私ひとりだけが楽しいブログ

2005年 12月 の記事 (24件)

これで最後・・・2005年の最後ですね。
28日で「書きおさめ」のつもりでしたが、まあよいではないですか(笑)。

年賀状、出しました。
出した後で、市町村合併前の旧住所でいくつか出してしまったことに気づきました。

掃除、ある程度は、やりました。
だいたいやった後で、今年最終のゴミの日がもう終わってることに気づきました。

23日に壊れたエアコン、フィルター外して中身のジャバラみたいなやつを交換してみたら、直っちゃいました。
早くやればよかった・・・。

なんか、やり残しばっかりです。
でも毎年こんなものです。
しかし、今年最大のやり残し・・・それは

まだ初詣に行っていないのです。
今日中に行かなければ。

おあとがよろしいようで。
では皆様、よいお年を!

今日のおすすめ★美食市株式会社


ふぐ通販の美食市【下関ふぐの極み】

2005 12/31 00:23:23 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
2005年ももうすぐ終わりですね。
皆様にとって、どのような年だったでしょうか。

私にはこれといった特筆すべきことはない・・・と言いたいところですが、やはりこのブログを開始したことは大きな出来事でした。
マイホームページの隠しサイトとして4月に開設し、最初は主に友人知人だけが見てくれていました。
そのうち、友人知人はコメントを残してくれるようになりました。
さらに、全然知らない人、つまりブログを通じて知り合った人が訪問してくれるようになりました。

そして気づけば、2006年を目前にして、2万ヒット目前です。
1万ヒットが9月下旬、その時のランキングが14位でしたから、少しずつですがペースが上がっているということでしょうか・・・現在のランクは12位です。
皆様、本当にありがとうございます。
1万の時は開設者自らが踏んでしまい、やや悲しい思いをしましたが・・・。

サブタイトル「私ひとりだけが楽しいブログ」のとおり、自分ひとりが楽しければそれでいいと思って始めました。
しかし実際には、自分以外の人が読むことによって、自分だけの世界ではなくなっていることを改めて知りました。

ブログは公開が前提の日記です。
先生にだけ見せる小学生の脱力日記と違い、多くの人が閲覧可能です。
誰にも見せない個人の日記と違い、恥ずかしくても封印が難しいです。
(できないことはないですが・・・延べ2万人近くの人に見られた後で封印しても意味ないですね。開設してすぐに潰せば別ですが。)

私は中高生の頃、作家になりたいと思っていました。
先生に勧められて、懸賞論文などを書き、賞金を手にしていい気になっていました。
大学は、その方面に進みました。
引き続き懸賞論文を書き、課題や趣味で小説を書き、かなりの枚数の原稿用紙を費やしました。
また、漫画家のアシスタントのバイトを経て、自分でも漫画を描き、文章以外の表現の場も得たことがあります。
それらの中には、自費出版にしろ一応本の形を取ったものもありますし、懸賞論文などはちゃんと雑誌に載せていただきました。

結局「作家に【なる】ことは一応可能、しかし作家をメイン職業として【続けて食べていく】ことは難しい」という結論に達し、卒業後は国語教師になりました。
大好きな日本語を生業にできる幸せに変わりはなく、私にとって適職だと思っています。
(でももし丸2年ほど休みがあったら、旅行したいわけでも習い事したいわけでもなく、長編小説を書いてみたいんですがね・・・。)

話を戻しますが、大量に原稿用紙を費やして本になったり雑誌に載ったりしたもの・・・今こうして書いているブログほどは多くの人に見てもらっていないように思います。
しかも、4月からの日記を読み返すとものすごい文章量で、これほどの量を継続生産したこともおそらくありません。
ネットの力って、マジですごいんですね・・・。
このすごさに、もっと上手に乗りたいものです。

とにもかくにも、今年お世話になった皆様、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
なーんて書くと今年最後の日記みたいですねー。
いえ、カテキョは今日仕事納めだったんで、できれば明日から年末休暇に入ろうかと(笑)。
・・・時間があったら、また書きます。でも未定。

今日のおすすめ★PowerStone【crystalranfan】


世界中から集めた天然席石を低価格でご提供します。
2005 12/28 23:51:07 | マイホームページ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
私の携帯の話じゃなく、父が機種変更をしたいと言って、数日前に電話をしてきました。

父の契約会社は、ボーダフォンです(私もですが)。
ボーダフォンと言えば、これから買い換える人は大半が「3G」ではないかと思いますし、実際私の周辺のユーザーもそうなので、深い考えなしに「3Gがええんじゃないん?」と答えておきました。
で、3Gを買い求めに、ショップに行ったそうです。

結論から申しますと、父は3Gを買ってきませんでした。
店員がお勧めしないと言ったからです。
お勧めしない決定的な理由は「居住地が田舎すぎて、自宅で使用できない可能性が高い」・・・なんか、切ない。

ボーダフォン3Gは、簡単に言えば海外でも通話・メール・WEBが可能で、しかも国内でのメールとWEBは定額にできるというものです。
それで海外出張が多かったり、通話よりもメールの使用の方が圧倒的に多かったりする世代には高い支持を得ているようです。
しかし、国内での通話可能エリアが極端に狭い、電池の持ちもかなり悪いというような、初期のFOMAみたいな欠点を未だに引きずり続けているのが現状です。

海外で使えるのに、自宅では使えない。
そんな本末転倒な電話が堂々と存在する・・・ああ、なんと頼りない豊かさを持った国なんでしょう。
都会に居住すればしなくてもいい心配とはいえ、都会の居住者は田舎に全く行かないかと言うとそうじゃないですし、まだまだ所有するには問題が多そうです。

実は私の携帯も、最近は充電が早く切れるようになったので買い替え時だと思い、次回はぜひ3Gを・・・というつもりでした。
でも、そんな事情であるなら再検討しなければなりません。
今でこそ広島市民ですが、3月にとんでもない山奥に転宅する可能性もありますし、何よりも帰省先で携帯が使えなかったら地元の友達と連絡取れないじゃないですか。

やっぱり次の携帯も今と同じようなテレビ付にするべきか。
テレビ大好きな私、今の携帯は重宝しています。
ただ、機種変更して今の機種を解約し、通話ができなくなっても、テレビ機能は残るらしいのです。
だからこれを持ち運び用テレビとして使って、全然違う機能の電話にするか・・・迷うところですね。

今日のおすすめ★【@fib.】モイストプロテクターで絹素肌!


天然の絹から抽出した絹フィブロインが肌を保湿・保護し、肌環境を整えます。
2005 12/26 23:58:49 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
25日の夜にケーキを買うのが、こんなに大変とは・・・。

もー、とにかく、どこに行っても売ってないんです。
ケーキ屋さんにはすでに、クリスマス用はなし。
普通のスーパーにもほとんどなし。
あるところもありますが、人気のケーキが品切れだったり、品切れじゃないところは賞味期限が今夜にもかかわらず定価だったりして、かなり強気な販売をしています。

私の入手したい目標「イチゴの生クリームケーキでしかも半額」がなかなか見つからず、ありとあらゆるお店をハシゴです。
せこいと言われようと、ケチと言われようと、この期に及んで目標を放棄してしまったら昨日買える状況なのに買わなかった意味がありません。

そう、昨日はケーキなんて余るほど売ってました。
しかし昨夜は、1人でした。
クリスマスに1人でケーキを丸々1個食べる・・・そんな独身彼氏なし時代のようなサブイことを、こんな年齢になって今更やりたくありません。
(やってたんかいお前は・・・はい、やってました。)

