坂本龍馬と高知が こじゃんと好きながやき!!

2007年 02月 の記事 (23件)



ニジイロクワガタ (Phalacrognatus muelleri)が到着しました。
これは、maruiwaさんからいただいたの相手を探すために、ペア+♀Biddersオークションにて落札したものです。

ようするに、私はが1頭いればいいので、あとのペアは譲るようにしています。

  

でも、到着したペア、♂60.5mm ♀40mmの立派な個体です。
上翅の美しさも格別!
チョッピリ置いときたくなりましたが、可愛いわが家のニジイロkunのために花嫁を残し、このペアは約束通り養子入りです。

話は変わりますが、今日は私の誕生日!
○6歳になりました。

 
家内がいつもより高いビールを買ってきてくれました♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/28 23:17:52 | 私ネタ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
スマトラオオヒラタクワガタ (Dorcus titanus titanus)



スマトラオオヒラタでは、一番人気のアチェ産WILDです。

アルキデス短歯型83.6mmペア&中歯型82.5mmペアと一緒に、Biddersオークションにて「クワガタ楽ちん」さんより落札しました。

このアチェ産・スマトラオオヒラタ、天災による影響で入荷数が激減しています。
その分、価格も急上昇!

アルキデスのアチェ産はいくらでも入荷しているのですが、スマトラオオヒラタは...。
おそらく生息している場所の標高の差によるものだと思います。

スマトラ島・アチェ産(WILD)
♂:87.9mm
♀:46.5mm


    

はWILDの割には前胸板も広く、ブリード品と見間違うほど立派な体型をしています。
アチェ産の魅力である内歯下がりです。

も、オークション出品のペアものにしたらまずまずの大きさです♪

貴重なアチェ産スマトラオオヒラタの持ち腹に期待です!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/27 23:59:51 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
とうとう100,000アクセスを突破しました!

50,000アクセスを超えてから、まるでTurboが効いたような加速度でカウンターが進みました。

これには当方もビックリ!!
これもひとえに、ご愛顧下さる皆々様のおかげだと、感謝の念に絶えません。
m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

そこで、お約束の「100,000アクセス記念・プレ企画」を行いたいと思います。

今回プレゼントする商品は、以下の2点!

【Aコース:国産オオクワガタ幼虫ペア】

  

産 地:阿古谷
累 代:不明
種 親:71mm×47mm
サイズ:♂22g(2/15、1400ccへ投入)
    ♀10g(2/24、 800ccへ投入)
※ボトル3本目なので、これで羽化まで持っていけると思います。

【Bコース:アルキデスヒラタ、長歯型&短歯型2ペア】

  

〔長歯型〕

産 地:スマトラ・アチェ
累 代:WILD
サイズ:♂85mm
    ♀おまかせ
※2006,12,15 Biddersオークションにて落札(12月上旬日本入荷)

〔短歯型〕

産 地:スマトラ・アチェ
累 代:WILD
サイズ:♂80mm
    ♀おまかせ
※2006,12 Power Beetleにて購入

両方ともWILDなので、ペアリング無しでセットしても産卵が期待できます。

以上、ご希望の方がおられましたら、ご希望のコースを記入の上3/3までにコメントかDM(左Profile下のmail)にてご応募ください。

両方応募してくださっても結構です。
なお、送料は着払いとさせていただきます。(80サイズ)

応募者多数の場合は3/4に抽選の上、ブログでハンドルネームを発表させていただきます。

ふるってご応募、お待ちしてま〜す!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/25 07:52:44 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
またまたまた、アルキデスヒラタクワガタです☆

アルキデスヒラタクワガタ (Dorcus alcides)



とうとう買っちゃいました!
そうです、Power Beetleでいつも熱い視線を送っていた、あの長歯型93mmです。

スマトラ・アチェ産(WILD)
♂:93.0mm(前胸板35.2mm)
♀:38.0mm


いつかは、こうなるだろうと思っていましたが...。
とうとう、わが家にやってきました!

