坂本龍馬と高知が こじゃんと好きながやき!!

2007年 01月 の記事 (32件)


ギラファノコギリクワガタ(本分とは関係ありません)

一月も本日で終了!

前々から、一度でいいので1ヶ月間毎日更新を達成したいと思っていました。
今月はなんとか、その「毎日更新」の目標が達成できました♪

来月からは、またマイペースに戻りますが、MyBlogのポリシーである「マメな更新」を心がけたいと思っています。

昨年の10月にアクセスカウンターが50,000件を突破してから、気がつくと、なんと4ヶ月足らずで90,000件になっていました。

これにはビックリ!!

なんと、1ヶ月10,000アクセスのハイペースです。
これも、コメントを下さる常連さんや、温かく見守ってくださる皆様のおかげです。
本当に、感謝しています♪


100,000件突破時には、またプレ企画を考えていますので、お楽しみに!

これからも、「Mシー趣味の部屋」をご愛顧下さるよう、よろしくお願いいたします。


タラドゥスオオツヤクワガタ(本分とは関係ありません)

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/31 22:31:13 | 私ネタ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
正解を発表します!

@  セレベスオオヒラタ

A  ネバーシーハオオヒラタ

B  イザベラオオヒラタ

C  テイオウオオヒラタ

D  カマリネスオオヒラタ

カマリネスだけ、微妙にアゴが長いような気がしますね...。

さぁ、いくつ当たりましたか?!
って、これぜんぶ当てるのって無理ですよね!

以上、昨今のオオヒラタ事情でした。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/30 23:55:30 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日の、オオヒラタ名前(産地)当てクイズ、皆さん頭を悩ませているんじゃないでしょうか?!

ここで、ヒントです。
下の画像をじっくり見ると、解るかも?


カマリネスオオヒラタ
フィリピン・ルソン島 カマリネス州産



ネバーシーハオオヒラタ
フィリピン・ルソン島 ネバーシーハ州産



イザベラオオヒラタ
フィリピン・ルソン島 イザベラ州産



テイオウオオヒラタ
フィリピン・カタンドゥアネス島産



セレベスオオヒラタ
インドネシア・スラウェシ島(旧セレベス島)産


どうです、じっくりと見比べてください!
区別がつきましたか?!

私は実物を見ても、なにがなにやら...。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/29 22:41:08 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
外産ヒラタをメインにブリードしている I上さんの所有するフィリピン〜インドネシア産オオヒラタクワガタです。



フィリピン産・インドネシア産オオヒラタは、産地別に名前が違う場合があります。
特徴も微妙に違う??

パラワンオオヒラタミンダナオオオヒラタはアゴが細長く、他のオオヒラタと区別がつきやすいのですが、他のオオヒラタはなかなか見分けることが出来ません。

そこでクイズです!
次の画像のフィリピン産オオヒラタ(ひとつだけ、インドネシア産)の名前を当ててみてください。
下記の5種類の名前のうち、いずれかが当てはまります。

@ A B C D   ←ちなみに、これがパラワンオオヒラタです
         (ミンダナオオオヒラタも、パラワンオオヒラタによく似た格好をしています)

・テイオウオオヒラタ
・イザベラオオヒラタ
・カマリネスオオヒラタ
・ネバーシーハーオオヒラタ
・セレベスオオヒラタ ※これのみインドネシア・セレベス島(スラウェシ島)産


さ〜て、解るかな?!
解った方は、コメント欄に番号と名前を書いてアップしてください。

ファイナルアンサ〜?!

正解者の中から、1名様に I上さんからパラワンオオヒラタ・100mmアップペアのプレゼントがあるかもしれません...。
いや、多分ありません。

冗談はさておき、我はと思う方は、是非とも挑戦してみてください。
ちなみに、私は全滅でした★

正解は、次回のお楽しみ!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/28 23:10:30 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
前回交換から3ヶ月とちょっと経った、阿古谷の♀のボトルを交換しました。



食痕バリバリと、そうでもないけど3ヶ月オーバーの幼虫の交換です。
♀なので、おそらくこのボトルで羽化することでしょう!

