私ひとりだけが楽しいブログ

2006年 09月 の記事 (24件)

F1の中国グランプリ予選結果。
雨が明暗を分けたようです・・・。
結果はコチラで見れます。

ポールポジションはアロンソで、2番手がフィジケラ。
ルノーの実力派2人が頑張ったということで、通常なら別に納得いかない結果ではないんですが(アロンソは好きじゃないけどね)、たまたま雨足が弱くなった時にタイムアタックしたドライバーが得をしてるというのが腑に落ちません。
土砂降りの中で走ればそれだけ危険も増すし、事故も増えるし、なんとなく安全運転になるでしょうし。

路面の濡れはどうにも仕方ないのはわかりますが、大雨で視界不良だったり田んぼのような状態だったりした場合でも、予選はどうしても時間内にやらなければならないのでしょうか。
土砂降りというのは通常、そんなに長時間は続きませんから、1時間程度なら待ってもよろしいんじゃないでしょうか。
それか、昔みたいに午前と午後の2回予選をやって、タイムのいい方を順位とするとか。

タイムのことだけ不満を言ってるんじゃないですよ。
ただでさえ危険なF1、車の安全性が飛躍的に向上したことは認めますし、アイルトン・セナ以降は全く殉職者が出ていないことは功績だと思っていますが、天候だけはいつまでも神様任せというのはどうにも・・・。
私は素人ですが、それでも危なっかしくて見ていられません。
雨は危険、それで事故車が出れば後続車は危険、事故が派手ならオイル漏れや破片によるスピンもありえます。
決勝レース中はそういうのもスリリングな醍醐味ではありますが、出走順位を決める予選が不公平であってはならないと思うのです。

前回GPのあらゆる意味での主役・シューマッハは予選6位でした。
手抜き・・・とは言いませんが、最悪なコースコンディションの中で彼なりに大事を取ったのでしょうね。
もう引退も決まったし、有終の美を飾ったも同然だし、これからの人生を遊び倒しても有り余る財産は持ってるし・・・事故で寝たきりにでもなったらアホくさいでしょう。
シューがそんな俗っぽいことを考えているかも、と思う私はめちゃめちゃ俗っぽい人間です。はい。
まぁ〜おそらく手抜きなんてせずに全力で走ったと思われるスーパーアグリの2台はビリ&ブービー・・・この事実はかなり情けないかも(笑)。
琢磨さん、左近さん、故郷に錦を飾る日は間近ですぞ。

今日のおすすめ★結婚情報サービスなら「婚活貴族」

比べて納得!理想の結婚相談所に出会おう!
2006 09/30 23:53:20 | F1グランプリ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
昔の生徒2人と、飲みに行きました。
10年前の大学受験生なので、現在は社会人としてそれなりに経験を積んでおり、でもやはり話題は10年前のことが中心だったりして・・・タイムスリップのような不思議なひと時でした。
2人とも福山市民なので、今後ももしかしたら仲間に入れてもらえそうで楽しみです。

現在は教育を生業としていない私ですが、最近になってやっと「教育者のロマン」の不可解だった部分が理解できてきたように思います。
年齢を重ねるごとに、そう思います。

その生徒たちと私とは、ある程度の年齢差はありますが親子ほどでもなく、世代的にそれほどの隔たりはありません。
出会い方が異なっていれば、親友にも恋人にもなることは可能です。
また、私は大学時代から塾講師をしていたため、最年長の教え子とは2〜3歳しか離れておらず、これこそ出会い方次第では親友、恋人、先輩後輩、同僚・・・と、全く格差のないお付き合いが自然にできたはずです。
それなのに、自分が教育者であったため、どうしようもない立場の格差が存在し、私はそのことがよそよそしい感じがしてどうも好きではありませんでした。

しかし、そのよそよそしさこそが教育者のロマンなんですよね。
子供だった生徒が成人し、大人同士になっても、すごく仲良くなっても決して「親友」にはならない。
もしもこれからもつながりがあるなら、常に一歩離れた位置からお互いの立場を尊重し、見守る間柄が今後も続くのです。

また、この間柄に年齢は関係ありません。
私の父は30代半ばで海外出張が決まった時、強制的に英会話を学ばされたのですが、その時の父の先生は当時19歳のインド人留学生でした。
それでも未だにお付き合いのあるその人を父は「先生」と呼んで敬い、この関係はずっと変わらないのでしょう。
師弟関係の「師」のロマンと「弟」のロマン。
よそよそしいようでありつつ、大変ありがたい、つかず離れずの心地よさを今後も大事にしたいですね。

だからじゃないけど。
この心地よい師弟関係を自らぶち壊し、越境し、いかがわしい行為にふける「師弟」というのはどうにも理解しがたく・・・いえ本人同士が納得ずくならいいんですがね。
許せんのは一方的にいかがわしい「師」の存在・・・それは職権乱用のレベルにも達しない単なるエロです。
せっかく教育者になったんだから、別のロマンに生きましょうよ、ねぇ。