アルキデスヒラタは、一般的には短歯型の方が長歯型に比べて前胸板が幅広く、ガッチリしているのが特徴です。

この長歯型93mmは、長歯型の割りには前胸板も広く、とても整った体型をしています♪

    

短歯型中歯型長歯型をそれぞれ比べてみると、こんな感じです。

    

    
(左:短歯型 中:中歯型 右:長歯型)

それぞれの特徴が、よくでているでしょう!?

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/24 23:24:15 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
またまたアルキデスヒラタクワガタです。

アルキデスヒラタクワガタ (Dorcus alcides)



Biddersオークションで「クワガタ楽ちん」さんより82.5mm短歯型ペアを落札をしました。

というか、落札後に連絡が来て、出品個体はプラケースを噛んでアゴが欠けたとのこと!
短歯型で2〜3mmのアゴ欠けは痛いので、代品を送ってもらったのがこの個体です。

到着してみると、体長はまったく同じで前胸板0.1mm大きかったのですが、短歯型ではなくて中歯型でした。

でも、これでアルキデス短歯型中歯型長歯型がぜんぶ出揃うことになりました!

    

スマトラ・ベンクール産(WILD)
♂:82.5mm(前胸板34.8mm)
♀:34.8mm


アチェ産が多い中で、このペアはベンクール産になります。

短歯型の迫力と、長歯型の美しさを兼ね備えた「中歯型」!
なかなかカッコイイ♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/23 22:27:37 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー


もうすっかり春です!
っていうか、初夏の陽気です。

昨日も19℃まで上がり、車内では昨日も今日も上着を脱いで、カッターシャツ一枚でした。
おまけにエアコンを入れて運転しています。

この暖かさで「地球33番地」の桜も開花しました。
おそらく、早咲きの桜だと思うのですが、ほぼ満開!
蜜蜂も忙しげに飛び回っています。

      

高知市内のど真ん中にも、このような憩いの場所があります。

普段は時間に追われて仕事をしていますが、たま〜に足を止めてみることも必要ですよね!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/22 23:59:26 | ローカル | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
とうとうアクセスカウンターが90,000ヒットを超えました!
そろそろ100,000ヒットに向けて、プレ企画を考えようと思っている今日この頃です。

そうこうしているうちに、またまた新しい仲間が増えました。

アルキデスヒラタクワガタ (Dorcus alcides)

また、アルキデス〜?!って言わないで下さい。
アルキデスが大好きなんです!



昨日アップしたチビアルキと同じ、スマトラはアチェ産WILD短歯型です。
Biddersオークションにて、沖縄の輸入業者「クワガタ楽ちん」さんより落札しました。

この「クワガタ楽ちん」さん、連絡のレスポンスもよく、梱包もしっかりしていて、発送もスムーズで大変迅速です。
サイズも0.1mm単位で測定しているし、前胸板の表示もあり、出品している固体の画像はすべて現物なので、業者の中では特別お気に入りです。

この個体は、全長が83.6mmなのですが、前胸板36.1mmとかなり幅広です。

スマトラ・アチェ産(WILD)
♂:83.6mm(前胸板36.1mm)
♀:33.4mm


アルキデス短歯型の特徴がよく出ている、お気に入りの固体です。

【アルキデス短歯型83.6mmPr画像展】
   

真上からの画像で、前胸板の広さがよく解ると思います。

ちょっと車高が低い、スーパーカーに似ていると思いませんか??