 

フタを開ければ、こんなになっていました。

   

幼虫の大きさは、それぞれ10g11g
特に大きくなっているわけでもなし、こんなもんかな?って感じです。

せめて45mmオーバー、できれば48mmオーバーで羽化してもらいたいものです。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/27 22:58:25 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
とうとう、やっちまった...。

タランドゥスオオツヤクワガタ (Mesotopus tarandus)



アフリカ・コンゴ産 F2
♂:77mm 2006年12月下旬
♀:51mm 2006年11月下旬


Biddersオークションにて、落札しました。

実は、先日アップしたPower Beetleタランドゥスが、売れてしまいました。

タランドゥスに会うのを楽しみに、先日Power Beetleに寄ったところ、私の目の前で別の人が買って行ったのであります。

おかげで、踏ん切りがつきました!
憧れのタランドゥス、とうとう手に入れました♪

タランドゥスの写真館です。

      

        
やっぱり、カッコイイ!!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/26 22:53:19 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
温室で管理している、わが家のテイオウダイオウ幼虫が、それぞれ蛹化しちゃいました。

  

昨年秋の孵化だから、ちょっぴり早いです。
もうちょっと食べて、太って欲しかったのにぃ〜!

温室の温度も21〜22℃と、そんなに高くは設定していないのですが、そそくさと蛹室を造っていました。

せめてもの救いは、がまだモリモリ食べていることです。

みんな〜、焦らなくていいぞ〜!!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/25 21:57:12 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
エレガントゥルスコクワガタ (Dorucs elegantulus )


産 地:不明
累 代:不明
サイズ:♂約30mm
     ♀約18mm
羽化日:2006,12


ジャワ島・スマトラ島・ボルネオ島・パラワン島・マレー半島・ミャンマー東部に生息。

基亜種:ジャワ島産 Dorucs elegantulus elegantulus
亜 種:スマトラ島、ボルネオ島産 Dorucs elegantulus axis
亜 種:パラワン島産 Dorucs elegantulus akaishii
亜 種:マレー半島、ミャンマー東部産 Dorucs elegantulus rufus


あまりの可愛さに、購入を決意!
っていうか、この前紹介したときにはすでに買っちゃってました。


産地も累代も不明だけどいいんです!
だって、こんなんですもん...。

超可愛い〜!
でも、ドルクス属
パラワンと並べたら、見えなくなっちゃいそうです。

    

もちっこいけど、はもっとちっこくて、大きめのスイカの種を一回り大きくしたくらい。

Power Beetleでペアが1,000円!
早い者勝ちですよ!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/24 20:29:39 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
クワ・カブネタは、ちょっと一休みして...。

オークションにて省燃費(&トルクアップ)の用品を購入しました。


この網の中にラジウムセラミックが入っているのだそうです。
丁寧な取説が入っていましたが、取り付けはいとも簡単!
ガソリンの給油口から挿入するだけです。

  

この袋をガソリンタンクに入れることによりラジウムセラミックの効果でマイナスイオンが発生し、ガソリンが燃えやすくなるという理論です。

なじんでくると、
@燃費の向上
Aトルク・パワー・レスポンスの向上
B燃料タンクの錆防止
C排気ガスのクリーン化


が望めるということです。


それと、もう一品!


バッテリーに取り付けると、バッテリーの補助的な役割をする製品です。

中には電解コンデンサーが入っているようです。
それによって、バッテリーに負担をかけないで、強い火花を飛ばせるというものです。

これを取り付けると
@燃費の向上
Aトルク感の向上アップ
B電装関係の向上
C加速性能感
Dレスポンスの向上

が期待できます。

    

左:自作の商品ですが、思ったよりもしっかりした造りです。
これも取説が入っています。

中:(+)と(−)を間違わないように、バッテリー端子へ配線をし、本体は近辺へ貼り付けます。(今回は、ヘッドライト裏のカバーを外し、エアークリーナーBOXに貼り付けました)

右:本体に直接雨がかからないように貼り付け、外したカバーを元通りに取り付けます。

先日取り付けた、「eーDash」と相まって、期待大です!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/23 23:29:32 | 私ネタ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日の続きです。

メリーメンガタクワガタ♂47mm


アフリカ・コンゴ産
とにかくちっこくて可愛い!
47mmと48mmの2Prいます。
ペアで3,800円と、お小遣いで買えます。

    


エレガントゥルスコクワガタ♂30mm前後

ジャワ島スマトラ島ボルネオ島パラワン島マレー半島ミャンマー東部に生息。
メンガタ以上にチッコイ!
ブリードも簡単で、200ccくらいの菌糸ビン1本で羽化までOK!
ペアで1,000円!

