは先月の例会で正式に(?)、
会長に就任したんですよねw
ちゃんと優勝カップも
用意しようとしたらしいのですが、
当日には間に合わなかったそうです。残念w

内容としては、予選として3つの企画を行って
それぞれで優勝者を決め、
その優勝者3名が決勝戦にて最終的な
チャンピオンを決めるという形式になります。
なお、3つとも1人で勝ってしまった場合は
決勝戦はナシになりますwww
その代わり、1つ勝ったら次の企画では相当重い
ハンデが課せられるとのことなので、
そう簡単にはいかないですがw

また、予選で1度も優勝出来なかった人も、
大決勝への参加はできるようなので、
最後まで諦めずに戦わないといけませんね。


そして、もう1つ大きな特徴として、
予選は全てビジュアルクイズとなっております。

が、ビジュアルクイズメインだと
レポートを書くのに
メチャクチャ苦労しそうwwww



それでは行ってみましょう。
第1企画はこちら!
「クイズ、ここまで出てるのにぃ!」

1〜150までの問題が用意されているので、
指定して、バーンと表示された写真の
人名やらなんやらを答えるだけです。

ただし、微妙に
ああ〜、それ何(誰)だったっけぇ〜…!」と、
喉元を指差して「ここまで出てるのにぃ〜」という
悔しい思いをする問題が勢揃いとなっておりますww

解答は司会者にコッソリ耳打ち形式、
正解者が5名に達した時点で締切、
残った人たちは−1点となります。
(正解・不正解に関しては得点の上下はありません)
スタート時点では全員が持ち点を10点持っていて、
減っていって0になったら失格。

問題数が50問消化されるか、
残り人数が3人になるまで行い、
ポイントが最も多く残っている人が優勝です。

というのが基本的なルールになります。
残りの細々したルールは遭遇した際に説明します。


ということで1問目。
ジャンルは「国旗」だったのですが、
正解が国じゃない国でした…w
まあ、この当時はまだあんなことになるとはね…。

2問目は鰤さんが「競馬」を選びましたが、
問題が難しすぎて鰤さん以外は全員出てこず。

そんな感じで進んでいきます。
文字じゃ全然伝わってる気がしないwwww
しかも、誰が残ってポイントを減らしたのかが
音声じゃまるで分からないので、
ポイントの途中経過も出しようがないwww

え〜、以降は
ふいんき(←なぜか変換できない)だけを
お楽しみくださいw


次の文月さんは「ボードゲーム」を選びました。
まあ、文月さんならそれを選ぶよねww
正解は「スコットランドヤード」でした。

次の辻さんは「世界遺産」を選びました。

その次は私で「ファミコンゲーム」を選びまして、
まんまと1人だけ正解w
正解の画像、「グーニーズ2」は私にとって
「初めて自力でオールクリアした謎解きゲーム」
ですので、思い入れも深かったから即答でしたw
ノートにマッピングして、
コナミマンがどの扉にいるのかとか
どこを叩いたら隠し階段とか全部メモったり‥‥
懐かしいなぁw

さらに、海苔さんが選んだのは「三国志」。

ほとんどの人は、自分がジャンルを選ぶ場合
もう全力で自分の得意そうなジャンルを
選んでいきますw

150問中で残った分は次以降の企画に回る
というルールだったので、
この時点で早々と得意なジャンルを消費してしまうと
後で困ると思うんですど、少なくとも私は、
そんなこと全然考えてませんでしたねw


さて、そんな中、
あおえりさんが選んだ「肉」の問題で
誰も正解者がいない「スルー」が起こりました。

この場合には特別なルールがあり、
マイナス点が次の問題にキャリーオーバーしますw

つまり、次の問題は正解できなければ
−2になってしまいます。

しかし、次の問題が「ラッキィ池田」を答えさせる
超簡単な問題だったのが何と言うかw

写真が出た瞬間に全員ババッと手を挙げたのですが、
その場の並び順によって先着5名に入れなかった
私は正解は分かっていたのに「−2」というwww
なんて理不尽なんだー!!!www


ここで、親切にも音声で中間発表があったので
載せておきます。

〜〜〜ここまでの結果〜〜〜

鰤:7点
海:7点
佐:6点
ヤ:5点
辻:5点
あ:4点
文:3点

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

文月さんはこの企画での優勝をあきらめ、
次以降のために、自分がジャンルを選ぶ番では
敢えて自分が苦手なジャンルを潰していく作戦に
切り替え。
さすが、賢い戦略ですね。

しかし、それが功を奏して(?)
自分が選んだ「韓流スター」の問題で撃沈w
最初の失格者となってしまいました。


そして、1人抜けたので
ここからは締切が4人までになります。

次に選ばれたのは「実業家」
難問かと思ったけど、正解が「孫正義」w
当然分かったけど、私はまたしても
順番に泣かされて答えられずw

17問目に「橋」というジャンルで難問が出て、
あおえりさんが脱落。

締切が3人までになりました。


19問目に「旬な女優」という問題が選ばれましたが、
これは易問で、またしても
順番によって答えられなかった結果、私は脱落。
同時に辻さんも脱落して、
ここで残りが3人になったので終了。

チップの残りが一番多かった(5枚)鰤さんが
この企画の優勝となりました。


しっかし、
分かってても解答順のせいで答えられないってのを
3回もやらされるとは…
つくづく運がないのぉwww

まあでも、それを差し引いても流石に鰤さんを
逆転するところまではいかないので、仕方ないかなw


と、いうところで次回に続きます。
鰤さんに続いて決勝に名乗りを上げるのは誰なのか、
もしくは、鰤さんVS鰤さんVS鰤さんという
鰤さんの一人決勝戦となるのか(なりません)!?

お楽しみに!
2015 03/11 19:27:14 | クイズ | Comment(2)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.