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/21 22:10:12 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
Power Beetleに新しいクワガタがたくさん入荷していました。
安芸市の「スマイルあき」でのイベント用です。

その中に、私の心を掴んで離さないキュートなヤツがいました。

アルキデスヒラタクワガタ (Dorcus alcides)



アルキデスにはオオアゴの長さによって、長歯型中歯形短歯型とあります。

この個体は、その中で「短歯型」と呼ばれる個体です。
一般的にアゴの長い長歯よりも、短歯の方が前胸板が広いとされています。

大型と小型の体型があまり変わらないという点も、特徴の一つです。

スマトラオオヒラタパラワンオオヒラタなどは、大型個体と小型個体では、スタイルやアゴと体のバランスの違いがハッキリと出るでしょう。

多分、このアルキデスダイオウヒラタは、単体で写っている写真を見ただけなら大型か小型か判別がしにくいと思います。

@ A B

@顎を開いたポーズは、迫力満点!
Aれれ?? この♀はやけに大きいぞ?! って、♂が小さいのか...。
B♂♀ペアではありません。
左側の小さな個体が、今回「誘惑」に負けて購入した個体です。(右は次回アップする83.6mm)

アルキデスヒラタ51mmペアです。

スマトラ・アチェ産(WILD)
♂:51mm
♀:38mm


どうです?
右の個体を、スモールライトでそのまま小さくしたみたいでしょ!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/20 23:44:38 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨夜は、ブログに新しく記事をアップしようとした矢先に消防屯所のサイレンが鳴り、いざ出動〜!

幸い、枯れ草火災で類焼もなくすぐに鎮火しましたが、皆さん火災だけにはくれぐれも注意しましょうね!!

さて、昨夜アップしようとしたのがこれ...。



よく見ないとわかりませんが、何の変哲もない国産ノコギリペアです。
これは、昨年のゴールデンウイークから7月の初めにかけて羽化したうちのひとつです。

この時期まで国産ノコが生きていること自体珍しいのですが、実は、昨年の秋からそのままケースごと家の外に放置されて、忘れられていたペアなのです。

この前、車庫の軒下へおいてあったケースを洗おうと思い、開けてビックリ!

マットは乾燥してカラカラ砂漠状態、当然ゼリーもありません。
冬眠していたらゼリーは要らないのですが、マットにも潜ることもなく、そのままの状態でじっとしていました。

いくら暖冬とはいえ、霜が降りるほど寒かった日も幾度かはあったはずです。
しかも、エサも無く、乾燥は生体にとって大敵なのですが。

この過酷な条件で、今までよくぞ頑張った!

君たちは、偉い!!

今は、高タンパクゼリーを与えながら、暖かい部屋で飼育しているのはいうまでもありません。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/19 23:17:16 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
これ、何だか解ります??


まな板じゃなければ、下駄でもありません。
ましてや、たこ焼き器でもありません。


カメ用のベッドでもありません。


ナイフみたいなものが...。
やっべ〜!


こうすると、もう解るかなぁ?!


そうなんです!
実は、ゼリーカッターでしたぁ!!

このゼリーカッターで切ると、簡単大量にカットゼリーが出来ます。
昆虫ショップなどで大量にゼリーをカットするときには、とても重宝するはずです。

でも、わが家にはゼリーをカットしなければいけない昆虫なんて、パプキンムシモンエレガントゥルスくらいのもの...。
しかも、ゼリーチョッパーなる物を持っているのです。
       ↓


実は、Power Beetle菌糸ブロック皮剥ナイフの話になりました。
今まで普通のナイフで剥いでいる私に、店長のN山さんがあのナイフを勧めてくれたのでした。

ゼリーカット用の木枠はオマケみたいな物として、安価で購入しました。
ついでに、展示をする成虫用にと、ゼリーカットのデモンストレーションもやって来ました。

商品の宣伝文句にある、「病みつきになります!」ほどではなかったのですが、確かに速いし面白いです。

でも、わが家ではもっぱら、ナイフのみが菌糸ブロックの皮剥だけの活躍に終わるでしょう...。

いまごろ、ガロさんがニヤッ!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/16 21:55:05 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
わが家の阿古谷のボトル、1本だけ極端に食痕が進んでいるのがいます。

