私ひとりだけが楽しいブログ

2010年 08月 の記事 (27件)

Tちゃん、塾に行き始めました。
もともと6年生だし受験が近いし、家庭教師だけだと模試などを受けるのが不便だし…ということで、週一くらいでいいから同学年の「同志」と机を並べた学習もいいんじゃないかということで、私が以前に勤めていた塾を紹介したのでした。

「同志」の中に混じって、私が指導した内容がどのくらいのレベルになってるのかちょっとドキドキしましたが…。
Tちゃん、かなりの上位です。
トップは無理ですが、30人中5位くらいです。
なかなかやるじゃん私。
って、違うわな。本人の努力の成果です。
この調子なら現在の志望校は余裕で合格圏内なので、あと何ヶ月か「同志」と共に切磋琢磨してもらいたいですね。
カテキョはもちろん続きます。
こっちも当然、今まで以上に気合が入ります。

と、Tちゃんはこんな具合で、目標も定まり心配もないのですが…ここんちには不出来な妹(小3)と、引っ込み思案な弟(小1)がおります。
夏休み突入直後、家族で沖縄に行く直前に学校の宿題をやっつけておこうと、妹と弟の面倒も見る羽目になったのですが、もー全然サッパリダメ。
まあ、所詮は学校の宿題レベルなので、2人ともなんとかなり、一応安心。

しかし、ここんちには一筋縄では行かない継母(31歳)がおります。
育児中でストレスが溜まるのか、エステや映画に行けなくてイラつくのか、楽しい旅行のあとなのになんか不機嫌。
そのしわ寄せが、妹&弟に来てしまいました。
なんとTちゃんのついでに、妹&弟も塾に入れられました。
どーゆーことよ。
こいつらは中学は受験しないつもりでいるのに。
てか、そんなレベルじゃないのに。
てか、レベルだとしても、小4くらいまでは遊ばせてやりゃいいのに。

あからさまなヤッカイバライ…ですね。
聞けば、塾と同時に書道教室にも入れられたらしい。
本人達の意思なら別にいいんですが、本人達は面倒くさがってます。
学童保育に塾に書道教室、これらでいっぱいいっぱいの小学校低学年ってなんか間違ってないですか?
友達の家に行ったり、家に友達を呼んだりしたいだろうに。
友達と遊ばない時は、親と遊びたいだろうに。
基本、大金持ちなので、セレブ家庭にありがちなバレエやピアノをスパルタ英才教育とかだったらまだ理解できるんですが…学童保育が混じってる時点でやっぱなんかおかしいわ。

ちょっと後悔です。
私がTちゃんに塾を勧めなければ、こんなことにならなかったでしょうか。
それとも、時が来れば結果、こういう形になったんでしょうか。
なんにせよ、凡人の斜め上の発想を行く継母の思考を、私は理解できていなかったのでした。
自己中な人ってね、いますよ、他にもたくさん。
だけど限度ってあるじゃないですか。
血縁がないとはいえ、我が子と我が身、そこまできっちり分けますか。

血縁ある我が子も最近、一時預かりとやらで留守が多いんですよ…他人事ながらものすごい心配です。
私、我が子はいませんが、一時預かりって母親の冠婚葬祭や医者通いや美容院や、そういう場合に利用するもんだと思ってたわけですよ。
母親の在宅時に利用なんてしないと思ってたんですよ。
もう、本当、Tちゃんのカテキョでありながら私、人生についていらんこと考えさせられすぎです。

今後は、一般家庭に通用する発言でも、ちょっと気をつけないと。
塾や書道教室や学童保育や一時預かりが繁盛することは、日本経済にとってはいいことかも知れんけど、場合によってはその他に悪影響がありすぎる…おバカな私には難しすぎます。
2010 08/31 23:59:57 | お仕事 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ハマってます。
月9ドラマです。
「夏の恋は虹色に輝く」マジっすか。
月9に、というよりは、マツジュンにハマったかも。
いやマツジュンじゃなく、楠大雅にハマりました。

もともとマツジュンは好みではありません。
かっこいいとは思うけど、顔がくどすぎです。
だから「花より男子」なんかも観てましたが、私は道明寺派ではなく花沢類(小栗旬)派で、つくしはアホだと思ってました。
原作漫画が好きな「バンビ〜ノ」も観てましたが、こちらは向井理の方が断然好みでした。
嵐も好きですが、その中では櫻井翔イチオシが譲れません。

それなのに。
大雅くんかっこよすぎ。
てか、カワイイ。
マツジュンのイメージがなんか違うんです。
確かに顔はくどいんですが(失礼)、年上ワケアリ美女に恋をして翻弄される役のせいかみょ〜にカワイイのです。

ドラマのつくり自体は、ひどく薄味というか、軽くてつかみ所がなくて、これだったら低視聴率といわれた月9前作の「ゲツコイ」の方が私は良かったと思うんですが…前作では誰かにハマるというのはなかったですから。
どっちの主人公もレクサス(型は違うけど)に乗ってますが、キムタクと比べるとマツジュンは全然似合ってなくて、そこが逆にカワイイと思うのです。

ドラマ開始の頃は、大雅くんが結構「俺様キャラ」で、そこがああやっぱりマツジュンか…てな感じで好感が持てませんでしたが、進むにつれて全然俺様じゃなくなってきてます。
要するに私、男女を問わず「俺様」が嫌いなんですね…わはは。
俺様じゃないマツジュンはひたすらカワイイのですね。
いい役をもらいましたねマツジュン。
一生、道明寺の路線を行くのかとばかり…失礼しました。

このブログ開始の頃から読んでくれてる人はご存知でしょうが、私、ドラマが大好きです。
今やってるやつも、かなり観ています。
月曜は仕事も野球もない日が多いので、特に私にとっては録画も必要なくドラマを観やすい環境なのですが、久々に月9をすごく楽しみに観てますねぇ。
「美丘」「龍馬伝」なんかも楽しみですが、あれらは土日です。
裏で野球やってたら録画になるので、DVDが溜まったりします。
ドラマの多い火曜や木曜はほぼ仕事なので、やっぱり溜まったりします。
ありがたや月9。
ありがたやマツジュン、じゃない大雅くん。

その恋は何色なんだろう。
人を好きになるとき、世界は初めて色を持つ。

クサいキャッチコピーも、大雅くんなら似合ってます(笑)。

今日のおすすめ★夏虹公式サイト

もう半分を過ぎましたがこれからが佳境です!
2010 08/30 23:59:44 | 趣味 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
今の家に住み始めたばかりの頃。

ベランダや玄関周りに、やたらと蜘蛛が巣を張るので、いちいち掃除していました。
しかし毎日駆除しても、また新しい巣を作っています。
いい加減キリがないと思い始めた時、東隣の奥さんがアドバイスをくれました。

蜘蛛の巣は、掃除してもいくらでもできちゃうよ。
だからよっぽど場所が悪くなければ、掃除しない方がいいよ。
そしたら蛾とかハエとか食べてくれるし。
蛾とかハエが大量発生すると、そっちの方が面倒だからね。

そのお知恵は、ド田舎の故郷に住んでいた頃、玄関にわざと害虫駆除用のヤモリを放流したのと同じ考え方ですね。
三原の川沿いでは、ヤモリは見かけないですが、蜘蛛がその役割をするということでした。
もっとも、ヤモリは蜘蛛以上に有能で、ムカデやゴキブリや私の嫌いなハチまで退治してくれていたんですが…まあ、三原のはずれで主に出るのは蛾とハエだからそれでよし。

東隣の奥さんは、私よりもひとまわり以上年配で、すでに子育ては終えてご主人と2人暮らし。
社宅には乳飲み子を抱えるような20代位の若い奥さんが多く、そういう方々とは話が合わなかったのか、ある程度年季の入った私とはとても仲良くしてくれました。
いろいろと、三原での暮らし方などを伝授してくれました。
買い物や、病院や、社宅での生活や、数え切れません。
本当に感謝にたえません。

そんな優しい奥さん。
このたびの人事異動にご主人が引っかかり、明日、社宅を出て行くことになりました。
三原生活は3年半だったそうです。
移転先は、1年前まで私が住んでいた、福山の社宅です。
奇遇ですが、この業界では結構よくあることです。
別れを惜しむ気持ちはあれど、実質1週間弱で引越しの支度をしなきゃならない修羅場の最中、送別会さえままならず…これもこの業界の常です。

