2013年 04月 の記事 (1件)

毎日遅くまで仕事して、帰って飯食って風呂入って気がつけばこんな時間。
なにやってんだかなぁ・・・

あ、ちがうちがう。 話題はそうではないんだ。

工事単価の話をちょっと愚痴らせてもらいますわ。


Eフェンスというウチのオリジナル商品があってですな。
あ、こんな感じのフェンスです↓


まぁなかなかの人気商品で施工量も多いんですが、ここにきてちょっと流れが悪いというかなんというか。

まず材料の構成を簡単に説明すると、柱・板・連結バー・ビス。
これにブロック上などでなければ基礎石というものが柱1本に一個つくという感じ。
ちょうど写真の仕様が基礎石仕様になるかな。

この材料をケチってというか、金額が高いからという理由で柱を同色の長尺物(1本が5.5m)にし、基礎石もやめて直掘りにしてくれという注文が増えてきているのだ。

で、これの何がどう悪いのか。
柱は長いものから現地で切り出して使う、基礎石はないからその分入れるコンクリートが増える、施工時間は当然増える。
結局俺ら施工業者に負担をかけて見積もり金額を下げたように見せかける、ただの賃下げだ。
ちなみにコンクリ材料は施工業者の負担、加工賃なぞ昔からナシに等しい。

そして早くやれと言うww

そりゃぁ負担が増える分はちゃんとみてますから(工事代金に含めてる)とは言ってくれるが、実際はたいした上乗せはなく、やり損みたいな気になるのが現状。


まともに注文すると高いから、職人に負担をかけて安く買おうというその精神はくさっとるよw
いや、注文する側はそうやってコストをかけまいとする行為はいわゆる経営努力というものであり、それはごく自然な行為であると思う。
問題なのは盾となるべき営業マンが物申す力をもっていないということだ。

たとえ客が「こういうふうに注文すればやすくなるだろう?」と言ったとしても、それは違うと。
材料費そのものは下がるけれども施工業者に負担がかかる分工賃が上がるので結局安くはならないし、かえって高くなる可能性だってありうると。

そういうことを言える営業なり業務なり支店長なりだれでもいいからいてほしいものだ。

昔はいたのになぁ・・・

俺だったら言うよ〜〜w

今回はEフェンスというわりと説明のしやすいもので書いたのだが、いろいろなものでこういう現象が起きている。
最近おかしいぞ。。。

 


そしてまぁだまだ忙しい日々が続くのであった。

もうネ、けっこうキてますよいろいろと。
 
2013 04/26 23:21:45 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.