ぶはは≧∇≦ブハハハハハ
< 新しい日記 | トップ | 古い日記 >
42歳で脳出血、右半身不随に
血圧管理の重要性、
工場派遣労働激務、汗をかきっぱなしで常時熱中症状態が続いていた。
職場の健康診断では高血圧の指摘を受けていた。
発症したのは飲酒した翌日の寒い朝
発症時の血圧は180を超えていたと記憶している。

雇用されていた派遣会社では、社保加入のシステムがなく、投薬治療などは一切していなかった。

今回は、高血圧が原因で、42歳で脳出血に襲われ、右半身不随になってしまったOさんのお話を聞いてきたぜ。

え?42歳って、まだ若いんじゃない?

そうだな。ただ、Oさんは、高血圧はけっして若ければ大丈夫という病気じゃないし、若くても、食生活や飲酒、喫煙などが影響して少しずつ体をむしばんでいく怖い病気だから、本当に注意してほしいって言ってるんだぜ。

Oさんが血圧が高めだと気づいたのは、30歳くらいの時で、街の血液センターで献血しようとしたとき、事前の血圧測定で指摘されたのが最初だったそうだ。

あ、献血前にやるあのシュッシュッて腕にバンド巻いて空気入れるやつね。

え?霊夢って今、いくつなんだ?

それは秘密だよ。

まあ、とにかく、血圧が高めなので、献血はできません。と言われたそうだぜ。

え?血圧高めの人は献血できないの?

ああ、そうらしいぜ。

だがその時は、Oさんはあまり気にとめもせず、いつしか忘れてしまったらしい。

その時に病院に行っていれば、早めに解決したかもしれないわね。

それをOさんも悔いていると言っていたぜ。

そのころは、飲酒喫煙もしたい放題で、食べ物にも全然気づかいせず、何でも好きに食べていたそうだ。

若いときって、そういうものだよね。

Oさんは35歳を過ぎてから、職場の健康診断で高血圧症を再認識して、病院から投薬治療を受けるようになったんだ。
ただ、なぜか薬を飲んでも血圧の数値が下がらず、医師にそのことを相談しても、血圧は急に下がったら、車のエンストみたいに心臓が止まってしまうとか言われて、クスリを変えてもらうことができなかったんだそうだ。

車のエンストって、上手いこと言うわね。

そうだな。Oさんもまるでうまく言い含められたみたいだったと言ってたぜ。

ただ、Oさんにはその後、生活に大きな変化があって、その地を離れ、遠い土地の工場へ派遣労働者として赴任したそうだ。
Oさんは、この時の派遣会社の選び方が運の分かれ目だったと思いかえしているそうだ。

え?なになに?何があったの?

もらえる賃金を優先したために、健康保険や年金の制度がない会社を選んでしまったそうだ。そのため、高血圧の治療ができなくなってしまった。Oさんは、自業自得だよとしきりに後悔してるぜ。

そうね、後悔するしかできないわよね。でもよく、そこまで教えてくれたわね。

そうだな、Oさんは今の若い人たちに自分のような後悔をしてほしくないから、打ち明けるんだ、ぜひとも参考にしてほしいと言ってるぜ。

Oさん、ありがとうございます。
それで、その後が大変だったのね。

Oさんの工場での仕事は、高温の炉内作業もあり、いつも汗だくで、水をいくら飲んでも脱水症状が続くような環境だったらしい。

私はそれを聞いただけで死んじゃいそうだわ。

体が脱水症状になると血中濃度が高くなって、血栓ができやすくなる。そうすると、脳梗塞や脳出血を引き起こしてしまう原因になるんだぜ。

ただ、Oさんが脳出血を発症したのは、この工場での仕事中ではなかったんだ。
その日は前夜に職場の仲間で飲酒を伴った食事をして、午前6時ころに目覚めたそうだ。とても寒い朝だったらしいぜ。
飲酒すると、血管が拡張して、一時的に血圧が下がることがあるんだ。ただ、それも徐々に戻っていく。
そんな時にからだを寒気にさらすと急激に血圧が上昇して、脳疾患などに至る場合があるんだそうだ。
Oさんはこの症例にヒットしてしまったんだな。
ベットから起き上がって、出社の準備をしようと思ったら起き上がれず、ベットから落ちてしまったんだそうだ。
立ち上がろうにも右足に力が入らず、からだをささえようとした右腕も動かない。
Oさんはこの時、やっちまったなと悟ったそうだ。

左手は大丈夫だったの?

そうなんだ。脳疾患は、脳の右半分で起こると左半身に、脳の左半分で起こると右半身に障害が起きるといわれている。
Oさんの場合は脳の左側で脳出血が起きたんだぜ。

言語障害とか、記憶障害が起きる場合もあるんでしょ?