    


ラオスアンタエウス♂68mm

ラオス産アンタエウス
アゴを大きく開いた姿は圧巻!
サイズはあまり大きくないですが、かなりの美形です。
マレーアンタエウスに比べて、リーズナブルです。
ペアで8,000円にはビックリ!

  

そのほか、Power Beetleには、小型のダイオウスマトラアルキデスも多数入荷していました。

あんまり見ると、衝動買いしちゃいそうです。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪

2007 01/22 23:23:43 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
タランドゥスオオツヤクワガタ♂63mm F1
 
アフリカ・コンゴ産の重戦車、タランドゥス
ボディは本当にピカピカ艶々でオモチャみたいです。
う〜ん、カッコイイ!!

ジュティリンオオヒラタ♂87mm WILD


これは、フィリピンジュティリン島?(ジュティリン地区??)に生息するオオヒラタクワガタで、日本にはまだごく少数しか入荷していないそうです。
形はテイオウヒラタに似ていますが、レア産地で採集されたオオヒラタクワガタです。

パラワンオオヒラタ♂99mm WILD 


言わずと知れた、フィリピン・パラワン島に生息するドルクス属最長種
WILDの良い特徴を持った美形です。
アゴが長〜い!

って、こんなアップのしかたをしたら、またやっちゃったと思うでしょう?!

これ全部、Power Beetleに新しく入荷したクワガタたちです。
フィリピン産は、現地から買い付けてきたばかりのものが他にも数種類!

101mmパラワンは、残念ながら完売しちゃっていました。
ジュティリンオオヒラタは、リーズナブルな小さめサイズのペアもいます。

    

タランドゥス♂63mm・♀50mm F1ペアで12,800円。
♂も高価なのですが、それ以上に♀(特に大型)が珍重されます。
都会のショップでは、こんな値段では購入できません!

ジュティリンオオヒラタ♂87mmペアはWILDです。
いままで日本にほとんど入荷がなかった、レア産地で採集されたものです。
WILDなので、持ち腹に期待できるかも?!



Power Beetle、今日もちびっ子たちで賑わっています。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪

2007 01/21 22:53:36 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ギラファノコギリクワガタ (Prosopocoilus giraffa)


体長:♂58〜118mm ♀41〜50mm
言わずと知れた、クワガタ世界最長種です。

9亜種がインド北部東南アジア中国南部に広く分布しており、インドネシアフローレス島に生息する亜種が118mmに達し最大です。

和名の一つにキバナガノコギリクワガタがあり、また、学名の「giraffa」はキリンを意味しています。
その名の通り、長くて立派な大顎を有しています。




インドネシア・ロンボック島産
♂:97mm
♀:47mm


インドネシア便で到着したばかりのWILDを、Biddersオークションにて落札しました。

本命はダイオウヒラタ87mmでしたが、今回も途中でリタイア!
ついでに入札していたギラファを落札することになりました。

でも、やっぱりカッコイイ!!

    

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/20 23:33:25 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
これ、何だか解ります?!



梅酒ビン??
漬けようと思えば可能ですが、梅酒ビンとは違います。

実は、菌糸ボトル用の空容器でしたぁ!



通常、市販されている菌糸ボトルの容量は、おおまかに800mL・850mL・1100mL・1500ml(1400ml)とあります。

この容器にまるまる詰めると、3000mL!
そう、3.0Lも入ります。

超大型幼虫飼育に最適な、大きいボトルなのです。

【SPEC】
直径:155mm×高さ210mm
容量:3.0L
フタ:タイペスト紙内蔵で通気する構造
素材:ポリプロピレン
販売:FUJIKON


この容器は、販売元のFUJIKONで280円、ネット販売で安く購入しても275円前後なのですが、なんとトロピカルワールドで250円で売っていました!