白いところは、あとわずか...。
とりあえず、取り急いで、この1本だけでも交換です。

  

今回が3本めの交換になります。
25gオーバーという期待も込めて、1500ccのボトルをPower Beetleで買ってきました。

@ A B C

@食べかすだらけなので、簡単に掘れます!
A見えてきました! 思ったよりもちっちゃいぞ...。
B今回も22g!前回の交換時とぜんぜん変わっていません。
 でも、ひょっとして縮んではいないかという不安もあったので、少しだけホッとしています。
C新しいボトルに潜って行きます。

今回のボトルで羽化するはずですが、できればあと3〜5gは乗ってほしいと思う、今日この頃...。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/15 22:10:43 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
本日、G-ブロックが到着しました。



今回も、インターネットで6個をまとめ買いしました。
菌糸ボトルのG-potなら、高知でも扱っている店があるのですが、このG-ブロックは取扱店がありません。

インターネットで、1個が1,139円ですが、6個まとめて購入すると@910円になります。
これはBiddersオークションへ、「ペットシティスマイル」という業者が出品している物です。

注文をすると、すぐに工場から直送するように手配をしてくれます。
送料を入れても1個あたり1,018円で、超割安です。

ブロックで購入すると手詰めの作業が大変ですが、安いし色んなサイズのボトルに詰まられるので、自由度が高いのです。

    

左:6個でちょうど一箱に収まります。けっこう重いです!
中:いつも丁寧な使用ガイドと、ボトルに貼るデータシールが入っています。
右:今回はご丁寧に、ペットシティスマイル・オリジナルの管理シートがはいっていました。

せっかくG-ブロックが到着したのに仕事が忙しくて、詰めるのは25日の日曜日あたりになりそうです。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/14 22:08:47 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨年の11月に割り出した、「ダイオウヒラタ」のボトルを交換しました。



12月23日に2本目に投入して、まだ二ヶ月も経っていないのですが、食痕バリバリ!

1100ccの菌糸ボトルを買ってきて、今回は3回目の交換です。
前回投入時は23gでしたが、さてどれくらい大きくなっているのかな??

@  A  B

@掘っていくと、見えてきました! まずまず大きそう♪
A測ってみると、42g! こりゃあ、1500ccのボトルにするべきだったなぁ!
Bでも仕方ないので1100ccに投入です。
 ちょっぴり窮屈そうに潜っていきます。

さて、今度の交換時には何グラムになっているでしょうね?!
50gを超えると、間違いなく80mmはオーバーします。

沢山食べて、できれば83〜84mmくらいで羽化してもらいたいものですが...。

次回が楽しみです♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/13 23:58:55 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
毎日、暖かい日が続いています。

オオクワ達を越冬させるために、わざわざ寒い離れ部屋に移しているのですが、昨日の室温はなんと18℃

本当に冬眠できてんの??
マットへの加湿とゼリー交換を兼ねて、チェックを行いました。

  

さすがにスタックケース、横から見るとマットの水分は保たれています。
フタには結露まであるので、越冬には最適です。

@ A B C

@いくらスタックケースといえども、2ヶ月もそのままにしたら、マットの表面は少し乾燥気味です。
A霧吹きで加水して、ゼリーも交換します。
Bこの前から、ガサガサと音が聞こえると思ったら、オオクワが出てきていました。
C74mm北峰産ホーペも、こんにちは!です。

幸いにも、マットからはい出てきているのはこの2頭のみでした。
ゼリーも腐っているので、すべて交換!

もったいないけど、たま〜にこうしてマットから出てきて食べようとするので仕方がありません。

さ〜、こうも暖かかったら、通常の飼育ケースへ移す時期もなかなか見当がつきません。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/12 21:11:54 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
 

わが家のパプキンkunです。
ちっこいので、スタックSで飼育しているのですが、ここのところ毎日ゴソゴソ動き回っています。

どうやら、少し前から後食もはじまっているみたい。
ゼリーを交換しました。

そろそろペアリングをと思い、と同居させることにしました。

@ A B C

@の住み慣れたケースが、愛の部屋になります。
Aまずは、わが家で生まれたレッドちゃんと同居です。
B早速、おたがいに興味を示したようです。
Cレッドのおしりを追いかけるパプkun、この後は野暮なのでそのままにしときました!