そうだぜ。だが、Oさんには言語障害などは起きなかった。
それだけは運がよかったと言ってたぜ。

さてさて、Oさんは部屋で倒れていたところを工場の同僚に発見されて病院に運び込まれて、長い闘病生活に入るわけだが、
その後のリハビリや生活再建の道のりについてはまた別の回でお伝えするぜ。

ここで、Oさんからの悲痛ともいえるメッセージを聞いてほしいぜ。

血圧が高めだと気づいたら、躊躇なく、食事改善と生活改善を
してほしいぜ。
喫煙はぜひともやめるべきだぜ
生きていくうえで健康保険は絶対に必要だぜ。
医師から投薬治療を受けるようになったら、クスリを勝手に休んだりやめたらだめ。治療内容に不安を感じたら、セカンドオピニオンで別の医師の診察を受けてほしいぜ。
クスリは、医師によって取り扱う製薬会社や種類が別なので、自分に合った薬を探すことも大切だぜ。
若くても、ヒートショックには十分に注意してくれ。


2022 07/12 16:17:20 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
おはようございます。

きょうもまた、朝がやってきてしまいました。

普通なら、希望の朝なのでしょうが、

私にとっては絶望の朝である場合が多いので、

なかなか厄介です。

朝起きてパソコンの電源を入れて、昨今、最初にするのが、

このチャンネルのチェックです。

どのくらいの方が訪問してくれたかな?

どなたかコメントくれているかな?

登録者さんは増えたかな?

など、期待に胸膨らませて、チャンネルを開きます。

今のところ、毎日のことで、今日もダメか。

何が悪いんだろう。

なにか変なこと言っちゃっているのかな?

面白いと思わせる何かが足りないんだろうなあ。

なんていう自己反省をしながら、

また、新しい動画を編集し始めるのです。

残念ながら、今朝も同じ繰り返しでした。

でも、やり続けるしかないのです。

性根尽き果てるまでは・・・。

昨夜のことです。

かみさんが深刻な顔をして、

ちょっとお話したいことがあると・・・。

なんですか?

私たち、別れたほうがいいんじゃないかと・・・。

キター。いつか来るんじゃないかとびくびくしていた。

このまま先が見えない暮らしはもう嫌だと・・・。

胸が押しつぶされそうになりました。

反論できない私は、そうですか、あなたの意見に従いますよ、

としか言えません。

で、今後はどうするの?

かみさんにはまだ年金は支給されません。

できる仕事を探しながら、

最悪、生活保護の受給を考えるつもりです、と・・・。

私は障害年金を受給しているので、

生活保護を受けることができません。

そうですか、としか言えなかった。

悔しいですが、努力の仕方を間違えた

私に責任があるのは明らかです。

では、そういう準備ができたら言ってください、

としか言えませんでした。

ただ、ここにいる間だけはもう少し私に努力させてください、

ちょっと思うところもあったので・・・。

とても落ち着いた状況でこうした話し合いができました。

実はこの前日、アウトソーシング事業を束ねる

大手の会社のサイトで、在宅で自分にできそうな仕事を探して、

応募してみたのです。

結果がわかるのは翌週以降です。

そのことはかみさんには伏せていたのです。

良い結果以外は言わないつもりです。

もっと早くから取り組んでおけばよかったと

後悔もしています。

先日、テレビ地上波のニュースで、

今年の国の税収が過去最高になったと聴いて、

愕然としました。

私は、コロナ禍で、職を失った人も多く、

現在は大不況の真っただ中なのだと思い込んでいました。

でもそれは、おおいなる勘違いだったのですね。

こんなずれたジジイにも仕事をくれる会社があるのかは

判然としませんが、今、そのわずかな希望だけが

私を支えています。









2022 07/10 07:00:09 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
5年ほど前まで自営業をしていました。

街中に小さな店舗を借りて、地元産品の販売をしていたのです。

某大手のショッピングモールでネット通販もしていました。

ですが、健康上の理由から廃業しました。

私が脳梗塞で倒れたのです。

2度目の脳疾患。

もうだめかと思いました。

ところが比較的軽度の症状で済み、

後遺症もありませんでした。

医者から、ストレスのある仕事からは

手を引いたほうが良い、との助言を受けて、

店舗経営から身を引いたのです。

余り儲かっていなかったですし、

いい潮時だと思ったのも事実です。


商売は始めるときよりやめるときのほうが

エネルギーが必要だって知ってますか?