奥さん、いろいろとありがとうございました。
落ち着いたら、またお会いしましょう。
通勤のついでにぜひ寄ってね、と言ってくれました。
とても嬉しい言葉だけど。
私に言わせれば、遠いのを我慢すれば通勤だって可能な距離に、なぜわざわざ赴任手当てを支給してまで移転させるのか…これも業界の常。

今日のおすすめ★ミスパリ「SC EGFエッセンス」

2010年度モンドセレクション金賞受賞!
2010 08/29 23:59:05 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ブログ読者である、大阪在住ねくらさんの次女・Hちゃんは、ピッチピチのハイティーン。
おしゃれや恋愛やお友達の噂に敏感なお年頃の、今どきの女の子です。
そんな大阪ギャルが東京に遊びに行き、大変ハイソなショッピングを楽しんできたのだと、ねくらさんが送ってくれた写真がこちら。

わぁお、ピッチピチ。
なかなかハイレベルなショッピングですね〜。

って、マジか(爆)。
今どきのギャルの買い物かこれは。
コンビニやゲーセンにある「一番くじ」と呼ばれる類のもので、東京で当ててきたんだそうです。
総額2900円かかったそうです。
2900円か。
ギャルなら、服とか靴とか、アクセとかコスメとか、そういうのを買う金額じゃないのか。
それなのに…フィギュアくじにつぎ込むとは。
相変わらず、なんて素敵なお嬢なんでしょう。

いや、でも、女子って意外と両極端ですね。
職業柄いろんな女子を見てきましたけど。
自分を飾り立てるのにお小遣いをはたく女子がいる一方、メイクやファッションなど見向きもせず趣味にのみ散財する女子も結構いますから。
まあ、その中でもこのお嬢はかなり個性的です。
以前には、ランカのコスプレでこのブログに登場しました。
その後には、ガンダムOOフリークのお部屋を披露してくれました。
順調に、腐女子への道を進みつつあります(笑)。

私、けなしてないですよ。褒めてます。
リスペクトしてます。
だって仲間だから。
私も趣味重視のヲタだから(爆)。
ヲタは時々、世間の風当たりが強いことがあり、そんな折に私などはついついヲタを隠し人並みを装うことがあるのです。
一番くじは複数回は恥ずかしくて引けない、ヲタグッズは頼まれ物のフリをして買ってしまう、などなど。

だから堂々としてる人は尊敬します。
カープやらF1やらダム巡りやら、他にもいっぱい趣味がある私ですが、ヲタ趣味だけなかなか日の目を見れずにいることが多々あるのです。
去年くらいまでダム巡り好きもあまり人に言えなかったですが、数名の同志の支えで、開き直ることができました。
彼女を見習って、こっちの分野も勇気出しますかね(笑)。

今日のおすすめ★保険アドバイザーズ

保険のプロがあなたの保険内容を『無料』でチェック!
2010 08/28 23:59:43 | 趣味 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
時刻は夜10時をかなりまわった頃。
草木も眠る…というほどの深夜じゃないけど。
けっして壁が厚いわけじゃない、共同住宅の我が社宅。

どこからともなく歓声が聞こえ。
どこからともなく拍手が聞こえ。
どこからともなく鳴り物の音が聞こえ。
西隣の家からは歌声が聞こえ。
引越しが決まってる東隣からもラジオ音声が聞こえ。

天谷が劇的なサヨナラ3ランを打った瞬間でした。

序盤、僅差ですが負けてました。
それを中盤で逆転しました。
でも、僅差のリードはすぐに返され、逆転されました。
終盤で同点に持ち込み、延長戦突入。
しかし延長戦で2点リードされたら致命的。
勝ちパターンの流れでしたが、最後の方は負けを覚悟しました。

それを。
岩本が打ち。
天谷がエエトコドリ。
もう、文句ありません。
天谷おめでとう。
緊張したのか嬉しすぎたのか、お立ち台でそれほど面白いことを言ってくれませんでしたが、そんな天谷もまた良し。
てか、そんなに栗原にまわすのイヤなんか(爆)。
まわさなくても別にいいけどね。
栗原はもっと発奮しなきゃならんからね。

あの時、社宅の住民の心は、ひとつになりました。
こんな感じ、ずっと前にもあったよなぁ。
そうそう、WBCで日本が優勝した時だっけ。
今現在の社宅じゃなく、住んでる人も全くかぶってないけど、日頃たいして仲良くなくても人はひとつになれるんですね。

広島県人でよかったと思いました。
カープファンでよかったと思いました。
弱くても、きっと私は一生カープファンだと思いました。

もし他球団ファンの広島県人や、カープファンの他県人だったら、このような一体感を味わう機会は球場に行かないと得られないと思うので…。
2010 08/27 23:59:10 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
京セラドームで、カープは阪神相手に2勝1敗。
はっきり言って「1敗」の内容はウヒョ〜ンすぎてガッカリ満載なのですが、とりあえず勝ち越しました。
今日はスタルツが完投間近まで頑張りましたが、惜しくも降板し、なんとか点差だけは守って勝つことができました。

その試合内容には文句はないです。
正確には細かい文句はありますが(笑)、勝ったからそれはナシです。
ただ…RCCラジオの実況(RCCじゃなくMBS主催と思われる)がちょっとひどすぎて文句ありまくりです。

赤松はいい選手じゃないが、阪神への復讐心で頑張っている。
スタルツは、期待できる投手じゃない。
栗原は、役割を理解していず自信過剰すぎ。
岩本は将来は4番だろうけど、修行が足りない。

…などなど、カープ選手にいちゃもんつけまくりでした。
そりゃ、相手の準本拠地だから仕方ないだろうけど。
だけどカープ一色のカープ本拠地での実況でも、そんなにひどくはないです。
カープほめまくりのカープびいきはもちろんありますが、相手チームをボロクソに言うようなことはないです。
あまり自信ないけどそう思います。

そして、試合終了間近、あまりにも同意できないことを言いました。
スタルツ降板に際し、マウンドに大野コーチが向かって行ったようなのですが…その場面での発言。

大野コーチはスタルツえこひいきですかねぇ。
同じ左投手で、同じ背番号24をつけていますしねぇ。
そういえば今日のオールドユニフォームだと、マウンドのスタルツは大野コーチの現役時代にそっくりですねぇ。


…似てない似てない、絶対。
顔もスタイルもフォームも大違い。
左投げと背番号がおんなじなだけです。
しかも、えこひいきって…そんなのあるわけないし。
あるとしても、左腕と24だけでは理由になりません。
阪神の負けが決定的になって、適当なことを言ってたとしか思えません。

選手はみんな頑張ってるんだから、実況もプロの仕事をしてください。
オフタイムにお酒呑みながらの雑談ならともかく、必死で戦ってる最中に電波で陰口言われてるなんて知ったら、選手みんな怒りますよ。

なにはともあれ、スタルツおめでとう。
年俸7000万円なんてもったいないと最初は思ったけど、これからです。

今日のおすすめ★株式会社エクスモーダ


TVで特集された【ブランド買取専門店】
2010 08/26 23:59:08 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
旅日記は昨日まで続きましたが、実際には約1週間前からすっかり日常生活に戻り、遠出を自粛して仕事や家事などを普通にやっつけて過ごしております。
そして今日は、ツタヤの会員証を更新しに行きました。
8月30日で期限が切れることに、今日気づいたのです。
普通ならハガキで「切れるから更新しろ」ともっと前に連絡があるんですが、なにせ去年と同じ家に住んでないので…ハガキが送られていたとしたら、それはどこに行ったやら。

仕事帰りにツタヤに寄り、せっかくなので久しぶりにCDでも借りて聴こうかと物色し、普通にレジに行って滞りなく会員証の更新は終わりました。
そういえば去年までは、更新の時に必ず「クレジット付きに切り替えませんか?」と勧誘されてましたっけね。
今回は単に300円の年会費を払って、それで終わり。
さすが、総量規制。
徹底してますね。法律だから当たり前ですが。
ツタヤ以外にも、クレジット付きカードへの切り替えを推奨してくるような業者はほとんどいなくなりました。

まあ、今までが異常すぎたのです。
相手の職業も収入も聞かずに、いきなり信用に関わるものを押し付けるように誘ってきてたんだから。
私も、それらを断るのに、いろいろ言い訳をしてきました。
そして相手は、言い訳にいちいち突っ込んできました。

今、フリーターだから→バイト収入でも大丈夫。
専業主婦だから→夫の収入があれば大丈夫。
ニートだから→親が働いてるなら大丈夫。
ネットカフェ難民だから→実家や本籍地があれば大丈夫。
ホームレスだから→本人確認ができれば大丈夫。

