坂本龍馬と高知が こじゃんと好きながやき!!

2007年 09月 の記事 (20件)

注文していた荷物が到着しました。



中身は
 G-pot 3リットルボトル×2個

 カブトマット・10リットル×6袋

 MAT MAX 10リットル×1袋

今回のメインは、G-pot 3リットルボトル
先日1100ccのボトルに入れ替えたばかりのミンダナオのニョロを入れるために注文しました。

1100ccに入れたものの、さすがに50gクラスになると窮屈そうです。
この窮屈な1100ccボトルで蛹室を造られたらたまったもんじゃありません。

最近はオオヒラタケ菌のボトルが多かったのですが、今回はヒラタケ菌のボトルに入れました。
そこで、同じ菌種の G-pot を選びました。


携帯と比べると、その大きさがわかります!

ついでに、カブトマットカブトマットをさらに進化させた MAT MAX を送ってもらいました。

いつもは50リットル1,365円のマットを使っているのですが、今回は60リットル1,980円

1,365円のマットも品質にはまったく不満はありませんが、50リットルが一袋に入っているので保管場所を選びます。
また、封をきちんとしておかないとコバエが進入したりして保管がやっかいです。

今回のマットは10リットルの袋入りが6個、場所がなければそれぞれ分けて保管できます。
インターネットでの通常売価は1袋350円ですが、6袋まとめて購入すると1袋あたり330円と安くなります。

さらに、自然発酵マットなので微生物が生きているため、幼虫の育ちも良さそうです。

MAT MAXは、そのカブトマットをさらに進化させた高級マットだそうです。

こちらは大好きな映画「 MAD MAX 」に名前が似ているので、ついつい買っちゃいました。
発売元の思惑に、ついついはまった感じです...。

この秋はヘラクレスをはじめ、ニョロの飼育で忙しくなりそうです。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/30 17:57:59 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
200,000ヒット記念プレ企画の応募も、昨夜無事に締め切りました。



多数のご応募、誠にありがとうございました。

いつもは、エントリーされた方のHNを紙に書いて、1400cc菌糸ボトル空容器に入れて抽選しているのですが、今回はこれ!



あみだくじです。

ちょっと代わった方法をとりたくて、まずエントリーされた10名分の縦線を引き、それぞれの縦線と縦線の間に7本の横線をランダムに入れます。

10名のほぼ真ん中にあたる5本目の下を当選とし、エントリー順に左からHNを書き込んで抽選をしました。

その結果、見事当選されたラッキーな方は...、

いの一番にエントリーしてくれた nishigarさん、 あなたです〜!!

おめでとうございます〜♪(^_^)/

住所氏名などの詳細が分かるDMをお待ちしています。

今回はほとんどの方が、ブログの感想やご丁寧なコメントを書き込んで下さいました。
惜しくも当選されなかった皆様、ほんとうにありがとうございました。
こうして訪問して下さる方があってのブログです。

本当に、感謝の念に絶えません。

次回のプレ企画は300,000ヒットのときに計画しています。

今後とも「Mシーの部屋」をご愛顧の程、よろしくお願いいたします。 m(_ _)m

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/29 20:40:27 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
先日の休日、国産カブトムシの幼虫を掘り出しました。

もともとカブトムシのブリードから始まった私の昆虫人生、これも大切な作業です。



わが家で一番のビッグカップル、86mm×53mmのケースに期待が集まります。
  

結果は...、


5ニョロ!

期待してたのに〜!!

でも、さすがにビッグカップル。
成長の度合いも他のケースに比べて断然良かったのでしたぁ♪

この5ニョロは、人に譲らないようにしなきゃ!

そして、80mmUP+50mmUPのケースは...、


合計53ニョロ!

マットがダメだったのか、湿度がNGだったのか、2つのセットは全くのボウズでした。

長いことカブトムシの飼育をやって来ましたが、国産でボウズのケースが出たのは初めてのことです...。

予定では約200頭ニョロにまみれる予定だったのにぃ...。

でも...、 ま、いいか!?