最終的には、なんとか目標物にたどり着いたんですけどね。

たどり着いた場所、その名はセブンイレブン。
昨夜セブンイレブンで雑誌とお茶を買った時、これでもか!と言わんばかりにケーキを積んであったのを思い出しました。
その店に行けば、きっと余っている。
私はそれを信じて、自宅からはやや遠いけど、生徒宅に近いそのコンビニに向かって走りました。
ああ・・・ありました。
目標物はラスイチです。しかも半額です。よかった。
目標物じゃないケーキはまだい〜っぱい積んであり、やはりクリスマスにはイチゴの生クリームケーキが王道であると改めて思いました。

しかも、おまけつき。
イチゴのケーキを持ってレジに行くと、なんと大量に売れ残っているチョコレートケーキをタダでくれたのです!
はっきり言って処分し切れなくてもこういうのは嬉しいですね。
非日常感ありありで。

イチゴの方は旦那と2人でおいしくいただきましたが、チョコの方も賞味期限は25日、さてどうしたものか・・・。
1日くらいどうってことないですよね。
明日食べて、残りは生徒宅に持って行こうと思います。

今日のおすすめ★アウトドア用品専門店「ロッジ」


登山のプロが提案する、アウトドア用品専門店。
多くのアウトドア愛好家がご用達のショッピングサイト!
2005 12/25 23:56:25 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
あれほど広島市を震撼させた大雪、クリスマスイブ本番には全く降る気配もなく、ロマンのカケラもありませんが暖かくて過ごしやすい夜です。
道が凍っていないのをいいことに、私はドライブに出かけました。
そう、イルミネーションのハシゴをするドライブです。

昨年は、気象庁の予報どおり暖冬で、県北・庄原市の電飾をはるばる見に行きました。
でも今年は県北にはまだ雪が残っており、引き続き凍結状態とのこと。
それで王道の「ひろしまドリミネーション2005」と、「呉ポートピア光と氷の祭典」を見てきました。

まず呉に行きました。
武勇伝はなんだったのかと思うほど、快適なドライブです。
もう少し時間が早かったら「大和」にも行けたんですが、昼にひと仕事してからのスタートだったのでそれは断念。
夕刻、呉ポートピアパークに到着しました。
前回行った時には確か入場無料で、バザーでの買い物が寄付金になる・・・だったんですが、今回は半ば強制的に100円以上の募金を要求されました。
未就学児は無料。なんでじゃ。
しかも、なぜ名前が樽募金・・・。

いきなり???状態でしたが、庄原よりは安いからいいか、と、とりあえず入場です。
電飾の美しさはいうまでもなく素晴らしいんですが(でもライトアップ規模は縮小したらしい)、私は氷の彫刻に圧倒されました。
想像以上の迫力です。
これなら電飾の減少も、入場有料も納得です。
25日で終わりですが、今からでも行ける方はぜひ、足をお運びください。

広島に戻り、平和大通りを西から東へと進みます。
最初はどこかに車を止めて歩くつもりでしたが、日が日なので道路はすごい渋滞、歩道もすごい渋滞・・・というわけで、車に乗ったままでもゆっくりと見られそうだったので、車でのんびり進みました。
普段ならイライラするだけの混雑も、今回ばかりは楽しいノロノロ運転&信号待ちです。

さすがにテーマである「王子様とハートランドのメリーゴーラウンド」の細かい内容まではわかりませんが、雰囲気は十分伝わってきます。
道沿いに作られたビカビカのメリーゴーラウンド、そんなものは去年まではなく、テレビで見たときは明らかに浮いてるんじゃ・・・と思いましたが、実際に見るとなかなか風情があります。
都会の真ん中で、すごくいい味出してました。
このドリミネーションは1月3日までなので、また行ってみようと思います。
次回はちゃんと、徒歩で。平和大通り以外の場所も。
そしてできれば、あのメリーゴーラウンドに乗ります(笑)。

明日は、宿泊勤務の旦那が帰ってきます。
イブは1人ドライブでしたが、明日は半額になったケーキと売れ残ったチキンを買って合理的にお祝いです。
普通のケーキはまだしも、デコレーションケーキの丸いやつをホールで買おうと思ったら、庶民なら口実やイベントが必要です。
年に数回しかない大義名分、明日が楽しみです。

今日のおすすめ★エスニック&アジアン雑貨 アジャラ

日本最大級のエスニック通販サイトです。
ファッション・アクセサリー・雑貨等、常時10000点以上!
2005 12/24 23:57:08 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
この極寒のさなか、エアコンが壊れました。
もともとあまり調子がよくなかったのを、騙し騙し使い続けていたんですが、寒すぎて働かせまくったせいか、もう騙されてくれなくなりました。
冷房・除湿・空清・・・は問題ないですが、肝心の暖房が完全にイカレポンチです。

我が家はいわゆる「社宅」なのですが、石油製品の持込は禁止されています。
だから石油ストーブや石油ファンヒーターは持っていません。
もし許可されていても、おそらく所有しませんが。
なぜなら我が家は4階建ての最上階で、エレベーターなし。
重い灯油缶をもって階段を登るには、私は極度のひ弱です。

・・・すいません、ひ弱はウソです。
でも駐車場も遠いし、はっきり言って面倒くさいです。
したがって燃費が悪いのを承知で、エアコンに頼り切っています。
社宅で家賃が激安だから、そのくらいはケチケチするまいってことで。

とにかく、クソ寒い中で、命の絆である暖房が壊れました。
このまま寝てしまったら凍死します。
旦那は宿泊勤務で留守。つまり凍死したら発見は翌日。
冗談じゃありません。
凍死はないとしても、風邪か肺炎でぶっ倒れるのは確実です。
大げさではなく、暖房なしの室内は氷点下です。
雪山とかじゃなく、街中の室内でそんなの、情けない・・・。

暖房がきかないことに気づいたのは、仕事から帰宅した夜10時半です。
こんな時間では、隣近所に電気ストーブなどを借りに行く、というようなこともできません。
ない知恵絞って考えました。
幸い、ここは県庁所在地で政令指定都市です。
だからこそ、今、凍えもせずに暖かい部屋で日記を書くことができています・・・。

ああ、ここが都会でよかった。
真夜中過ぎても楽しいお店・ドンキホーテ様、ありがとう!
つまり、暖房器具を買いに行ったんですね〜。
めでたしめでたし。
季節柄、ドンキホーテではセラミックファンヒーターやハロゲンヒーターの安売りをやってました。
その中にちょうどいい感じのセラミックファンヒーターがあったのでそれを買い、価格3000円弱。

深夜3時まで開いていて、家電量販店よりも安く、コンビニをはるかに超える品揃え・・・なんてありがたいお店でしょう。
東京や大阪には、もっと品揃えのいい24時間営業のお店がたくさんありますが、私には広島で十分すぎます。
コンビニ以外は7時に全て閉まり、数少ないコンビニさえ11時には閉まってしまう秘境育ちの私には、十分。

田舎と違う都会のよさって、希望の実現の早さに他ならないんですね。
人情が薄く、騒々しく、犯罪や事故も多く、空気もきれいじゃない都会・・・しかしこういう不測の事態への対応は、田舎では本当にどうにもならないことばかりです。
本来は田舎派の私ですが、今回ばかりは都会に救われました。

今日のおすすめ★ヘルプ借金

借金でお悩みの方の為の無料相談です。
注:お金を貸してくれる会社ではありません。
2005 12/23 23:58:27 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今日はディナーショーに行ってきました。
ディナーショーと言ってもン万円単位費用がかかる演歌歌手などのディナーショーではなく、以前の日記に登場したサンフラワーのライブでして、歌ありゲームありのバイキングを楽しんできたのです。
私の生徒で新メンバーのチャコちゃん、最初のステージよりは度胸がついてきたようで、今後が楽しみです。

