直接来局の方、あるいは電話のお問合せで、漢方薬販売をお断りした事例集

2006年 05月 の記事 (1件)

 しばしばお電話でのお問合せで受ける御相談に、漢方薬は保険がききますか、という御質問。

 保険制度というものは、医療用漢方という漢方薬(医薬品)に対して、医師が処方した場合に限り適用される制度である。

 漢方薬局あるいは漢方専門薬局というのは、薬剤師という資格によって綿密なご相談により適切な漢方薬(医薬品)を販売している薬局である。

 漢方専門薬局などで直接販売される漢方薬は、正式な医薬品であり、健康食品とはまったく異なるものである。
 また、それら薬局で販売される漢方薬(医薬品)は、すべて保険が適用されない医薬品ばかりであり、保険の適用される医療用漢方を販売することはできない。

 同じ薬局でも、保険調剤を行っているところでは、医療用漢方を医師の処方箋にもとづいて患者さんに手渡す業務をおこなうことができる。

 保険が適用される医療用漢方は、あくまで医師の診断にもとづいて、処方箋によって手渡されるものである。
2006 05/17 01:06:00 | 必ずお断りするべき御相談事例
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.