今年はこれを使って、パラワンオオヒラタテイオウヒラタに挑戦です。
菌糸ブロックを買ってきて、2年ぶりに手詰め作業再開となります!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/19 23:03:23 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
新年早々、またやってしまいましたぁ!

パプアキンイロクワガタ (Lamprima adolphinae )
通称パプキン

綺麗なグリーンです。
特に♀はピカピカ!

昨年、地元高知の夜須町産土佐町産オオクワガタを京都のショップPOINT☆Dさんから購入しました。
そのPOINT☆DさんがBiddersオークションに出品していたものを落札しました。



本当は、土佐町産オオクワガタが2ペア出品されていたので、両方ともに入札をかけていました。
ついでにこのパプキンもと思い、入札をかけてあったのですが、肝心のオオクワは落札できずに、ついでのパプキンのみが落札されちゃいました。

この土佐町産オオクワガタは、♂70mm♀44mmが1ペアいるので、競り負けても悔しさはありませんが、予備に欲しかったので残念です!
いつも絶対に欲しければ、高額の自動入札をかけるのですが、今回は油断していました。

しかし、いつ見ても色虫には癒されます。
特に、このパプキンの可愛らしいこと♪

  

ちょこまか動いて、なかなか写真を撮らしてくれません。
今回はグリーンでしたが、そのうちきっとブルーを...。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/18 22:30:30 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
マットで飼育をしていたスマトラオオヒラタの幼虫を、菌糸ボトルに移しました。



以前は低コストだったマット飼育も、菌糸ボトルが安く手に入り、高カロリーな発酵マットが出回るようになってからは、かえってマット飼育がコスト高になるようなことになりました。

そこで、菌糸ボトルとマットの二刀流で飼育していたスマトラオオヒラタの幼虫を、すべて菌糸飼育に切り替えることにしました。

@  A  B

@5Lで1,280円の発酵マットを使用していたので、もったいないので産卵セットの埋め込みマットとして再利用します。
Aフルイにかけると、ウンチがいっぱい!
Bこれはかな? 13gです。

C  D  E

Cこちらも13g...。
Dけど、でした!おしりの卵巣がくっきり!
大型のは、ある意味嬉しいです。
E元気に潜っていきます。

結局、5頭菌糸ボトルへ移し替えました。
内訳は、♂1頭・♀2頭、雌雄判別不能が2頭...。

頑張って食べてくれよ〜!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/17 23:56:06 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
先月購入したアルキデスヒラタが1頭、★になりました...。



昨年末から、ゼリーが減らないと思っていたのですが、まさか!?
もしかしてマットに潜っているのかなと思い、コロンボウをはぐってみると、何か変な物体が!

可哀想に、が★になり、カビとマットに巻かれて団子になっていました。

 ←拡大図

WILDは、入荷日が判っても羽化日がまったく判りません。
買ったときには元気だったのですが、おそらく天寿を全うしたのだと思います。
WILDでは、こういうことはよくあることなので、しかたがありません。

ただただ、ご冥福をお祈りします...。合掌

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/16 21:20:03 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
この前の土曜日、仕事を早めにおいて香川県多度津町にある「少林寺拳法本部」へ行ってきました。

香川県といっても、高速を走れば1時間ちょっとで到着です。
昔は国道を走り、2時間半もかけて通ったものです。

画像は、なるべく見やすいようにPCで処理をしていますが、夕暮れ時に携帯で撮ったので、多少の見にくさはご容赦ください。



この本部、何年か前までは武専(武道専門学校・別科)のため、月に一度のペースで通っていました。
武専を修了してからは、仕事やPTAが忙しく、支部長研修や部員の昇段試験でしかなかなか行く機会がありません。

  

慣れ親しんだ、開祖の銅像や大雁塔、入り口の仁王尊も心なしか懐かしく感じます。

今回は、わが「高知高専少林寺拳法部」の継続40周年の表彰を受けるために行って来ました。



高知高専少林寺拳法部」の所属長は、私で三代目になります。
私の師匠から引き継いで、今年で7年目になります。

開祖の意志を正しく後世に伝えられるよう、ますます精進しなければ!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/15 23:49:05 | 少林寺拳法 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
DHヘラクレスのマット交換をしました。
今日の交換は昨秋に孵化した3頭のみ、約1ヶ月ぶりの交換です。



親は140mmで、胸角も真っ直ぐな美形です!
親も66mmありました。

この前に見たときは2令で、まだ小さくて可愛かったです。
さ〜、大きくなっているかな?!