で、なぜ武勇伝か?
それは、また大雪に見舞われたからです。

18日ほどではないにしろ、広島市は朝から12センチの積雪、午後になったら止むという予報は大嘘で、またまたタイヤ&速度規制の山陽道に乗って尾道まで過酷な一人旅です。
尾道ICで降りたら・・・なんじゃ〜こりゃ〜!!
雪も凍結も、全然ないじゃんか!
しかも腹が立つほど気温が高い。
車の屋根にどっさり雪を乗せ、明らかに道路で浮いています。

途中、新尾道駅で、強引にライブに誘ってしまったつっきぃさんを助手席に乗せ、尾道中心部へと向かいます。
このへん、全然雪なんか降ってないんじゃん。
広島県の地形に不条理感を覚えつつ、ライブ会場のホテル駐車場へ・・・やっぱり屋根に雪をしょってる車は私のセルボモード君だけです。
思わなくてもいいのに敗北を感じる私。

会場ではチャコちゃんをはじめとするサンフラワーの皆さんやプロデューサー氏が迎えてくれました。
チャコちゃんのお母様と妹さんにも会いました。
27日には仕事で家に行くんですが(笑)。
また、福山時代にお世話になった方々にも何人か、久しぶりにお会いすることができ、雪道を走ってきた甲斐はあったと思いました。
ライブも楽しく、ディナーもおいしく、懐かしい方々との会話も楽しく・・・で、時は過ぎてゆきます。

ライブが終わり、車で来たという福山の友人達と一緒に駐車場へと向かいます。
友人のひとりが、私の車を指差し、大爆笑です。
「なに〜これ!雪がすごい積もっとるじゃん!!おかしい〜。」
・・・そうです。
そんな車は、私のセルボモード君以外にはおりません。
友人達はさっさと自分の車に乗り、帰路につきましたが、私は屋根に大量に積もった雪が窓に落ちてきている愛車を発掘するまでは帰れません。

発掘作業中、酔っぱらいのオッサンに声をかけられます。
「おねーさん、雪まみれじゃねぇ、僕があっためてあげよーか!」
街中でそんなことを言われたら、キモイウザイと無視するか、久々のナンパに心ときめくか・・・ですが、その時の私にそんな余裕はありません。
場違いな雪かきをする自分に対し、恥ずかしさで胸がいっぱいです。
私は、人一倍恥ずかしがり屋さんです。
いや。
ちょっと、真面目に聞いてください。
本当なんですってば。

やっと雪を払い、出発です。
そして・・・その続きは、12月19日の日記後半部分と全く同じ。
高速乗って、しばらくしたら大雪、規制、高速出たらアイスバーン地獄、汗だく。
でも前回よりは多少は要領がよくなったのか、時間的にはちょっと早かったです・・・そんな要領いらねぇよ!
タイヤは確実に磨り減ってます。
春まで、持つのでしょうか。

今日のおすすめ★JJmode

JJ掲載商品が買えちゃう! JJファッションサイトです。
2005 12/22 23:59:43 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
12月になって、3回目の積雪です。
まだ日曜の雪も溶け切っていないのに。
温暖地区出身の私も、さすがに雪は見飽きました。

それでもとりあえずベランダに出てみる私。
そしてこんな物を作ってしまう私。

ベランダの雪を少し集めるだけで、こんなのができてしまうなんて異常気象もいいとこですね。
おもしろがって手作りのミサンガを首に巻いてみました。
ミサンガの配色は、わかる人にはわかる、あるものの色です(笑)。

遊んでる場合じゃありません。
私、明日も車で広島県東部に出る用事があります。
現時点で高速は通行禁止のようですが、明日までに解除になるんでしょうか。
高速が通れないほど降るとなると、また武勇伝が誕生します。
それだけはもう勘弁。
あんな恐怖は、もう勘弁。

雪だるまは、いくつか作って、そのまま室内に置いてあります。
加湿器のない我が家では、乾燥を防ぐのに重宝します。
水滴をほとんど出さずに、徐々に小さくなっていくのが微妙に怖いですが(よほど乾燥しているのでしょう。帯電するはずじゃ)、しばらくの間目の保養にもなってくれるでしょう。

本当に、今年は寒いです。
去年はとりあえず、ベランダの洗濯機の横に置いてある液体洗剤が凍ったことはなかったです。
今からこんなんじゃ、1〜2月の極寒期はどうなるのでしょう。
・・・念願の「カマクラ」、今年は作れそうです。
まだまだ、余裕。

今日のおすすめ★サイクルツイスタースリム

【最強ダイエットマシーン】1日たった10分間で全身脂肪燃焼体系。
2005 12/21 23:50:50 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
広島では今「戦艦大和」が盛り上がっています。
反町さん主演の例の映画が公開になり、呉市と尾道市が活性化し、大和にちなんだ海軍さんグッズや食品がよく売れているそうです。

しかし、私は「大和」いうたら宇宙戦艦!そういう世代。
大和じゃなく、ヤマト。
もう、すごい好きでしたね。
映画の「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち」までは、無条件で好きで、感動しまくってました。

その次の映画「新たなる旅立ち」この時に、イスカンダル星が爆発してしまったのがかなり許せなくて、その先は無条件でと言うわけには行かなくなりましたが、とりあえず好きでした。
そして完結編でヤマトがまっぷたつに割られてしまい、ひどく憤慨しましたがやはり嫌いにはなれませんでした。
今にして思えば、子供心にも作品を愛するがゆえ、許せんことを許容してきたわけで・・・。

のちにプロデューサーの西崎義展氏の脱税が発覚したり、覚せい剤で逮捕されたり、自己破産したり、拳銃を密輸入して逮捕されたり、その他火薬類取締法違反やら関税法違反やら・・・で、現在獄中生活(2008年まで)とのことですが、はっきり言って許せんことを許容する価値などなかったことをあとで知ることとなります。
でも、作品は作品、やっぱり好きなんですよね。

現在のヤマトの版権・著作権は、原作者の松本零士氏に移っており、それはそれで面白い作品になっていると思います。
しかし999やハーロックの世界観とダブってしまう点が否めず、ヤマトに関しては完全に西崎氏のものと断言せざるを得ません。
犯した罪は重く、償わねばなりませんが、才能を獄中で枯らすにはあまりにも惜しい人です。
許せんことは多々あっても、です。

そんな私の大好きな「ヤマト」劇場版5作品が、BIGLOBEストリームにて無料配信!の嬉しいニュースが・・・。
現在「宇宙戦艦ヤマト・劇場版」(いわゆるパート1)が配信中です(12月27日まで)。
詳しい配信スケジュールはこちら
BIGLOBEストリーム番組表はこちら
かつてのヤマト熱中世代の方にはもちろん、若い方々やご年配の方々にもぜひ観ていただきたいですね。

※テレビシリーズも全話視聴可能ですが、BIGLOBE会員登録が必要で有料です。映画の5作品のみ無料です。

今日のおすすめ★ライセンスワールド

LicenseWorldなら見つかる、忙しいアナタにあった資格のとり方。
2005 12/20 23:58:39 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
武勇伝武勇伝♪・・・いいっすね、オリエンタルラジオ。
私の武勇伝は昨夜(今朝だってば)の出来事です。

日曜日、以前勤務していた会社の忘年会がありました。
私はすでに退職して3年になります。
しかもちょっと出て来い、と言われてちょっと行ける距離ではないところに住んでいます。
それなのに毎回イベントのたびに声をかけてくださるかつての仲間・・・本当に自分は幸せ者だと感じます。