同じような経験をされた方はいらっしゃいますでしょうか。

最も疲れたのが、ネットショップの閉店でした。

事務的に済むかと思いきや、

契約満了期間までの出店費用を請求され、ビックリ。

事情を説明し、温情を願ったのですが、

最後には弁護士事務所からの請求が来て、

キッチリととられました。

お願いして、1年以上かけて分割にしてもらいましたけど。

要するに、携帯電話料金みたいなシステムなんです。

商売している間は、売り上げに応じた手数料をひかれ、

最後にはケツの毛までひん剥かれた思いでした。

あ、汚い表現ですみません。

そんなわけで、商売してた頃の貯えなんてどこにもございません。

逆に借入金の処理で死にたくなる思いもしました。

自業自得だから仕方ないのですけど、

信じてついてきたかみさんにはつらい思いをさせました。

あれからはや5年、生活の実態は悪くなる一方ですが、
なんとかがんばって生きていこうと話し合っています。
かみさんの明るさだけが頼りです。

もしどちらか一方が病魔に負けてしまったらとか

妻がいなくなってしまったらと思うと、

眠れなくなるときもあります。

そんな最悪なことが起きないことを祈りつつ、
日々、精進を続けたいと思います。



今また、為替が激変しています。

欧州にリセッションの懸念が再発して、

世界的にリスクオフになっているみたいです。

これからの世界情勢にも危惧しています。

心配の尽きない世の中になってしまった。

それでも生きねばならない。
皆さん、共に頑張りましょう。
2022 07/09 10:44:43 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今回は久々更新のごあいさつ代わりに、とりあえず、
私の暮らしの現況からかいつまんでお話します。
家族は、妻との2人暮らしで、
あと心の友であるワンコが二人おります。
60歳還暦間近ですが、
収入は2か月に1度の障害年金のみ。月額で8万くらいです。
妻はまだ受給開始前なので、年金収入はありません。
いろいろできそうなことで収入の道をつかもうと
努力はしていますがなかなか道が開かず、
閉塞感で胸が押しつぶされそうになります。
一昨年、初老性うつ病の友人が自ら命を絶ちました。
彼のその時の気持ちがなんとなくわかりかけてきています。

42歳の時、脳出血で倒れ、右手右足の自由を失いました。
だから、普通の就労ができませんでした。
パソコンは一定程度のスキルはありますが、
左手でしかkey操作ができないので、
とても作業が遅いのが玉に瑕です。。

為替のFXで大金持ちになりたくて頑張ってみましたが、
最近そのセンスがないことにショックを受けています。
しっかりと勉強すれば、勝てるようになるという憶測で
ここ2年やってきたましたが、
結局のところFXはハイアンドローのゲームであって、
投資ではありません。。
50%の確率で勝ち負けが分かれるゲームです。
勝ち負けと言っているところですでに博打ちであり投機なのです。

ブログのワードプレスを使って、
アフィリエイトの仕事にも取り組んでみました。
始めてからおよそ5年が経ちます。
1日の全体アクセス数は3000から5000くらいです。
それに対するグーグルアドセンスでの収入は、ごくわずか。
創ったファイルページ数は7000ページを優に超えています。
ですが、まだまだ作りたい。
以前のデータの修正なども必要です。
このため、1日のうち、寝ていない時間の大半を
このPCの前で過ごしています。
ほかで頑張りようがないので
やるしかないわけです。

なにをしているかといいますと、全国のおいしいお店の情報を集めています。
客観的に、目でも楽しめる画像や動画を使って編集しています。
一生懸命経営されている飲食店に点数評価する評価サイトが嫌いだったこともあって、
自己評価も、他社からのお店の評価も受け付けません。
そんな公平なサイトを作り、広告収入も得られたら、という思いでした。
でも、生易しいものではありません。
蛇足ですが、もしもよかったら、概要欄にリンク先を張っておきますので、
ご覧になりにいらっしゃってください。

たった今、FXで300円利益を出しました。
なるべく、かけ勝負にならないように利益を出すとすると、
この方法しかないのです。
順張りのスキャルピングと言います。そういったお話はまたいずれどこかで。

年金生活の場合、固定費を見直して、
できるだけ支出を減らす工夫が必要ですが、
好きだったものをやめたり減らしたりする我慢は
相当疲れるものです。
同年代で、ご苦労されている方たちは、
どんな工夫をされていらっしゃるのでしょうか。
まだ、お若くて健康で働いている皆さんはどうか、
何十年か後に来る老後の生活を安心して
楽しめるよう、備えてくださいね。
2022 07/09 10:43:32 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
みなさん、こんにちは。

台風の余波で大雨の地域があるのですね。
被災された地域の皆様へお見舞い申し上げます。
日本は災害大国です。
いつどこが災難に巻き込まれてもおかしくありません。
最低限の備えはしておきたいものです。

備えたいとは言ったものの、ここのところの物価高は
それさえも許してくれませんね。

男性はどちらかというと、生活物資や
食料品の価格などには無頓着で
多少値上がりしても気づかないというか、
目をそらすというか、
そんな感じではありませんか?