@ A B C

@新しいマットは、あらかじめマットを温室に入れて、温度を合わせておきます。
Aまず1頭掘り出すと、これは小さい!16gでした。
B2頭目は、まずまずかな?!
Cそれでも、20gです。

D E F G

Dおっ、これは大きくなっているぞ!
E45gにまで成長していました♪
F新しいマットに、元気で潜っていきます!
G両親のように、大きく美形に育てよ〜!

今回は、さすがにコバエの発生も無くて、超楽ちんなマット交換でした!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/14 19:32:27 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
人間だけチタンPOWERでいい思いをしていてはいけません。
愛車にもPOWERを!

ということで、SuperオートバックスにてPOWER&燃費UPグッズを購入してきました。



この「i-DASH」という商品、実際に使用している知り合いから「これはいいよ!」との強いお勧めがあったので、購入に踏みきりました。

丁度、「Superオートバックス」が新春大売り出しだったので、通常価格よりも安く、ネットよりも安価で購入することができました。

うたい文句は、すごいです!

ホントかなぁ?!

取り付けは超簡単です!
@ A B C

@パッケージを開けると、こんなシートが1枚入っているのみです。これを貼るところの形状に合わせて切って使います。

A原理は、このシートを吸気側に貼ることによって、吸気をイオン化して吸入抵抗を減らし、POWER&燃費UPにつながるということです。

B充分に脱脂をしてから、エアークリーナーケース吸気パイプに貼り付けます。

Cスロットルボディにも貼り付けます。

さ〜、その効能はいかに??

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/13 23:56:18 | 私ネタ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
古い話ですが、お正月に「イオン高知」へ行ったときに「RAKUWA NECK」なるものを買ってきました。



最近よく、スポーツ選手が首に着けているでしょう?!
あれです!

首に巻いておけば、チタンPOWERにて日常生活やスポーツ時に体によいということです。
原理はよく解らないのですが、体内の電気の流れを良くする作用があるらしいです。
ということは、血流やリンパの流れも良くなる!?


この「RAKUWA NECK」、メジャーリーガーのランディ・ジョンソンや、阪神の金本知憲選手、ゴルフの片山晋呉選手、マラソンの高橋尚子選手が愛用していることで有名です。

女子バレーなんかを見ていても、選手がよく着けています。
  

これを着けていると、関節や筋が柔らかくなったような気がして、こころなしか体が動きやすいみたいです。

値段も1,890円〜2,625円と手頃!
私は地肌に着けて汗をかいてもかまわない、スポーツ用の2,415円のを買いました。
娘と息子もスポーツをやっているので、同じのを購入!

オマケに、よく箱根駅伝の選手たちが貼っている「パワーテープ」をもらって帰りました。


チタンPOWER、恐るべし!

それと、これ!
←左は未開封 真ん中は高濃度のを混ぜています

RAKUWA NECK」と同じ会社が販売している、金を溶かし込んだ水だそうです。
2Lのペットボトルで460円、濃度が高い500mLで800円(会員価格)。
日常的に飲んだり、スポーツの前後に飲むといいそうです。

実際、これを飲むと高濃度の酸素を摂取したときと同じように、目の前が明るくなったような感じになり、目がすごく見えよくなります。

試しに家で家内に飲ませてみたら、同じ感想を言いました。
それにはビックリ!

実は、この水は「RAKUWA NECK」を買ったときに試飲させてもらって、感じが良かったので、後日わざわざ買いに行きました。

信じられない方は、ご自分で体験してみてください。
効きめに個人差はあるかもしれませんが、お薦めです!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/12 22:11:15 | 私ネタ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
正月休みに菌糸ボトルへ投入したパラワンたち、少しは食痕が出たかな??

2令でボトルに投入し、現在温室で管理しているので、どれも結構大食いです♪


でも、なぜかぜんぜん食痕が現れていないボトルが1本...。

居食いか?
それとも★か??

...って、ガ〜ン!!



1本から2頭の幼虫が!