しかし、偶然か、どういうわけかそこの忘年会で呼ばれる日は毎年と言っていいほど、その年の記録的な大雪に見舞われます。
私はアルコールは一切飲めない人なので、忘年会に呼ばれても、自ら車を運転して現地に向かいます。
従っていつも雪道や凍結した道路を長距離走ります。
呼ばれた先の現地ではあまり雪は降っていないし道も凍っていないので、自宅から約40〜50キロの範囲内が正念場となります。

昨夜も例にもれず、雪に埋もれた愛車を駐車場から出すところから始まりました。
高速道路は閉鎖され、そのせいで一般道路はものすごい渋滞、しかもよく滑るのであちこちに溝にはまった車やら救出に現れたJAFやら・・・混雑に拍車がかかります。

途中、車のラジオで「高速閉鎖解除」の情報が。
迷わず私は高速に乗りました。
その時私の車と同時に何台かの車がICを通過したのですが、私の車以外は全員ETCだったという・・・軽い敗北感。
あとは特に問題も起こらず目的地に着き、旧い仲間達と楽しいひと時を過ごしました。

天気予報では「雪のピーク、寒波のピークは18日午前中まで」とのことで、帰り道は行きよりは楽勝だろうとタカをくくっていた私ですが・・・やや甘かったようです。
高速道路が閉鎖されていないことを確認し、ICに向かい、無事高速に乗ったものの・・・途中から大雪が降ってるじゃありませんか。
しかも途中から冬用タイヤ規制。速度50キロ規制。
山陽道では、相当ギリギリにならないと、この規制は出ないため、一応装着しているもののかなり警戒しました。
どこが高速道路じゃ、という速度で、ノロノロ走ります。

広島ICに着き、高速を出たら雪は降っていませんでした。
幹線道路もどうやら凍結は起こっていない様子。
しかしここで、新たなる問題発生です。
我が家は幹線道路から、約1キロほど奥に入ったところです。
その約1キロは、ほとんど全て急な登り坂です。
凍ってるよね、絶対・・・。

ガチガチに凍ってました。
雪も全然溶けていません。
スタッドレスとはいえ、登れるのでしょうか。
しかし登らなくては帰れません。
坂を登るのを諦めそこらへんに放置されたたくさんの車を尻目に、私は果敢にアタック開始です。

ギアをローに入れ、走ります。
力を緩めると、滑って落ちそうになりますが、ブレーキは踏めません。
ご近所迷惑も顧みず、命が惜しいのでフルアクセルです。
ものすごい音を立てつつ、少しずつ登っては滑り、登っては滑り・・・生きた心地がしませんが、この恐怖感は生きている証だ、などとアホな事も考えつつ。
普段2分で登りきる坂道に、約15分かかって、なんとか登り切りました。
氷点下なのに、汗だくです・・・。

怖かったです。マジ怖かったです。
タイヤの傷みは相当激しかろうと思いつつ、点検の余力は残っていません。
自宅に着いたらぶっ倒れ寝。疲れました。

今日のおすすめ★オンライン英会話モニター募集


モニターは返金保証付きで安心!
2005 12/19 21:19:53 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
積雪の中、スーパー行って、ニンジンを買おうと思いました。
ビニール袋に入っていないニンジンのバラ売りがありました。
手に取ったその時。

バチバチバチ〜〜ン☆☆

ニンジンが、帯電してました。
ショックです。

プロ野球チップスのアルミ袋はよく帯電しました。
触る前に、心の準備をしていました。
冷凍食品のアルミ袋も同じです。
その他の金属製品も、警戒して触るようにしています。

しかし。
ニンジンが帯電とは予想外です。
私は、ニンジンを買う予定でしたが、もう触りたくなくなったので大根にしようと、大根を手に取りました。

バチバチバチ〜〜ン☆☆

ニンジンより大きな静電気が起こりました。
さすがに、へこみました。
袋に入った野菜なら、大丈夫なのに。
剥き身の野菜はこんなにも恐ろしいものでしたか・・・。

雪が降る日って、異常に乾燥してますよね。
水分なのに。
雪を触ってもなんか濡れた感じがしないし。

ひとつお利口さんになりました。
「雪の降る日は、剥き身の野菜に触らない」
悲しいお利口さんです。
また触れないものが増えてしまいました。

今夜はよく降りますね・・・。
夜なのに外がものすごく明るいです。
明日、運転、大丈夫でしょうか。
雪は好きですが、凍結は勘弁。

今日のおすすめ★CLUB AJINOMOTO

主婦の方や独り暮らしの方におすすめ。
安くて簡単な料理レシピがいっぱいです。
2005 12/17 23:28:09 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今、本業のカテキョのほかにやっている、電話調査員のバイトが多忙です。
年末ということもあり、年内に営業のカタをつけておきたい企業から、たくさんの依頼が来ています。

現在は主に東京の企業のリストをいただいて連絡をしているのですが、結構へこむ事が多いです。
企業の対応が冷たいから、ではありません。
そんなものにはもう、慣れました。
私が腹立つのは、冷たい対応の企業ではなく、なれなれしい対応の企業なのです・・・。

こちらも営業モドキの電話をしているわけで、忙しい時にそんな電話してくるな!と思う先方の気持ちはわかります。
厳しい口調で「結構です」と断られるのは仕方ないと思ってるし、納得もできます。
セクハラまがいの変なことを言ってくるオヤジもいますが、そういう人々の日頃のストレスはわからんでもありません。
そんな中でもとても優しい口調で「ではよろしくおねがいします」と言ってくださる方がおられると救われますし。

イヤなのは、電話調査員をものすごく見下した態度を取る輩が存在することです。
こっちが下手に出て頼んでるのに「だからキミさぁ、そんな電話してる時間もったいなくない?もっとためになる仕事やりなよ!」・・・余計なお世話ですってば。

特に「東京弁」でなれなれしくされると、腹が立つのを通り越して鳥肌が立ってきます。
これは私が広島県人だからでしょうか。
ドラマや映画で聞く言葉遣いを、日常使っている人々がいる・・・偏見を持っちゃいけませんがどーしても違和感があります。
身近に東京弁の人はいないので、なれなれしくされるのも気持ちが悪くていけません。

在宅で平日の好きな時間にできて、中間マージンや登録料も取られず、特に資格も要らず、結果を入力するのにエクセルさえできればよく、しかも結構給料もいい・・・ということで始めたバイトですが、そろそろ辞め時なんでしょうか。
向いている人にはすごくやりがいのあるいい仕事だと思いますが、おそらく私には向いていません。

顔を見なくていいんだし、しょうもない対応も全て金づる、そう思って割り切れたらいいんですがね。
まだ始めてから1年経ってないし、もう少し踏ん張ってみましょう。

今日のおすすめ★ぐるなび食市場

有名な料亭の商品、有名店の各種商品を扱っております。
2005 12/16 23:16:16 | お仕事 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
美容院に行きました。
4〜5年前まではずっとロングヘアだったんですが、ここ数年は伸びては切り、伸びては切り・・・で、全然長い髪にしていません。

ロングヘアの時は、福山在住でした。
ロングにしていた理由の1つとして、福山の美容院との相性が悪かったというのがあります。
で、美容院に行くのがイヤで、前髪のみ自分でカット、他は伸び放題、たまに枝毛をカット、たまに手入れしやすいようにパーマやストパー、もちろん全部自分で・・・だったんです。

私の髪質は、日本人にはかなり珍しい髪質です。
日本人の髪質の特徴は、堅め、直毛、黒色。
普通はどれかに当てはまるのが日本人ですが、私はいずれも逆です。
猫毛で天パで茶髪です。
ゆえに、プロでも扱いに困るらしく、思い通りの髪型にしてもらえることは稀で、金払ってそりゃあんまりじゃん、ということがよくありました。
カット終了してお勘定の際、私が何も言わないのに半額になっていたこともしばしばです。
要は失敗したからお詫び、ってことです。
露骨に「失敗した!」「すみません!」と言われたことも何回もあるんです。
ありえんでしょ?