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/28 23:59:59 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
あんまりクワカブニョロが続くと申し訳ないので、ちょっと一服・ひとやすみです。

これ、何だかわかりますか??
なにかのつぼみです。

2007 09/27 21:51:35 | ローカル | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
またまた荷物が届きました。

  

タランドゥス用のカワラ菌糸ボトルです。
デイキャッツさんに注文しました。

今回は、1100cc×4本2000ccのブロー容器入りを1本注文しました。

    

左:2000ccのボトルに、先日800ccのボトルを食い尽くした幼虫を入れます。
  もう少し期待をしていたのですが、18gに終わりました。
中:2000ccのボトルに投入です。
右:早くも食痕バリバリです!

あと4本は、もう少し食痕が進む頃までおあずけです。

カワラの菌糸は膜が厚く粘りがあって、幼虫を掘り出すときは大変慎重に行います。

タランドゥスの目標サイズは
♂:75mmUP(できれば80mmUP!)
♀:50mmUP(できれば53mmUP!)


どんどん食べて大きくなれよ〜!!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/25 23:39:22 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
9月のはじめに割り出したムシモンオオクワガタの幼虫を、菌糸プリンカップに投入しました。

   

ムシモンは、成虫のサイズも小さいし羽化までの期間も短めです。
セットから割り出しまでに1ヶ月と少々、割り出してからマット管理で3週間弱...。
後はおそらく、このプリンカップで羽化までもっていけると思います。

   
残っていた8頭を、菌糸カップに移します。
フタには、データを書き込みます。

もう1〜2ヶ月すると


こんなになる予定です♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/23 18:21:17 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
大西ノリフミ CD発売記念ライブ

Guitar-man LIVEが、9/23(日)高知市のジャズ喫茶・アルテックにおいて開催されます。

 ←「Guitar-man」 2,800yen

関西ジャズ界の隠れた名ギタリスト待望のデビュー!
もうビンテージの予感がする… ジャズギター界久々の快作!
柔らかく、端正に、そして上品にあなたのハートストリングスに響きます。
噂のジェントル・ハンドから放たれる柔らかな響きとミディアム・グルーブが心身をほぐします。
音のアロマに溢れたジャズの宝石箱。
大人の女性のハートに共鳴する歌うようなギタープレイ...

と、アルバムの評価を得ている大西ノリフミ、1999年「熊本国体」・2002年「よさこいピック高知」・2005年「おかやま国体」の式典演技音楽を担当し、現在はギタリスト作曲家編曲家として幅広く活躍しています。

その「よさこいピック高知」が縁となって、私の家内が所属しているゴスペルグループと交流ができ、日頃から大変お世話になっています。

高知の方、四国の方、関西の方、JAZZがお好きな方、是非ともアルテックへ!

大西ノリフミ:Guitar&Vocal
須崎健二:Bass
近 秀樹:Piano&Keyboard
大曽 学:Drums

前売3,000yen/当日3,500yen
開場18:30
開演19:00/20:00(2stage)

ジャズ喫茶アルテック:高知市北本町ヤングプラザ2F
           (088−883−4577)

CDも超お勧めです! 買ってね♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/22 23:57:31 | ローカル | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ギラファノコギリクワガタ (Prosopocoilus giraffa)



インドネシア・ロンボック島産
(Prosopocoilus giraffa ssp. keisukei)


ギラファノコギリクワガタは、言わずと知れた世界最大(体長)のクワガタムシです。
東南アジアに広く分布していますが、とりわけフローレス島に生息する亜種は最大118mmに達し、特に人気があります。

ロンボック島産は、このフローレス島と同じ亜種に分類され、学名も「Prosopocoilus giraffa」の後に「ssp. keisukei」が付きます。

パラワンを菌糸ボトルに投入したついでに、ギラファノコギリの幼虫のボトル交換をしました。

  

1100ccの菌糸ボトルに2令で投入してから1ヶ月半、ほとんど食べきったので交換することに...。

体重は25g30g、もう少し大きくなって欲しかったな!