どうやら、1本のボトルへ間違って2頭投入してしまったみたいです...。
しかも、よりによって1100ccが品切れで、1本だけ仕方なく買った800ccに!

幸いにも、共食いもせずに片方が上の方にいたので、早速掘り出して1100ccボトルへ移し替えました。

あの1100ccボトル、そのままじゃいつまでたっても食痕は出ないっちゅうねん!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/11 23:31:40 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
香南市野市町にあるペットショップ「トロピカルワールド」では、現在「新春大売り出し」をしています。

特価品有り、期間中にトロピカルワールドから送られてきた年賀ハガキを持っていくと、ポイントが3倍になります。

早速、金魚とカメの濾過フィルターを買いに行ってました。

ここにはもちろん、昆虫の生体や飼育用品も売っています。
ついでに昆虫コーナーを見ていると...。



パリーオオクワガタの幼虫が500円で売っていたので、ついつい2頭買ってしまいました。

♂♀の判別はナシ!
早速、余っていたG-potに投入しましたが、片方は完璧♀、もう片方は♂っぽいけど♀にも見える...。

ちょっと微妙です。
あと2頭ほど、買ってくるべか?!

パリーオオクワガタ (Dorcus ritsemae ritsemae)

学名はリツセマオオクワガタ、以前はパリーオオクワガタと呼ばれていましたが、現在はリツセマオオクワガタが正式な名称です。

ジャワ島・タイ・マレー半島・スマトラ・ボルネオ・ミンダナオ島・パラワン島・スラウェシ島と広く分布し、比較的入手し易いオオクワガタです。

あまり大きくはならないようですが、アンタエウスグランディスに似て、けっこうカッコイイです!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/10 23:59:28 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
最近は、成虫の管理マット針葉樹をよく使います。

自然界に住む多くのクワ・カブは、クヌギコナラ、ブナや桜、栗に柳といった広葉樹を好んで生息しています。

でも、針葉樹のマットを使えば、その殺菌作用によってダニやコバエが沸きにくくなります。
特に檜は、香りがよいので人気度はナンバー1です!

  

この製品、どうです?! 画像はのマットです。
大きめの土嚢袋にいっぱい入っています。

実はこれ、建築業を営んでいる友人からもらってきたものなのです!
電動ノコギリで切ったときに出たおが屑らしいのですが、100%檜です。

これだけあれば、しばらくは成虫管理マットの心配はありません。



以前、電動カンナ削ったような3〜5mm角のチップを使ったことがありますが、この大きさでも充分使えます。
小さな生体にまで使えるので、かえってこのサイズがいいかもしれません!

もらって帰るときに、「またできたら連絡して!」と頼んであるのは、言うまでもありません。

これで、今シーズンは節約できるぞ〜♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/09 22:47:00 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
わが家にも雪が積もりました!

  

すぐ前が黒潮踊る太平洋、陽当たりも良く高知県の中でも比較的温暖なわが家は、雪が降るようなことがあってもめったに積もることはありません。

でも、昨日は夜中から降った雪が、車の屋根と、家の屋根にちょこっとだけ積もっていました。
(白銀の世界を期待していたので、ちょっとだけガッカリ!)

でも、気温は確かに低そうです。
こんな日は、何より気になるのが可愛いクワカブちゃんたち!

しっかり温度管理はしているつもりですが、出社前にすべて温度チェックをしたのは言うまでもありません。

オマケ

わが家にある温度計です
    

   

ためしに、いったい幾つあるのかと数えてみたところ...。
昆虫管理用だけでも、いたるところに8種類20個もの温度計がありましたぁ!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/08 15:50:24 | 私ネタ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
まとめ買いして、次回交換分を車庫内で保管しているG-pot、久々に箱を開けてみると...。



どひゃ〜!
キノコが増殖しているぞ〜!!

現在、車庫内の温度は8〜15℃。
キノコが活発に成長するのに丁度いい温度かもしれません。

しかも、G-potは、オガ粉を口の方まで詰めてあって、ちょっとキノコがはびこるとすぐにフタの空気穴から出てきます。

でも、今回は、フィルターの上部に付いているフタを押して外していました。



キノコPOWER、恐るべし!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/07 23:17:24 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今日は休みをもらって、南国市消防団出初め式に参加しました。

午前中は屯所の掃除、いつもなら消防車も手入れするのですが、昨日やっておいたので掃除がはかどります。

週間天気予報では雨マークでしたが、普段の行いがよいのか、晴時々曇り。
今までにない、暖かい出初め式になりました!
温暖化現象が深刻??