極めつけは旦那の父。義父ですね。
福山で理容院を営んでおり、旦那も兄弟も義母もみんな義父がカットしています。
私も結婚直後、他に行きつけの美容院もないことだし、何はさておき身内に頼むのが一番と思い、カットをお願いしました。
カット終了後、義父は言いました。
「すまんけど、わしゃーうまいことようやらんけん。女性は美容院に行くほうがええんじゃないんか。次からそうせえ。」

おいおい、オトーサン・・・。
そりゃ今どき、女性で散髪屋を利用するのは小学校低学年だけかもしれません。
だけど身内のプロでさえ、私は扱いにくい髪質だったという事実。
引き続き、カットもパーマも自分でやる日々が続きました。

そんな私ですが、政令指定都市に住み始め、やっとまともな対応をしてくれる美容院に出会いました。
その美容院は南米系の方々が多く居住する地区にあるため、日本人離れした髪質などへでもないようです。
失敗して金額をまけてもらったり、粗品をたくさんもらったりするのははっきり言って全然お得じゃないので、やはり安心して施術をお任せできるのはいいですね。

それにしても。です。
私の髪質は扱いにくいわけですが、それを自分でカットやパーマしていた私、もしかしてプロ級?
・・・こんなポジティブ、どーでもいーですね。
2005 12/15 23:58:15 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
正式には、第3弾の発売期間は11月までだったようですが、近所のスーパーでは昨日までは売っていました。
在庫がなくなったのか、今日はもう販売されていませんでした。

このブログで私はずっと、カード報告をしてきました。
最近はあまりしていませんでしたが、買っていなかったわけじゃなく、カードがダブったやつしか当たらなくて報告するに至らなかったのです。
多い選手のものはなんと4枚もあります。
その他にも、2枚とか3枚のダブりがたくさんあります。
しかし、そのダブりカードの中にはカープ選手はおりません・・・。
いえ、たった1枚だって、カープ選手の割合は異常に少ないのです。

2005年度版はもう増えることはないので、改めてカードホルダーに差し替えながら、自分の運のなさが悲しくなりますね・・・。
そういえば、昔から私はこういうことに恵まれません。
グリコのおまけも、駄菓子屋のひもくじも、友達が驚くほどダブったり希望しない物が当たったりで、あれは子供心にへこんでましたねぇ。

福引や懸賞などは、我ながら結構当たってるほうだと思います。
だけど、カードやおまけなどのように「当たるものに価格的優劣がないもの」に関しては、情けないほど自分の希望するものが手に入らず、当人にとってどーでもいいものばかり手元に残る羽目になります。
それって小遣いの限定されている子供時代には結構きつかったですね。
今の私のカードコレクション、カープファンには全然嬉しくないラインナップですが、西武やオリックスのファンだったらものすごい羨ましい内容ですよ。

それにしても。
よくよく考えたら、カ○ビーさんの商法、ちょっとえげつない。
だってプロ野球チップスのカード、第3弾だけで122種類あるんですよ。
私は単なるカープファンなので、カープ選手が出ればそれでいいです(あまり出んかったけどよ)。
だけどマニアックなコレクターなら122種類、全部欲しいでしょう。
全部集めようと思ったら、店1軒じゃ足りるわけもなく、そこらじゅうの店でカード収集の旅をするしかありません。

まるでドラゴンボールじゃないですか。
いや、ドラゴンボールは7個でいいんです。
プロ野球カードは122枚。
第1弾や第2弾も入れると、400枚近くなります。
・・・私には、マニアはできないようです。

話を戻しましょう。
とにもかくにも、販売は終わりました。
もう今年度版は買えないという寂しさ半分、もうこれ以上はアブノーマルな投資をしなくていいという安心半分。
と言っても、半年後には2006年度版が出ますがね。
また同じように、買うと思いますがね・・・。

さっき思い出したように、久しぶりにドラゴンボールのサイトを見てみました。
「オッス!オラ悟空!!最近、寒いけど、風邪ひいてねぇか?気をつけような!」
不運な私を、悟空が励ましてくれました(泣)。

今日のおすすめ★株式会社エル・ド・ボーテ

エイジングによる髪の悩みCA101が解決します。
2005 12/14 23:45:57 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
広島で、また雪が積もりました。
今度はタイヤを替えたので、張り切って運転しました。
雪道を悠々と走るのはなかなか気持ちがいいですねぇ。

しかし、自分の車が大丈夫でも、大丈夫じゃない車は世の中にうじゃうじゃおります。
冬用タイヤなんて買ったことすらない人も大勢います。
かれこれ40年以上、運転やってる私の父も、冬用タイヤ購入経験なしです。
私も広島に来るまでは買ったことがありませんでした。

この「温暖地区出身者」と思われる方々は、私も含め、雪にものすごく弱いくせに、雪に対する警戒心が恐ろしく欠落しています。
雪で災害に遭ったり、痛い目に遭ったりしていないからです。
雪が日常的でないから仕方ないんですが、とりあえず寒いのは置いといて大ハシャギする人が多いです。

で、雪降る中で見かけました。
凍結した道で横転している車を。
事故直後らしく、まだ警察などは来ていませんでした。
運転手は無事か?と思いきや、ピンピンしているようです。
しかも運転席で特に痛がる様子もなく、むしろ笑顔です。
顔を赤くして、照れたように笑っています。
そして、車はやはり、福山ナンバーです・・・。

福山ナンバーのスタッドレス装着率は、広島ナンバーの半分以下らしいですね。
もちろん福山ナンバー地区にも雪が積もる場所はありますが、面積的にはかなり限定されます。
おそらく、私と同じく雪に危機感ゼロで、なんとかなるじゃろーと自宅を出て広島に来たもののなんとかならなかった・・・そんなところでしょう。

あまり人のことを言えた義理ではありませんが、冬に積雪可能性ある場所に行く際は、用心に越したことはありません。
冬用タイヤをつけましょう。
そういう私、冬用タイヤをつけて以来、旦那からヒンシュク買いまくりです。
雪の中、深夜でも送迎してあげてるのに、なぜでしょうね。
旦那いわく「運転サル病が悪化した」。
いいじゃん、それくらい、ねぇ。
県北の各種イルミネーションは見頃を迎え、私が雪道を走ってくるのを待ってくれています(待ってないって)。

今日のおすすめ★楽天ブックス


今、初めての購入で楽天ポイントがなんと10倍!
送料無料キャンペーンも始まりました。
2005 12/13 23:59:27 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
私は広島に越してきて間もない頃、ポスティングのバイトをしていた時期がありました。
これは自分の地区やその周辺の地理がサッパリわからなかったため、理解しようと思って始めたもので、約3ヶ月の任期満了の末「退職」となりました。
目的は一応達成し、お金もいただき、よい経験になったので次の転居先でもぜひポスティングをやろうと思っています。

さて、その時にできた友人に、久しぶりに会いました。
友人といっても私よりもかなり若く、当時彼女は専門学校生でした。
会ったきっかけというのが彼女からの電話。
「携帯の番号、変わってなくてつながったから」って、おいおい。
確かに私、携帯持ち始めて約10年、1回も番号変わってないですよ・・・てか、他の人、たびたび変えすぎ!