もう一つ、ミンダナオオオヒラタ(Dorcus titanus titanus)のボトルも交換しました。

    

パラワンオオヒラタによく似ていますが、パラワンに比べて相対的に大型化しにくいミンダナオは、同サイズで比べるとパラワンよりも前胸板や腹部がよりガッシリしています。

標準的なサイズで比べると、パラワン(96〜99mm)よりもミンダナオ(90mm前後)が購入するのには安価です。
100mmアップも時々存在するパラワンに比べて大型が出にくいミンダナオは、100mmに近いサイズになると急激に高価になります。

こちらは45g50g、ボトル1本ではまずまずです。

次は、ムシモンオオクワガタの菌糸カップへ投入と、タランドゥスのボトル交換かぁ!?

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/21 21:22:06 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
パラワンオオヒラタクワガタ (Dorcus titanus palawanicus)



フィリピン・パラワン島産

言わずと知れた、世界最長最強ヒラタクワガタです。


実は、菌糸ビン飼育54g52gまで育ち、2リットルビンのマットに移したパラワンのの幼虫が、前蛹で★になってしまいました。

どうも、手詰めをした菌糸ビンのドーピングが原因のようです。
Power Beetleで買ってきたWISH-Aのブロックに、キトサンセルロースを混入したのですが、セルロースを混入しすぎた感がありました。

このセルロースはクワガタやカブトムシの幼虫や草食の動物などがエネルギー源としている物質で、直接の原因で幼虫が死ぬことはなく、また菌床やマットの劣化の原因にはならないようです。

しかし、添加量が多いときは時々かなり大きくなる幼虫が出ますが、そういった場合蛹化しないなどの弊害が出ることもあるようです。

ちなみにキトサンは、クワガタやカブトムシの外骨殻の主成分であるキチンを精製したもので、これを混入すると、がっちりとした太い個体が羽化しやすい傾向があると言われています。

こちらは添加量が少なくてすむため、幼虫にも負担が少ないようです。また菌床の劣化も引き起こしにくく、デメリットのほとんどない添加剤です。

いずれにしても、混入のし過ぎはデメリットになります。
今回は大変良い勉強になりました。

大切な幼虫を★にして凹んでいるところ、ブリード仲間の T田さんと I上さんがパラワンの幼虫をプレゼントしてくれました。

  

わが家にいるパラワンから幼虫を採ればいいのですが、わが家のは99mm♂×46mm♀
いただいたのは102mm♂×G血統♀の幼虫と、105mm♂×G血統♀の幼虫、親の血統が違います!

I上さんからもらった102mm♂×G血統♀の幼虫は2〜3令で菌糸ビン入り。
しばらくはそのまま置いておきます。

T田さんからのはプリンカップ入りなので、1100cc菌糸ボトルに入れ替えをしました。

  

2令にはなっていますが、一番小さいのは1g
大きいので6gありましたが、平均するとだいたい3gです。

こんな時に、持つべきは良い友!
友に感謝!!


←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/20 23:43:22 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
先日の土日にかけて、第41回2mSSB愛好者の集い「きんさい広島大会に参加してきました。

 早朝、ホテルから厳島神社方面


この会は、全国の2m(144MHz)SSB(電波形式)を愛好するアマチュア無線家が集まり親睦を深める会として、毎年各都道府県が持ち回りで開催しています。

高知から15名が参加、わが高須AMCからは7名の参加です。
われわれは、ローカル局と一緒に車2台に分乗して一路広島を目指しました。

@ A B C

@9/15(土)早朝7:00に高須AMCの常置場所を出発!
  高知道〜高松道〜瀬戸中央道を通って、一路会場の広島県へ向かいます。
A高松道豊浜SAで一休みした後は、山陽道福山SAで休憩です。
B私の古いODYSSEYでも、そこいらの小さな車よりはまだまだ楽に高速は走れます。 
C福山SAの次は宮島SAで休憩を取ります。
  前方のホテル郡の向かい側が、世界遺産の「安芸の宮島 厳島神社」になります。

