私ひとりだけが楽しいブログ

2006年 03月 の記事 (23件)

荷作り作業が佳境に入ってまいりました。
PCもいつ箱に収められるかわからない状況ですので、しばし更新をお休みいたします。
皆様、4月上旬にまたお会いしましょう!

小梅は飛ばさずに放置しておきます。
適当にエサでもやってみてください。
また、時々いじってやってください。喜びます。

今日のおすすめ★OZのホテル予約「プレミアムステイ」

雑誌やテレビで取り上げられている、大人気のホテルが勢ぞろい!
2006 03/27 00:35:19 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
土曜日に移動パン屋さんで買い物、そんな日常も多分今日が最後。
来週は引越し荷物の積み込みで、買いに行く暇はないと思われるので、爽やかなパン屋の青年にもご挨拶してきました。

えー、ねえさんもう買いに来んのん、来月からまた新作が出るのに〜。
青年はそう言ってくれました。
新作・・・それは私もぜひ食べたいじゃん。
来週ちょっと無理して買いに行くべきか、迷います。

あんまり期待しないで、聞いてみました。
福山までは、売りに行かんよね?
北は庄原市や島根方面まで売りに行ってるパン屋ですが、東はどうなんだろう。
ドキドキしながら、聞いてみました。

答え。
東は今のところ三原市まで・・・だそうです。がっかり。
しかしいい情報も入手。
2004年に、福山にも店舗ができとるけん、移動販売はないけどよかったら買いに行ってください!って、ヤタ〜!!!!

ぜひ、買いに行きます。
お兄さんとはお別れだけど、パンは買いに行きます。
そうか、私がおらん間に、福山にもできたんですね。
移転先での楽しみがひとつ、またひとつと増えていきます。

荷作りの悩みも、増えていきます・・・。

今日の小梅報告★
長野県から帰還。詳細はコチラ

今日のおすすめ★鰹頭(びんた)DHA

1袋でイワシ20匹分のDHAを摂れます。
2006 03/25 22:26:55 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
引越し業者が、やっと決まりました。
4トントラックに、作業員3名、しかも良心価格の業者です。
こんな引越しが混む時期だし、いざとなったら談合業者に車だけ頼んで、重い家具や家電を身内に謝り倒して運んでもらうしかない・・・と、ほぼ諦めモードに入っていただけに嬉しかったですねぇ。

今日は午前中は仕事、昼過ぎに帰ってきてから、昨日と同じようにネットでの見積もりをやりました。
平行して、タウンページでしらみつぶしに業者に電話をかけました。
しかし何社問い合わせても、もういっぱい!のメールとごめんなさい!の電話しかありませんでした。
リスト30くらいかけて、疲れたので休憩しようと思い、友人からのメールチェックなどをしている時、私の中で何かがひらめきました。

向かった先は「2ちゃんねる」。
そう、私は電車男ならぬ電車女になったのです。
電車男は「めしどこかたのむ」のカキコで、ネット住民からのアドバイスを求めました。
そしてついに憧れのエルメスたんと結ばれました。
私は「ひっこしどこかたのむ」との内容をダメもとで書き、何か情報が得られたら参考にしようと思いました。
要するに4月1日の引越し予約を、今みたいな遅い時期でもできる、しかも良心的な業者がいたら教えてほしいと書いたのです。

本当に、ダメもとでした。
あてになんかしていませんでした。
しかし、意外にも協力者は多く現れました。
「○○だったらギリOKよ」「△△で余裕で予約したよ」「安さにこだわるなら□□だってば」などなど。
中には「私も引越しです、お互い頑張ろう」なんてのも。
電車男に比べたらスケールが小さすぎますが、感動と喜びで手を震わせてキーを叩いていた電車男の気持ちをまさに実感しました。

おまぃら、本当にありがd!
2ちゃんねるは私の誇りです!とまでは言いませんが、リストアップされた業者の中のひとつに無事、決めることができました。
いや〜、今回に限ってはタウンページなんかより、よっぽどありがたくてためになった2ちゃんねる。
こんな心優しい方々が数多くいらっしゃる立派な掲示板、殺人予告なんかに使ったらバチが当たりまっせ。

ただ・・・私がカキコした時間は昼過ぎです。
そんな時間からネット三昧の人々があまりにも多かったことが気になります。
嬉しかったけど、おまぃら、仕事しろ〜〜!

今日の小梅報告★
長野県の「富士見高原・ユリの里」に向かいました。

今日のおすすめ★ヒラカワのひんやりジェルマット

冷却マットシェアNo.1「ひんやりジェルマット」が送料無料!
2006 03/23 17:02:29 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今日の夜になって、やっと引越し日が決まりました。
4月1日です。
賃貸や持家ではなく職場の用意したところに住むため、現在その場所には住んでいる人がおり、その人が出て行く日が決まるまでは日程が決められなかったのです。

決まったので、早速引っ越し業者に連絡です。
自分のサイトに掲載している「複数業者比較見積もり」も利用して、見積もり書だけは山のようにプリントしました。
しかし・・・見積もりはできても、どこも仕事は断ってきやがります。
「引越しの予定はもっと早く言ってくれないと。3月下旬から4月頭までは引越しラッシュだからもういっぱいですよ。」
・・・本当に、どこもいっぱい。もういっぱい。
だっていきなり転勤が決まるのに、早く言えるわけないじゃん。
さて、どうしましょう。

旦那の職場のように、いきなり転勤が決まる職場は日本には結構たくさんあります。
そういうところは通常、急な引越しをする社員に対応できるよう、地元の引越し屋と談合しているものです。
つまり、定期的に顧客を提供するかわりに、突然の業務にも対応してやってくれということですね。