その人は専門学校卒業後、なぜか大学に進学し、大学に行きつつ広島市の繁華街でホステスをやっているとの事です。
しかもナンバーワンに近い待遇で。
いずれはナンバーワンを目指したいと言っていました。
いいよね、若くてかわいい人は・・・夢が大きくて。

ところで皆様、ホステスと言ったら、見た目はどんなイメージですか?
私が持ってるイメージは「美女系」「フェロモン系」「癒し系」「アネゴ系」「妹系」「レースクイーン系」「アイドル系」・・・想像力が貧困すぎてあんまり出てこん!
まあ、そんな雰囲気です。
例の彼女、その中のどれにも当てはまりません。
いえ見た目はすごくかわいくてきれいなんですよ。
でも、ホステスのイメージが・・・なんか違うんですよ。
あえて言うなら「萌え系」でしょうか。

その道に疎い私は、萌え系ってアイドルやロリといっしょじゃないんか・・・と、今までは思ってました。
でもどうやら違うようです。
萌え系。そういうジャンルがちゃんとあるようです。
理屈では、確かによくわかりません。
アイドルやロリとは紙一重でしょう。
しかし私は、1つの方向性みたいなものを理解しました。

それはずばり「声」です。
声が、美少女アニメキャラみたいなんですってば。
見た目がアイドルやロリであるという条件に加えて、声がアニメキャラだったらなんとなく萌え系なんだろうかと、その程度の理解で申し訳ないんですが。

うまく説明できないんですが、声優さんはアニメキャラになりきって「吹き替え」「アフレコ」をしますよね。
そういうのが演技ではなく、なんかイタコがしゃべってるような、宙に浮いたような声・・・を、目の前の人物が発するのです。
それも、めっちゃかわいらしい声で、です。
・・・わかっていただけたんでしょうか、これで。

とにかく、そういう「萌え系」が支持されつつある時代だというのは知ってましたが、メイドカフェのメイドじゃなくホステスまでそういうのがウケてるなんて私は知らなくて、時代遅れを痛感してしまいました。
考えてみれば、新たなる癒しの形ですよね。
彼女、話はおもしろいし、頭もいいですし、そういう人が萌え系なら大変モテることでしょう。

時代の流れに乗って、彼女が無事、ナンバーワンになれることを祈っております。

今日のおすすめ★【ミスパリ】トライアルセット

ホームエステで「自分磨き」。ミスパリの化粧品。
2005 12/12 23:59:33 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
旦那の実家に用事があり、福山に行ってきました。
ちょこっとなんですが。

福山方面に行くと、私はほぼ必ず尾道ラーメンを食べます。
メッチャ大好物!というほどでもなかったんですが、広島に住み始めて尾道ラーメンのありがたみがよくわかった私です。
もちろん今回も食べてきました。

広島のラーメンは、とんこつしょうゆ味が主流です。
ほとんどのラーメン屋がそうです。
私は最初、この味がイマイチ好きになれませんでした。
九州に旅行に行くと、とんこつスープのラーメンを食べるのが楽しみなんですが、その楽しみは私にとって「しょうゆラーメンありき」という根底のもとに成り立っていたんです。

因島で生まれ育ち、福山で長きを過ごした私にとってのラーメンと言えば尾道ラーメン。
小魚ベースの澄んだしょうゆ味スープに、細めの平麺あるいはちぢれ麺、あっさり風味の中に豚の背脂でややコッテリ・・・これですよ。
まあ、そこまでのこだわりはなくても、とりあえずしょうゆ味です。
白濁したラーメンスープなんて邪道じゃ!と、そこまでは言いませんが、慣れ親しんだものとは全く別物です。

今でこそ、とんこつしょうゆに慣れはしたものの、馴染んではおりません。
好き嫌いで言えば、しょうゆ味の大勝です。
とんこつ味も、味噌味も、ラーメンに変わりはありません。
しかし、尾道ラーメンで育ちインスタントラーメンもしょうゆ味を中心に選んでしまう私には、やっぱり別物です。

広島育ちの人は、全然違うことを言いますがね。
尾道ラーメンは魚くさくてスープも塩辛くて嫌いだ、って。
福岡育ちの藤井フミヤ氏は、ラーメンはとんこつ以外は邪道と言ってました。
しかも九州方面では、ラーメンは食事として食べることは珍しく、おやつのイメージなんだそうですね。
これは実際に九州に行った時にわかりました。
1杯分の麺が少なくて安くて、なるほど「おやつ」です。
大半の人が替え玉を要求するのも、1杯分が小さいからですね。

ラーメン自体は中華そばって呼ばれるものですが、すでに日本文化に取り込まれた立派な和食です。
しかも地域性豊かで、こだわりも好みも人それぞれ。
インスタント麺の種類も多すぎて迷うほどです。
何より、ラーメンが嫌い!って人に、私は未だかつてお会いしたことがない、そのくらい多くの人に支持される素晴らしい食べ物だと思います。

書いてたら、また食べたくなってきました。
こんな時間なので今日はやめとこう。
明日の昼食は家にストックしてあるカップ麺で決まりです。
「一平ちゃん」と「金ちゃんヌードル」どっちにしようかな。

今日のおすすめ★Dear-Mother.com
親子カフェ
0歳〜6歳児を抱えたファミリー中心。
子育てに役立つ良質な情報や無料サンプルを提供しています。
2005 12/11 23:23:59 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
実家から、箱いっぱいのミカンが送られてきました。
毎年冬の恒例です。
うちの親戚、地域柄、ミカン農家ばっかり。

で、旦那と2人じゃ食べきれないので(1箱くらいわけないですが、毎年合計4箱はもらうんですよ。それでも実家には余ってるという・・・)、今日早速、生徒さんの家にいくつか持参しました。
玄関先で母上様にそれを渡し、指導開始です。

指導後、いつもよりもリッチなおやつが出てまいりました。
母上様は大喜びです。
「先生、すごくおいしいミカンですね!先生のご実家は愛媛かどこかですか?」
私は答えます。
「いえ、愛媛じゃなくて因島なんですよ。愛媛県境ギリギリですが・・・」

その時です。
指導中の生徒の弟さんがダッシュで現れました。
「え〜因島なん?ポルノグラフィティの?わし、大ファンなんじゃ!先生ええのぉ〜!!」

さすが、スーパーヒーロー・ポルノグラフィティ。
昔は因島って言うと、それどこ?電気通ってる?そんな質問ばかりされて軽く傷ついたものです。
ポルノグラフィティのおかげで因島は有名になり、ええのぉと言われる場所になり、これもひとえに彼らの熱い郷土愛のおかげであると素直に感謝します。

しかし、それ以外に有名なものは何もないんかい因島。
まあ、彼らがメジャーになるまではマジで何もなかったわけですが。
有名なものはなくても、誇れるものはたくさんあるからいいか。
ミカンでしょ、ハッサクでしょ、クロガネモチでしょ、造船と漁業・・・は廃れたから、あとは花と杜仲茶と万田酵素と・・・なんだかパッとしないですわね〜。
おお、満天の星空は誇れます!