…なんか、上の2つはともかく、あとは人としての生き方を思いっきり非難されそうな言い訳でしたねぇ。わはは。
それでもヤツラは勧誘して来てたんですよ。
よく考えたら、無職者や家なき子に金貸し機能付きカードを発行するってとんでもないですね。
そもそもCDやDVDを貸すのだってやばいじゃないですか。
チャレンジャーだなぁツタヤ。
すでに過去形ですが。

ともあれ、また1年間、Tポイントを貯められるようになりました。
最初にTカードを作ったのは約15年前、福山市でした。
その後、最寄の店舗がたびたび変わる中、幸いにもツタヤがすごく遠い場所への居住は全然なく、ずっと愛用してきました。
他店よりもCDのレンタル代がちょっと高いと思うこともありますが、コンビニやファミレスやガソリンスタンドでもポイントが貯まるので、十分元は取れています。
これからも愛用しますが、また時代の変化でカード勧誘の形も変わったりするんでしょうか。

欲を言えば…三原のツタヤは品揃えをもっと充実させてくれるとありがたいです。
特にCD(笑)。

今日のおすすめ★育毛剤「リリィジュ」

女性のための薬用育毛剤「リリィジュ」
2010 08/25 23:59:14 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
神戸は、最終日の帰りがけに「ちょっと寄り道」という感じで寄りました。
特に目的もないけど、せっかくだから、ということで。
元町の駐車場に車を停め、オーソドックスに街を歩いてみようとしたんですが…とにかく暑い!
やっぱ旅行は夏以外がいいです。
春なら花見、秋なら紅葉狩り、冬なら温泉…夏はとにかく暑いだけじゃん!!
海水浴とか花火というテもありますが、そんなの島育ちの私には地元で楽しむものであり、旅先でやらんでもええのです。
と、極端に暑がりな私が申しております。

暑い暑いと文句を言いつつも、神戸観光。

南京町の真ん中にやってきました。
老祥記の豚まんを買い求める人々の行列ができてましたが…くそ暑いのでパスしました。
それに私、豚まんは「蓬莱」の方が好みだし(笑)。

で、涼しいとこ行きました。
芸能人の方々御用達の「観音屋」です。
デンマークチーズケーキがおいしいことで有名なお店です。

一般的なレアもしくはベイクドまたはスフレのチーズケーキとは異なり、ふわふわのスポンジケーキの上にあつあつのとろけるチーズが乗っているのです。
これ、以前に1回食べたんですが、あまりの外の暑さがつらくなり「喫茶店でも行こう!」ってことになり、2回目の訪問です。
以前よりも芸能人のサインと写真が増えてました。
さすが人気店です。

あとは普通に高速道路に乗り、サービスエリアでお土産などを買って帰路へ…ああ、非現実的な日々はこれでおしまい。
うっとうしい旅日記もこれでおしまいです。
翌日より現実が待ち受けております。
夏に2回も休めたけど、大晦日や元旦は旦那は通常仕事がある(シフト上の休みはあるけど連休はないです)ので、旦那との遠出は今年はもう無いでしょう。
あとは私が、ステラで一人旅するのみ。
…いえいえ、しばらくはおとなしくしときますよ。
多分(笑)。
県内のダムくらいは行くけどね。

今日の出来事。
旦那の内部人事が発表になりましたが、引越しが必要な異動は今回はありませんでした。
ちょっとした部署替えはあったようですが、まあ、私が塾講師の頃に担当クラスや教室が変更になる程度の、簡単な引継ぎで済む異動、だったそうです。
おかげさまで最低、あと半年、三原市民です。
ご近所の方々、引き続き遊んでください。
はっ、そういや三原在住の読者なんておらんかったわ(爆)。

今日のおすすめ★観音屋


神戸を代表する人気スイーツをお取り寄せできます。
家で温めて食べてもおいしいですよ!
2010 08/24 23:59:25 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
旦那にとってはこれが今回の旅の中心。
18日は園田競馬場に行きました。
旦那が喜ぶはずが、私にとってもかなりいい日だったのでした。
朝から暑くて溶けそうな上、特別観覧席をゲットしたい!という旦那の意向で、朝食抜きで観覧席売場に並ぶ羽目になり、暑さの汗びっしょりプラス変な汗まで出てきて死ぬかと思ったですが…着席後しばらくしたら落ち着きました。
その時点では、全然いい日じゃなかったんですが…。

園田競馬場の特別観覧席は、コーラやジュースなどのドリンクが飲み放題です。
到着間もなく倒れそうだった私、大量のリアルゴールドをタダ飲みしてなんとかパワー回復、パドックにカメラを向けて馬を撮影しました。

馬も暑そうで気の毒です。
あんまりはりきって歩いていません。

ダートでのレースは白熱します。

白熱と言うか…灼熱じゃないんかこれは。
日当たりが良すぎてマジ暑そうです。
冷房部屋から言うのもなんですが。

この競馬場は大阪空港がすぐ近くにあるため、飛行機の発着がかなり間近で見れます。

真ん中へんにJALが飛んでるのわかります?
もっとでかいのも見れましたが、カメラを準備するうちにちっちゃくなるんです…当たり前ですが止まっちゃくれないので。

さて、肝心の馬券は、と言いますと。
なんと私、10レース中5レースが的中です!
金額で言うと、カープ観戦を約10回内野席でできる額が浮きました。
京都と奈良で寺や神社に行くたびに、賽銭10円を奮発していた効果がこんなところで出ました。

いや、本当はちょっと、ズルしました(汗)。
駅やコンビニなどでは、レース予想の新聞が500円前後で売られており、そのことは競馬をしない人もご存知かと思います。
みんなその新聞を見て、記者がつけた印を参考にして馬券を買いますが、それとは別に競馬場内には「予想屋さん」と呼ばれる方々がおられ、1日分の予想を1000円程度で売っています。
そっちは高いので買う人は少ないですが、たまたま観覧席で横に座っていた人が買っていて、机上に置いていました。
そして置いて広げたまま、長時間不在にしていました。

…もう、おわかりですね。
園田競馬場の馬も騎手もよくわからない私、適当に馬券を買ったって当たらないと考え、誰かが1000円払って購入したその予想を無断で無料で手動複写(メモ紙と鉛筆です)したのでした。
レースと馬の番号が書いてあるだけなので、瞬時に複写できてしまい、その通りに馬券を買った結果の大勝でした。
いやー、高額で予想を売ってる人はやっぱ、すごいやね。
単なる無知な旅人に、幸せをもたらすんだから。
でも、かなり罰当たりな気もします…考えまい(爆)。

ハシゴしたお寺や神社のご利益に感謝。
かわいいお馬さんたちに感謝。
予想屋さんと、隣の席の人に感謝(笑)。
あとで悪いことが起きませんように…。

翌日は帰路ですが、途中で少し神戸に寄ったので、そのことを書いて旅行記は終了します。
もうちょっと我慢してください皆様。

今日の出来事。
旦那の職場で異動発表があり、内示の段階では、三原市から出るような異動はありませんでした。
つまり、現住所から遠くへの引越しはありません。
しかしまだ油断はできません。
明日は三原市から出ないような異動発表だそうです。
旦那にはかつて「福山市→福山市」という、ものすごい近距離の異動に引っかかった前科があり、近くへの引越しの可能性がまだあります…居住1年、微妙です。

今日のおすすめ★園田・姫路競馬場

小倉のようなリゾートではないけど、幸せの詰まった競馬場(笑)。
2010 08/23 23:59:35 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
奈良公園を引き上げた時刻は昼過ぎ。
近鉄で大阪に戻り、コテコテの大阪を満喫することにしました。
それでいきなりこういう場所に来るのはマニアックなのか、はたまたオーソドックスなのか…大阪は不思議(汗)。

動物園前すぐそばの「ジャンジャン横丁」は、じゃりン子チエの住む町…どこにいるんでしょう。

通り抜けると間もなく通天閣が見えてきます。

こんな不思議な形によくぞ作ったもんですね。
関東の人なら無理かと。

通天閣に上ってみようと思いましたが、かつて見たことがないほどエレベーターの前に観光客の行列があり、何度も上ったことのある私はそんなにまでせんでもええか…と諦めました。
かわりに外に並んでいたビリケンさんの足をなでなでしました。