旦那の職場にも、もちろんそれはあります。
最後の手段で、そういう引越し屋に電話をかけました。
そうしたら、4トントラック1台と運転手1人は確保できるけど、荷物を運ぶ人の派遣は1人も無理!と言われました。
おいおい、それだけじゃどーにもならんって。
エレベーターなしの4階に住んでるので、大型家電や家具は友人家族とかじゃなく業者に運んでほしいと思っていたのに、甘かったようで・・・。
まあ、全部お断り!の業者ばかりの中、マシな方ではありますが。

時期が時期だけに、当然といえば当然です。
引越しはカネにモノ言わすのが楽で早い、と言いますが、カネがいくらあっても(そんなにないけど)人を雇えないんじゃどーもできません。
高すぎる引越しが無理なのは仕方ないけど、せめて、少し料金上乗せすればやや楽ができるかな、程度の選択肢はほしいよねぇ〜。
ますます、荷作りテンションが失せていきます・・・。

今日の小梅報告★
福井県から帰還。詳細はコチラ

今日のおすすめ★ゴキちゃんグッバイ


業務用ゴキブリ駆除薬。名前がいいです(笑)。
2006 03/22 23:38:45 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
高校を卒業して、他県大学に進学する生徒のご両親が、ランチに招いてくれました。
私と、もうひとり理系のカテキョ先生と。
いやはや、こんなにまでしていただけるなんて恐縮だと思いつつ、勉強や仕事の話抜きで楽しく談笑できる機会というのもなかなかいいものです。

生徒も4月から引越し&ひとり暮らし、私も4月からは新しい場所で生活を始めるということで、お互いに新生活を頑張ろうと励まし合ってしまいました。
私の引越しは軽く10回を越えるのですが、生徒にとっては生まれて初めてだそうで、ホームシックが心配・・・と親御さんからかねがね聞いていたので、こじゃれた写真立てをプレゼントしてきました。

「野球がすごく面白い時に呼び出してゴメンナサイね」と親御さん、別にいいんですよ、一番いいところはちゃ〜んと観れましたから。
王ジャパン、感動の世界一です。
準決勝進出さえ怪しかったチームが、よくぞやってくれました。
黒田が出場辞退し、新井の出番もほとんどなく、カープファンにはものすごくツマランと思われたWBC。
しかし、久々に野球で興奮できました。
私があんなに巨人や阪神の選手を応援することは、もう二度とないんじゃないかと思われるほど応援してしまいました。

おかげさまで、ランチ終了後は気合入れてやるつもりだった荷作りが恐ろしく片手間になりました。
新居が決まらんも〜ん、というのは単なる言いわけだったようです。
新居が決まったって、面倒くささが変わるわけじゃないのでした。

広島風に言えば「たいぎい」。
東京風は「かったるい」。
長野あたりでは「ごしてえ」。
中九州では「よだきい」。
関西では「えらー」。
・・・日本中の「面倒くさい・疲れる」を知っている私は横着者です。

今日の小梅報告★
もう着いて帰ってきています。
2006 03/21 16:48:34 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
荷作りはいっこうに進みません。
昨日は昼間から野球に燃え、ディープインパクトにシビれ、そのあとは飲み会に出かけ、帰宅は午前様という・・・。
余裕がないくせに、余裕の日を過ごしてしまいました。

しかし!
引越し先がやっと、決まりました。
新生活の場は、広島県福山市です。
4年ぶりに、福山市民となります。

4年前に住んでいたところは、福山市の中でも西の端でして、尾道市に隣接する地区でした。
今度移転する場所は、福山市北部の小さな街です。
私の故郷ほどの秘境ではありませんが、深夜に暖房が壊れた時にすぐに買いに行ける今のような暮らしは不可能な場所ですね。
まあ、私としては深夜の突然の空腹や停電に対応できる程度の街規模で十分なので、その点は別にいいんですが。

とにかく決まったので、これでテンション上げて荷作りできます。
役所や郵便局など、もろもろの手続きも可能になりました。
あとは・・・転居日が決まらない・・・。
トラックの手配ができません。
この時期に、それってやばくない?

今日の小梅報告★
福井県「北潟湖畔花菖蒲園」に向かいました。

今日のおすすめ★Bフレッツお申し込み窓口開通

今なら各種基本料金、最大5万円相当が無料に!!
2006 03/20 13:07:28 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日、韓国の気迫に敗れた日本チームをボロクソに書いてしまいました。
そして、強かった韓国をたたえました。
それで日本チームのWBC、今回はもうオシマイだと勝手に思っていました。
しかし、タナボタで準決勝進出が決まりました。
えらいこっちゃ。

日本がまだ一応残っていることは、単純に嬉しいです。
でもそれ以上に、アメリカ弱すぎ
自国開催なのに、見せ場なさすぎ。
野球発祥の地なのに、ダサすぎ。
またアホな自国塁審による、不可解な判定があったようで笑いましたが、メキシコが意地を見せた形となったようですね。

タナボタの日本は、奇しくも韓国と3度目の対決をすることになりました。
昨夜、やけ酒で泥酔したと報道されたイチロー選手、きっと何かやらかして雪辱を晴らしてくれると、期待しています。
思いのほか楽しみを残してくれる結果となりましたが、引越し準備中の目には相当毒です。
F1第2戦マレーシアもあるし・・・目の毒がいっぱい。

今日の小梅報告★
上野動物園に到着し、帰宅中。

今日のおすすめ★眼科医が共有するコンタクトレンズ通販サイト

安心の国内正規品限定のお取扱。にもかかわらずこの価格。
2006 03/18 00:04:12 | 趣味 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
引越し前のクソ忙しい時期、お前はのんびり野球観とる場合か!
そう自分に問いかけながら、観ています。
だって移転は決まったけど、新住所が決まらんも〜ん。
言い訳するつもりはないですが、新居が未定だとテンションが全然上がりません・・・。

