私ひとりだけが楽しいブログ

2011年 11月 の記事 (24件)

来年1月実施の、センター試験志願者数が確定しました。
555537人、だそうです。
55万と5537人…あと18人で5の6並びになるじゃん。
そういうしょうもないキリが気になる今年は完全に他人事。
今はセンター受験対象の生徒がいないからな〜。
ピンポイントで尾道在住理系の男子がいたけど、出願締切前に指導は終了してましたし。

今年は広島県の大学受験生には少し変化があります。
例年の場合、県内の受験生の志望校は「1.地元もしくは中国地方」「2.近畿や九州などの西日本」「3.関東」という主に3種類。
それとわずかに「関東以北、沖縄、海外」こんな感じです。
しかし今年は震災があった影響で、3が極端に減っています。
もちろん東大などの超一流を目指す人は別ですが、慶応や早稲田のレベルを希望していた広島県人の多くが関関同立などに流れつつあるみたいです。
震災の直後は、計画停電や物資不足が懸念され、今現在は汚染が懸念され…致し方ないことです。

これは広島県に限って、の傾向です。念のため。
関東や関西などに居住している受験生についてはよくわかりません。
でも今までと全く同じ、という風には行かないでしょうね。
センター試験の実施自体が困難で、臨時試験場を設けるような場所もありますし。
避難生活を余儀なくさせられている受験生もいるでしょうし。

倍率なども例年とはかなり違う感じになってますが、いろいろな逆境に負けず、受験生の皆様には頑張っていただきたいと思います。
職業上、私も毎年「受験生」みたいなもんですから、やっぱり落ちたとかダメだったとか、そういう報告が多いと、全然知らない他人の報告であっても悲しいんですよね。

毎年受験生とはいえ、今年の私の受験指導は一応終了。
合格後も指導を続けさせてくださっていた女子高生Yさんも、現在対策をしている「卒業試験」が終わったら、今度こそお役御免になります。

年明けからは新しい生徒さんの指導が予定されており、まだ正式契約は交わしてないけど結構やる気満々!
…だったんですが、旦那から「その仕事待った」が出ました。
なんでですか。
せっかくFA権まで取得して、いい条件で働けそうなのに。
「3月に異動あるかもしれないからそれまで待った」はぁ、そうですか。
3月で確かに居住2年半ですね。
前の家、1年半だったから、やばいかもね。
つーことは、3月末まで新規獲得はお預けですか。
約3か月、ニートで過ごせってことなのか。
家族の命令でニートをやるんだから、なんら後ろめたいことはないんですが、職業選択の自由はどこへやら。

今日のおすすめ★web三国ヒーローズ

UNITYエンジン採用の次世代ブラウザゲーム。
2011 11/30 23:59:30 | お仕事 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
カープがドラフトで1巡目に指名した、明治大学の野村祐輔選手の契約交渉が成立しました。
先日の明治神宮野球大会で、3試合連続完封という大会新記録を引っさげて。
しかも明大優勝まで引っさげて。
投手コーチにやりたい放題され、何も持ってないと思われた現在のカープ監督(失礼)、しっかりとすばらしいくじ運を持ってたじゃないですか〜。
即戦力として十分いけそうで楽しみです。

しかも、野村祐輔くん、めっちゃイケメン。
すごく好みです。
さわやかでかわいいです。
結局そこかい。
だけど、女性ファンにとって、大事なとこなのです。
野球が男の世界であるからこそ、大事なとこなのです。
技術は大事、しかしビジュアルが美しいこともかなり大事。

野村祐輔くんの背番号は「19」に決まったらしいです。
え?19?
するってえと、今年、青木と岸本の次くらいにこき使われた上野投手は失業っすか???
…上野投手は「12」になったそうです。
ちょっと出世したじゃん、よかったね上野。
はっ、だったら、永川故障のドサクサで出てきた武内投手は?
…武内くんは「54」って、これは左遷でしょうね。
てか、武内くんの12番ってあんまり印象なくて、どうにも小窪のイメージが強いんだけど…小窪は一昨年から「4」なんですよねぇ。

ちなみに「54」だった宮崎投手は、先月発表の戦力外選手名簿の中に名前がありました…お疲れ様でした。
妻子持ちルーキーってことで話題になったのは5年前でしたが、今後も妻子を幸せにするための第2の人生が彼に待っていると信じたいです。
来る人がいれば、去る人がいる…本当に厳しい世界です。

FA宣言した挙句、泣きながら去る人のことは知らん(爆)。
いや今年もね、他球団のFA宣言とか、見てるけどね。
泣きながら出ていく人なんか全然おらんのんだってば。
みんな事情を抱えつつも、希望に燃えてる、ただそれだけ。
だからあいつやっぱりおかしかったと思うわけで。
しかもあいつ、残留言いながら、またFA宣言してましたよ。
どんだけお金に汚いんですか。

今日のおすすめ★シエスタの糖質オフスイーツ
506140
【送料無料】3種の糖質オフスイーツが入ったオトクなセット
2011 11/29 23:59:32 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日から今日にかけて、海外のブランドショップの方から、営業のコメント書き込みがありました。
同じ内容で7件ありました。
申し訳ないですが、1件を残して、削除させていただきましたのでご了承ください。
かなり前にも言いましたが、このブログを使って宣伝したいことがあるなら、18禁のもの以外だったら別に構いません。
ただし同じ内容で7件とか、それも日本語以外の言葉でとか、おそらく、てか、絶対このブログじゃ効果はないです。
できましたら次回より、事前にご連絡を頂けると嬉しいです。
また、日本語にて宣伝してくださると嬉しいです。

…なーんて、しばらくそういう変な書き込みなかったけど、久しぶりに出てきちゃいましたね。
宣伝してる人、日本語なんかわかってなくて、無差別に単に書き込んでるって承知の上で一応お願いしてみたり。
宣伝や営業がダメってわけじゃないんですよ
だけど常識ってやつをわきまえてほしいもんだ、と。

常識といえば、私が先日写真を載せた「面白い恋人」が、本家に提訴されてました。
ブランド力便乗甚だしい、とのこと。
言い分はわかるけど、個人的にはシャレで済むように思いますね。
中国がやってるような偽ドラえもんなどはパクリだけど、これは「パロディー」のレベルですよ。
まあ相手側が嫌がってるならやめなきゃなりませんが。

ただ「間違って買ってしまったという苦情が数件あった」これは明らかに間違った人がアホじゃろう。
大企業の受付に酔っ払いオヤジがいきなり来て「おい、社長を呼べ」と言ったとして、本当に社長を呼んでくる受付なんかおらんのんじゃないでしょうか。
企業イメージ云々はわかるけど、苦情が来たから提訴するってのはなんか違う気がします。
それに企業イメージダウンは数年前に、本家が賞味期限を改ざんした事件があったと思うんですが、それに比べたらかわいいもんじゃないかと思うのです。

私、どっちのお菓子も好きなので、ケンカはやめてほしい、というのが本音。
購買層は同じようなもんでも、購買目的が全く違いますよね。
これをきっかけに、世の中にたくさんある似たお菓子や紛らわしいお菓子が次々訴訟を起こしたらイヤだな〜。