な、なぜ3体も?
細かいことは気にするなとビリケンさんが言いたそうなので気にしません。

夕食時までは時間があるので、私が大学4年の時にバイトしていた場所に行ってみることにしました。
どこかというと、住之江競艇場です(笑)。

どんなバイトをしてたかというと、コーチ屋です…ウソです。
当時、場内ではFM放送を流していて、スポーツ新聞の編集の方などをゲストに招いてレース予想をしていたんですが、その放送を聴くためのラジオをレンタルするブースで受付をしていたのでした。
受付でラジオを借りていくオッサンの中には、かなりの確率で指の数が5本より少ない人が存在し、純な女子大生だった私は不思議ワールドを垣間見ることとなり…という思い出話をしたいんではなくて。

当時と変わらず客層はウヒョ〜ンで、施設もあまり近代的にはなってなくて、そのおかげで懐かしさに浸りました。
懐かしむために来たのではなく、これを見に来ました。

ギターで弾き語りをする「もんたよしのり」さん。
え?知らないですか?
うーん、私らの世代には人気があったんですがねぇ。
「ダンシングオールナイト」「お前が好きやねん」などのヒット曲を熱唱なさっていて、見た目は確かに老けちゃったけどパワフルな声は昔のままでした。
ちょっと遠いけど、なかなかいい絵が撮れました。
右下のハゲが何気に目立ちすぎ(爆)。

夜はまたコテコテするために、難波に行きました。
太郎くんが復活したのを知りませんでした。

近代的な建物はあまり似合ってないですが。

そんでやっぱりこの町にはこれ。

川沿いにこんな目立つ看板、広島県にはないですねぇ。
しかもネオンギラギラがいかにも大阪です。
夕食に串カツを食べて、江坂に戻って、翌日は園田競馬です。

旅日記とは関係ない今日の出来事。
カープの齋藤王子がプロ入り初完投勝利の快挙を成し遂げました。
王子おめでとう。
マウンドの王子にシビれ、お立ち台の王子に萌え…しばらくテレビで観んうちにますますイケメン化しました。
そう思ってるのは私だけじゃない、と思う。

今日のおすすめ★通天閣オフィシャルサイト

ネオンで天気がわかるなんて知りませんでした。
2010 08/22 23:59:44 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
日が改まりまして8月16日。
奈良公園観光の日です。
私には5年前、うどん屋の懸賞で当たってタダで行った日帰りバスツアー参加以来の奈良公園です。
すでに書いたとおり、平城宮跡は諦めましたが、諦めて正解のカンカン照り猛暑日…ああ、こんな女に誰がした。
まあ、それでも、結構歩かなきゃならんのですけどね。
この日奈良で歩いた距離は、前日の倍ほどでしょうか。

近鉄奈良駅に着き、春日大社方面から攻めることにしました。
途中にあった五重塔です。

光がまぶしくてうまく撮れず、何度もシャッターを押していたらこいつにメンチきられました。

玉木宏?(爆)
…立派な角でいらっしゃいますね。
突かれたらひとたまりもないでしょうが、ここの鹿たちは神様の分身なので優しいのです。
たたずまいがまさに「鹿男あをによし」じゃないですか。
宮島では平気で突いてくるので、やつらの角はばっちり切ってあります。

2キロほど坂道を歩き、春日大社到着。

この門も、本当は正規の入口じゃないみたいなんですが…おバカな私はうっかりここから入っちゃいました。
罰当たりで申し訳ない。
お詫びにここでも、5円じゃなく10円投入(相変わらず5円玉がなかっただけ、というのは神様には内緒)。

西方面へと歩き、東大寺の正門・国宝南大門です。

人多い&鹿多い。
鹿に挨拶しながら通ります。
いや、ご覧のとおり、ちょうど人の手の高さのところに鹿の頭があるんですよ…ついついなでてしまいます。

そして中門。

ここから入るのかと思いきや、入れないのでした。
入場料が必要で、ちゃんと料金所がありました。
鹿は立ち入り禁止なのか、見かけませんでした。

大仏殿です。

5年前の携帯カメラで撮った大仏殿とはえらい違いです。
5年間で携帯も進歩しましたね…という話題ではないんですが。

いよいよ大仏・初撮影です!

フラッシュ撮影でなければOKとのことで、フラッシュなしで撮りましたが…この携帯カメラ賢いですねぇ。
室内は暗いのに、全然写真が暗くないんです。
大仏様は5年前と同じく迫力ありました。
そして私は大仏殿にかなり長く滞在してしまいました…だって外が異常に暑いんじゃもん。

旦那は京都と同じく、奈良も小6以来とのことで、ここでも王道観光となりました。
最後に、平城宮跡に行かなかったので、動く姿を見れなかったのが心残りなダミー人形。

駅構内に飾ってあった「せんとくん」やっぱキモい(笑)。
平城宮跡ではやっぱり着ぐるみさんがいたんでしょうか。
だとしたら、気温36度の猛暑日、中の人はご苦労様です。
あれ、真冬でもかなり暑いらしいのに…毎日大変ですよね。

ところで旅日記とは関係ないですが。
今日は私の地元で「瀬戸田夏まつり」ありました。
毎年行ってた私、10年ぶりくらいに「欠席」しました。
規模縮小で場所も変更って聞いてて、でも結局場所は変更じゃなかったらしいんですが…ナイヤガラとか、どうだったんだろうか。

今日のおすすめ★東大寺3Dバーチャル参拝

ぜひぜひPC画面で東大寺を体験してみてください!
2010 08/21 23:59:06 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
清水寺からてくてくと祗園エリアを歩きます。
そして目指すは八坂神社です。
なんて風流…って、暑いだけじゃん!!
暑すぎて舞妓さんを全然見かけません。
この時期の、しかも昼間に見かける舞妓さんって、9割方が観光客の「1日舞妓体験」らしいので安易にときめいてはいけない…とはよく言われますが、それすら見かけません。
猛暑の中、名所を目指すのです。ああ暑い。

名所に到着。

四条通側から入っていきます。
これは西楼門。

早速、本殿でお参り。

私はここでも5円硬貨を持ち合わせず、10円玉を奮発してしまいました。
その程度で奮発言うな。

「舞殿」です。

夜に来ると、提灯が優しい光を放っているそうです。
関係ないけど舞殿のバックはすっかり青空。
小雨よどこに行った。

南楼門です。

こっち側からは入ってないんですが、どこから入るのが正しいのかよくわかりません(汗)。
神社仏閣めぐりは好きですが、結構ルールが難しいですね。
そもそも神社仏閣のハシゴはよくないって言う人もいますが、京都でハシゴしないでどうするんでしょう。

ハシゴを終え、四条通をまたてくてく歩きます…相変わらず暑いけど、水分を補給しながら汗ダラダラで歩きます。
よーじやとか寄ってみたいけど、とっくに化粧が全て流れ落ちてるのでなんか店に入るのが恥ずかしく、まいっか、みたいな。

花見小路に寄り道。

こういう、町並み保存地区っぽいの好きですね。
こんな風景はうちの近くにそっくりなのがあったっけ…それは竹原。
あ、それで、安芸の小京都って言うのか竹原。
本当によく似ています。

このまま河原町〜三条と歩いて、京都観光は終わりです。
よー歩いたなぁ暑いのに。
でもさらに歩く翌日。

今日のおすすめ★八坂神社

イベントにあわせて行ってみるのもよさそうですね。
2010 08/20 23:59:12 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
京都おのぼり観光コース…それは王道に近いものでした。
京都駅→京都タワー→清水寺→八坂神社→四条&三条…まるで修学旅行ですが、観光バスで自動的に連れて行ってもらえるわけじゃなく大半が徒歩なので、遠方の金閣やら嵐山やらは諦めました。
気候のいい時期にぜひまた行きたい場所ではありますね。

宿泊場所は去年と同じく大阪の江坂。
地下鉄とJRを乗り継ぎ、京都駅に着いたら、まずは目の前にある京都タワーに上りました。
旦那は京都タワーは初めてだったそうです。
てか、京都そのものが小6以来だそうで、だから王道観光になったというべきか。

タワーのてっぺんから。

もう少し下の方を撮影すると、高所恐怖症の人はちびります(笑)。
ちなみにこの時点では、小雨が降っていました。
雨は嬉しくないけど、傘が不要な程度なら降っててもいい、涼しくなるから…そう思ってたのに。

バスに乗り、清水寺到着。
雨は止んでいました。さすが私。くそう暑い。

赤門とも呼ばれる仁王門です。
ここまでの坂道は意外と短かったのです。
昔来た時、もっと遠かったように思いますが…だんだん怪しくなる記憶は年齢のせい?