日本が負けました。
韓国相手に、屈辱的敗退を喫しました。
イチロー選手のコメントと表情が心に残って離れません。
「僕の野球人生で最も屈辱的な日です」
ベンチで泣いてる選手もいました。
韓国選手のビクトリーランは、見ていられませんでした。

いやー、しかし、韓国強いですね。
数年前なら日本の敵じゃなかったはず。
それが現在無敗状態で決勝進出、あのアメリカさえも下し、確率変動突入状態です。
メジャーリーガーや日本で活躍した選手達ばかりで結成されたまさにドリームチームです。

日本の敗退は私、残念なんですが、なんとなくそれ以上に韓国選手に敬意を表したい気持ちです。
日本チームと実力面ではほぼ同等と思われるんですが、愛国心って言うんですか、試合に挑む気合が明らかに負けてましたから、このたびの韓国戦2連敗は当たり前のように思います。
過日、フィギュアスケートの浅田真央ちゃんが、韓国選手にあっさり敗れてしまった事実にも通じるものがあるような気がします。
日本チームは1次リーグ1位候補、真央ちゃんも大会優勝候補。
それなのにいずれも韓国に勝つことができませんでした。

日本はこれで2次予選リーグ敗退が濃厚となり、韓国は負けなしの6連勝中。
勢いが違いすぎて、9回のホームランが出たときもミラクルが起こる気がしませんでしたが、そのとおりになっちゃいました。
何が悔しいって、新井!
あの場面で新井を出すなよ王監督〜〜。
ホームラン・キングだけど、彼は弱虫なんだよ・・・。
三振しに代打に出るって、最強に情けない。

WBC出場の皆さんには、今後があるなら頑張って欲しいです。
今後がないなら、ペナントでせめて全力発揮して欲しいです。
特に、新井
アメリカから帰ってきたらホームラン王がスカバッターになっていた・・・なんてことのないように、ちゃんとやってくださいよ。

今日の小梅報告★
南アルプスで休憩中。

2006 03/17 01:40:50 | 趣味 | Comment(1)
Powerd by バンコム ブログ バニー
面倒だウザイと言っていたら、異動決まっちゃったみたいです。
月末までに支度と諸手続・・・あぁ気が重い・・・。

もう少し広島市でエンジョイしたいよ〜。
去ると決まるといきなりそんな感情が押し寄せます。

とにかく支度です。ひぇ〜。
詳細はまた後ほど。
2006 03/16 10:58:17 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
いよいよ今日、4月以降、私の導かれし場所が決まります。
大げさな。
旦那の異動内示が出るだけですが。

昨年までと比べると、信憑性が高いため、旦那は明日の出勤まで落ち着いて寝られない!などと言いつつ。
今朝徹夜明けで帰ってきたのでさっさと寝ました。うそつき。
落ち着いて寝られないのは私だったりして。

いえ、異動と言っても、広島県から出ることはないんです。
どこに行っても私は、それなりに楽しく暮らしていけると思います。
大都市でも秘境でも、それぞれの良さがありますし、居心地悪けりゃ運転サルは出かけたらいいんです。
仕事のやり残しも個人的にはほぼありません。
異動に際して、特に不安はありません。

ただ。
荷作りや移転諸手続きはひたすら、面倒くさい。
引越しの箱詰め、郵便局や役所への届出、車のナンバー変更その他の雑用・・・ウザイ
何より、3月は引越し業者確保も困難です。
しかも前回の移転時、混雑しすぎが原因で、入居してから10日もの間、電話回線が来ませんでした。
そのため、友人親戚への移転通知もしばらく出せず、ネット環境も使用不可でしばし取り残され状態。
もろもろ、準備期間のない移転には、面倒くさいこと満載です。
だからできれば異動なしを希望します(笑)。

決定まで、あと数時間。
心静かに、そのときを待ちましょう。
(大嘘。そわそわしまくり。)

今日の小梅報告★
宮城県より帰還。詳細はコチラ。でももう飛ばしました。
行き先はパンダのいる上野動物園だそうです。

今日のおすすめ★スペッチオ「スペッチオオンラインショップ」

感性豊かな大人の女性に向けたコーディネイトブランド。
2006 03/16 01:39:08 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
WBCで王監督が激怒してから、一夜が明けました。
信じられないようなジャッジミス、それによって日本は勝てる試合をひとつ、逃しました。

野球が生まれた国とはいえ、マイナーリーグの審判なんてこの程度なんですよね。
私、判定が覆った時は「はぁ?」てな心境でしたが、今思うと王監督が激怒したほどは激怒してなかったです。
所詮こんなもの、という思いがどこかにあったのでしょうね。
一昔前のサッカーなら、戦争が起こっていてもおかしくないような現象だったとは思いますが。

リトルリーグですら、このジャッジはありえんでしょう。
草野球だって、ここまで大目に見ないでしょう。
何がいけないって、はじめからアウトっていうのじゃなく、抗議で簡単にセーフになっちゃったこと。
誤審というよりも、すでに大インチキの世界です。
そもそも通常のスポーツ国際試合では、審判は別の国の人がするんじゃなかったんですか?
なんてこと言い出したらアメリカに逆らうな!と、こうなるわけで。

それがジャッジ直後の、私の感想でした。
今となっては、チクショー的感情も少しはありますが、そんなきわどい試合を今後はしなければいい、それだけのこと。
ホームランをバカスカ打って10対0くらいで圧勝すれば、ジャッジがどうのこうのなんて事は関係ありません。
もっと点を取れば、負けないのです。
そういう試合を期待します。

さあ、メキシコと韓国に圧勝だ〜!

