2009年 04月 の記事 (2件)

いやぁ〜帰ってまいりました!
昨晩はさすがに疲れたのかバタンキュー(昭和だねぇ・・・)でした。

遠征シリーズ第二弾鳥取編。
詳細は画像選択などを行ったあとでゆっくり書いていくことにします。

間が開きそうなので、とりあえず結果だけでも書いておこうと。


21点先取2セットマッチ、自分らは第1コートで、レベル的に高いだろうというチーム5チーム総当たりで四勝一分け。
引き分けたのは鳥取No.1チーム(と聞きました)わだの和(←これでいいのかな?)さん。
1セット目20対21、2セット目21対20という展開。
その後は楽な展開じゃなかったんですが何とか2セットずつ取っていき、アウェイの壁を越えることができました(^-^)

結果は優勝!

遠征だし、緊張もあったし体育館のライトなんかにも馴れてなくて苦労しましたが、その中結果を残せたのはよかったよかったv

最近フォーメーション変えたりして、まだまだ課題はたくさんありますが、また頑張っていこうという励みになる優勝でした。

鳥取&島根チームのみなさんありがとうございました!
みなさんの元気あふれるプレーに自分らも楽しくプレーできました!

またお邪魔することがあるかもしれませんが、その時はまた元気いっぱいのプレーを見せてください(^-^)



ではでは♪

2009 04/28 22:54:38 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
いやいやご無沙汰。

すっかり春から夏に向かいつつある季節を横目に、あい変わらずインディアカ馬鹿な自分。

今週末には鳥取へ遠征ですよ(^-^)
ひさびさの遠征、楽しみなのは当然で、いかにカッコよくプレイするか。
そればかり考えてるんですね〜

ま、それはいいとしてお題の「精神力とNo.1」

先週末、仕事の都合で帰りが遅くなり帰宅したのは21時少し前。
ちょうどフィギュアスケート団体戦だっけ? テレビでやってて、普段はあまり見たりしないんですが何となくビール飲みながら見てました。
確か、リプレイで安藤選手がこけてしまって残念みたいなあたりから見たのかな。
その後何人か滑って、最後に浅田選手。
すばらしい演技で、自身も初となるただ一人の200点越え。
爽やかに優勝を飾ったのでした。

再びリプレイなど見ながら考えてみたんです。

はっきり言って五位六位あたりの選手までは、技術的には差はない。
もちろん独特の得意技なんかはあるだろうけど、誰もが優勝出来るだけのスキルは持ってる。じゃあ何が勝敗を決めるのか。

やっぱ精神力(集中力?)なのかなぁ。

WBCでのイチロー選手や、岩隈選手も然り。
今ここで持てる力を普通にきちんと出す。
これが出来るか出来ないかが勝負の分かれ目なんだろうなと。

気負ってもダメ、気後れてもダメ。
たまに120%の力を出せたとかあるけど、100%が本来の力なんだからそれは多分マグレと呼ぶものではないだろうか。
イチロー選手は神が来たみたいなこと言ってたけど、本心で言ってたとしたらあのヒットはマグレだということですね。

多分それまでの不振があのセリフを彼に言わせたんじゃないかとは思うんですが・・・

話しが逸れた(^-^;


とにかく、大事な場面、絶対に決めたい場面では平常心で臨むことがなにより大切なのかなって。
これってスポーツやってる人とか特にわかると思うんだけど、難しいんだよね(・_・、)
わかっててもなかなか出来ない。

変なとこに力は入るし、凡ミスも出たりする。
そしてリズムを崩してますますおかしくなる。

平常心を保つってのは大変なことです。


とまぁ言ってみたものの、浅田選手やイチロー選手などのトップアスリートなんかにはこんな自分の考えは当てはまらないかも。
もっとすごい精神状態で、それこそ神の領域に近いところでやってるのかな?

一度体験したいもんですわ・・・・


おし、神の領域とまではいかんが平常心を保ちつつ鳥取遠征!

頑張るべ!!


2009 04/21 00:38:34 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.