今日のおすすめ★エア・リゾームインテリア本店

口コミで人気のおしゃれなインテリアをお求めやすい価格で!
2011 11/28 23:59:15 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
mixiの方に写真は2枚ほど上げたんですが、昨日、竹原に行きました。
竹原に行きましたってそんな、改めてってこともないんですが…竹原は日常的にイズミやフジで買い物する場所だし。
まあ、商業施設や町並み保存地区はたびたび行ってましたが、久しぶりに駅前商店街を歩いてみたんです。
普通に買い物に行ったら、たまゆら聖地巡礼の人があまりにも多かったからなんです…そういえば平日はよく行くけど、土日はあんまり竹原に行かなかったような。

駅の改札前で、アニメと同じ文字。

アニメよりも淡い感じなのは「おかえりなさい」とささやくイメージだから、だそうです。
ここが故郷じゃなくても、なんとなくほんわかした気分になりますね。

先週、除幕式があったばかりの「ももねこ様像」。

これもやっぱり、ほんわか。

ほんわか気分が微妙に壊れる、やや遠景(笑)。

厳重に囲いがしてあります。
巡礼ヲタによる落書きや盗難などの悪さを恐れて、でしょうが、風情がないにもほどがあります。
足元には竹細工の賽銭入れが…誰が置いたんでしょうか。

写真を撮っていたら、巡礼の人から話しかけられました。
京都からはるばる来られたんだそうです。
土曜は1日かけて竹原や朝日山などを観光して、夜にレンタカーで大崎下島に行って宿泊、日曜に大崎の御手洗などを巡ってから帰宅するとか…完璧に近いたまゆら巡礼ですね。
「瀬戸内海の風景とか島々ってすごくいいですね。永住したくなります」なんて言われてしまって、瀬戸内海の離島出身としては誇らしい気分になりました。

お土産も「ももねこ様」。

…竹原土産ってのは、ウソです。
これ、ポプラのももねこ様シューです。
実は竹原にはポプラがありません…たまゆら製品タイアップ中でありながら、たまゆら聖地には店舗がひとつもないというのもどーかと思いますねぇ。
巡礼の人はこの事実を知らなかったみたいで、最寄りのポプラはどこにあるのか聞かれ、三原だと言ったらがっかりしてました。
でも、このシュークリームはガチでおいしいです!
たまゆらファン以外の方にも超おすすめ!とはポプラ店員の弁。

巡礼の人、大崎下島でのおすすめについても聞いてきました。
今の季節だったら、海鮮料理の他に大長みかんの早生などがいいですよ、と答えながら、そろそろうちにもみかんが来るかな(大長ではないです)などと考えつつ、私も帰宅しました。
直後、タイミングよく父ちゃんから電話が。
「今年はうちはみかんが遅いで〜、年末まで待てよ」
…巡礼の人、うらやましゅうございます(泣)。

今日のおすすめ★福井裕佳梨オフィシャルブログ

グラビアアイドル兼声優、という福井裕佳梨さんのブログ。
ももねこ様の声優さんです。
2011 11/27 23:59:12 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昼間に更新しております。
おお主婦っぽい。
でも、昨夜更新しなかった理由が全然主婦っぽくないのでした。
昨夜は、エアロスミス広島コンサートに行き、エキサイトしすぎて帰宅してすぐに寝ちゃったのでした…すごかった〜!

スティーヴン・タイラーをはじめ、メンバーは全員60歳前後のはずなのにめっちゃパワフル。
2時間強、ほとんど休みなしでの演奏。
スティーヴンはもちろん口パクなしのシャウト連続…しかもよく動く動く。
口パクでライブやってるアイドルの方々は見習ってください、みたいな。
そしてやっぱり、B'zの稲葉さんはスティーヴンの歌い方を真似ていると実感しました(笑)。
まあ、誰にでも真似できるわけじゃないから、一応はすごいんだけどね。

スティーヴンって本当、かっこいいですね。
別に2枚目じゃないけどセクシーなんです。
63歳とは思えません。
ヨネスケさんとか同い年らしいですが…私、夫も彼氏もいないとして、ヨネスケさんとは付き合いたいと思わないけど、スティーヴンとは世代格差を超えて付き合いたいって思いますねぇ。
ヨネスケさんは、あんなオヤジいたらいいな、と思うくらいで。

あんな63歳、日本にいますかね。
水木一郎アニキはそういえば同じようなキャラですが…パワフルでセクシーという点で。

コンサートのファン層は、正直、自分くらいかそれより上の年代が多いんじゃないかと思ってたんですが、意外と若い人が多くてびっくりしました。
若い人がリアルで知ってる曲は「アルマゲドン」の主題歌くらいだろうけど、今は映像メディアが発達してるから、昔のライブなどを観てファンになったような人も多いのでしょうね。
さすがに小中学生は見かけませんでしたが…。

コンサートの待ち時間に、ちょっと平和公園に寄ってみました。

夕日を浴びる原爆ドームだったらもっとかっこよかったんですが、これでもさすが世界遺産の風格です。

原爆の子の像です。

何回も来てるんですが、こうやって写真を真面目に撮る機会はなかったもので。
この時もどこかの修学旅行生が、折鶴の束を持って訪れていました。
親日家のスティーヴンも、この地で平和を祈ってくれたのかどうかはわかりませんが「ヒロシマサイコー」を連呼してくれてました。
どこに行っても言うんだと思うけど、嬉しいですね。

今日のおすすめ★和のファッション通販サイト「warogo(ワーゴ)」

職人の息吹が感じるモノ作りにこだわっています。
2011 11/26 13:05:10 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日撮った、イオンソレイユのツリー!

大きくてきれいです。
短い期間ですが、苦労してセッティングされて、来客の目を楽しませるツリー…この季節は楽しいですね。
県内でもあちこちの電飾がつき始めました。

だけど今年に関しては、あまり無理せず、控えめにしてほしいですね。
節電の意味もあるけどね。
今まで通りのクリスマスを迎えられないで、大変な日常に追われながら過ごさなきゃならない人々もたくさんいますし。
自粛自粛じゃ面白くないけど、浮かれすぎもどーかと思うのです。
火曜日に広島県の地面が揺れるまでは、そんなことあまり考えてなかったんですけどね…やはり体験しないと人間ってヌルい生き物だなと。

私は主に車で移動をするので、町や商店街から流れるクリスマスソングとかディスプレイとかで季節を感じるという機会は少なく、道路から見える電飾や大型ショッピングセンター内のツリーなどでクリスマスを意識します。
去年までは11月も下旬になると、どこもクリスマス演出がものすごかったように思うんですが、今年はかなり控えめですね。
12月になったらたくさん出てくるんだと思いますが、ケーキの予約勧誘なんかも相当少ないです。

まあ、電飾も雰囲気も私は大好きなので、そろそろ電飾ドライブに出かけようかという計画は一応ありますよ。
北の方は雪が降らないうちに。
ああ、でもその前に、まだ紅葉を見に行ってない…。
三原は紅葉スポットが多いから、そのうちそのうちと思ってるうちに終わりそうなのが怖いです。
特に今年は、秋が来るのが遅かったので、紅葉の期間が短そうですね。
これも早めに行っておきましょう。

今日のおすすめ★ヘルシーバンク「美容液ダイエットシェイク」

5kg減+ぷる肌を目指す!噂の美容液ダイエットシェイク!
2011 11/24 23:59:02 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
出かける時は曇り空。
到着すると小雨がシトシト…の中、マツダスタジアムで開催された「カープファン感謝デー」に行ってまいりました。
確実に入場したかったので、生口島から始発の船に乗って同行の友達に来てもらい、朝7時半に三原を出発です。