 



    

左:昨年の南国市代表による、「ポンプ車操法」披露です。
中:放水も、見事に決まりました!
右:ローカルのTV局も取材に来ています。

整列をしている側なので画像が少ないのが残念ですが、今年も滞りなくPM4:00過ぎには終了しました。

おまけ
  

左:現在私が着けている階級章です。
右:入団当時にもらった階級章

ご覧のように、昔は金属で出来た立派な物でしたが、今は布にプリントしたような簡単な物になりました。

階級は少し上がりましたが、以前のほうが着けていてなんとなく気持ちが引き締まります。

さ〜、これから準備をしてお疲れ会だ〜!!
明日は、今日の代わりに出勤なので、ほどほどにしておかなきゃ!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/06 16:37:10 | 私ネタ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
明日は消防出初め式
今日は、わが分団のポンプ車の手入れをしました。

 

旧型からポンプ車が新しくなって十数年経ちますが、わが分団のポンプ車はまだまだ真新しく見えます。
けっして火災に出動していないわけではありません。

毎年、正月には愛情を込めて手入れをしているからです。

ここ十数年は私が担当で(というか、自然にそうなったのですが...。)手入れをしています。
今日も、ワックスをかけてやりました。
ボディもタイヤもピカピカ!

ついでに、機械器具も点検をしておきます。

@ A B C

@泣く子も黙る(いや、もっと泣く?? 回転灯
A消火用のホースです。
B水を吸い上げる吸管です。(防火用水や川・池から吸水します)
C同じく吸管。(消火栓などにつないで吸水します)

D E F G

D筒先、これがなければ消火できません。
 右側は、放水の噴射角が可変出来ます。
E道路に埋設されている消火栓より、直接ホースをつなぐアダプターです。
Fホースの中継をするときに繋ぐ、中継吸口です。
 おもに、水利から火災現場が遠いときに、水利のポンプ車や消火栓からのホースを繋いで中継をして水圧を上げます。
G(トビ)です。これで、消失した部分を壊しながら、火点に水をかけやすいようにします。

H I J K

Hポンプの操作パネルです。運転席でPTOさえ入れておけば、真空引きから吸水までワンタッチです。
 昔と違って、ずいぶん簡単になりました。
I吐水口です。これに消火ホースを接続します。
J消化器も搭載しています。
 右は、口径サイズの違うホースを使うときに用いるアダプターです。
Kピカピカになったポンプ車!!

消防車などの緊急車両は、いざとなったときに使えないようではどうしようもありません。
日頃からの、バッテリーのチェックや備品チェックが大切なのです。

さ〜、これでばっちり!
明日の出初め式は、暖かくなるといいな〜。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/05 19:22:40 | 私ネタ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今日はPower Beetleへ寄って、菌糸ボトルを購入してきました。



行きつけのショップPower Beetle、2007年は本日からOPENです。
店主の N山さんも休み明けの作業に追われていました。

今回の菌糸ボトルはWISH-A、現在マット飼育をしているスマトラの2令幼虫を移します。

今回、飼育コストを下げようとマット飼育を試みたのですが、良さそうなマットはけっこう高価!
しかも、ブロー容器に固詰めをすると、かなりの量が必要になります。
コスト計算をしてみると、菌糸ボトル飼育のほうが安く上がりそうです。
作業は、後日行う予定ですが、5頭分しっかり交換です。

