直接来局の方、あるいは電話のお問合せで、漢方薬販売をお断りした事例集
 これもお電話でのお問合せである。
 中国から買って来た薬(漢方薬かどうかは不明)の説明書が中国語で書かれているので読めない、だから翻訳して欲しいという依頼である。
 もちろん、懇ろにお断りする。そこまでの余分な労力を必要とするサービスをするいわれはないし、第一、危険が伴う問題でもあり得る。
 日本の厚生労働省が認可した医薬品ではなく、海外で購入された医薬品に、どんな問題が隠れているか分かったものではない。

 以前も、肥満用に一時ネット上でブームになっていた天天素のこともある。中国関連の薬や健康食品には、これら天天素被害に限らず、しばしば問題になることが多いので、くわばらくわばらである。

 県の薬務課や保健所で相談して欲しいといって電話を終わる。
2006 11/03 13:13:40 | 漢方のお茶でもどうぞ
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.