球場に着くと、すでにかなりの行列ができていた上、ヤバめな雨が降り出しました。
さすがの晴れ女の私でも予報に勝てなかったか、と思い、まずはグッズショップで雨具のポンチョを買おうとしましたが、ショップのレジも雨具を買い求める人で長蛇の列。
開始まではまだ時間あるし、しゃーない並ぶか…と、15分ほど並んだところで。

雨、止んじゃった(爆)。

さすが晴れ女パワー。
ポンチョを棚に戻し、並ぶのをやめて、バックネット裏に陣取りました。
雨が止んだとはいえ、雲が多くてやや暗め、写真も遠い、ネットも邪魔…ということで写真はどれもボケてますが、雰囲気だけ伝えるために掲載しようと思います。

まずは選手のトークショーから始まりました。
いきなり残留を決めたばかりの廣瀬が登場し、盛り上がりました。
トークショー第1弾は廣瀬、赤松、篠田、岩本。
第2弾は石原、青木、マエケン、廉くん。
第3弾はタクローさん、キムショー、小窪、天谷。
どれも楽しいお話が聞けました。

この写真は第2弾のものです…わかりにくいですが、こんな感じで選手が出てきて、ミニゲームなども交えながら語ってくれました。

途中で「放映中のドラマ・南極大陸よりゲストをお迎えしました!」のアナウンスがあり、キムタク登場か?とスタンドがざわめきだしたところ、登場したのはこの人。

ドロンズ石本さんでした。
第3弾トークショーの時に乱入し、タクローさんと漫才のような会話を繰り広げてくれました…おもろいわ。
石本さんは地元・広島県立工業高校のご出身です。

お次は今シーズンの活躍をたたえる表彰式。
弱かったとはいえ、やはりこの人は外せないですね。

セリーグ最多奪三振投手のマエケン。
他にヤングカープ賞の福井とか出てきましたが、タイトルと言える受賞はマエケンのみだったから、来季はもっと頑張ってほしいですね。

そのマエケンが、来季のスローガンを発表しました。

「破天荒」です。
この瞬間から「ストライキンバック逆襲」のロゴ入りグッズが半額になったという…まあ、仕方ないか。
来季も期待の高まるスローガンですね。

私のお目当てのあの人も一応、ちゃんと来られてました〜!

例によってわかりにくいけど齊藤悠葵王子カッコヨス。
この場に来れる選手は、来季に向けていろんな意味でやましさのない選手なので、おそらく復帰は近いものと思われます…頑張れユウキ〜!

フィナーレはみんなで整列。

来季の活躍を誓って、楽しい時間は終了です。
皆様、寒い中お疲れ様でした。

私、マツダスタジアムになってからは、初のファン感謝デー参加でした。
正直、市民球場の時よりもかなりおいしいです!
入場無料だし、内容盛りだくさんだし、お昼休みを挟んで6時間くらい、選手とともに楽しめるのです。
もっと天気が良ければ最高だったことでしょう。
開始されたら雨は止んだとはいえ、それまで降ってた水滴が床やシートにしたたって冷たかったのでした…こういう時だけドームの球場がうらやましいぞ。

来年も頑張ってチケットを入手しよう。
その前に、来年はもっとマツダに通いたいです…勝ち試合をたくさん観なきゃなりませんね。

今日のおすすめ★カープファン感ブログ

当日の詳しい様子やクリアな写真はこちらでどうぞ。
なお、テレビ放送は12月3日14時にRCCにて!
2011 11/23 23:59:24 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日に引き続き、めっちゃ嬉しいです〜!!

廣瀬も残留発表、FA行使せず。
私たちが心配するまでもなく、彼はカープ愛に満ち溢れていたのですね…失礼いたしました。
また来季もあの「魅惑のレーザービーム」が見れると思うとゾクゾクするじゃありませんか。
外人選手以外でああいう強肩外野手ってカープには少なかったですから、特に。
スパイダーマンもかっこええけど、レーザービームもかっこええ!

来季はケガをしないように頑張ってほしいですね。
今年の序盤、カープが調子よかったのは廣瀬のおかげですから。
廣瀬の離脱とともに、カープの順位はズルズル落ち、連敗地獄の交流戦に突入し、その後は復活できませんでしたから。
できればフル出場か、それに近いだけの出場をして、去年のようにタイトルを獲ってもらいたいですね。

豪快に放て 勝利に向けて走れ 
始まりの鐘が鳴る 広島伝説

この廣瀬の応援歌、近年の中ではものすごくいい出来だと思います。
バットを構えた瞬間、緒方の応援歌以来の興奮がやってきます。
そう、広島伝説じゃなきゃダメなのです。
他球団に行ってダサい応援歌をあてがわれたら困るのです。
直前に流れる「ルパン三世のテーマ」とイマイチ合ってないけど(笑)それでもええのです。

今年に関しては、私が観戦に行ったら、全然打ちませんでした。
そこんとこだけなんとかしてくださいね廣瀬。

さて、私、明日はマツダスタジアム!
カープファン感謝デーに行ってきます。
廣瀬はロサンゼルス自主トレから帰ってきてると思うので、明日は姿を見れるはず。
残留発表した栗原も堂々と現れるはず。
いろいろ、楽しみです。

今日のおすすめ★廣瀬純ブログ 野球日記

残留発表はここが最初でした。ファンを大事にする彼に拍手。
2011 11/22 23:59:51 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今日正式に、栗原がカープ残留を発表しました。
嬉しいです〜!
めっちゃ嬉しいです〜!!
たとえ単年契約だとしても。
そのうちメジャーを目指すのが確実だとしても。
元・広島市民球場ホームランガールで、普通にカープの熱狂的ファンである嫁に説得されて泣きつかれたんだとしても。
…将来的にはあんまりいい材料はないですが、とりあえず来季の打線グダグダは少しは避けられました。

あとは廣瀬ですね。
この人もまだ考え中みたいです。
今年はケガ欠場が多かったから、他球団からそこまで評価されていなかったらいいな〜、などとファンにあるまじきことを考えないでもないですが、間違いなくカープには必要な選手です。

栗原はFAを行使せずに残留しましたが…実は私もめでたいことに「FA権」を取得したらしいです。
カテキョのです。
それ、どうやって使うんだ(爆)。
おそらく「そんな条件じゃ働けない」とか、そういうことを家庭に対して自由に言える権利なんだと思うんですが、正直な話、使い方がわかりませんよ。
FA取得したものの、使い方わかんなくて行使しなかったと言われる東出選手みたいになりそうな予感です。
ものすごく失礼なたとえではあります(笑)。

ところで、今日は広島県を震源とする地震がありました。
震源は夏に行って、醤油味豆腐アイスを食べた君田温泉のあたりらしいので、広島県南部はそんなに揺れてないんですが、やはりびっくりしますね。
地震などめったにない地域だし。
てか、今年、日本中で地震多すぎです。
広島県では「津波」「原発」の心配はあまりないですが、こういう機会には普段の備えをしておこう、と一応思うんだけどいつも思うだけ…ダメですね。

今日のおすすめ★Dramatica(ドラマティカ)アクアティックミスト

乾燥に負けないお肌へうるおい化粧水。
2011 11/21 23:59:19 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
アニメ「たまゆら」聖地である竹原で、たまゆらイベントが土日に行われたのですが、なんと大学時代の先輩が巡礼に来られました。
実は私もこのイベントには応募したんですが抽選で外れ…しかし先輩は当たったとのことで、はるばる兵庫県西宮市から来られたのでした。