今日の小梅報告★
帰宅間近。

今日のおすすめ★【Samplefan.com】サンプルファン


コスメや健康食品の無料サンプル情報・トライアル情報を集めたオトク情報系ポータルサイトです。会員登録は無料です!
2006 03/15 00:25:43 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
日本勢がメダルたった1個しか取れなかったオリンピックに対し、パラリンピックはなかなか好調ですね。
大会3日目終了時点で、金銀銅1個ずつ、合計3個獲得は立派じゃないですか。
オリンピックと違って連日のテレビ放映もないし、地味に開催されているようでも、選手達は一生懸命頑張っています。

元々、パラリンピックは「戦場で負傷した軍人のリハビリとして」の理念で始まり、現在は身体障害者の競技大会として行われています。
中にはかなり重度の障害を持って出場する選手も数多くいます。
しかし、競技が始まると、どの選手もとてもハンディキャップがあるとは思えないほどの身体能力を見せてくれ、ごく普通のスポーツ大会として見入ってしまいます。

私がパラリンピックを意識的に見るようになったのは、2000年のシドニー開催の時でした。
私事で申し訳ないんですが、2000年の秋にハネムーンでオーストラリアに行くことになり、ちょうどパラリンピック開催の時期にシドニーに2泊することができたのです。
シドニー到着の時点では、失礼ながらそんなものに興味はなく、それよりもオリンピック会場や高橋尚子さんがマラソンで走ったコースなどを観光したり、ごく普通の観光をしたりして楽しんでいました。

ところが1日目に欲張りすぎて、めぼしい観光名所にはほとんど行ってしまったため、2日目にすることがなくなりました。
それで都心部で買い物などの自由行動をしていたら、たまたま近くでパラリンピックの何かのパレードがある、との情報を入手。
ディズニーランドのパレード見物のように、人だかりができている沿道にとりあえず場所を取り、少し待ちました。

それは、選手団によるアットホームなパレードでした。
大会は締めくくりに近い時期だったので、空き時間を利用して行われたのか、閉会式の意味合いもあったのか、定かではなかったけど大変楽しそうでした。
トリノオリンピック閉会式の屋外版みたいな感じでしょうか。
どの選手の表情も、本当にいきいきとしています。

帰国後にネットなどで調べたけど、結局どういう趣旨のパレードかはわからずじまいで、それでも私の人生史上2回目の洋行の思い出として印象深い出来事となりました。
それ以来、なんとなく気になって、パラリンピックも見るようになったのです。

パラリンピックには、開催上の問題点も多くあると聞きます。
高性能の義足や車椅子は貧しい国では持てないから、先進国が有利になるという現状。
同じく、貧しい国では障害者を選手として強化するよりは、そのお金で病院や施設を建てるべきという批判がある現状。
また、シドニーでは、障害がないのに障害者として出場し、メダリストになったインチキ選手がいました。
いろいろ改善すべき点はあるかと思うのですが、私は基本的には開催してほしいと思います。
障害者スポーツの発展、人権意識の向上のためにも。

今日の小梅報告★
目的地の宮城県に到着、現在帰路。

今日のおすすめ★トリスタフラワー

プリザーブドフラワーは造花でも生花でもない新しいタイプの花。
2006 03/14 01:22:23 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
F1開幕戦が先ほど終わりました。
昨年のチャンピオン・アロンソが優勝です。
我らが佐藤琢磨はビリ完走・・・まあ、よかろう。

個人的な完走じゃない感想。
去年よりは、確実に面白いです!
3月9日の日記には、なんとなく無難な期待しかしてないようなことを書きましたが、蓋を開けてみると・・・毎年大枚はたいて鈴鹿に足を運んでいた頃の面白さが復活しています。
これは1戦も見逃さず、ビデオなどに頼らず観なければ。

まず、タイヤ交換復活、やはりこれですよ。
ピット作戦は重要なんですが、私はタイヤ交換の場面そのものにものすごくそそられる変わった奴でして、この場面を見たときに懐かしさと緊張感でゾクゾク来ましたねぇ。
また、そのピットストップを1回しかしないで、予選最後尾から3位になるライコネン、顔に似合わず今年は大胆不敵です。

他にもなかなか期待できそうな新顔ドライバーも多く、これだけ若手の粒が揃っていればシューマッハも安心して引退できるんじゃないでしょうかね(まだ、せんけど)。
シューが引退できなかった理由の中に、自分が去ったあとの盛り下がり懸念が絶対あったと思いますから。
まだまだ活躍し続けて欲しい気持ちもいっぱいありますが。

ところで、アグリさんには申し訳ないけど。
完走はしたものの、4周遅れはやはり遅すぎでしょう。
新人の井出も不慣れな雰囲気がありありだし、チームのメカニックもなんだか要領悪いし。
これからのチームって事で静観しますが、正直、琢磨はもったいない。
というか、ホンダがもったいない!

琢磨はホンダにとって安上がりでそこそこ走る、理想的なドライバーとは言えないまでもまあ、クビにしなくてもよかったんじゃないですか。
バリチェロがあまりにも情けなかったからそう思うんですが。
バリチェロを雇うのには少なくとも、数10億円要ります。
琢磨ならおそらく、その10分の1で雇えます。
それを放出してまで、バリチェロを入れる必要があったのかどうか・・・今日のレースを見る限りでは、ないです。
なんともったいない。

過ぎたことを言っても仕方ありませんね。
もったいないものは目立つけど、昨年よりは面白いのは確かです。
興味なかった方、ぜひご覧になってください・・・って、プロ野球を勧めるみたいにはいかないんですよねぇ。
放映時間がヤクザだから。

今日の小梅報告★
新潟あたり?