随求堂(ずいぐどう)です。

何でも叶えてくれるという随求菩薩が祀られています。
賽銭を入れようとした私、手持ちの5円玉がなく、10円玉を投げ入れたのですが…数日後にその効果が現れることになります(笑)。

重要文化財の田村堂です。

おみくじがいっぱい結ばれています。
こういうのいいんですか?
個人的には、おみくじは木などに結びたいですね。
建造物に結ぶのは育ちのせいで、多少抵抗があります。

「清水の舞台」と呼ばれる本堂です。

すごい迫力です。
眺めも素晴らしいです…人多すぎるけど。
なぜこんなに人が多いのかと言いますと、お盆だからというのもありますが、千日詣り(1日参ると、千日参るのと同じ効果があるとされる)の週だったんですね。
この時期の夜に参ると、1度で4万6千日分参りだそうな。

舞台から見える景色。

ちょうど真ん中に見えるのが、先ほど上った京都タワー。
ここにある緑は全部、もみじです。
紅葉の季節に来ればさぞかし美しかろう。
でも、みずみずしいばかりの緑もやっぱりきれいでした。

音羽の滝です。

この水を飲むと「学業」「恋愛」「延命」の3つのご利益があるそうです…効果はさておき、こんこん流れる湧水に心が清められる思いです。

清水寺をたっぷりと観光し、坂の多い境内をかなり歩きましたが、とにかく暑い。
もう雨降りの気配など消えてしまいました。
さらに1キロほど、八坂神社めがけて歩きます…暑い!
八坂神社の写真は明日載せます。

今日のおすすめ★清水寺公式サイト

行く前には必ずチェック!私は行事チェックを怠りました(汗)。
2010 08/19 23:59:59 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
無事、近畿の旅より帰還しました。
4泊5日、すごい長期旅行でもないけど、7月に5泊6日行ってるのでやはり贅沢感ありますね。
使ったお金はそんなでもないけど、家じゃない場所で何泊もしちゃうという非現実モードがなんとも贅沢。

今回行った場所
●京都初心者観光
●奈良公園初心者観光
●園田競馬場
●大阪と神戸をちょっぴり
オーソドックスではありますが、楽しく過ごさせていただきました。

行こうと思ったけどやめた場所
●USJ
●平城宮跡
やめた理由:人が多すぎる、だだっ広い、日陰が少ない
…暑がり女が、猛暑日に行くべきではないと判断しました。
実際、京都&奈良でそれぞれ坂道や石段を5キロほど歩き、へばりそうでした。
猛暑でなければ10キロくらいはサンダル履きでも平気なんですが、なんせ私は超晴れ女なもので日差しがきついきつい。

現在、写真をセレクト中(そんな大げさなもんではない)です。
明日からまたうざったい旅日記が始まるので、面倒くさい方は来週くらいからまたブログ見てください。
そんなに自虐に走らんでも、と思われるかもしれませんが、暑さのせいなので今しばらくお待ちください。

あと、私が更新してない間にアクセス1万くらい増えました。
みんなそんなに私が毎日書くのがイヤなんか。
そうかそうか。
それなら意地でも放置しない(爆)。

今日のおすすめ★イルコルポミネラルボディクリーム

塗るだけスリミング!カフェインの250倍の効果!
2010 08/18 23:59:29 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
旅に出ることは言ってあったけど。
出かける挨拶もなしにブログを何日も放置して、熱狂的ファンを泣かせてはいけないので。

大阪に来ました。
18日までいるので、更新はそれ以降になります。
これは携帯から書いてます。
携帯で書くの苦手なんでこのへんで…。

冒頭の思い上がった挨拶、すみません。
多分、暑さのせいです。
2010 08/15 01:16:56 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
オイル交換を無事終えたステラで、ちょっと長距離ドライブをしてきました。
大阪から帰省したばかりのダンボさんと一緒に。
長距離といっても広島県からは出ていませんが…三原在住の私にとっては北の難所と南の難所を同時攻め(笑)。

まずは、北の難所。
ずっと行ってみたかった中国山地沿いにある北広島町の有名な蕎麦屋…高橋名人のお店「翁達磨雪花山房」に行きました!

建物の概観は機能的かつどこか懐かしさを感じます。
こう言うと語弊ありますが、めっちゃ辺鄙な場所にあるのに、来客が途絶えることがありません。
月に数日、昼前〜昼過ぎしか営業していないこの店に、他県ナンバーの車などが次々と訪れ、ファン層の広さがうかがえます。

待望の蕎麦が来ました。

メニューはこの「もりそば」のみです。
見た目は、ちょっと淡い色の更科系普通の蕎麦ですが…。
名人の作だけあって、最高においしいです!
素朴だけど、厳選された材料で丁寧に作られているのがわかります。
蕎麦粉も水も薬味もツユも絶品。
私は、割り箸でつつくとブチっと簡単に切れる軟弱な蕎麦を信用していませんが(笑)、この蕎麦は弾力も歯ごたえもすごくいい感じ。
ダンボさんと2人で、合計5枚注文して、ぺロッと平らげました。
隣に座っていた女性が呆れてました…かっこつけるなよ。

おいしい蕎麦を堪能したあとは、南の難所・呉市へ。
難所なんて言っちゃいけんのですがね。
広島方面からだと行きやすいけど、東方面からは難所です。
高速道路がないし遠いし。
電車でも遅いし。
今回は広島方面(北広島町だけど)から行ったので、高速道路が使えたのはありがたかったかも。
クレアライン無料だし。

呉の代表的な観光地・大和ミュージアムに初入場です。

お盆の初日なので、結構な賑わいでした。
ミュージアムの駐車場が全部満車でした(泣)。

入場してすぐの場所にある展示。

近代化産業遺産…だそうです。
大和は沈んでも、大和を設計した技術は今の暮らしに生きています。

資料展示室にはいろいろありましたが、零式艦上戦闘機がひときわ目を引きます。

魚雷なんかもありました。

これは実際に使われていたものだそうです。

…本当にそうなのか、未だに疑い続ける私(笑)。
だっておもちゃくさいんだもん。
いや、結構、そんなもんかもしれんけど。

大和ひろばの10分の1大和です。

主砲とか、マジでよくできています。
アニメのヤマトも私は、波動砲より主砲が好きです。
ヤマトの主砲が発射する時の音は、きっと本物を真似たものでしょう。

私、正直言って、もっと子供向けの施設かと思ってました。
軍艦や戦艦のモデルがいっぱい展示されて、実物大の動力とか舵とかは触れるようになってて…みたいな。
でも実際には、間違いなく大人向けの施設です。
てか、大人でないと難しすぎる点が多々あります。
呉の造船の歴史、戦争の歴史、大和誕生〜沈没の軌跡、リアルな遺留品や遺書の実物など、事細かに映像&パネルで語ってくれているのです。
常設だけでも隅々まで見ようと思ったら、1回の訪問では絶対、足りません。

夜は広島市まで戻り、広島風お好み焼きをたっぷり食べてから高速に乗り…なかなか充実した1日でした。
ダンボさん、おつかれさまでした。
ダンボさん、ミュージアムのソファで熟睡してたこととか、自宅前の犬が怖いからって私に付き添わせたこととか、ぜ〜んぜん気にしてないからね(爆)。
…バラしてしまった。世界中に!ごめ〜ん。

今日のおすすめ★達磨 雪花山房

大和ミュージアム

どちらも行って損はないです!多少行きづらいけど。
2010 08/14 02:01:57 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ステラは生まれて初めての、オイル交換に出かけました。
2009年7月生まれなので、さしずめ1歳児検診みたいなもん。
1歳児にしては親のせいで活動しまくりでしたが(汗)。

福山市のイエローハット某店で受付をしました。
会員カードがあるので、以前の車からのオイル交換履歴が出てきます。
ああ、車種、変わったんですね…。
と言われ、そこまでは予測しておりました。
しかし神妙すぎる表情のその店員、私、見覚えあります。
いつの交換で世話になった人だっけ?
直前のじゃなく、結構以前なのは確かだけど。

そしたら店員がいきなりステラを指差して叫びました。

あー!あれにしたんだ、あれ買ったんですね!!
前の車はその後、2年くらいは持ちました〜?