で、せっかく近くまで来るんだし会いましょう、ということになり、数時間ですが会ってきました。

この先輩と会うのは、10数年ぶりです。
しかし学生時代の知人って不思議なもので、全然会話に違和感がなく、当時のままの感覚で喋れます。
社会人になってからの友人も結構いるんですが、そういう人はいくら仲が良くても、長年ご無沙汰したら違和感がありまくります。
やっぱり何も営利目的がない時期に、なるべく多くの出会いをして、なるべく多くの友人を作っておくことって大事ですね…いつも仕事で生徒に言ってることですが、実感する機会って少なかったり。
でもとてつもなく重い実感だったり。

それとは別に、たまゆらって広島県以外でも人気あるんですね…びっくりしました。
イベントに来ていたのも、関東や関西の方面からが多かったらしいです。
私は竹原はほとんど現在地元なので、画面を観ながらデジャヴありまくりというか、知ってる風景がそっくりそのまま出てくるのが嬉しくて観るんですが、そうじゃない人々にも人気があるようでした。
先輩は竹原は2回目らしいですが「テレビと全く同じ景色で、アニメの中にいるみたいで感動した」と言ってました。

まあ、竹原は、アニメとかイベントとかは別にしてもとても風情のある町だと思います。
もともと風情があるから、そういう舞台にもなるんです。
尾道や鞆の浦もそうですが、風情がある町が映画やドラマで舞台になって、それで聖地になって、観光客がやってくる…という。
竹原は今、そういう町になりつつあるのですね。
お役所もたまゆらの制作や広報に関わって、全面的に応援しているのがまさに町興し。

我が故郷も、結構なロケ地なのにな〜。
「それでも、生きてゆく」では瑛太さんや満島さん来たし。
放送中の「南極大陸」ではあのキムタクも来たし。
もっと町あげて頑張ってくださいよ。
竹原や鞆の浦は頑張ってますよ。
尾道は頑張らんでも客が来るけど(汗)。

私が三原駅まで車で送って、先輩とはお別れしました。
竹原が気に入ったから、イベント抜きでまた来るそうです。
ほう。
ほほう。
また来たら、時間があったら、今度は車で連れ回してさしあげよう(笑)。
いやもちろん竹原中心部は歩いて散策ですが、たまゆらのロケ地には大崎下島とか、忠海とか、朝日山とか、連れ回しがいのある場所が多いのです…運転サルの煩悩が炸裂するアニメです(爆)。

今日のおすすめ★たまゆら公式サイト

以前にも紹介しましたが、今回「公式応援バナー」を貼ってみます。
2011 11/20 23:59:15 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
日本シリーズが連日、白熱しています。
実力は伯仲しており、どちらが日本一になってもおかしくないような、すばらしい試合を展開しています。
カープが出てないことは残念ですが、やっぱり時間があれば観ています。
カープファンとしてはセリーグを応援するべきなんでしょうが、今日の吉見の投球などを見ながら「こいつさえドラゴンズにいなければカープはもっと」などというイフワールドな考えが湧いてしまい…まあ、楽しく観てますけどね。

今日試合のあった福岡は、ものすごいフィーバーのようです。
私には福岡に嫁いだ友人がいて、そこには小学生の息子さんがいるのですが、学校での話題はホークス一色だとか。
もともと福岡は漫画「Major」の舞台でもあり、少年野球は盛んなのですが、リトルリーグへの入会者も急増中だそうです。
また、名古屋在住のブログ読者「ともさん」の家庭にも小学校低学年の息子さんがいて、着実にドラゴンズファンになりつつあるとのこと。

そんな話を聞くと、やっぱり野球好きの男の子っていいな〜と思うのです。
そしてうらやましくなるのです。
広島県の小学生はいったい、何年くらいそんな盛り上がりを経験していないのか…と。
カープの優勝は過去6回、最後は1991年。
てことは、単純計算で20年にもなるじゃん。
今村君や中田君、生まれてないじゃん。
マエケンとか丸とか、生まれてるけど野球始めてないじゃん。
こうやって数字にすると軽くショックですね。

私は、山本浩二や衣笠の黄金期に子供時代を過ごし、当然強くて勇ましいカープを知っています。
それもあって、いくら今弱くても、望みを捨てられません。
だけど負けるのに慣れきった今の小学生ファンってどうなんだろう。
それはそれでドライに過ごせるのかもしれんけど、なんだか気の毒に思います。
福岡や名古屋の小学生のように、毎日学校や家庭で野球の話題で盛り上がり、試合結果に一喜一憂し、みたいな経験を全くしないで成人する…野球ファンじゃない人にはどうでもいいことなのかもしれませんが、野球ファンとしては不憫に思ってしまいます。

そろそろ、優勝狙えるチームにならんかいね。
1995年デビューのスラィリーも、Aクラスは1回だけ経験したけど優勝はなし…あいつものすごい縁起悪いんですね。
日本シリーズは観ていて楽しいけど、虚しさを覚えるのも事実。
カープが戦ってないから、あまり気合も入りませんね。
ドアラとホークファミリーが仲良くしているように、スラィリーにも交流戦以外でパのマスコットと仲良くできる日が来ますように。

個人的にはライオンズの「レオ」がかっこよくて好きです。
女装までやるマスコットは多分、あいつだけ(笑)。

今日のおすすめ★P&DELI 若葉と花の青汁

【POLA】女性の美のために作ったこだわり青汁。
2011 11/19 23:59:12 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
友達からもらった大阪土産です。
大阪新名物、だそうです。

包装とネーミングが、北海道土産のアレと酷似していますが(笑)、北海道の本家からのクレームは一切ないらしい。
大阪は冗談が好きだな〜、と黙認してるのだと思われます。
大阪以外の都道府県がこれをやったらクレームでしょうね。

私、このお菓子の存在は知ってました。
前に小袋でいただいたことがあるんです。
しかしその時は、旦那が食べちゃいました。
したがって見たことはあっても、食べるのは初めてでした。

個包装の中身です。

ご覧の通りのゴーフレットで、クリームがはさんであります。
しかしクリームのお味はなんと「みたらし味」。
みたらし団子のみたらしです…つまり砂糖醤油。
袋を開けると、香ばしい砂糖醤油の匂いが強烈に漂って、とてもおいしそうです。
しかし香りを発してるのが、団子ではなくゴーフレットなのでドン引きします。
砂糖醤油をスイーツ、それもクリームにしてしまう発想と、それをゴーフレットにはさむ斬新さは、さすが大阪。
それ、おいしいのか。

おいしいです!
くせになりそうな味です。
夏に君田温泉に行った時、豆腐のソフトクリームに醤油をかけて食べるというチャレンジをしましたが、それよりはずっとスイーツっぽくて好かれそうな味です。
神戸土産の「ゴーフル」みたいに洗練されてはいないですが(笑)、子供からお年寄りまで気軽に手が出そうですね。

発売元はあのよしもとの子会社「吉本倶楽部」。
存在自体がコントだったわけです。
ウケ狙いで買うと間違いなくウケるでしょうが、それだけじゃなくおいしい普通のお菓子としても喜ばれるでしょうね。
先月、伊勢や京都に行った際、大阪は通過するだけだったのでこれは買えませんでしたが、次に行く機会があったら買ってこようと思います。
お取り寄せなどはないらしいので。

今日のおすすめ★家庭教師のデスクスタイル


成績アップの秘訣教えます!無料体験はこちら。
2011 11/18 23:59:41 | B級?グルメ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今日は安芸郡熊野町までお出かけしてきました!