ただ、ガソリンの値上がりだけは嫌がおうにも実感させられますね。
災害などが起きたときのためにも、車のガソリンは
いつも満タンにしておきたいいとは思うのですが、
今は余裕が全くないのでいつもカツカツです。
日本も欧米の資本主義国も、ソ連の策略にはまった感を否めません。
あ、ソ連じゃないや、ロシアでしたね。

それにほぼ同調した感のある中東の石油産油国、
なかなか、大幅な増産をしてくれませんね。
石油を通しての世界の仲間割れが起きています。
何かもっと恐ろしいことが起こるんじゃないかと危惧しています。

物価高への対応策、考えぬ日はありません。
例えば、日々の主食であるお米ですが、
我が家では5kg税抜きで990円の商品を発見し、それにしています。
夫婦そろって大好きなお酒もビールやワインから、
安い焼酎にシフトしました。
まだまだ甘いかなあ。

一時期、環境への負荷軽減も建前にして、
おふろの残り水を4リットルのペットボトルに貯めて、
トイレの流水に使用したこともありましたが、
作業がつらいうえに、
あまり金銭面での節約にはつながらず、
やめにしました。

電気の使用量は減らしたいとは思っても、
パソコンを長時間使用していることもあって、
なかなか難しいものがあります。
それでも、面倒がらずに短時間でも席を離れるときは、
電源を落とすようにしています。

皆さんは節約のためにどんなことなさっておられますか?
参考になりそうなことがありましたら、コメント欄にて、みんなで共有しあいましょう。

なんだかとりとめのない話になってしまいました。
すみません。

一昨日、近隣のショッピングセンターに行ったとき、チェーン店の安い服屋さんをのぞいてきたかみさんが、
「別に欲しいものなかった」と言って手ぶらで帰ってきました。
それをみて、ああ、こいつも一生懸命我慢してるんだなと思い、妙に心をつまされ、涙ぐんでしまいました。
自分のふがいなさに、情けなくて情けなくて・・・。
もっと頑張ろうと思った出来事でした。
2022 07/09 10:41:22 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
きょうも暑いですね。