そのでかい声には聞き覚えがあり、すぐに思い出しました。
オイル交換ではなく3年前にバッテリー交換をしてくれた人です。
そんな。
あの時あまりにも恥ずかしくて、そこの店舗には二度と行ってないんですが、店員には人事異動とやらがあったようで。
全然違う場所で、なんか気まずい形で再会…はぁぁ。

ええ、おっしゃるとおりですよ。
あなたがイヤミを言いつつ交換したバッテリーは持ちましたよ。
バッテリーよりも先にエンジンがイカレましたよ…くすん。

軽く傷心の私に、そのあんちゃんは追い討ちをかけます。

車検証見せてもらいましたよ〜。
今年の3月から、これにしたんですね!
でもまだ半年で8000キロってすごいですね!
オイルはもっと早く換えたほうがいいんじゃないですか?
あ、でも、2ヶ月ごとに換えるのも大変ですよね!
バッテリーはまだまだ元気そうですね!
車検の頃にはぜひ、またバッテリー買いに来てくださいね!


…うるせいやい。ばかっ。
お前がいるからもうこの店やめる(笑)。
悪い人じゃないんだろうけど、私は恥ずかしがり屋なんです。
他の客も店員もいる所で、せつない過去?をほじくり出されたら逃げたくなるんです。
そんな私の気持ちを全く察することなく、喋り続ける気さくな店員。

前の車、結局、総距離どんだけになりました?
バッテリー買った時14万くらいでしたよね?
軽自動車なのにタフだな〜と思ってたんですよ!


要らぬ世話です(笑)。
そんなに踏み込んでこないでください。
タフだと思ってくれたのが本当ならありがたいけど、あん時のお前の態度はそうじゃなかったのです、絶対。
こんなボロいのにようやるわ、という対応でした。
覚えちゃいないだろうけど。

いろいろありましたが、オイル交換は無事終了。
溺愛モード復活です。
ああ、でも、次からどこのイエローハットに行こうか。
あんちゃんとの再会はこれっきりにして欲しいと思う私。
いや、嫌ってるわけじゃないです。
恥ずかしすぎるんです、私が。

今日のおすすめ★ライブチャット占いデスティニー

今までとは違う本格占いをご自宅でお試し下さい!
2010 08/12 23:59:09 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ステラを購入してもうすぐ半年。
2週間に1回ペースで窓を磨き、月イチペースで洗車&撥水コートを施し、ハタから見れば溺愛しながら乗りまくっています。

乗り心地も、贔屓目じゃなくて、すごくいいです。
先日マツダスタジアムに連れてった実家の父ちゃんが「今の軽自動車って広うて静かなのぉ〜。前に乗っとったセルボと大違いじゃ。揺れも少ないし。高速代も維持費も燃料代も安いし。次は軽自動車買わんといけんの」と言うほど、いい感じです。
車は普通車しか要らん!と断言し、最近マークUからフィットに乗り換えた父ちゃん…ちょっと後悔してたようです。
ステラより車検が1年以上も早い上、高かったそうなので。

そんなステラですが、そろそろ半年なのでオイル交換を考えようと思いました。
前の車は半年ごとのオイル交換を怠る時があったから、本当はもっと乗れたかもしれないのに16万キロで成仏したのかもしれない…などと考えることもあります。
そもそも16万キロ走行まで手放さない人があまり周りにいないので、誰の意見も参考にできていないんですが…。
軽自動車なのでよく乗った方だとは思うけど、もっと大事にしようと思ったらできたかも。

それで何気なく、走行距離のメーターのボタンを押しました。
(ステラは製造されてから今までの走行距離は、ボタンを押さないと出てきません。リセットできるメーターだけ表示されています。)
その走行距離といったらもう。
十六茶を飲んでいた私は、うっかりマーライオンになりました。

8000キロ超えてます。
あーびっくりした。

オイルメーカーやスタンドの推奨交換距離は3000キロ。
ただし、その推奨には多少の営利目的もある。
だから実際には5000〜7000キロでの交換が望ましい。
そもそも3000キロ過ぎくらいで、オイルは本来の力を出す。

というのが、整備工の人から聞いたオイルトリビアです。
まあ、3000キロ交換は早すぎてもったいない、という気はします。
しかし8000キロ超えていたら…明らかに走りすぎです。
半年とかそういうレベルではありませんね。
車を大事にするつもりがなく、すぐに買い換える考えなら、1年でも1万キロでも車検ごとでもアリだと思いますが、ステラは自他共に認める溺愛なのです。
8000キロも放置したら、溺愛基準から外れます。
冗談じゃないのです。
相変わらずツマランこだわりですこと。

明日は仕事ないですが、オイル交換やりに福山まで行ってきます。
しかし、半年で8000キロか…。
以前よりは運転サルも落ち着いたと思ってたけど、全然落ち着いてないじゃん。
年間走行距離6000キロとか、保険屋さんに大嘘をこいてますね私。
無違反だし、ゴールドだし、事故もしてないからいいんだ。
そういう問題ですかい。

今日のおすすめ★国内・海外旅行はJTB

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!
2010 08/11 23:59:00 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
すでに書いたとおり、旦那はもう1回夏休みを取れることになりました。
考えたら、結婚してから三原に来るまで、広島県の中では旦那はいわゆる「都会」での勤務ばかりだったので(福山→広島→福山)、年に1回の休みしかなかったわけですが、政令指定都市の広島市と中核都市の福山以外の勤務地では年間に複数回の休みがあるのが普通だそうです。
三原でこんだけ取れるなら、我が故郷だともっといっぱい取れるのかも。
しかも広島県って島とか山とか多いし。

それで例によって私が計画中です。
私だけなら松山とか行っちゃいますが…一応旦那の休みに乗っかる形なので、旦那の意向を取り入れます。
旦那の意向は「もう九州旅でゆっくり楽しんだので特にないけど、強いて言えば競馬場に行きたい…」
やっぱりお馬さんが好きみたいですね。
まあいいでしょう、何とかしてみましょう。

旦那の休みは8月14日の午後〜8月18日。
その期間で競馬を開催していて、そんなに遠くない場所。
ただしウインズやバオーなどの場外売場を除く、馬が実際に走ってる場所(でなきゃ私がイヤだ)…ありました。
尼崎の「園田競馬場」で17日に開催予定になってます。
ハイ決定。
行き先は近畿方面です。

17日は園田競馬場に行くとして、その他の観光もする、となると宿は大阪がよさげですね。
足をのばせば京都にも奈良にも神戸にもUSJにも行けますし、大阪で都市観光しつつ食い倒れるのもいいかも。
去年も大阪は行きました。
その前にも何度も行きました。
そして私は過去に5年間、大阪に住んでいました。
それでもやっぱり「行きつくしてない」んですよね。
てか、結構長く親しんだ広島市や福山市だって、行きつくしてはいないです。
隅々まで行きつくした!と自信を持って言えるのは、実家のある尾道市因島洲江町くらいでしょうか…スケールちっさいね。

急遽ですが行き先も宿も決まったし、また今週末から留守しますね。

今日のおすすめ★世界最大ネットショッピングモール「Gmarket」

たったの10円でできること?Gmarketならできる!激安モール。
2010 08/09 23:59:52 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昨日書いたとおり、三原ではやっさが最終日。
三原市民にとってやっさはカリスマ…なんですね。
そういえば塾の三原教室に出向した時、やっさの3日間はまるっきり営業してなかったですね…出席者がどうせゼロだから(笑)。

デーゲームでカープ花火が上がらなかったので、夜こそ花火を楽しんでこようと思い、出かけました。
三原初心者の私、口コミ情報を参考に、混雑せずにしかもバッチリ見える場所と言われる「フジグラン三原屋上駐車場」に陣取りました。

20時、花火開始です。

うーん、きれいです。
だけど駐車場の柵が邪魔くさい。

少し接近して、柵の間から。

1分くらいの休憩のあとだったので、煙もなくくっきりしています。

でも物足りず、ズーム。

実物には多少、緑っぽい色も混じってました。

写真的には失敗ですが。

なんかエヴァ初号機VSサキエルの戦いを思い出すような写真。
ヲタでごめんなさい。

最後はこんなの連発で終了です。

結論としては。
デジカメで花火をうまく撮るコツを誰か教えて(泣)。

写真の出来はどれもイマイチですが、花火は迫力がありました。
前日の尾道花火にも行っていた人が「三原の方がいい」などと感想を述べていたのは信用できるのかできないのか。
どっちにしろ、きれいな花火をいい感じで見ることができました。
これで私も三原市民の証「やっさデビュー」完了です(笑)。

しかぁし!まだお話は終わらない。
花火は混まずにゆっくり見れたものの、終了後に一斉に屋上駐車場から引き上げようとする車、車、車…。
出られません(泣)。
仕方ないので、しばらくフジグラン内をウロウロしてから帰ろう、と、閉店間際までツタヤなどをウロウロしてみましたがそれでもなかなか出られず…屋上駐車場からフジグラン前の道路まで50分かかりました。
混んでいなければ2分ほどで出られるのに。
たかが花火されど花火、混雑一切なしってわけには行かなかったのでした…ああ、疲れた。