Power Beetleでは、新しい生体も入荷していす。

@  A  B

@幼虫のコーナーは、国産オオクワ外産ヒラタギラファノコギリニジイロDHヘラクレス等、商品も増えてかなり充実しています。

A成虫も、スマトラオオヒラタほか、外産ヒラタも多く入荷!
特に93mmアルキデス(長歯型)は、前胸板も幅広で見応えがあります。

Bパリーオオクワガタも入荷、パプキンゾウカブトもいます。

C  D  E

Cギラファ100mmを超えると、さすがに迫力があります。

Dラオスグランディスのペア、なかなかの良形です。

Eパリーオオクワガタは、サイズはありませんがペアで2,500円と、子どもがお小遣いを貯めて買える値段です。


ちびっ子に人気のギラファノコギリクワガタ やっぱりカッコイイ!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/04 16:46:13 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨年末に購入していた「パラワンオオヒラタ」の幼虫を、菌糸ボトルに投入しました。

 ←成虫

12/3割り出しなので、ちょうど1ヶ月目の投入になります。
菌糸ボトルは、Power Beetleで購入したWISH-A・エノキ&オオヒラタケのボトルを使用します。

昨年末は、毎日仕事から帰るのが遅く、なかなか作業が出来ずにいました★

@ A B C

@送られてきた状態で保管してあったので、マットの中は穴だらけ!
2令に加齢して、けっこう大きくなっています。

A♂のパラワンです。
頭が大きいのがわかります。

B♀もけっこう大きくなっていました。

Cさっそく、潜っていきました。



投入後には、すぐに温室へ入れました。

どんどんお食べ〜!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/03 20:07:53 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今日は、外産のカブトムシヒラタクワガタの幼虫を温室に移しました。
同時に、国産オオクワ&ホーペの菌糸ボトルも移動させました。

  

今までは、外産のカブトムシヒタクワガタの幼虫は2階の廊下に、国産オオクワ&ホーペの幼虫は玄関先の水槽の前で保管していました。

しかし、これから2月にかけて、朝は室内も今より2〜3℃ほど気温が下がるので、今のうちに移動です。

@ A B C

@温室の中を整理します。
夏場、保冷剤を入れて菌糸ボトルを保管していた名残で、タオルやダンボール、保冷剤がそのままになっていました。

AヒーターをONして、2日くらい動作テスト&温度調整をします。
わが家では、パネルヒータではなくて、送風ヒーターを使っています。

B菌糸ボトルやブロー容器の内部は、外気温よりも2〜3℃高くなります。
そこで、温室内の一番温度が上がる場所で、22〜23℃になるように設定します。
温室内には温度計を6個設置して、サーモの微調整を行います。

C温室内が乾燥しないように、ヒーターの前方に水入りカップをセットします。

    

ヒーターの温風が一番当たりやすい場所と、熱がこもりやすい上部へは「DHヘラクレス」や「エレファスゾウカブト」の幼虫を置きます。

    

熱がこもりにくい中段と下段には、外産ヒラタの菌糸ボトルとブロー容器を置きます。

これで、作業は完了です!
最後に、温室のガラスドアの前を梱包用のクッション材(プチプチの大きいヤツ)で囲って、熱の発散を防ぎます。

  

国産オオクワ&ホーペの幼虫も、わが家で一番暖かく、朝晩の温度変化が少ない2階の廊下へ移動させたので一安心です。

近々、パラワンの幼虫も菌糸ボトルへ投入してから温室へINです。

さ〜、これでこれからの寒さ対策はバッチリです!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/02 23:14:10 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
新年早々、今年初めての作業をしました。

先月送ってもらった「高知市産(合併前の土佐郡土佐山村産)オオクワガタ幼虫」を、菌糸ボトルへ投入です。



12/14の割り出しですが、送ってもらってから一週間ほど寝かせてありました。

@ A B C

@今回も奮発して、「Magical Guinness」を4本かまえました。

Aおそらく♀です。 ちっちぇ〜!

B頭の大きさから、多分♂です。
発育もしっかりしています。

C以上出来上がり! 4本くらいなら、すぐに終わります。
冬でも18〜20℃と、温度の安定している場所で保管します。

まだ、昨年末にわが家にやってきたパラワンの幼虫のボトル投入が残っています。
これは、後日ということで...。

どんどん食べて、大きくなれよ〜♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪

2007 01/01 21:36:33 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
皆さん

新年、明けましておめでとうございます!




今年も、ネタを切らすことなく、マメにアップが出来るよう心がけます。

今年一年が、皆様にとって素晴らしい年になりますように♪

本年もお付き合いのほどを、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 01/01 12:43:48 | 愛犬Van | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.