さ〜、新婚生活、ガンバレよ〜♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/11 23:25:28 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
冬場は、昆虫の世界もストーブリーグ。
ある程度本格的に飼育している人以外は、この時期は昆虫に時間を割くことはあまりありません。



そこで、Power Beetleがイベントを行うそうです!

場所は、安芸市の「スマイルあき」、そう旧のサンモールです。
2/17(土)より、毎週土日にかけて、クワ・カブの生体販売やクジ引きの店を出店することになりました。
※「スマイルあき」の都合で、出店できない日もあるそうです

もちろん、高知市竹島町の店もOPEN!
いつも通りの営業です。

Power Beetleには、新しい生体が入荷していました。

@  A  B

@タランドゥスの幼虫です。もちろん、カワラの菌糸ビンに入っています。
Aアンタエウスの幼虫もいます。これはマット飼育中です。
B貴重なアチェ産スマトラオオヒラタの幼虫です。ほかにベンクール産も居ます。パラワンオオヒラタの幼虫も数頭いました。

C  D  E

Cパプキン成虫ペアです。
Dは金色にも見えるし、グリーンもかかっているし、褐色ではないと思うのですが。
Eは赤が基本で、角度によるとグリーンにも見えるし、足はブルーです。

そして...

アルキデスヒラタ・93mmペア、やはり気になります...。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/09 23:04:10 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ニジイロクワガタ (Phalacrognathus muelleri)
 


読んで字のごとし!
まさに虹色をしたクワガタムシです。

オーストラリアの北東部・クイーンズランド州ニューギニアに生息し、世界で一番美しいクワガタムシといわれています。

このニジイロ、先日到着したブルーダンオオヒラタに同梱されていました。
Blogのネタにと、maruiwaさんがサービスで送ってくれたのでした。
maruiwaさんの心遣いに感謝!!

   

その「所作」「立ち居振る舞い」すべてにおいて、美しくもあり可愛いくもある、癒し系のクワガタムシです。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/08 23:49:55 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ブルーダンオオヒラタクワガタ (Dorcus titanus)



産地:フィリピン ルソン島
   南カマリネス ブルーダン地方
♂:94mm 2006,12,2羽化(F2)
♀:41mm 2006,4  羽化(F2)




いつもお世話になっているmaruiwaさんが、Biddersオークションに出品されていたのを落札しました。

フィリピン産オオヒラタは、州や島ごとに名前が違うので、大変ややこしいです。

このブルーダンは、テイオウラプラプサマールマスバテなどと同亜種だといわれています。
その中でも、特に太る傾向があるようです。

今回の94mmでF2、WILDと違ってとてもがっしりしています。
は、40mmということでしたが、わが家のノギスで測ってみると、どうみても41mmあります。

今回もまた、このペアの他に、をもう1頭サービスで同梱してくれていました。

   

前胸板も広く、ガッチリとした体型のブルーダンです。
かえって、パラワンよりも迫力があるかもしれません!

フィリピンって、こんな昆虫がゴロゴロいるんでしょうね♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/07 22:41:41 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日の日曜日は、わが高須アマチュア無線クラブ主催の新年会でした。

参加人数は、約40名。
昨年の忘年会が90名オーバーだったので、今回はちょっと少なめです。


それでも、広島大阪香川と、県外からの参加もありました。

今回の食材は、「猪肉」!