今日のおすすめ★アサヒのローヤルゼリー

綺麗になりたい女性にも、毎日元気に過ごしたい男性にもピッタリ!
2010 08/08 23:59:16 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
毎週末、日本中のどこかで花火大会をやってる昨今。
今日はいろんな場所で開催されていたようですね。

今月は休日が多いけど全休でもない私、福山行って仕事して帰っていたら、尾道の花火がバンバン上がっていました。
車で走りながらだけど、きれいでしたね。
大渋滞していたけど、かえってゆっくり花火を見れたからいいや。
そういえば、いつも一緒に野球を観に行くかなひでグループメンバーの女子、彼氏ができたから、彼氏と尾道花火を見るって言ってたなぁ…かなひでくんに続く、教え子の寿話に発展するでしょうか。
そんなことを考えながら、なかなか進まない車の列の中、次々上がる花火を楽しみました。

今日は隣県の岩国や浜田でも、盛大な花火があったようです。
でも私にとってもっとも盛大だったのは、東京ドームの花火大会だったのでした。
2回表のヒット・ヒット・タイムリー・タイムリー・ヒット・タイムリー・タイムリー…いや〜、気持ちよかった!
5回表の栗原復活2ラン大花火も気持ちよかった!!
正確には、ホームラン中心の乱打戦でないと花火大会とは言わないようですが…ホームランは1本でも、打線がつながりまくればそれでええじゃないですか。
ちっさい花火でも連発すれば、夜空は明るくなるんです。
いや、デーゲームでしたけど(笑)。

明日はわが町三原でも、花火大会があります。
ヤッサヤッサ、ヤッサモッサソッチャセー…の「やっさ祭り」最終日。
三原の小中学生はみんな、やっさ踊りを踊れるんだそうですが…つーか、レッスンビデオ見たけど(強制的に見せられたようなもん)、足の動き以外はルールないみたい。
手は好き勝手に動かしていいようです。
そんなんでええのか三原。
ちなみに私「因島小唄」も「瀬戸田音頭」も歌って踊れますよ…それでこそ地域愛。
いや毎年のように夏の盆DANCEでリピートされるから(爆)。

今日のおすすめ★株式会社プロレコ


90%がリピート!プロレコ【フコキサンチンスーパーDIET+】
2010 08/07 23:59:59 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
とっくに猛暑の8月に突入してるというのに。
未だに梅雨の背景を使っていたらアホじゃろう。
というわけで、夏休みっぽい背景に替えました。

朝顔というと、私はラジオ体操を思い出します。
くそ暑くて眠かった上、田舎の広場なので蚊に食われるし、カブトムシが飛んでくればそっちに関心が移っちゃうし…で、あまり真面目にやってなかったですが、スタンプだけ欲しくてほとんど毎日行ってましたね。
友達に会うのも楽しみでした。
ただ、お盆が過ぎる頃から行かなくなるんです。
宿題に追われて夜更かしして、朝起きられないからです。

あとは…朝顔の観察絵日記が宿題に出て、絶対赤の花が咲くと信じていたのに青が咲いて大泣きしたことがあります。はは。
絵日記に青の花を描くのがイヤで、強引に赤で描きました。
しかし「押し花」の同時提出を求められ、花そのものも赤く塗ってしまったという…しょうもないこだわりが強いのは今もあまり変わってないです。

広島では、平和祈念式典開催。
毎年、カープが広島にはいない日です。
近くの小学校では、登校日&平和学習。
暑い暑い1日でした。
平和の祈りが届き、マエケンは東京ドームで勝利です。
え?関係ないって?
あるんですよこれが。
被災した広島復興事業の一環が、カープ球団の誕生ですから。
被災して亡くなられた方々が試合を見れるようにするため、広島の競技場には屋根が絶対にないのです。
マツダスタジアムにも、ビッグアーチにも。

明日も勝ってくださいカープ。

今日のおすすめ★北の大地の天然オリゴ糖

脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!
2010 08/06 23:59:35 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
私が留守の間に、大人になっていたグリムス。

今までのはどれも形は違えど全て「だんご」みたいだったので、今回のこれはちょっと気に入ったというか、なんとなく植樹したっぽい感じです。
でも「アイスキャンディー」に見えないこともない(笑)。
現在は新しく発芽したばかり。
またのんびりゆっくり育んでいきたいです。
てか、更新してると勝手に育つんですが(笑)。

旅行からも帰ってきたし、長期に家を空ける予定も今のところないので、グリムス発芽のタイミングでプランター栽培を再開しようと思いましたが…旦那からNG出ました。
なんで?
まだサニーレタスの種が残ってるんですけど。
…9月の異動にかかるかもしれんから、とのことでした。

ガーン!!もうそんな時期かい。
いや、大丈夫っしょー?
居住1年…微妙な時期ではありますが。
もっと長く住んでる人もいるじゃん。
でもこればっかりは、マジでわかりません。
ただ、通常は年に1回しか長期休暇が取れない旦那が、今年はお盆過ぎにまた強制的に取れるらしいです。
それは、異動とは関係ない、と思いたい。
単に田舎の勤務地だから可能なんだと思いたい。
だって管理人さん一家も、昨日、この夏2回目の旅行に出かけましたから。

お盆過ぎは帰省のつもりだったけど、また旅計画を練ります。
Tちゃん一家は明日、沖縄旅行へと出かけるし、マエケン命の中3女子も塾の夏期講習に預けたため、私は今月は休みまくりです。
ただ、車購入による財政難の余波はやっぱりあるので、あまり遠くない場所で検討したいと思います。

休みのたびにお金使って出かけなくても、家でのんびり過ごせば?
そんなふうに言われることも多いです。
でも、旦那の職種は「家にいれば休日でも、緊急事態に呼び出される可能性がある」のです。
だから居住エリア外に脱出する届けを職場に出して、とにかく遠くに出かけてしまわなければ休日らしく過ごせないのです。

三原の社宅で初めて過ごす8月。
みんな交代で取れる2回の長期休みを有効に使ってるのか、ほとんど社宅内で人に会いません。
駐車場も空きスペースが目立っています。
そんなわけで、私のプランター栽培は休みが終わって、異動発表が終わって、それからになりそうです。
留守中に火災報知器もばっちり4箇所付いてたし、もう少しこの社宅で暮らしてみたいとは思うんですがねぇ。

毎度毎度、慌しくていけませんね。
特に何もなくても、気分の問題も。

今日のおすすめ★のんどこ小町

激売れサプリメントで毎日スッキリ。
2010 08/05 23:59:09 | マイホームページ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
旅も終盤戦、私がこの旅行中、最大に楽しみにしていた阿蘇へと向かいました。
まずは猿まわしを観るため「阿蘇猿まわし劇場」へレッツゴー。
周防猿まわしの会の芸人さんとお猿さんが、ここ阿蘇で常設の劇場公演をやっており、私は今回が2回目です。
阿蘇の他に、河口湖にも常設劇場を持っているようです。

もちろん猿まわしは撮影禁止なので、劇場の外にいたお猿さんです。
猿って芸達者でかわいいですよね。
でも、それこそ芸人さんと寝食を共にし、血のにじむような稽古をしているんですよね…頭が下がります。

ファームランドで食事をしてから、阿蘇を攻めていきます。
草千里にたどり着きました。

待ってろよ火口。
勝手にそんな決意を固める私がいます。
理由は後で。

火口へ向かうロープウェイ乗り場です。

このロープウェイを営業してるかどうか、撮影の時点では不明。

営業してました〜!

乗り込んで撮影。
高所恐怖症の人は無理をせず、車で火口に上ってください。
結構怖いみたいです。

そして、念願の火口に到着!!