D E F G

D会場の「安芸グランドホテル」です。
E日頃、広島2mSSB愛好会の各局には並々ならぬお世話になっています。
  高須のメンバーも受付のお手伝いをします。
F運営委員会クラブ代表者会の後、いよいよお待ちかねの懇親会です!
G当然、広島名産の牡蠣が出てきます。

H I J K

Hお楽しみ抽選会や、フラダンスのショーなど、楽しい懇親会になりました。
IJK懇親会の後は、ミッドナイトミーティング! 二次会です。
  それぞれが夜遅くまで話に花を咲かせました。

楽しい時間はすぐに過ぎていきます。

 ホテルから見た、早朝の瀬戸内海

広島へ向かう日は睡眠時間が3時間半、ホテルでの睡眠時間も約3時間半、二日で一日分しか睡眠時間がとれていないまま、今回は往復とも一人で運転しました。

超眠い状態での約660Kmでしたが、「眠眠打破」と「ゼナ」で何とか乗り切りました!



来年は「大阪大会」!

これから、しっかりお金を貯めなきゃ...。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/19 22:49:44 | アマチュア無線 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
いつの間にやら、カウンターは200,000オーバーになっています。

そこで、日頃の感謝の気持ちを込めて
200,000ヒット記念・プレ企画を開催したいと思います。

今回の景品はこれ!

スマトラオオヒラタクワガタ (Dorcus titanus titanus)


産 地:スマトラ・アチェ
累 代:WILD
サイズ:87.9mm
入荷日:2007年2月


 もちろん同じ日に入荷した♀(46.5mm)もいます。

ご希望の方は、ハンドルネームメールアドレス、できればコメントを下記アドレスまでDMください。

jh5usc@jarl.com
(コピーして貼り付ける場合は@を半角に修正してお使いください)

応募多数の場合は、抽選により一名様に送料着払いにてスマトラオオヒラタ・アチェ産ペアをお送りします。

当選者の方には、あらためて送り先やお名前など、必要な項目をお聞きします。

〆切は9月28日金曜日の24:00といたします。

発送は、なるだけご希望の日時に到着できるようにしたいと思います。
なお、プレ企画中に生体の状態が急変した場合は、変更になることをご了承ください。

皆様のご応募、心よりお待ちしています♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/16 18:40:14 | 愛犬Van | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
タランドゥスオオツヤクワガタ (Mesotopus tarandus)


アフリカ・コンゴ産

先月割り出した、タランドゥスの幼虫です。


1ヶ月経っても、菌糸ボトルになかなか大きな食痕が現れません。

    

左:ほとんどがこんな感じです。
中:ところが、後ろの方に一頭だけバカ食いしている幼虫がいました。
右:ボトルの裏側なんて、こんな感じです!

早速、カワラ菌の菌糸ボトルを調達すべくPower Beetleに問い合わせたところ、1100ccのボトルしかないとのこと...。

おそらく♂なので、2本目は1400cc2000ccに入れたいところです...。
間に合わせに1100ccへ入れようかとも思ったのですが、ボトル交換の回数はなるだけ少ない方がいいので、あらためて調達することにしました。

もうすぐ割り出しもあるので、ボトルは幼虫が採集されたことを確認してから注文しよう!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/14 23:13:35 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
6月から準備をしていた、国産オオクワホーペ産卵セットを行いました。



いつもは、5〜6月の気温が上昇しかけている時期にセットをして1ヶ月〜1ヶ月半で割り出しを行っています。
割り出した幼虫菌糸ボトルに投入し、夏場の暑さを凌いで冬は暖かいところでゆっくり食べさせ、春から初夏に羽化させるというパターンで飼育します。