今日のおすすめ★【LicenseWorld】各種スクール・学校の資料請求

各種スクール、資格情報、セミナー・特典情報など。
資格取得テクニックなど楽しいコンテンツが盛りだくさん。
2006 03/13 01:52:00 | F1グランプリ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
湿っぽいタイトルですみません。
生徒のおじいちゃんが、亡くなりました。
98歳で、天寿を全うされました。

カテキョをしていると、マンツーマンなので生徒とは大変親しくなれます。
親の年齢の方が近い昨今、親とも親しくはなれますが、カテキョと接触したがらない親も少なからずいるので、単に雇われているだけという感じの間柄も、中にはあります。
ましてやおじいちゃんおばあちゃんなど、面識すらない、あるいはお互いの存在すら不明の場合が大半です。

そんな中、そのおじいちゃんは大変フレンドリーに接触してくれた奇特な方でした。
生徒は家から遠い私立学校に通っているため、私が訪問してもごくまれに帰宅していないことがあるんですが、そんな時に、多忙な親に替わって率先して話し相手になってくれていたのです。
待っとる間が暇じゃろう、などと言って、ご自分のことを語られたり、私の近況を尋ねてくれたり。

タクシーや美容院などでは、私はどちらかというと構われるのがイヤで、話しかけてくる従業員がウザかったりして苦手なのですが、おじいちゃんと語り合うのは私にとってとても楽しく、指導時間が終わったあともなんだかんだと話をして帰宅が遅くなることもたびたびでした。

原爆投下の時、広島名物のチンチン電車内で被爆、何が起こったのかわからなかったにもかかわらず、空腹だったので目の前の死体が持っていたかばんから弁当を出して食べたという武勇伝を持つタフなおじいちゃん。
病に倒れたのは今年の1月、わずか2ヶ月の入院で不帰の客となってしまいました。

私自身には、おじいちゃんがいません。
両親ともに母子家庭の出身なので、自分が生まれた時からおじいちゃんは存在せず、いわゆる「祖父」の感覚というものを知りませんし、高齢の男性と会話した経験もありませんでした。
しかし、このおじいちゃんのおかげで、週に1回という対面間隔ではありましたが、祖父というものを疑似体験させていただいたという自己満足があります。
本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ご冥福をお祈りします・・・と言いたいところですが、葬儀は13日、お別れはその時まで取っておこうと思います。
お別れは言わず、お礼ばっかりになるかもしれませんが。

今日の小梅報告★
餌を3回連続で与えたあと飛ばしました。
行き先は宮城県宮城郡松島町「瑞巌寺」だそうです。

今日のおすすめ★無料ツール『DB street』


データベースを用いた一覧表示サイトをまるごと簡単に作れる!
2006 03/11 23:58:44 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
なんか知らんけど、先週、大量の大根が届きました。
しかも巨大です。
本数にして20本はありました。
知らんけど、なんて書きましたが、どうやら旦那の実家の近くの人がくれたらしい・・・です。

大根は大好きなので、最初は喜びました。
鍋にしたりおでんにしたりふろふき大根にしたり・・・と、日替わりでいろいろと楽しみました。
無農薬なので味もかなりいいのです。
しかし、やっぱりというか、半分も消費しないうちに飽きてしまったというか、レパートリーが尽きたというか、処理に困り始めました。

テレビの「いきなり!黄金伝説」で、マグロを丸々1匹2人で食べるという、マグロが好きでも嫌いになりそうな企画がかつてありました。
鶏やアヒルなど、鳥の産んだ卵だけで1週間暮らすという、拷問のような企画もありました。
それらに比べれば選択の自由はあるとはいえ、放置して腐らせるのはあまりに忍びないため、ムキになって大根三昧の毎日です。

飽きてしまいつつも大根料理を食べながら、これほど脇役の似合う食材もないもんだと思いますねぇ。
煮物の王道「ぶり大根」も「牛すじ大根」も、大根はおいしいけど主役ではありません。
「おでん」だって、他の具も入れなきゃなりません。
「ふろふき大根」「漬物」いずれもメインディッシュにはなれません。
「大根おろし」ご飯がすすみますが、それだけじゃどーにもなりません。
「サラダ」最も飽きるの早かったです。
彩り的にも、赤や緑の野菜と比べたらかなり地味です。

こんなところでこんなことを書くのもどうかと思いますが、このブログ読者には主婦の方も多いので、あえて書きます。
大根レシピを私に教えてください・・・。
できれば、煮るのは飽きたので、それ以外の料理で。
あと、できれば、和風は飽きたので洋風の料理で。
私、キャベツ大量の時よりも数倍は苦労してます・・・。

今日の小梅報告★
東京から帰ってきました。詳細はコチラ

今日のおすすめ★フェイスドクター


30秒の泡パックでキセキ【フェイスドクター】
2006 03/10 23:59:08 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
F1グランプリが、明日開幕します。
開幕戦開催地は、西アジアのバーレーン。
イスラム教国なのに飲酒が自由で、サッカーが人気で、マイケルジャクソンが住んでる国です。
あいのりで、3人の個性的な女性が玉砕した国です。

事前の予想では、昨年チャンピオンのルノーとBARホンダの一騎打ち・・・だそうですが、今年の私の楽しみはそういう上位のところにはないと思われるので、せいぜい注目の車と人が少しでも長くテレビ画面に映っていられるよう応援することに徹したいですね。

注目の車と人そしてチームは、いくつかあります。
まずは正式参戦まで時間がかかった日本チーム「スーパーアグリ・フォーミュラ1」と、ドライバーの佐藤琢磨&井出有治です。
佐藤はともかく、井出有治は新人で未知数、しかも新参チームは下位低迷が当たり前の世界なので、順位の期待は全くできませんが、温かく見守りたいと思います。
見守れるだけの最低限の活躍だけ、期待します。
チームが貧しすぎて途中で解散するとか倒産するとか、すごくよくある話なので、それだけはないようにしていただきたいですね。

それから、昨年惜しくもチャンピオンを逃したガラスのマクラーレンにも注目です。
ドライバーは美青年と野獣の最強コンビ(笑)。
なにげにこの美青年、キミ・ライコネンは結構好みでして・・・北欧系の男性って儚げな王子様みたいでなんであんなにかっこいいんでしょうかねぇ
シルバーアローの車デザインも、繊細な感じがしてすごくいいんですが、性能も繊細すぎてすぐに壊れるのが難点でしょうか・・・。