今日のおすすめ★イノキ・ゲノム・フェデレーション


【アントニオ猪木】オフィシャルストア。
様々な猪木グッズ販売しております!!
2005 12/09 23:01:51 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今、なんか流行ってますね〜。
私もはまっています。
いえ正式には、卵かけ御飯に、というより「卵かけ御飯専用しょうゆ」にはまってるんですが・・・。

最初は、卵かけ御飯のようなスタンダードかつ伝統的な料理(あれは料理って言えるのか?)に、はやりもすたれもないじゃん、と思ってました。
好きか嫌いか、食べる機会が多いか少ないか、それだけのものだと言われたらそれまでです。

ところが先々月、わが広島県のお隣・島根県雲南市にてなぜか「卵かけ御飯シンポジウム」なるものが開催され、10月30日は「卵かけ御飯の日」と決められたというのです。
そのニュースをきっかけに私も、遅ればせながら雲南市発祥の卵かけ御飯専用しょうゆ「おたまはん」を購入し、卵かけ御飯を作って食べてみたのです。

めっちゃおいしい〜〜〜!!!
卵かけ御飯ってこんなにおいしかったっけ?
いや、むしろそれほど好きじゃなかったです、私。
今でこそ、出されれば食べますが、子供の頃は嫌いでした。
それなのに。このおいしさは何なんだ。

で、はまりました。
毎日食べてたら、しょうゆがすぐになくなりました。
仕方ないので、普通のしょうゆを使って作って食べたんですが、これがあまりおいしくないんです。
まずくはないけど、はまる味ではありません。
商業ベースに乗せられて、次のおたまはんを購入です。
今、3本目、使ってます。

この「おたまはん」は、卵かけ御飯以外にも、たとえば冷奴などにもおいしいのです。
私は元々、焼肉でもタレは使わずポン酢を使ったり、しょうゆにレモンを絞ったりして食べるしょうゆフリークです。
家でならサラダにもドレッシングよりもしょうゆ、揚げ物にもしょうゆ・・・と、何にでもほぼしょうゆです。
そんなしょうゆにうるさい?私が、おたまはんにはまってしまいました。
それまでのマイブームはアサムラサキの「牡蠣しょうゆ」と、フンドーキンの「だししょうゆ」、それにヤマサの「昆布ポン酢」でしたが、おたまはんもすっかり仲間入りです。

おたまはんとの出会いに感謝しつつ、次なる目標は「卵かけ御飯専用卵・健太くん」を食べてみたい私です。
もう、おそらく普通の卵かけ御飯には戻れませんから・・・。

今日のおすすめ★セントラル短資オンライントレード

オンライン口座開設ができる「FXダイレクト」。
口座開設や入金取引で最大6,000円プレゼント!
2005 12/08 23:47:32 | B級?グルメ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
年末なので、街のあちこちで試供品をいただきます。
今日はシャンプー、リンス、化粧水、綿棒などなどの美容グッズをいっぱいもらいました。
その中に「マスカラ」がありました。

私はこの「マスカラ」が大変苦手です。
なぜかというと、尖端恐怖症なのです。
そう、目の前に物体(特に先のとがったもの)があると、恐怖のあまりチビリそうになります。
したがってマスカラ以外にも苦手なものはあります。
アイラインやつけまつげも恐ろしくて使えません。
アイシャドーは当然、目を開けて使えません。
二重まぶたを作る「アイプチ」あれも想像を絶する恐怖があり、元々二重まぶたで本当にえかったです・・・。

メイク用品以外にも、苦手なものはいっぱいあります。
目薬は使用前に覚悟と気合が要ります。
コンタクトレンズなんて、きっと一生使えそうになく、視力1.5でマジでえかったです。
3D映像も、普通の人よりは臨場感たっぷりで観られます。

尖端恐怖症になったのは、幼稚園の頃でした。
友達が開いた傘の先っぽが左目のまぶたの上に突き刺さり、激しく流血したのがきっかけでした。
幼いながら、非常に鮮明な記憶であり、しかも未だに小さい傷跡が残っています。
ゆえに「先っぽ」を向けられると、その時の恐怖が一気に蘇ってしまうのです。

最近は目をより大きく見せたいためか、マスカラたっぷりの女性をよく見かけます。
今日もらった試供品なんか、1回分でなくなりそうです。
そういう女性を見るだけで、私は鳥肌が立ってしまうのです。
メイクが気持ち悪いんじゃなくて、自分自身が怖くなるんです。
浜崎あゆみや中島美嘉の最近のメイクは直視できません・・・。

しかし、こんなものも街角で配られるんですね。
化粧品のサンプルは他の製品に比べて多いとは思っていましたが、マスカラの存在は知りませんでした。
私はどぎついメイクとは縁がないので、ネットや街角でもらう試供品をフルに使えば、あまりたくさんの化粧品を買う必要はないんですが、全く使えないアイラインなどは大量に余っており、いつも人にあげています。
だからって「よろしくお願いしまーす!」と、手を差し伸べられて物を渡されたら、いらないって断れない私。
貧乏性なのか、根性なしなのか・・・。

今日のおすすめ★毛髪大作戦GrowthProject

千人のカウンセリングから生まれた喜びを実感できる育毛シャンプー!
2005 12/07 23:57:19 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨夜から、ジャンジャン降りました。
そして、朝には積もりました。

自宅の窓(4階)より撮影しました。
下の方の白いところは公園の砂場です。
昼には大半が溶けていましたが・・・。

広島市で暮らし始めて、3回目の冬ですが、こんなに早い時期(12月初旬)に初雪いうのは初めてだし、しかもそれが積もるのも初めて。
ああ、天気予報を信じて、早めにタイヤ交換をしておくべきでした。
雪なんて降らない場所で育ったんで、危機感ゼロです。
一昨年、初めて買ったスタッドレスタイヤ、いつも雪が降ってから交換に行くのん気者の私です。

私が以前住んでいた福山市は、広島市よりも冬の気温は低いのに降雪量は少ない所でした。
ちなみに海抜は同じくらいです。
広島市のほうが中国山地に隣接しているからそうなるようです。
地図で改めて見ると、ああそうなんだと思いますが、実際に住み始めるまでそんなことはピンときませんでした。
夏だって福山より暑いし、冬も福山より気温が高い、でも雪だけはたっぷり降るのです。

たっぷりって言っても、豪雪地帯に比べたらどーってことはない量です。
しかし、私の生まれ育った場所は超がつくほど温暖な瀬戸内海の離島。
雪はごくたまには降りますが、決して積もりはしません。
最初は、地面に落ちた雪がすぐに溶けない、それだけで狂喜乱舞したものです。

今でも、雪が降ると物珍しさが捨てきれない私は、寒さをこらえて雪だるまを作ったりします。
幼少時は雪ではしゃぐことが叶わなかったので、いい年をしてそんな・・・と言われようと、気にしません。
早朝からベランダの雪を使って、握りこぶし大の雪ウサギをたくさん作って並べました。
旦那に見られると呆れられるので、こっそりと。
しかし向かいの奥さんに見られて、即座に笑われたので間もなく撤収となりました・・・耳まで赤面した私はやはり小心者です。

車の運転のことを考えると、はしゃいでばかりじゃダメですが。
明日、仕事に行く前にタイヤ交換です。

今日のおすすめ★天然オイル配合【ショコラ・ド・バーン】

肌のことでずっと悩んできた方へ かかとツルツル、しっとり石鹸。
2005 12/05 23:58:12 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
あれは、10年ほど前のことです。

父が、帰省中の私に合計30枚の抽選発表済み宝くじ券を渡し、言いました。
「これ、もう発表あったんじゃけどハズレなんよ。ビリしか当たっとらんけどやるわ。弁当代にでもせえ。」
ビリとは言うまでもなく、下1桁当選の300円のことです。
30枚なので、ビリ当選は3枚。
300円X3枚=900円。
結構いい弁当が買えるじゃないですか。

要は、ビリだけの当たりをわざわざ換金に出向くのが面倒だからやる、好きに使えということなんですが、そんな形でも安くても、親から小遣いをもらうのは嬉しいものです。
社会人になればそんな機会はほぼなくなるわけで。
とりあえず、本当に弁当でも買おうと、出勤ついでに売場に寄って換金を依頼しました。