昨年は少し遅れて割り出しを8月に行いましたが、今年はさらに遅れています。

いつも仕事からの帰宅が遅いので、早起きをして早朝作業です!
@ A B C

@今回使用するです。
  クヌギコナラのMIX。
  前回セットをしようと準備していたも、もったいないので再利用します。
Aオオクワは固めのを好むので、多少芯が残っているB材を買ってきました。
Bタライに入れて落とし蓋をし、水を入れます。
  わが家は地下水なので、置き水をしなくてもOKです。
Cが浮いてきたので、石の重しを追加しました。

これで仕事から帰宅するまで置いておきます。
時間的には約半日で充分なのですが、吸収できる水分は限られているので、帰宅まで置いておきます。

土曜日が休みではないので、日曜日に作業が出来るように土曜日の早朝から準備に取りかかりました。
D E F G

D一時間もたたないうちに、が水を吸ってこれだけ水位が下がります。
E加水したは水から出して、次の日の朝まで約半日陰干しをします。
  そうして水分を調整したは、ドライバーなどを利用して皮をむきます。
  (オレンジ色したザラザラの部分もキレイに落とします。)
Fこれが皮むき作業が完了したです。
G次に「埋め込みマット」をタライに入れて、適度に加水します。

H I J K

H加水したマットを次々とケースに入れていきます。
I底の方は数センチ固詰めをします。
J適当にを入れて...。
Kが埋もれるくらいまでマットを詰めれば出来上がり!
  ここでもキッチリ固詰めをします。

あとは、最初の画像のようにゼリーを置きを入れたらOK!
転倒防止の樹皮も忘れません。

オオクワガタは、24〜26℃くらいで産卵のスイッチが入りよいようです。
涼しすぎても産まないことがあります。

現在、飼育部屋の温度が26〜27℃、丁度いいかな?!
今回は9セットだけ作業を行いました。
残りは後日...。

全部が爆産したら割り出しが大変ですが、なんとか産んでくれよ〜♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/12 07:03:46 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
以前インターネットで購入した埋め込みマット、成虫の管理マットにはGOOD!なのですが、そのまま産卵セットに使うには...。



シイタケのホダ木を粉砕した良質のマットには違いありませんが、樹皮や殖菌時の発泡スチロール片も混じっています。

そこで、フルイにかけて埋め込み用成虫管理用とに分けました。

    

左:埋め込み用は口がしっかり締まるビニール袋に入れて保管します。
中:フルイにかけて分別した埋め込み用マット
右:同じく、粗いマット
  こちらは埋め込み用マットを少し混ぜて成虫管理に使います。

10リットル袋×12袋、全部フルイにかけるのにはけっこう時間がかかります。

そこで、野球をやっているわが家の次男に「手首の鍛錬」ということでやらせました。
ところが、2時間かかったと言うことで、しっかりバイト料をとられてしまいました!

今回購入した「埋め込みマット」が10リットル×12で送料込み3,100円、悩んだ末にパスしたフルイにかける必要がない「微粒子埋め込みマット」が同量で3,600円、そしてバイト代2,000円

し、しまった〜!!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/11 23:35:35 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
台風9号が関東地方に上陸して、猛威をふるっていきました。
昨日の高知市はその影響でか、最高気温は36.9℃

もう9月ですよ、9月
今日も車の外気温度計は36℃...。

ありえません...!!



