坂本龍馬と高知が こじゃんと好きながやき!!
もうすぐ端午の節句、こいのぼりも気持ちよさそうに泳いでいます♪


そんなとある休日、物置小屋の大移動を行いました。

娘が車を買ってから、私の愛車は裏の空き地に追いやられてしまいました。
ちょうどその頃、借りていた畑を持ち主に返すことに...。
その畑に建ててあった物置小屋も取り壊すことになったことから、裏の土地をきちんと造成して、
ついでに物置小屋を建てることになりました。


造成した土地の三分の一以上は野菜を作る畑になり、物置小屋もできあがりました。
車も余裕で置けるようになりましたが、畑を広くとったので奥で車を回せないのがちょっぴり不満...。


あまり贅沢も言ってられないので、とりあえず古い物置小屋から中身の移動です。
箱に何が入っているのか、チェックしていると...。

懐かしい物が出てくるではありませんか♪


箱を開けると、県民グラフこうち が!
下にいるめがねのおじさんは、アンパンマンの作者で有名な あの やなせたかし先生 です。
中央付近には、クイズダービーでおなじみの 故・はらたいら先生 ...。
二人とも、若〜!!


県民グラフの下には、若い頃に家内と二人で行った映画のパンフレットがギッシリ!
昔はよく映画を観に行ったものです...。


こちらは、古い HONDA CITY のカタログ。


その下には、昔読んだ本が...。
バレエ関係は、もちろん家内の持ち物です。


昔、高知公演に来た、 STYLISTICSクリスタルキング岩崎宏美 のコンサートの
パンフレットも出てきました。
あと、 高橋真梨子劇団四季 の公演のパンフも!

ほんと、懐かしいです♪

そして、一番手が止まったのは...。



SUZUKAサーキット で行われた F1−GP のオフィシャルプログラムです!!

1987・1988・1990・1991 と4冊ありました。
1989年 は行かなかったのかな??

あの当時は...
プロフェッサー/アラン・プロスト
音速の貴公子/アイルトン・セナ
無冠の帝王/ナイジェル・マンセル

そして、ネルソン・ピケゲルハルト・ベルガー、そして、われらが 中島 悟 ...etc

あの 130R を立ち上がってくる 独特のエキゾーストノート、 HONDAミュージック ...。
懐かし〜!!


SUZUKAサーキットで撮った写真で作った、アマチュア無線のQSLカード(交信証明証)

折しも、 HONDA が撤退した後の ブラウンGP の調子の良いこと...。
連戦連勝!!
シャーシや足回りも、元々は HONDA が手がけたものが、いま実を結んでいます。
これに HONDA のエンジンが載れば...。

奇しくも5月1日は、 音速の貴公子 アイルトン・セナ1994年F1GP 第三戦
サンマリノGP で事故死をした日です。
あの天才F1パイロット、 プロフェッサー アラン・プロスト が一番恐れた男...。
私の一番大好きなF1パイロットである セナ の命日にあたります。

セナの訃報は、ちょうどGWのイベントで HONDA のブースでの仕事中に知らされました。

と、思いにふけっている間に、無情にも時間はどんどん過ぎてゆき...。
結局は手が止まって、作業が進まないんだよね〜!

←PUSH!押してね♪

←PUSH!こちらも♪
2009 05/01 23:18:09 | 私ネタ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
URL:
セキュリティコード  
※セキュリティコードとは不正アクセスを防ぐためのものです。
画像を読み取り、入力して下さい。

コメント:
タグ挿入

サイズ
タグ一覧
Smile挿入 Smile一覧