熊野町は筆の産地として世界的に有名です。
先だって、国民栄誉賞を受賞した「なでしこジャパン」への記念品として熊野町の化粧筆が選ばれ、贈られました。
そんな熊野町の「筆の里工房」に行ってきたのです。

筆をテーマにした博物館です。
筆の全国生産の約80%が、熊野町で作られています。

しかし私が見たかったのは筆の展示よりも企画展示のこれ。

「子規と漱石展」です。
残念ながら中は一切撮影禁止。
左側の集団は、小学生の社会見学です。
平日に来るとこういう場面にも出くわしますね。
子規の原稿の大半が筆で書かれていることに関連した企画展示なのか…意図はよくわかりませんが、見ごたえのある展示でした。

正岡子規は、高校生の頃から今に至るまで、ずっと好きです。
最初は「坂の上の雲」「野球」「松山」が好きなことがきっかけで子規の俳句を鑑賞し始めたんですが、俳句など全く理解していないクソガキの私にも、子規の世界観はうまくシンクロしてきました。
芭蕉の作品にケチをつけることで俳句界に登場した子規の作品は、簡潔で写実的でわかりやすく、それでいて素人には絶対に表現できない深さがあるのです。
わがままでおおらかな人格も作品に出ちゃってますが、そんなところも私には最高でした。
なんか語ってますねコイツは(笑)。

でも大げさではなく、日本語っていいな、国語の道を目指したいな…と私が思ったきっかけのひとつは子規なのです。
大学時代に同じゼミにいたアメリカ人留学生が、日本文学をたしなみたいと言うので、私はつたない英語を用いて漱石の小説などを、その人と一緒に翻訳したりしました。
その人がかなり日本語が達者だったので助かりました(笑)。

しかし、小説は頑張ればなんとか内容を伝えられるけど、大好きな子規の俳句はどう頑張っても無理だったのでした。
アメリカには「五七五」の概念がないのです。
英語の詩には「押韻」はありますが、「五七五」だの字余り字足らずだの、季語入れろだの、そういう説明を試みたところでやっぱり単なる「詩」としか理解してもらえませんでした。
その時に私は、自分の説明がスカポンだったことを棚に上げ、次のような自己中判断をしたのでした。

日本語が、俳句が深すぎるせいでわかってもらえないのだ。
日本語のニュアンスってなんて繊細で素晴らしいんだ。

…この勘違いのような思いを持ち続け、今に至る私。
いや、自分がスカポンだったことは認めますよ。
英語は得意じゃないし。
だけど英語も日本語もペラペラで、俳句の概念もちゃんと理解してる人が、異国の方に五七五を完璧に説明できるかというとそれはできんような気がするのです。
子規さん偉い!なのです。
日本語すごい!なのです。

子規の世界をたっぷりと堪能した後、せっかく熊野に来たんだし化粧筆でも買おうかと思いました。
そして、せっかくだから、なでしこジャパンとお揃いのやつが欲しいと思いました。
なんと、注文殺到で在庫なし、だそうな。
しかもフルセットが4万円弱…無理だ。
ダイソーの化粧筆愛用の私には、雲の上の存在でした。
いいんだ。
子規さんの筆も、安物まとめ買いだったらしいから。
そういう問題か?

今日のおすすめ★筆の里工房

常設の展示も面白かったので、また行ってみようと思います。
2011 11/16 23:59:56 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
振り返る…ってほどでもないほどの、単なる立ち寄りでした。
時間にして4時間くらいですね。
でも、神戸の風景は好きですし、何度も来ている町にもかかわらず、今回初の発見があったことは収穫でした。

神戸はこうでないと!の風景。

モザイクから撮りました。
タワーと、博物館と、丸い形のホテル…これらを全部まとめてフレームに収めるポイントが意外となくて苦労しました。
しかも曇り空です…このあと少し降ってきました。
降ってきたとはいえ、私は晴れ女なので、傘を必要とするほどじゃなかったですが。

モザイクガーデンの観覧車。

日曜なのでご家族連れで賑わう…と思いきや、カップルばっかりでした。
そうよね、モザイクってそういう場所よね。

行ったのが10月30日だったのでこんな装飾も。

トロピカルな植物に秋の装飾って結構似合いますね。
特にモザイクには似合います。

中華街「南京町」にも行ってみます。

いつものことですが某店の肉まんに長蛇の列…買いたかったけど諦めて(並ぶの嫌いなんですってば)、角煮バーガーを買って食べました。
旦那は角煮バーガーは初めてだったらしいです。
おいしかったと言ってました。

そのまま元町まで歩いたんですが、懐かしい看板発見。

八天堂ですよ。
あのくりーむぱんの、三原の。
元町に出店してたんですね。
まさに三原発の全国ヒーローくりーむぱん。

本当に元町にあったんだっていう証拠。

駅まで頑張ってフレームに入れました。
ちなみに店員さんは「広島弁」でした…これにもびっくり。

この「八天堂」が神戸元町での新発見。
リアル三原市民としては、なんか嬉しいですね。
八天堂社長の「たかちゃんこと森光さん」は、神戸の名門ベーカリー「フロインドリーブ」で5年間修業をしたと聞いたことがあるので、言うなれば神戸出店は逆凱旋って感じでしょうか。
書いてたら食べたくなりました。
明日、朝一で買ってこなきゃ(爆)。

旅記録はこれでおしまいです。
お付き合いありがとうございました。
まだ新しいPCは不慣れですが、明日より通常モードにてお送りします。
まだ不慣れなんかい!なんて言わんでください。
キーの位置がやっぱり、先代マシンと微妙に違うので、ブラインドタッチもゼロから(というほどじゃないけど)やってる状態なのです…ENTERキーを押してるつもりが、ずっとテンキー押してたりして。

今日のおすすめ★ウィズオプレ

ポッコリお腹の原因は腸内の善玉菌不足が要因かも?
2011 11/15 23:59:55 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
薄れつつある記憶を、写真を見ながら一生懸命思い出しています。
10月29日は京都競馬場に行きました。
この日は「スワンステークス」という重賞レースの開催日だったので、ご家族連れ向けのイベントもたくさん行われていました。

入場するとすぐに「ターフィー」がお出迎えです。

イベントで来ていたんだと思い、何も考えずにカメラを向けましたが、私だけのためにポーズをとってくれました。
この写真を旦那に見せたところ「ターフィーの着ぐるみが京都の場内にいること自体がとても珍しいから貴重」と言われました…そうだったのか。

到着していきなりラッキーな体験をした私。
ラッキーは続きました。
こんな素敵な武豊騎手まで撮れました。

パドックで私の横にいたおばさん(おそらく武騎手の知り合い)が「ユタカくん、頑張れ!」なんて叫んだので、武騎手がうっかりこっちを向いてくれたのでした。

しかし武騎手よりも目当てだった岩田騎手は撮影失敗。

なんか無視された感じ。
そしてこのあと、私の馬券はハズレまくり…いいことは続かないのですね。

客席から撮った本馬場です。

コースの内側に池があるのが京都の特徴。
池の中には、餌付けされたスワンがたくさんいます。

京都はいろいろな記念オブジェがあるのでも有名です。
まずは「シンザン」の像。

五冠馬と呼ばれる名馬で、特に京都ではヒーローです。
京都の1番ゲートは「シンザンゲート」と名付けられています。

ライスシャワーの記念碑です。

1995年の宝塚記念(震災の影響で阪神競馬場が使えず、京都で開催されました)で転倒し死亡、伝説となった馬です。
記念碑の前には、当日持ってこられたような真新しい花やお菓子などが供えられていました…さすがです。