感激で多少煙いのも気にならない…。

実は私、阿蘇に来たのは3回目でした。
しかし過去2回はタイミング悪く、噴火や地震の直後に当たったため、火口への立ち入りが禁止になっていました。
ロープウェイも営業しておらず、車での登頂も禁止。
だから何が何でも今回は火口を見るんだ!という思いで出かけたのでした。
大好きな阿蘇に、広島県からはるばる出かけて3回目にして、やっと絵葉書や本でしか見たことがなかった中岳火口に出会えたのです…私、震えてたかもしれん。
すごく嬉しかったのでした。

長時間いると喘息を患う人もいるらしいので、ほどなく下山。
高森湧水トンネル公園に行きました。

元々、鉄道のためにトンネルを掘ったところ、大量の湧水が出たので工事中止となり、跡地が公園になったそうです。

中では企業のイルミが小さいながら展示中でした。

写真じゃうまく伝わりませんが、意外と幻想的なのです。
体によさそうな湧水がコンコンと流れる音が絶えず聞こえます。

たっぷりと阿蘇を堪能して、最後の宿泊のため熊本市へ。
日が落ちていたので見づらいけど、こんなの撮りました。

車の中から信号待ち時に撮影した「熊本工業高校前」表示。
そう、我らがヒーロー、カープのカリスマ前田智徳の母校であります。
せっかくなので学校に行ってみたい、と私は言ったんですが旦那がアホかいと一蹴して終わり…そりゃそうか。

この夜、私は結局、馬刺しを食っちゃいました。
ええ、おいしかったですとも。
数日前のかわいいお馬さんとはこいつらは別物だ!と自分に言い聞かせながらしっかりいただきました。
辛子蓮根も熊本ラーメンも食べたけど、馬刺しが一番おいしかったのです…ああ、お馬さんごめんなさい。

これにて、6回にわたる旅日記は終了です。
皆様、うざったくてすみませんでした。
読んでくださった方、ありがとうございました。
これからはまた日常を綴りたいと思いますが…カープが不調なのでなかなかカープ話が書けません(泣)。
仕事は、例の金持ち一家が8月の半分ほど沖縄に行ってしまうので(くそういいなぁ)こちらもあまりネタはないかと。
まあ、なるようになるでしょ〜。

今日のおすすめ★POLA「ホワイティシモ」
2010 08/04 23:10:06 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
途中、カープボロ負け参戦記が入りましたが(笑)、引き続き九州旅の様子を実況いたしますので、みんな帰ってこ〜い。
いや、帰ってくるどころか誰もおらんかったりして。
いいんだ自己満足だから。

福岡からひたすら高速を南に走り、意外と早く熊本県に突入。
最初の観光地は「水前寺公園」です。

正式名称は「水前寺成趣園」なんですね。
東海道五十三次の景勝…なんだそうです。

これですね。
左側にある山は富士山。
昔は実際に、こんな感じの風景だったんでしょうか。

公園の中に神社があるんです。
出水神社です。

細川藩主が祀られている割には、その、なんだ、まあいいや(爆)。
だって前日に太宰府の立派なやつを見ちゃったから…ねぇ。
でも神社をショボイなんて言ったらバチ当たる…言うてもうた。

水前寺公園を一周して、有名なコレをいただきました。

ケロロ軍曹とスザンヌが世に広めた「いきなり団子」です。
さつまいもとあんこを小麦粉生地で包んで蒸したものです。
初めて食べましたが、話題になるだけあっておいしい…ただし、梅ヶ枝餅と同じく熱くて暑かったのでした。

お次は定番の「熊本城」です。
3年ほど前に築城400年を迎え、すごくきれいに復元されていました。

まだ復元工事中の箇所も少しありましたが、行ける場所は全部行きました。

反対側より。

この日はやけに人が多く駐車場で待たされ、何事かと思ったら、城公園敷地内にある野球場(プロ野球の試合もある球場です)で高校野球の決勝をやっていたという…すごい時に来ちゃいましたね。

夜になり、ホテルにチェックイン。
宿の近くをブラブラしていて見つけました。

「キャサリン's BAR」です。
スザンヌのママ・キャサリンさんのお店です。
中は人がいっぱいだったので、外から見るだけでしたが、キャサリンさんだけじゃなく妹のマーガリンちゃんもいたみたいでしたね。

繁華街からこっそり撮影したお城。

ちょっと遠く写ってますが、ライトアップされていてきれいでした。
さすが城マニアのタモリさんが絶賛するだけのことはあります。
私、個人的には姫路城のが好きですが…。

今日のおすすめ★火の国さんいち庵・いきなり団子


さつまいもの自然な甘さが最高です!
また食べたい、けど中国地方で見たことない(泣)。
2010 08/03 01:00:19 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
臨時のお知らせです。
そんな大げさなもんじゃありませんね(汗)。
予定通り、8月1日はマツダスタジアムで試合観戦をしてきたので、とりあえずそちらをレビューしようかと。
とはいえ、ニュース等でご存知のとおり、カープのボロ負けです。
私の歴代現地観戦ワーストの大差で負けてしまい、試合内容をレビューする気が全然起こりません(泣)。
だから試合にはあまり触れず(アホかいっ)「観戦の思い出記録」として書きます。

今回、旦那と行く予定でしたが旦那は急遽仕事になり、Gファンの父ちゃんと行くことになりました。
父ちゃんは足の調子が良くないとのことで、何キロも歩かせるわけにいかないので、府中町の「イオンソレイユ」に車を停め、インフォメーションで駐車場が無料なのを確認してから、タクシーでスタジアムに向かいました。
いつもは電車に乗ってさらに歩くので、初の試みでしたが、タクシー代は片道平均800円ちょっと…駐車場がタダであるなら、往復がタクシーでも十分お得だと思いました。
人数が多ければ特に。
次回以降の参考にしよう。

到着して入場して、今回食事として選んだのはこれ。

うちわ付きの野村弁当です。
ちなみに前の席の人はGファンです。
「ABE」と書かれたユニフォームを着て、終始大喜びでした…くそう。

中身はこんなのです。

メインおかずは野村監督の地元・大分名物あんかけトリ天。
ご飯の上に明太子で「V」と書いてあります。
これを食べつつ試合前練習を観ている時、あのようなおぞましい結果は予測してなかったのです。

普段は大差で勝たないと出てこないピンクのスラィリー。

試合前なんかに出てくるから大差で負けたんだ…とは言いますまい。

この球場にしかなくて、私が必ずやる1回200円の「カープガチャ」でゲットしたもの。

嶋選手のブレスレットが当たりました。
去年まではピンバッジと携帯ストラップのガチャしかなかったけど、今回行ったらブレスレットとヘルメットマスコットが増えていました。
そして背番号21も仲間入りしてたので、次回はぜひそれを当てたいと思います…次回、いつなんだ。

絶対入手する宣言をしていたユニフォームラジオもゲット。

ちゃっかりRCCの周波数1350が入っていますが、広島県東部では1530なんだなこれが。

専用ポーチも買いました。


記憶にある方もおられるでしょうが、これらはパチンコで勝ったお金で入手しており(チケットもそうです)、当然これらを買ったくらいではまだ使い切っていません。
使い切るため、とは言わんけど(笑)、近々また球場へ行くべく準備を整え中です。
だって今年の観戦がたった1回で、しかもあんな屈辱的な負け方なんて悲しすぎるじゃないですか。
さすがにもう優勝は諦めましたが(CSは諦めてない)、ケチのついた思い出だけで今年を終わらせたくないんですよ。
ラミレスのホームラン後の変なパフォーマンス…あれをナマで観れたのはおいしいのか悔しいのか。

というわけで、臨時のお知らせは終了でした。
次は旅日記の第伍話を書くので、呆れてない方はご覧ください。

今日のおすすめ★ナチュメディカ「ALAキレイ」

ダイエットと美肌の悩みはこれ一本で解決!「ALAキレイ」
2010 08/02 00:43:09 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
太宰府観光の後は、博多に1泊です。
ホテルのすぐそばには、キャナルシティがあります。

キャナルシティは博多観光の王道みたいな施設ですが、博多駅からも繁華街の天神や中洲からもちょっと距離がある(歩いて行けない範囲じゃないですけどね)ため、周辺のホテルは意外と格安だったりします。
何度か博多に泊まってるうちに、さすがに学習した私。

B1Fのスターコートには、この日が最終展示の巨大ヤマトがありました。
映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」公開に先駆けて、だそうです。

上の写真は波動砲の準備中。
下の写真は…光が集まってるのわかります?

波動砲発射体験もできるらしいですが…あれをマジで体験できるわけがないのです(笑)。
発射すれば星が吹き飛ぶレベルですよ。

よく見ると、係員の兄さんはヤマト乗組員でした。

髪型も古代進っぽかった…おつかれさまです。

キャナルシティというからには、やはり運河。

夏場はこういうの、涼しげでいいですよね。
考えたら私、受験シーズンの冬以外に博多に行ったことなかったわ。
新鮮発見でした。

今日のおすすめ★ラーメンスタジアム2

この日の(以下略)。
キャナルシティにあるラーメンのテーマパーク。
2010 08/01 01:13:18 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.