売場のカウンターがカタ、カタと1枚1枚ハズレを数えていきます。
10枚ごとに300円の当たりが数字として現れます。
残りあと5枚ほどになった、その時でした。

カウンターの「高額当選」がいきなり、0から1にカタ!と変わりました。
機械の不調か何かかな、と思いました。
特に気にも止めず、カウント終了です。

売場のおばちゃんが大声で叫びました。
「おめでとう〜!よかったねあんた、高額当たったんじゃね!!」
は?高額??
私が父ちゃんからもらったのは、30枚のハズレくじ(3枚ビリ当選含)ですよ。
900円もらって、帰るはずですよ・・・。

要領を得ない私に、おばちゃんは続けます。
「1等の組違いが当たったんじゃね。気がつかんで持って来る人多いんよ。10万円当たっとるけん、これはここじゃ換金できんけんあとで銀行持って行きんさいね。」
え・・・10万円、っすか。
その時、私には喜びの感情が確かにあったのでしょう。
しかしどちらかというと「(゚д゚)ポカーン」でした。
だって自分が買った宝くじじゃないのです。
父からもらったハズレくじなのです。
わけわからぬまま、おばちゃんから現金900円と10万円換金申請書をもらい、その場を去りました。

小心者の私、10万円着服は断念し、銀行で換金したあと父に正直に言いました。
父は大喜びです。
私は予定通り、弁当代の900円はいただきました。
そして「換金手数料」として、父は1万円を私にくれました。
ま、いっか。妥当な線ですね。

自力で当てたんじゃないけど、あれが実際に私が目にした、生涯最高の宝くじ当選金額でした。
その後何年も、同じように夢を買い続けていますが、毎回ビリしか当たりません。
次こそ高額を!
そんな思いで、今日、買ってきました。
当選発表まで、しばしの夢を見たいと思います。

今日のおすすめ★Sagoooワークス

チョー簡単在宅ワークで小遣い稼ぎ!現金ゲット!
2005 12/04 22:55:36 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
私の生徒さんは現在、会社契約と個人契約を合わせて5人います。
偶然かどうか、彼ら全員の家庭に、犬か猫がいます。
両方いるところもあります。

室内で飼育している所だと、指導中に生徒の部屋に入ってきたりします。
特に学習を邪魔することもなく、ただうろうろするか寝ているか、時には甘えてきたりして癒しになってくれます。
犬も猫も大好きなのに家で飼えない私は、いつも大歓迎です。
よほど邪魔になれば追い出すでしょうが、今のところそういう迷惑な犬猫はいないようです。

でも中には、動物は苦手だからと、指導中は一切部屋への入室を禁じる先生もいるそうです。
動物が苦手・・・そういう人、私から見たら人生の何パーセントかを損してるような気がしてなりません。
よく、お酒を飲めない人は人生の5割損している、と言われますが、それと似たような感じでしょうか。
(私、お酒が飲めません・・・ちょっと悔しい。)

大型犬が「怖い」というのはわかります(私は平気)。
猫アレルギーも、わかります(私は平気)。
虫なんか見たくもない、これもわかります(私は原則平気)。
しかし、絶対に噛み付かないような小さな犬や、人なつこくて無害の猫が苦手というのはどうしてもワカランのです。

幼い頃に噛まれたり引っかかれたりしてトラウマになり、見るのもイヤだという人は確かに存在するし理解できるんですが、最近はそんな目に遭ったことがなくてもただ「嫌い」って人が多いんだそうで、ますますもってよくわからずにいます。

私なんか何回も小動物にやられました。
そのうち1回は「噛むから触らんように」と念押しされた友人宅の犬を強引に撫でようとして、指を思いっきり噛まれて水芸のようにぴゅーっと出血しました。
また別の1回は、昆虫網でセミを獲り、網の中で暴れるのを指で押さえたところを、同じようにセミを狙っていた猫に飛びつかれて20センチもの引っかき傷ができました。
それでも、決して嫌いになったことはありません。
のん気すぎでしょうか。だってかわいいんだもん。

あまりにもかわいい生徒宅のペット達、よく冗談で「これ、連れて帰ってもええ?」と、生徒に言います。
当たり前ですが、OKをもらったことはありません。
仕方なく今日も、犬と猫の毛だけを服にたくさん付けて帰宅です。
ハムスターや金魚すら飼育禁止のわが社宅が恨めしい・・・。

今日のおすすめ★株式会社ライフアドシステム


【総合ショッピングサイト】銀座de通販販売。
2005 12/03 23:58:31 | お仕事 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
いえ別に、不仲なわけじゃないんです。
恐ろしいほど旦那と私、時間が合わんのです。

お互い仕事が忙しいというのはあります。
と言っても私の場合は、会社勤めをしてるわけじゃないし、カテキョとして入試や期末テストの対応に追われて、普段よりも少し忙しい程度です。
一応主婦でもあるので、一応主婦業もあり、それなりに家にいる時間はあります。

問題は旦那です。
昨日午前3時にいきなり職場から呼ばれ、私が深夜に職場まで運転して送って行きました。
で、帰ってきたのは約40時間後、今日の夜7時です。
速攻で食事して風呂入って8時には寝ちゃったようです。
ようです、というのは私がその時間帯は仕事に出ていたわけで・・・朝6時に起こして、との書き置きがありました。
そしてまた深夜まで働くので、電車なくなるから迎えに来てくれとのことです。

今流行のメイドカフェみたいに毎日「お帰りなさいませご主人様!」とまでは行かなくても、こんなにマトモに顔をあわせない日々が続いていいんでしょうか。
てか、旦那の体は持つんでしょうか。
9月の中旬頃から、そんな日々が続いています。
休みなんて当然申し訳程度しかありません。
最後に休んだのは確か、この日記に書いた三段峡には一緒に行ったので、えーと11月8日です。
それだって、3週間ぶりの休みでした。

旦那だけじゃなく職場全体がそんな感じなので、同業者には家庭崩壊がものすごく多いそうです。
そりゃー、寂しがり屋の奥さんだったら、不倫し放題でしょう。
年頃の少年少女を叱る父親が不在がちなら、子供はグレ放題です。
現住所の社宅にも、そんな家庭がたくさんあるのかもしれません。

私は、といいますと。
独りぼっちが結構好きなのです。
仲間とつるむのも好きですが、孤独も大好きなのです。
1人暮らしが長かったせいか、結婚当初は生活にものすごい違和感がありました。
なぜこの家には、私以外に人がいるのか・・・と。
家族という概念が欠落していたと思います。
今はさすがにそこまでじゃありませんが。

自分が仕事に出かけて、旦那が待ってると思うと早よ帰って御飯作らんと、とか思いますし、それも幸せなことではあります。
しかし旦那が留守だから遠回りしてドライブしてこよう!というのも私にとっては同じく幸せです。
誰かと一緒のドライブは楽しいけど、単独でないと絶対行けない場所もたくさんありますから。

今は家にいますが、旦那は寝ちゃったので独りでこうやって日記書いたり、友達にメール書いたり、ビデオ観たり、教材作ったり、家でも単独でないとできないことはたくさんあります。
旦那が病気にならずに頑張って働いてくるなら、私は特に寂しくはありませんし、それなりに過ごせます。
このままじゃ、病気もマジで心配ですが・・・。

今日のおすすめ★住信カード

ドライブのトラブル時に。
頼れる1枚「無料ロードサービスカード」+ETC機能。
2005 12/01 23:56:31 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.