あとですね、今年からフェラーリに入ったマッサと、そのせいでフェラーリから追い出されてBARに入ったバリチェロにも注目してまして・・・なんだ結局見るところいっぱいあるんじゃん。
やれやれ、また隔週で日曜日、定期的な夜更かしが始まりますねぇ。
ちなみに鈴鹿開催の日本グランプリは10月8日決勝です。
チケットが取れたかどうか不明ですが、お金貯めとかんといけんよね。
楽しみなような気が重いような・・・。

今日の小梅報告★
目的地に着いて、半分ほど帰ってきてます。
今回はたくさんのお友達に会ったようです。

今日のおすすめ★「pHCare」フェミニンウォッシュ

【TVCM放送中】女性専用デリケートゾーン専用石鹸。
2006 03/09 23:59:14 | F1グランプリ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
広島県では、昨日今日と、公立高校入試がありました。
また、某国立大学の合格発表もありました。
多くの受験生達が勉強から解放され、羽を伸ばす季節です。
みんな本当にお疲れ様でした。

その、解放された若者達がなぜか、自宅近くのスポーツセンターに集結していました。
ここには県内には数少ないスケートリンクがあるのです。
夏場はプールで有名な場所で、その時期には長蛇の列も見た事はありますが、スケートリンクにこんなに大勢集まってるのは珍しいです。
何かの大会がある時以外では、初めて見ました。

荒川選手の金メダルで、あらゆるものに経済効果がもたらされていると聞きました。
演技で使用した曲のCD、本人出演のDVD、ロッテのチョコレート、トーヨーライスのお米、怪しげな演歌歌手(笑)などなど。
そしてスケートリンクに群がる方々や、もっと本格的にスケートを習いたいもしくは習わせたい方々などなど。
いやはや、金メダルの力って素晴らしいですね。

8年前の長野オリンピックでも、日本人は5種目で金メダルを獲得し、それぞれの獲得者の注目度は高かったように記憶していますが、正直、今回の荒川選手の金メダルほど旋風が吹き荒れていなかったです。
これはたったひとりの獲得者だから目立つ、とかいうレベルを明らかに超えています。
やはりこれは、本人の持つルックスの魅力が大きいのでは・・・と、非常に俗っぽい考えになってしまうのであります。

彼女が超美人か、というと、必ずしもそうじゃないです。
実は、私の知人に、荒川選手に大変そっくりの人がいます。
本人の了解を得たので書きますが、はっきり言って超美人ではありません(失礼!)。
だからこそ、荒川選手の内面が洗練されていて、超人の持つオーラのようなものが美しさをかもし出しているように思えるのです。
顔立ちは似ていても、その内面の差が歴然としているため、美しさは似ていないのです。

特に演技直前の真剣な表情のアップには、鳥肌が立つほどの美しさを感じたのですが、私が女性として個人的にもう一押ししたいところは彼女の「肌のきれいさ」です!
同世代の村主選手とは比べるまでもありません。
まだ10代の安藤選手と比べても、はるかにきれいです。
約10歳若い浅田真央ちゃんにはさすがに負けますが。

先日の長野のアイスショーでは、1日で3万人を動員したという荒川選手。
私のブログは約1年かけて3万カウント・・・メダリストと庶民のレベルの差ってやつはどうしようもないですねぇ。
でもついに、ランキング9位に上がったどー!
ああ、バニーにしてよかったぁ〜。

今日の小梅報告★
もうすぐ目的地に着くはず。

今日のおすすめ★オリエントコーポレーション

年会費永年無料!スタイリッシュなデザイン。
オキテ破りで貯まる業界最高水準のポイントサービス。
2006 03/08 23:57:21 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
恐ろしいことに、セ・リーグでも来季から導入することになったそうです。
現場はこの決定にウエルカム状態で、我らがブラウン監督も大喜びではありますが・・・納得いかーん!
なにゆえあのような緊張感のないものを導入するんでしょう。

このブログは野球に疎い読者も多くおられるので、プレーオフ(2005年パ・リーグ実施要項)について簡単に説明しておきます。
ステージは2段階に分かれ、最初のステージでシーズン2位と3位チームが3戦2勝制で対戦します。
次のステージで、第1ステージ勝者とシーズン1位のチームが5戦3勝制で対戦し、リーグ優勝を決めます。
まあ、セ・リーグがシーズン1位が単純に優勝なのに対し、パは上位3チームまで悪あがきができるということです。

で、私は導入には反対です。
1位が優勝でいいじゃないですか。
もしもカープが3位でシーズン終了なら、プレーオフやれって思うかもしれないんですが、基本的には1位が優勝というのでいいと思います。
これを実施した結果、2年連続で1位だったにもかかわらず、ホークスは日本シリーズに出られていないのです。
しかも3位の西武は5割に満たない弱小だったにもかかわらず、優勝目指して戦っちゃってるわけです。
ホークスがぶっちぎり1位だったのに、なんか不条理です。
1位を取ることに意味を見出せない、無駄なシステムです。

導入に至った背景には、プロ野球の人気獲得とか観客動員促進とか、チームの実力とは無関係なものが渦巻いているわけで、はっきり言ってファンは全然喜んでいません。
むしろわかりにくくなることで、新しいファン獲得が難しくなるんじゃないでしょうか。
カープファンとしてというより、プロ野球ファンとして、リーグ優勝しても胴上げができない虚しいシステムをあえて導入しないで欲しい、そう思います。