スティルインラブの記念碑です。

2003年の三冠牝馬を達成しましたが、引退後は繁殖を残せず若くして亡くなりました。

このように馬券以外で楽しめるのが、競馬場のいいところ。
だけど探検するには広すぎて疲れました。
パドック遠い、客席遠い、記念碑も遠い…全部行こうとする私がちょっと変わってるんですけどね。
旦那は馬券購入時以外、ほとんど客席から動かなかったから(笑)。

翌日はほとんど帰っただけでしたが、途中で少し神戸を散策したので、その写真を載せられたら…と思います。
画像の加工がまだだから頑張ります(爆)。

今日のおすすめ★きょうとのおうまさん

写真のコーナーが充実していて楽しいです!
2011 11/14 23:59:15 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
伊勢神宮に行ったのは10月28日。
この日は亡き母の誕生日でした。
生きていれば70歳の古希を迎えるのですが、そういう節目のような日に神様いっぱいの場所に行けたのはまあ、よかったかなと。
伊勢のお参りの仕方にはルールがいくつかあるとのことで、しっかり予習をして出かけました。

皇族の方々もそうされているという決まりに従い、先に外宮でお参り。

肌の露出を控え、帽子を取り、外宮は左側通行。
晴天の中、神楽殿が美しいです。
ゆっくり写真を撮りたくとも、駐車場の使用が1時間以内という厳しい掟のためせわしなく動きます…交通機関で来い!ってことでしょうが、不便な場所にあるんですよね。

撮影したりお守り買ったりするのは内宮でゆっくりやることにして、内宮に向かいました。

鳥居の向こうは神様の領域です。
内宮は右側通行…なんでかはわかりませんが従います。

平日なのに、たくさんの方々がお参りに来られています。

平日でこんなんじゃ、土日はすごいでしょうね。
観光バスの数も半端なかったです。

御正宮へと続く石段。

上での撮影は禁止…てか、それどころじゃない厳かさと緊張感が漂います。
そう、ここは観光地であって、観光地じゃないのです。
心を込めて二拝二拍手一拝です。
ここまで来るのに何回も拝んだから慣れてきました(笑)。

御厩には白馬がいました。

内宮、外宮ともに「いることもある」らしく、外宮では会えませんでしたが内宮にはいました。
この馬も神様なんだそうです。
容姿端麗です…さすがです。

参拝の後は、おはらい町をお散歩です。

賑やかでレトロな町並みとして、テレビでもよく取り上げられますね。
食べ歩き&お土産散策…とはいえ、何も買わずに歩くだけでも楽しいです。

おはらい町の真ん中にある「おかげ横丁」。

ここでお昼ご飯を食べました。
伊勢の魚介グルメ、すごくおいしかったです!
伊勢エビもハマグリもでっかいです。

入館はしなかったけど「おかげ座」です。

なんで入館しなかったかというと、人が多かったのです。
もっとゆっくりできる時に来て入館してみたいですね。
できれば伊勢で2〜3泊したい…1日で大急ぎで回りましたが、やっぱり余裕がなかったのでした。
まるで修学旅行みたい。

明日は10月29日のことを、書けたら書きます。
でもだんだんと記憶が怪しくなるな〜。
年のせいかな。
それよか、今日の日本シリーズがいい試合だった…昨日もですが。

今日のおすすめ★伊勢神宮

私はこのサイトで予習しましたが足りず、るるぶを買いました(笑)。
2011 11/13 23:59:27 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
旅日記がたまってますが、写真もかなりたまっており、加工と保存がなかなか進まないので、でき次第載せたいと思います。
てか、読者もイヤかもしれん、と少し思ったんです。
旦那の都合とはいえ短期間に2回も出かけて、その間にPC壊れて更新ができず、連続で旅記録ばっかり見せられて、しかもタイムラグがあって…どうせタイムラグがあるなら急いで載せる必要もなかろうかと。

今回は超日常、というか、また素敵ないただきもの。

昨日もらった「カープカレー」です。
広島赤鶏&幻霜ポークの2種類。
普通はこういう企画物のカレーは甘口だったりするんですが、これらはどちらも辛口カレー。
熱く燃えるカープ球団をイメージしたのだとか。
…あの順位でシーズン終わったからなんか虚しいですが(笑)。

旦那と2人で1つずつ食べました。
私はポーク、旦那はチキン。
ポークはおいしかったですよ!
あとから来る辛さが結構本格的で、ココイチカレーのような子供っぽさがなく、深い味でした。
欠点は…肉が小さかった(爆)。
まあ、それこそは企画物に求めてはいけないことでしょうが。
ちなみにチキンの方も、ルーにはこだわりがあってよかったけど具材が小さい…と旦那が言ってました。

カープは今、2人の主力選手が岐路に立たされています。
岐路といってもファンが勝手に言ってるだけで、本人達には単なる通過点なのかもしれませんが…。
出て行かないで欲しいですよね。
栗原と廣瀬。
特に栗原は、複数球団が獲得に乗り出しています。
ラミレスがいなくなる巨人なんかすげー欲しいんでしょうね。

栗原のことだから、お金にだけ目がくらむってことはないと思います。
だけど、どんな職種でもそうですが、お金はその人にとって大切な評価の目安のひとつであることは間違いありません。
カープが貧乏だってことは、栗原もわかっています。
その貧乏な中で、どれだけの評価と誠意を球団が示せるか…ここでトチると金本みたいになります。
「カープに愛着はあるが、球団が自分を欲しなかった」と。

毎年、選手がFA権を取得するたびに、カープにはこういう局面が訪れるってのも何ですが…ここで栗原を引き留める力がない首脳陣なら、今後の躍進も期待薄でしょうね。
栗原だけじゃなく、ファンの心もナメてると言うしかないです。

お金と名誉に負けて出て行った新井は論外(爆)。
あいつには引き留める価値はなかったからあれでええわ。

今日のおすすめ★コラーゲン入りうるおい二十雑穀

国内産の20種類の雑穀にコラーゲン配合!
2011 11/12 23:59:46 | B級?グルメ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
16日、下関の宿を出て、海岸沿いをひたすら北上です。
目指す場所はここでした。

いや別に、この白いものを目指したわけじゃなく。

角島大橋を目指したのです!

海きれい、空きれい、橋きれい…もう絶景。
旅ガイドブックのような写真にはなりませんでしたが、風景そのものが絵葉書みたいな美しさなんです。
海や島は、育ちのおかげで見慣れているつもりでしたが、この壮大さは瀬戸内海にはありませんね。
瀬戸内海の呑気な多島美とはまた違ったスケールがありました。

せっかく北上したので、そのまま南下ではツマランということで、東に向かいかねがね行ってみたいと思っていた長門市へ。
長門市は近年、この人で有名になりました。

国語教師の私には馴染み深い、金子みすゞさんです。
ACジャパンのCMで「こだまでしょうか」が多く露出し、最近になってまた詩集が売れ始めたそうです。

金子みすゞさんの生家跡に建てられた「金子みすゞ記念館」です。

ACジャパンの影響もあってか、この5月に入場者数が100万人を突破したそうです。
中では彼女の自筆詩作などが展示されています。
独特の世界観でありながら、幅広い層に支持される詩人…それこそが何とも言えず独特です。

長門まで来たら、萩にも行かねば〜!とばかり、萩へ。
ただ、萩はこのように、思いつきやついでに行く町ではなかったのでした…いつか改めて2泊くらい取って回りたいですね。

萩ではあまりゆっくりできてないですが、なんとか初心者向けの要所を回ろうと頑張り、やっぱりこの人は外せません。

高杉晋作さんです。
イケメンだけど、身長は小っちゃかったらしい…155センチくらい?