暑さのせいか、寿命か、ここのところ毎日のようにカブトムシが死んでいきます。
無事に産卵が終わって、子孫繁栄の役目を終えたので★になったのだと思いますが...。

あれだけいっぱいいたカブトムシも、残るはが2頭、が2頭だけになりました。

はまだ産卵セットに入っていますが、残ったは、別のケースに入れて飼育をしています。

♂♀同居でついこの前まで賑やかだったカブトムシのケースも、いまは止まり木と食べ残したゼリーが残るだけ。
ちょっぴり寂しい光景です...。

夏草や兵どもが夢の跡 松尾芭蕉

ちょっと意味は違うけど...。
おまえたちは、よくがんばった!!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/07 21:20:47 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
なんか、ヤバそうなものが出てきました。



無水エタノール(エチルアルコール)と、注射器です。
一般的な消毒用エタノールは、純度76.9〜81.4%ですが、この無水エタノール純度99.5%以上あり、値段もかなり高めです。

このエタノールは、アルコールの中でも揮発性が特に強く、最近では自動車の燃料として注目が集まっています。

さて、このエタノールを何に使うかというと...。



昆虫の標本でした!

標本を作るのには、生きた昆虫を毒瓶に入れて新鮮な状態で作るのが理想ですが、そんなこと私には絶対に出来ません!!

大切に育てた昆虫の姿を後々残すために、死骸から作ることしかできません。
でも、夏場★になった昆虫って、すぐに腐ってバラバラになるんですよね...。

そこで活躍するのがこの無水エタノール注射針
★になった昆虫が腐らないうちに、お尻からエタノールを注射してやれば、清潔な環境で標本づくりが出来ます。

  

エタノールを注射したあとは、展足して風通しの良い場所で乾燥させればできあがり!

気をつけないと、足なんかも簡単に折れてしまいます。
画像は、とりあえず展足が済んで乾燥中の標本ですが、もう半年以上も乾燥させているのも...。

早く標本箱に移してあげなきゃ!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/06 21:29:00 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
先日、オークションで落札した荷物が届きました。



パーソナルフォトスタジオ、折りたたみ式の写真撮影用バックスクリーンです。
主に、オークションへ出品するような小物の撮影に威力を発揮します。



定価は9,800円(オープン価格と表示のショップも有)ですが、インターネットで3,980円〜2,980円(送料別)で販売されています。

今回はこれを、1,301円で落札しました。
これに消費税を足して、送料+代引き手数料を入れても2,891円
まずまずの買い物でした。

私がオークションに出品する物と言えば、圧倒的にクワカブの生体が多いのですが、画像をアップするのに苦労します。
オークションでは、タイトルもさることながら、商品の画像がキレイでなければ多くの商品の中では目を引くことができません。

それに、生体の状態を確認してもらうためにも、忠実な表現の画像が必要になってきます。
(なかには画像をわざとぼかしてごまかす人もいるようですが...。

いつもは曇り空の屋外や、晴れの日の明るい日陰を選んで撮影しています。
レフ板で間接的に光を当てたり、PCで露出や多少の画像処理をしても限界があります。
まして、私のコンパクトデジカメでは...。

いままでの失敗作がこれ!
  
上翅前胸板が白くとんで、頭部アゴが黒くつぶれています。

まあまあなの出来がこれ!
  
全体の雰囲気はでてますが、頭部がやや白くとんで、アゴが黒くつぶれています。

それが、パーソナルフォトスタジオをつかって撮ると。
  
全体的に柔らかな光がまわって、身体の状態が良く判ります。

これは、充分な準備もせずに撮りましたが、もう少し光源とか考えたらもっとキレイに撮れるはずです。

出品者としては、商品のありのままの状態を伝えるのが義務だと思っています。
説明文も念入りにつけますが、文章で表現するのには限界があります。

本当はデジタル一眼が欲しいのですが、先立つものが...。
パーソナルフォトスタジオ、これからも活躍してくれそうです♪

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/04 21:06:19 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今日は午前中休みをもらって、地元の防災訓練に参加しました。
(携帯で撮った画像なので、写りの悪さはご容赦下さい)



この防災訓練は、南国市消防団の海沿いの中隊を対象に地元の大湊小学校で行われました。

@ A B C

@南国市消防団・第3中隊の消防車が勢揃いです。
A大湊小学校の児童と地元住民が協力し合って、バケツリレーの練習です。
Bバケツが小さいと、なかなか水が貯まりません。
C最後は、消防団による放水訓練です。