ところで、私はミーハーで薄っぺらながら、野球にはある程度詳しいつもりでした。
ルールくらい全て知っている自信はありました。
その、何年も信じていたルールの中に、どうやら私の知らないものがあったようなんですが・・・。
1度の打席で36球ファウルを打った打者はアウトになるって、本当ですか?
うそ臭いような、でもローカルルールにはありそうな、いえローカルなんかじゃなく公式ルールのような・・・。
真相をご存知の方、詳細希望です。

今日の小梅報告★
東京都府中市の、府中の森公園に向かいました。
2006 03/07 23:57:57 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
生徒宅にあるピアノを、少しだけ弾かせてもらいました。
この音、なんともいえない心地よさです。
ああ、ピアノが欲しいです・・・。

小さいキーボードなら、一応持っています。
しかし近所迷惑を考えて、演奏時は常にヘッドフォン着用です。
そして、いろいろな音が出せるとはいえ、鍵盤のあの躍動感ある音は、電子音では絶対に作ることができません。
住宅事情が事情なので、キーボード専用のスペースも確保できず、使う時だけコタツテーブルに乗せて演奏するという・・・大変味気ないものです。

私は今、特にピアノを習っているわけでも、音楽活動をしているわけでもありません。
そんな立場のくせに、キーボードがあるだけでも贅沢だ、そう思われても仕方ないです。
生徒が出るというので招待されたピアノ発表会にて、大トリを飾った高校生が素晴らしくうまかったのですが、あとで聞くとその子の家にはピアノがなく、ほぼキーボードの練習だけでそのレベルに達したのだとか。
このような話を聞くと、私の望みはますます贅沢です。
でも、あのはじけるような鍵盤の音、すごく好きなんですよね。

これでも私は、約10年ピアノを習っていました。
小学校低学年時、自分にトレーニングなしの絶対音感があることが判明し、先生もひどく期待し、その時点では天才ピアニストに?なる予定でした。
しかし、ショパンの「仔犬のワルツ」をレパートリーに加えようと練習開始した時、悲劇は起こりました。
三拍子のリズムが、全然取れない・・・。
そう、私はリズム感ゼロだったのでした。
絶対音感があるのに、リズム音痴。
この前代未聞の教え子に先生は頭を抱え、その後は三拍子の課題は私に与えられることはありませんでした。

大人になった現在、少しはマシになったと思いますが、やはり人並みのリズム感がある自信はなく、カラオケに行っても三拍子の曲は極力避けています。
リズム感さえあれば「なっち」なんか敵じゃないぞー。
そんな負け惜しみを言ってみたり。

昔習っていたわけで、当然実家にはピアノがあります。
誰も弾かないので、長期休養中のようです。
転勤引越を繰り返す暮らしがいつか終わったら、そのピアノをきちんと調律して自宅に運び、今度こそ「仔犬のワルツ」にチャレンジしようと思っています。
ただし、メトロノームは買いません・・・。

今日の小梅報告★
はりまや橋から帰還。詳細はコチラ

今日のおすすめ★フキエキス粒


あまりのつらさに私も注文したです・・・。
少しは楽になるといいんですが。
2006 03/06 23:58:00 | 趣味 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
どなたが踏まれたのでしょう・・・?
何はともあれ、めでたいです。
ランキングもかろうじて下がっていないし。

自己満足のブログのくせに、他人の評価はどうしたって気になります。
全然気にしない日記なら公開しなければいいわけで、公開している以上はやっぱり、ねぇ。
時には意見や感想が欲しいし、なるべく多くの人に見てもらいたいと思うんですよね。
開始当初はもっと謙虚だったはずなのに、3万ヒットでやや態度でかくなってますね・・・いかんいかん。
しかも思いのほか、2万から3万までの間隔が短くて驚いています。
これはおそらく「さすらいペット」のおかげでしょう。

この「さすらいペット」の小梅ちゃん、出たがりの私の代わりに日本中飛び回り、あちこちで写真を撮り、勝手に友達を作ってはいつの間にか帰ってきてます。
しかも鳥のくせに温泉とか遊園地とか自然景勝地とか、まるで俗物人間のような旅行をしてきます。
バーチャルではあるんですが、私、マジでこいつに嫉妬することがあります・・・だってうらやましすぎる。
北海道までほぼノンストップで行って、1時間程度の休憩で帰ってくるようなハードな旅はさすがにパスですが。
心配された?野生化や暴走もどうやらなさそうなので、この調子で全国制覇を目指そうと思います。

さて、小梅ちゃんはなぜ、小梅ちゃんというのでしょう。
それは、名づけようと思った時にロッテのキャンディ小梅が目の前にあったからでした。
冬場は乾燥防止と風邪予防のため、キャンディをほぼ常備している私、飼いはじめが1日早かったら「チェルシー」、1日遅かったら「ぷっちょ」と名づけられていたと思われます。
ちなみに現在なら「龍角散梅のど飴」・・・シブっ!

そんな小梅ちゃんは先ほど、高知市のはりまや橋に向かいました。
2006 03/05 23:43:31 | マイホームページ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ランキングトップテン、左に戻ったどー!
今度は1日と言わず、何日かとどまってほしい・・・。

今日は雛祭りでした。
人形飾るような娘もおらず、第一飾るスペースすらなく、それ以前に雛人形セットすら持っていませんが、そんな私が雛祭りに何をするのか?
・・・ケーキとあられとちらし寿司ですね。
食品売り場で毎年大音量で流れる歌「ミニモニ雛祭り」を聞きつつ、今年はこの曲はやばいんじゃないかと余計なお世話な事を思いながら買い物して帰りました。

人形持ってないと書きましたが、今年は実はいただいたのです。
昨日仕事に行った時、生徒の妹さんが話しかけてきました。
「先生、雛人形持っとるん?」
持っていない、と答えました。
そうしたら、くれました!
何かの雑誌のおまけだそうで、ドラえもんの雛人形です。
せっかくいただいたのでありがたく飾らせてもらうことに。