高杉さんの生家も。

ここ、今でも人が住んでるんだそうですね。
竹原の町並み保存地区もそうですが、人が住んだまま文化財的なものになってる、萩はそんな建物が多かったです。

萩の町を歩いた後、萩博物館へ。

うーん、やはりもう少し時間が欲しかったですね。
なんか修学旅行みたいにせわしない。

萩の観光を大急ぎで終え、帰りに道の駅によりました。

すごいですよね、萩って。
道の駅の中にこんな施設があるんだから。
長州藩志士の像なんかも、明らかな簡易版ですがありました。

萩でのんびりできなかったのは仕方ないですが、このブログもあまりのんびりできない感じがして(笑)大急ぎで山口旅行の記事と写真をアップしてしまいましたが…大体の行程と内容と感想くらいは伝わってるといいんだけど。
この旅から戻って間もなく、PCの異変に気づき、現状に至るわけですね…なんかもう大昔のことみたいな気がしてきた(爆)。

次の旅(10月24日〜27日)の写真も、近日公開します。
こっちの主な行先は、伊勢神宮と京都競馬場です。
あと、ちょっとだけ神戸も。

今日のおすすめ★金子みすヾ記念館

コラムのページにたくさんの詩が載っています。
詩集をお持ちでない方はぜひ、読んでみてください。
2011 11/11 23:47:57 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
やっとこさWin7での画像編集ができるようになったので、せっかく撮った旅先の写真などをアップしていきたいと思います。
すでに1か月近く経過しているものもありますが、やはり思い出に浸りたいというのもありますし、本来なら消えちゃったかもしれない旧PCの写真が、ブログをやってたおかげでいくつかはWEB上に残せていた…という「ブログの恩恵」もあるので、ぼちぼちと保存も兼ねて掲載しますね。

まずは10月14日〜16日、下関に宿を取って観光した際の記録その1です。

宿泊先は下関の駅前で、少し歩くとこんな感じです。

コリアンタウンのある町ならでは、ですね。

ライトアップされた海峡ゆめタワー。

ここは何回か、最上階まで行っています。
恋人の聖地とも呼ばれる場所ですね。

1泊したのちに出かけたのは、旅行に競馬が欠かせない旦那のための施設です(笑)。

競馬場ではなく、WINS小郡。
ここは広々とした公園と遊具が併設されていて、屋台もあって、多くのご家族連れがのんびりと過ごしていました。
ただし私は2時間くらいで飽きちゃいました(汗)。
個人的にはやはり、馬がいない場所での競馬ってツマランですね。

途中の美東SAで食べたご当地バーガー。

AKBのパクリのようなビジュアルですがおいしかったですよ。
美東見蘭バーガー(みとうけんらんばーがー)でMKBだそうです。
美東の見蘭牛などが贅沢に入っています。

夜はもちろん、ジャンクフードじゃない下関の味覚!

フグ刺しですよ!フグ刺し!!
お安くはないけど、広島で食べる半額くらいの価格で、しかも味は3倍増くらいです。

もうひとつ下関の味覚。

クジラの竜田揚げです。
こちらは割とリーズナブルですが、下関以外ではあまり一般的じゃなくなりましたので、とてもありがたい味です。

かなり省略しましたが、以上が14日、15日の写真と出来事でした。
16日は1日かけて山口県をほぼ半周…明日書きますね。

今日のおすすめ★遊戯王・ヴァンガードならBigweb

カードゲーム日本最大級の品揃え「Bigweb」
2011 11/10 23:59:10 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
私が友達いないなどと書いたので、それに同情してくれた?人が何人かメールをくださいました。
ありがとうございます。
というか、私、この失敗は2回目なんですよね。
だから友達から呆れられても仕方がないのですが…今回送ってくださった優しい友達のアドレスは、手帳に書き写した上USBメモリに保存し直しましたのでおそらく3回目はないかと。
その分、手帳とUSBの保管に気をつけないとね。
引っ越しのたびにいろんなもんがなくなりますから…誰かに拾われでもしたらえらいこっちゃ。

今日は福山まで、高速通勤をしてきました。
パソコン壊れる以前は、火曜と木曜はダブルヘッダーで、福山で2家庭での仕事をこなしていましたが…今は1家庭です。
そう、Tちゃん宅は終了し、女子高生Yさん宅のみになりました。
大学合格により終わると思われた家庭が継続し、現在1歳の赤ちゃんが就学するまで続くと思われた家庭が終了…世の中はわかりませんね。

Tちゃん宅が終わった理由は、簡単に言うと家庭の事情です。
…簡単すぎますね(笑)。
実は勉強の全くできない小4次女が、素行まで悪くなりだしたのです。
家のお金を持ち出したり、宿題ができてないのを赤ちゃんのせいにしたり、私が指導時刻に訪問しても遊びに行ってたり…まあ、どの事象も継母が監視すれば阻止できるんですが、あの人自身がエステや美容院で留守にしてるので。

さすがに生活指導はカテキョの仕事じゃないので、そこまでは面倒が見れない、と、お父さんに言いました。
お父さんは「生活指導もしてくれていい、怒ってくれていい」と言ってくれますし、多少は私もしてもいいと思うんですが、継母からまたクレーム電話が来るとうっとうしいので、そのことも正直に言いました。
幸い、まだ小学生なので、厳し目の学習塾で合宿もどきの通塾をすれば、更生の可能性は高いです。
カテキョの私だと、中途半端にしつけに関わることでクレーム対象となりますが、それならいっそ更生施設に丸投げした方がいいと提案し、施設を紹介し、そちらにお任せすることになったのです。

紹介した施設は、福山ではすごく厳しいことで有名なので、もしかしたら途中で挫折してしまうかもしれませんが…致し方ないですね。
まだ小4の本人が、全部悪いとは思いませんけどね。
大事な時期に放置してる継母がイカレポンチなんです。
だけど大人の指導まで私ができるわけじゃないんです。
家政婦さんも、素行不良の次女に振り回されて怒ってますが、いちばん腹が立つのは次女に対してではなく、明らかに継母に対して、のようです。

次女のことを思うと、全然気がかりがないわけじゃありません。
難しい年頃のTちゃんも気になりますし、傷つきやすい長男も気になります。
だけど、私が継母の人格を変えられるわけじゃないので、これ以上半端に関わっても仕方がないと思います。
あの家に行かなくなって、10日ほど過ぎましたが…昨日から私の携帯に、次女の番号で無言電話があるのです(汗)。
出たらすぐ切れるのじゃなく、1分くらい私が「もしもし〜」と言った後、応答がなく切れるのです。
何か言いたいことがあるのかもしれませんが…。
正直、かけ直したりしてクレーム来るのヤダ!って思いが強すぎてなんもできんのです。