いつもは「牡蠣」がメインになりますが、安全とは分かってても、参加者の不安をあおがないように今回は「猪肉」に変更しました。

@ A B C

@これが、今回のメイン食材「猪肉」です。
A豆腐にネギ、エノキもあります。あと、シイタケ・白菜・ニンジン・里芋...etc
B大鍋にぶち込んで煮込みます。
C味付けは「みそ味」!アクを取りながら煮込みます。
鍋奉行の腕の見せ所です。

D E F G

D出来上がった「猪鍋」、通称「ボタン鍋」です。
Eあとでうどんを入れると、「味噌煮込みうどん」の出来上がり!
みそ味に猪のダシだしが利いて、素うどんでも美味です!
F炭火で焼いてみました。
G塩コショウの味付けだけでも、かなり美味しいです♪

H I J K

HIJK県外からの参加各局も、地元メンバーも、ローカル各局も、存分に食べて飲んでもらいました。

広島からは、いつも沢山の方が参加してくれます。
それを考えると、広島で食べられる「牡蠣」よりも「猪肉」のほうが良かったかも♪

今回も、参加人数が少なかった割りには、大盛況でした!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/05 23:56:06 | アマチュア無線 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
パラワンオオヒラタ (Dorcus titanus palawanicus)



言わずと知れた、ドルクス属最長種!
大きいものは、110mmにもなる個体があります。

わが家のパラワンkunI上さんからいただいた96mmの個体がいるのですが、本日新たにペアがやって来ました。



ブルックスポイント産 WF1
♂99mm(2006,12,30羽化)
♀47mm(2006,12,23羽化)


Biddersオークションにて落札しました。
埼玉県から養子入りです。

46mmオーバーの記載がありましたが、測ってみると47mmありました。

ほんとうは、100mmアップが欲しかったのですが、101mmを超したあたりからメチャクチャ高くなります。
105mmサイズになると、小遣いでは買えない金額に跳ね上がります!

昆虫相撲のことを考えても、99mmがベストなのです。

      

3mm違っただけで、迫力がぜんぜん違います!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/04 22:11:14 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー


Power Beetleにいるアルキデスヒラタ 長歯型93mmです。
いつもケースをガジガジ噛んでいます。

前胸板の幅も、まずまずです。

う〜ん、気になる!
っていうか、前々から気にはなっていたのですが、わが家にはアルキデスが♂4頭+♀3頭も居るのです。

アルキデスだけではありません!
スマトラ、パラワン、ギラファ、オオクワ、ホーペ、アンタエウス、タランドゥス...etc
成虫だけでも、現在約80頭ほどのクワガタムシと同居してます。

幼虫を入れると...。
チョット!チョット、チョット!!

    

でも、やっぱり気になる...。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/03 22:15:22 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー


この前アップした63mmペアが売れてから数日後、Power Beetle71mmペアが入荷していました。

  

タランドゥスオオツヤクワガタ
アフリカ・コンゴ産

♂:71mm(2006,12,6羽化 WF1)
♀:48mm(2006,12,10羽化 WF1)


羽化して間もないので、マットへ潜ったままじっとしていますが、初夏くらいにはペアリング可能でしょう!

ちなみに、幼虫も入荷していました。

やっぱり、タランドゥスはかっこいい!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/02 21:10:59 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨年秋に孵化した、DHヘラクレスの幼虫の様子を見ました。

1/14にマットを交換したばかりですが、フンが目立ってきたような...。
ブローケースのフタを開けてビックリ!!



窮屈そうにおしりを覗かせています!

@ A B C

@早速取り出すと、けっこう大きくなっています!
Aデジタルスケールで体重を量ると66g、2週間ほど前は45gだったのに。
Bケースも手狭になりました。この機会に、ブロー容器から米びつに替えました。
C温室に戻して、作業完了!
ほかの幼虫は、まだ30〜40g前後ほどしか育っていません。

でも、この1頭だけ、体重が他の個体の倍ほどあります。

DHヘラクレス、恐るべし!!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 02/01 22:47:25 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.