ドラえもんの雛人形は紙製で、キャラクターがそれぞれの段で和服を着て座っているんですが、最上段にいるのはのび太くんとしずかちゃんなのです。
ドラえもんの主役はドラえもんじゃなくのび太であると、在りし日の原作者が言っていたのを思い出しました。
そして、のび太は藤子さん自身であると。

そういえば、数あるドラえもんの映画は全て「のび太の〜」というサブタイトルがついています。
もちろん、今回の最新作にも。
声の変わったドラえもんにも馴染んできた昨今、たかだか雛人形の座位置でいらんことをたくさん考えながら、次回妹さんに会ったら何かプレゼントをあげよう、そう思います。

雛人形は持ってなかったのに、私、小さいけどこいのぼりは持ってるんですよね〜。
それも3月末から10月まで出しっぱなしの。
広島市には結構、そういう家が多いですよ。マジで。

さっきニュースを見ていたら「愛子さま雛祭り会参加」というのをやってました。
ずいぶんと背が伸びて、大きくなられましたね。
そして、なんといいますか、すごくお父様にそっくりです。
まあ、なんといいますか、健やかな成長をお祈り申し上げます。
歯切れが悪いコメントで申し訳ない。

今日の小梅報告★
1泊2日で北海道から帰ってきたのに元気いっぱいです。
詳細はコチラ

今日のおすすめ★いつまでも黒髪サプリメント

服部先生のオーダーサプリドットコム。
2006 03/03 23:59:01 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
そんな大げさなタイトルつけるなってば。
ランキングはさっさと右側に移動しました。
およそ1日間の、はかない夢でした。
まるで運営者のはかなげなたたずまいを象徴するようです。
(久々に苦情は甘んじて受けます!)

昨日の更新の時、バックを黄色いタンポポに変え、ちょっと春っぽさを強調してみることにしました。
タンポポのイラストは爽やかでかわいいんですが、私、なんだか見てるだけで鼻水垂れてきそうです。
春に、黄色。
この組み合わせは花粉症にはややきついようです。
タンポポの花粉には罪はなくても、視覚的イメージとか。

しばらく変更のつもりはないんですが、折を見て、いいのがあったら変更しようと思います。
夏までほっとくかもしれませんが・・・。

こんな私ですが、お花見は普通に好きです。
桜の季節になると、桜のハシゴをするのが楽しみです。
塾講師の頃は夜桜が中心でしたが、ここ何年かは昼間の桜も積極的に見に行っています。
特に広島市に住みだしてから、街の中や近郊都市に意外に名所が多く、昨年などは日替わりで楽しみました。
パブロンと点鼻薬は手放せませんが。

今日はじゃらん4月号を買ってきました。
特集は「桜名所ドライブ&お花見カフェ」。
まだ少し季節には早いですが、ページをめくるだけで心ときめく特集に、今年はどこへ行ってみようかと(いや、その前にどこに住んでるのかが問題ですが)、楽しげな想像をめぐらせています。

特集の中には、私の故郷の名所もいくつか載っています。
しかし地区表示は昨年までのそれとは違います。
因島市ではなく、尾道市。
ついに尾道市と今治市だけになってしまったしまなみ海道に、なんともいえない風情のなさを、というか事務的な雰囲気を感じる、これも諸行無常。

いえ、尾道市が嫌いなわけじゃなく、むしろ好きです。
だけど尾道市のイメージっつったら、ジャパニーズハリウッドと呼ばれる映画ロケ地だったり、高名なお寺と芸術家の街だったり・・・わが故郷因島のイメージとは大きくかけ離れるんですよねぇ。
そのうち馴染んでしまうんでしょうか。

今日の小梅報告★
ほぼ休憩なしでもう北海道に着いて、帰る途中です。早っ。

今日のおすすめ★寝ている間に魅惑的バストケア【ドリームセット】
貴女もバストアップしてみる?無料バストチェック実施中!
2006 03/02 23:57:51 | マイホームページ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
バニーでブログを始めてもうすぐ1年になります。
ついに、念願のランキングトップテンに入りましたぁ〜〜〜!
そう、トップページ左側の欄に、1番下ですが載ったのです。

ここ数ヶ月、11〜13位のあたりをうろうろとさまよい、上がったり下がったりしておりまして、まあ私の定位置はそのあたりなんだろうなと思っていました。
それでも十分、ありがたすぎる順位なので、見てくださっている皆様には感謝の気持ちでいっぱいでした。
私のアホくさい戯言でも、定期的に覗いてくれている人がいる、なんと嬉しいことでしょう。

恐れ多いことに、1日100から200の安定したアクセス数にも恵まれ、皆様に支えられていることを実感しつつ、頑張ることができています。
頑張るゆうても、好き放題に書いてるだけで、全然気負いなどはないのですが・・・。

ランキングは水モノですから、またすぐに落ちて行くかもしれませんが、たとえ1日だけでも数時間でも、10位という事実はしっかり見届けましたし、私は大変満足しております。
1日に2万アクセスある眞鍋かをりさんのブログや、1日に50回更新される中川しょうこさんのブログには到底かないませんが、自分なりに小さくても目標を持てる幸せをかみしめつつ、今後ともよろしくお願い申し上げます。
皆様、本当にありがとうございます。

そういえば塾講師の頃、塾内実施の模試がありました。
塾での全国ランキングが冊子になるんですが、生徒にはいつも左側のページに載れるように頑張れ!なんて言っていましたっけねぇ・・・。
そんなことも、思い出したりとか、しちゃいました。

今日の小梅報告★
退屈そうに見えたのでトバしました(笑)。
北海道のさいはて、礼文島目指して行っちゃいました。

今日のおすすめ★Mizの樹


健康・美容・老化防止にも謳える希少な天然水。
2006 03/01 23:58:45 | マイホームページ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.