今日のおすすめ★挨拶状.com

「見て納得」他にはない常識を覆す豊富なデザイン750種!
2011 11/08 23:59:31 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
突然ですが、私、友達少ないみたいです。
てか、全然いないみたいです!やほ〜い。
昨日ブログで「パソコン宛にメール送って〜」と呼びかけた?のに、なんと1通も来ません…終わったね私。
どうやら誰も私とは付き合いたくないようで…いいんだ。
私、もともと、ひとりが好きなんだ。
つるむのが好きと見せかけて、ひとりも結構好きなんだ。

と、自虐的になっても仕方ないですね。
土日だったし、みんなそれぞれの事情があって、ネットどころじゃなかったのでしょう…そう信じたい。
平日になっても1通も来なかったら、本格的に私、終わりといわざるを得ませんが…ありがちなのがちと怖かったりして。

まあ、まだ旅日記を載せるほど、自身の画像加工技術ができてないので(マジでWindows7は勝手が異なるのです)、その練習と言ったら失礼になりますが、携帯宛にかなつまさんが送ってくださったねいろちゃん写真を載せてみます。
いつもありがとうございます。



アップしてみないとちゃんと掲載できてる自信がないのが悲しいです…もちろんできてなかったらやり直しますよ。
ねいろちゃん大きくなりましたね。
表情もよくなりました。
私がプレゼントしたカープスタイがめっちゃ似合うじゃんか。
もうロンパースは着れないでしょうか。
来シーズン開始の頃には、少しは歩けるようになってることと思うので、一緒に野球観戦に行けるといいですね!

ちなみに11月6日は、かなつまさんのお父様のバースデーだたそうです。
おめでとうございます。
お父様は阪神ファンなので、この写真にかこつけておめでとうというのも何ですが(汗)、それはそれでめでたいことなので…ご無沙汰していますが、お元気でしょうか。

そんな感じで、ブログ更新は少しずつ通常モードになりつつあります。
パソコンってありがたいですね。
早く、使うの慣れて、いろいろやりたいですね。
ワードとエクセルはそんなに変わってなかったので、教材はちゃんと作れるようになりましたが…まだまだセブンの使いこなしはこれからです。

今日のおすすめ★「サラダメント 酵素MAKER」

新感覚!食べるぷるるん酵素ゼリー。
2011 11/07 00:28:11 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
新しいパソコンに、無線がバッチリつながりました。
途中まで作業していたけど必要なくなった「無線アンテナの子機」のアンインストールに多少手間取りましたが、つなぐこと自体はあっさり終了。

念願の「Windows7」の使い勝手ですが…正直イマイチです(笑)。
というより、長年使いなれた「XP」と少し違うからまだ慣れていないだけで、機能的にはかなり充実しているので、慣れたら勝手も相当よくなることと思います。
特にメールがややこしい…アウトルックエクスプレスの時は簡単でしたが、ライブメールは使いこなすのに時間がかかりそうです。
とりあえず転送メールのGmailを「ダブル受信」してしまうのは早いうちに直さないと。
どうやったらいいんだろ。
おいおい考えよう。

それで「メール」の件で皆様にお願いです。
旧パソコンは未だにデータが復帰していないので(まだ諦めてないので、ご協力いただいた数名の方々には引き続きご指導願うかもしれません)、当然アドレス帳のデータも今現在はありません。
お手数ですが、私のメールアドレスをご存知で、今後も仕方ないからやり取りに付き合ってやるよ!というお優しい方は、私宛にメールを送ってやってください。
Gmailでやり取りしていた方はわかるので結構です。
件名は「おめでとう」で。
本文は内容や長さは問いませんが、誰からのメールかわかるようにだけしていただければと思います。

あと、約半月、まともな更新をしていなかった間にいろいろあり、何から書いていいやらよくわかんなくなってる私に、よろしければ何かアドバイスをください。
旅だけで2回行ってるので、旅日記を掲載しろとか。
もう昔の話はいいから、今後の話を普通に書けば?とか。

ところで新しいパソコンは「東芝dynabook」です!
パソコンで音楽などを聴くのならこれがいい、と、読者のりょう助さんからアドバイスをいただき、実際に電器店に実物を見に行ったら気に入った型があったのでこれにしました。
2011秋冬モデルで、超かっこいいです!

これのプレシャスブラックです。
これにはブルーレイが入ってますが、ワンランク下のブルーレイは使えないバージョン…まあ、ホームビデオとか日常的に撮らないから、DVDスーパーマルチドライブでいいかなと。

実は、練習用に!と思った、この画像をブログに載せるのも一苦労でした(爆)。
Windows7では、ペイントや画像ソフトの使い勝手もまだ大変という…こんなんで旅日記なんか載せられるんか?

今日のおすすめ★ラクラ ローズコラーゲンゲル

バラとコラーゲンの濃密オールインワンゲル。
こんなバナーを載せるにも苦労してます(爆)。
2011 11/06 00:23:20 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
パソコン買ったどー。
お金減ったどー。
今月末まで超ボンビーだどー(泣)。

…まあ、ちょっとおおげさですが。
だってびっくりするほどパソコン安かったから。
新品を買ったのがほぼ10年ぶりなので、私の中の相場が10年前で止まってただけでして、そこまで激安ってこともないんでしょうけど。
価格は10年前の半額も出せば、当時の倍以上の高性能…すごい時代になりましたね〜。

今日は仕事に必要なオフィス関連のセットアップや、時間を要するリカバリDVDを作るのを頑張りまして、まだネットやメールの設定はできてません。
無線アンテナ…今のパソコンには標準装備なんですか?
知らんかったじゃんか。
知らずにUSB子機をつなごうとしたらエラーが出てしまい、誰も見てないのに恥ずかしくなりました。

無線の親機は旦那の部屋に置いてあり、旦那は5時起きに備えて早く寝てしまったのでもう部屋には入れません。
だからネット接続は明日やる予定です。
これが最後の携帯更新となるか?

いや最後ってことはないでしょうが…とりあえず日常的にパソコンで更新可能な環境に戻れるか?って意味ですよモチロン。
2011 11/05 01:32:42 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
11月になってますね。
パソコン使えなくなって約半月か…。

教材作成に多少の支障が出る以外は、そんなに不便でもなかったんですが、月の変わり目ならではの弊害が生じました。
なんと、先週貰えるはずのカテキョ報酬が振り込まれなかったという…ああ大損害だ〜!

私の所属するカテキョ会社は全国にあります。
そして、どんな田舎に住む生徒や教師の需要にも応じられるように、報告書などの提出はWEBで行います。
これの手続きが、パソコンが壊れたためできてなかったのでした。
会社の担当者が、毎日のように手続き督促のメールをくれていたようですが、当然そんなもの見れません。
今日、心配した担当者から電話がかかってきて、改めて自分の報告書が10月第1週で止まっていたことに気づいたのでした。

電話にて携帯WEBでの報告方法を教えてもらい、なんとか手続きは完了したんですが…給料の振込みは今月末になるようです。
それまで私、貧乏じゃん。
パソコン買ったらアイタタじゃん。
外付けハードディスクやマウスも新調するつもりだったんですが、パソコンのみになりそうです。
周辺機器は給料貰ってから…ですね。

WEBでの報告書作成なんて楽で便利でええわ、などと思ってたんですが、グータラに慣れるとロクなことにならない…という教訓ですね。
今回のことが今後の仕事探しのマイナスにならないか不安です…あの電話の感じだと大丈夫そうではあるんですけど。

とにもかくにも、貧乏だけは決定(泣)。
2011 11/03 01:27:27 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.