このほか、煙が充満したテントの中をくぐって火災現場体験シュミレーションをしたり、児童による消防自動車に触れる体験を行いました。

近い将来おこるであろう南海地震・東南海地震や、日常的に起きている家屋火災の被害を最小限に抑えるために、参加者は真剣そのものです。

私も火災の現場ではホースを持って走ったり、筒先をしたりしていますが、デモでホースを担いで走ったのは10年ぶりくらいです。

日頃から体力を養っておくべきだと実感した一日でした。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/03 23:42:58 | ローカル | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ムシモンオオクワガタ (Dorcus musimon)


イタリア・サルディーニャ島産のオオクワガタ、のサイズが30mm(ギネスは35mm)前後と、大変可愛らしい種類です。
ちなみにわが家のは♂32mm ♀29mmと、まあまあのサイズです。

今日は、このムシモンの割り出しを行いました。

@ A B C

@Aセットして1ヶ月、ケースの側面にもニョロがチラホラ見えてきました。
B材を掘り出すと、マットにニョロが見えます。
C材にも穴が...。

D E

Dこれが今回頑張ってくれた♀28mmです。
E結局採れたのは、マットから10頭・材から4頭、期待していたほどはいませんでした。

今回は爆産とまではいきませんでしたが、飼育にはちょうどいいくらいかな?!

本来なら、本日はオオクワの産卵セットを組む予定でした。
この前セットを組むつもりで加水していた材が、カビとゴキブリにやられてしまい、今回もNGに!

また材の加水からやり直しです。

次の休日こそ...。

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/02 17:01:46 | 昆虫・ペット | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー


わが JH5ZVD 高須アマチュア無線クラブ では、年に3回メンバーやローカル各局の参加によるアイボール会を行っています。

※アイボール(Eye ball=目玉 →電波ではなく、直接会って話をすること。)

高須アイボール会・夏の陣は8/26開催、メインディッシュにウナギの蒲焼きです!
夏ばての季節、ウナギを食べて元気をつけてもらうために用意しました。

ところてん、ビール・ジュース・お茶は飲み放題です。

@ A B C

@Aウナギを焼きます、焼きます、とにかく焼きます。
  一人3匹がノルマです!
BCところてんを突き出します。これはセルフです。
  人に頼むと、一度に3人前ほど入れられます。

このアイボール会は、一番多いときで100名以上の参加があり、北は北海道・南は沖縄と、県外からの参加者が20名以上の時もありました。

今回は合計で38名の参加と、今まででも一番のこぢんまりした会になりました。
それでも、県外からは徳島各局香川の局が参加してくれました。

いつもは広島各局が多数参加してくれるのですが、今年は2mSSB(144MHz帯)全国大会が9/15〜16と広島で開催されるため、準備で大忙しの最中です。

D E F G

D2mSSB界の重鎮、当クラブのメンバーでもあるJI5QXXお父さんもご機嫌です!
Eビール・ジュースは飲み放題。
Fビールを飲みながら、無線談義に花が咲きます。
Gわが高須アマチュア無線クラブのシンボル!

H I J K

HI鳴門から参加のJH5EOJ八木さん・JG5LMO宇佐美さん各局からの差し入れ「鳴門金時」です。
  これは、ただのサツマイモじゃありません。
  なかなか自分で買ってまでは口に入らない、高級食材なのです!
J当然、その場で焼きます。
K冷たく冷やしたスイカも出てきました。

記念撮影も、パチリ!


この日もいつものように、同じ趣味の仲間がわいわいがやがやと楽しい時間を過ごしました。

さぁ次回は11月の最後の日曜日に開催する「高須アイボール忘年会」です。
メインディッシュはクエとタラバガニの大鍋、焼きタラバもあります。

その前に、2mSSB全国愛好者の集い「きんさい広島大会に参加だ〜!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2007 09/01 21:54:14 | アマチュア無線 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.