今朝も早い時間からパソコンで作業していました。

早朝は涼しいので、作業がはかどるかと思いきや、

体と脳のエンジンがかかるころには暑くなりだします。

年を取るとこういう苦労が絶えませんね。

もうひと頑張りが効かないのです。

若い方がうらやましい。

今回は、一時所得で収入があって、

逆に苦労したお話を聞いていただけますでしょうか。

特にこれから株式や先物のことなどを勉強して、

投資で資産を増やしたいと思っている方には

聞いていただきたく思います。

以前お話した為替のFX取引で、初めてやった年に、

年間で140万円くらいの利益が出たんです。

それで、もちろん正直に税務署に確定申告しました。

40万円くらいの国税を納付しました。

で、知識に乏しい私は、それで終わりだと思っていたんです。

ところが春になって恐ろしいことが立て続けに起こりました。

まず、自治体に納付する国民健康保険料です。

前年度の10倍近くまで上がりました。

次に、地方税が年間でおよそ7万円くらい請求が来て、

もうそりゃパニックです。

それだけじゃなかった。

私は重度身障者として、自治体の医療助成制度を受けていましたが、

所得があったために、病院支払いの自己負担額が増えました。

そこまでは仕方ないと納得したのですが、

無職無収入のために国民年金保険料の

免除特例を受けていた

かみさんにまでその負担がやってきたのです。

そのため、かみさんの国民年金は未納のままです。

みなさん、投資などで一時的に儲かっても、

後追いでこんなに負担が増えるのです。

これから取り組もうとされている方は

十分に気を付けてくださいね。

一山当てて儲かっても有頂天にならずに

金銭管理をしっかりとやられてください。

私はと言えば、その後は鳴かず飛ばずで、

今年2月の確定申告ではマイナス申告でしたので、

これからは楽になりそうです。

いや、税金を賦課されたりお支払いすることが

嫌なわけじゃないんです。

もっとたくさん収益を得て、

社会へ還元したい気持ちは十重にあります。

ただ、できれば、社会に役立つなにかで収入を得て、

そこから税金なんかをお支払いできれば…と思います。

そんなわけで、私としては、作成し続けている飲食店の

資料集のほうで収入が得られるように頑張りたいのです。

でもなかなかうまくいかない。

なんていうのかな、人々が求めているものが何なのかがわからない。

というか、感覚がずれているのでしょうね。
それはまた、FX投機での判断力もまたしかりです。

ハイアンドローの2択を間違えちゃうんだから。

困ったものです。
2022 07/09 10:29:40 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
先日、SNSの広告で、FXで10万円を1億円まで増やしたという男性が書いたという電子書籍を100円で販売するというものを見つけまして、ふと、だまされかけて、サイトを覗いてみました。
今考えればそのリンク先を覗くだけでも十分危険なことなのですが・・・。
さて、どのようにすれば購入できるのかなと、読み進めていきます。
多分、何か別のセミナーだとか、講習だとかという高額商材の勧誘が待っているのだろうなと予感しつつ、観ていくと、購入ボタンがあってそれをぽちったら、いきなり住所氏名などの記入欄が出てきます。
そしてクレジットカード番号の記入欄。
なるほどこれで100円で読ませてくれるのかな?
と思わせるのが壺なのでしょうね。
ふと気づいた。
これ、クレジット番号を含めた個人情報のスキミングなんでないかい?
もしも高額商材を売りつけたいための罠なら、100円なんてとらないよね。無料でいいはず。
クレジットカード番号を搾取したいためあえて100円なんて金額を賦課した詐欺サイトの危険性があると判断できますよね。
どれだけの方が騙されて重要な個人情報を奪われているのだろうと考えたら、ぞっとしました。

以前にも、定価が優に10万円を超えるネットブック(ノートパソコン)を在庫整理のため、数量限定で19800円で販売します・・・なんていう詐欺サイトがSNSの中で横行して、私の友人にも騙されて申し込んでしまって人がいました。
いつになっても商品が届かないので、問い合わせてみようと思ったら、その販売サイトが消えていた・・・というところでようやく騙されたことに気づくわけです。このやり方は、大陸の大国の詐欺集団によるものではないだろうかという憶測がささやかれていますが、マスコミなどでも十分には取り上げられずに闇に葬られようとしています。

問題は、今回の電子書籍100円の件も格安ネットブック販売の件も世界中で最も有名なSNSの中で、広告として拡散されたことです。

まさかそんな場所で詐欺が横行するなんて思わない人っ子のいい人が餌食になるわけです。
大手SNS会社は広告収入で成り立っているので、ほぼ性善説に従う状態で広告掲載を受け付けてしまうのでしょうね。

自衛策はみずからのなかにしかありません。

皆さん、巧い話には近づかないようにしましょうね。
特に、判断力の鈍りかけている初老の我々にとっては最も危ない罠がたくさん待っていますよ。

さて、サイトを閉じた後、パソコンのウィルスチェックを十分にしたのは言うまでもありません。

2022 07/09 09:52:38 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ひぐま 横丁本店
【〒064-0805 北海道札幌市中央区 南5条西3丁目 ラーメン横丁内】
詳細情報

2022 06/23 06:56:46 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
めんや喜一
【〒030-0943 青森県青森市幸畑谷脇181−6】
詳細情報


高長まるしげ
【〒030-0121 青森県青森市妙見3丁目1−5】
詳細情報


麺屋ほたる
【青森県青森市浜田2丁目9−22】
詳細情報



青森らーめん たかしま
【青森県青森市緑3丁目11−9】
詳細情報



くどうラーメン
【〒030-0801 青森県青森市新町1丁目14−14】
詳細情報

麺処 石岡喜一郎商店
【〒030-0801 青森県青森市新町1-8-5 パサージュ広場】
詳細情報

まるかいラーメン
【〒030-0803 青森県青森市安方2丁目2−16】
詳細情報

中華そば 吟
【〒030-0802 青森県青森市本町2丁目6−20】
詳細情報

西中華そば店
【〒030-0822 青森県青森市中央1丁目25−17】
詳細情報

ラーメン麺雅
【〒030-0861 青森県青森市長島3丁目4−11】
詳細情報

2022 06/23 06:22:16 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
20年くらい前、宮古島出身の若者に、八重山諸島や宮古のことを「サキシマ」というのはやめてくれ、と言われた。なぜならばサキシマとは、沖縄本島(首里王朝)からみた場合の差別呼称に他ならないというのだ。なるほどね、と思った。NHKの気象予報で、よく「サキシマでは」という言葉を使う予報士がいるが、「南西諸島南方では」に改めたほうがいい。
2021 12/03 06:22:51 | none | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
< 新しい日記 | トップ | 古い日記 >