今日のおすすめ★ドクターモア

リラックスタイムもきているだけでバストキープ!
2006 09/29 23:59:39 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
父から電話がありました。
私宛(旧姓です)にハガキが届いたそうです。

そういうことはさすがに最近は少なくなりましたが、独身時代から私は懸賞応募や通販が好きだったので、たま〜にダイレクトメールが届くこともあるようです。
大半が宣伝などで重要なものではないので、そのまま処分を頼むんですが、中には何年も音信不通の古すぎる友人からのものもあったりするので、一応電話で内容を確認して取り置きしてもらうこともあります。

今回届いたのは、なんと架空請求のハガキでした。
私は高卒後からほとんどずっと実家に住んでいないので、そういうハガキの名簿入手先がいかにいい加減かということでもあるんですが・・・。
もちろん処分を頼みましたが、話のネタにしてやろうと思った私はハガキをFAXで送ってもらいました。
・・・ネタになりません。
なんじゃ〜こりゃ〜、です。

今までに何通か、こういう架空請求のハガキは届いたことがあります。
大抵が近所の家ほとんど全てに同じ内容で届いていて、笑いが出たこともありました。
で、今までに見たハガキは、出会い系などサイト関連の使用料を払えとか、購入した情報の代金が未払いだとか、抽象的ではあったけど一応目的意識が感じられました。
今回、旧姓宛に届いたハガキは、そういうのが何もないんです。
ただ単に「料金が未納だから払え」とだけあり、何の料金か一切書いてないのです。
そのくせ財務省指定機構とか、イッチョマエな文言だけはしっかり書いてあったりして、突っ込みどころがありすぎて呆れてしまう内容でした。
水曜日のイマイさんのテレビ番組を見て、儲かりそうだと思って慌ててハガキでも書いてみたんでしょうね・・・アホです。

そんなアホなものでも父は心配だったらしく、料金振込みの期限が今日になっとるけど大丈夫かとか、本当に処分してもええんかとか、電話番号書いてあるけどかけてみようかとか、いろいろ聞いてきました。
私たちの世代はこういうハガキはアホだから放置ってわかるけど、やっぱり高齢者はカモにされそうな気がします。
親や祖父母の世代にも、この社会の現状はちゃんと説明しておかないといけないですね。
会社の住所は渋谷区道玄坂3丁目6番5号でした。
道玄坂は2丁目までしかないんだぞ。
東京にあまり行った事のない私でも、ちょっと調べればそのくらいわかるわけで・・・ああ、アホくさ。

皆さんも、お気をつけて。
このブログのサイドメニューもどうぞご利用ください。
2006 09/28 23:35:54 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
安倍新内閣のスタートです。
カリスマ性皆無、口だけ人間、頭が悪い等等の理由で支持率はイマイチですが、やる以上は頑張っていただかないと困るので頑張っていただきたいと思います。

5年前、小泉首相が現れた時、それはそれは期待ができそうだと思ったものです。
実際には痛みを伴う改革は痛みのみを国民にもたらし、中身のない政治でした。
5年間で景気はさらに悪化し、失業者は増え、少子化は加速し、凶悪犯罪や少年犯罪が増え、なんとも暗い話題ばかり印象に残ってしまいました。
個人的に小泉氏でよかったと思うことは、2つだけです。
政治に関心を持てた時代だったことと、拉致被害者の一部を帰国させたこと(この問題は未解決と言った方がいいのですが、他の首相ではそれすらできなかったと思われるので)。

パフォーマンス能力と自己演出力は誰にも負けず、外づらのよさもピカイチだった小泉氏は、政治家というよりはすごく立派なタレントでした。
国民もバカじゃないから、そのタレント性に騙されたとまでは行かないけど、相当振り回されたことは事実です。
息子が役者をやっていますが、本職である息子の数倍は役者の才能があると思うのは私だけじゃないはず。

小泉氏は中身はなかったけど、それなりにレールは敷いた状態ですので、安倍氏はものすごくやりづらいところがあると思います。
安倍氏を支持する人も支持しない人も、どうしても小泉氏との比較で発言している感が目立つような気がするのです。
ある意味、こんな時期に引き継ぐのはかなり気の毒ですが、派手なパフォーマンスはいいから、普通に国家の代表として仕事をこなして欲しい、そういう期待をしています。

今日のおすすめ★アビエルタ美容液トライアルキャンペーン

肌年齢をリセット!EGFが細胞レベルから生まれたての肌へ導く美容液です。
2006 09/26 23:50:35 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
各高校から、つわものが出揃いました。
駒大の田中君は楽天が交渉権獲得。
わがカープの1位指名は、PL学園の前田君。
わが広島県の広陵高校の吉川君を、日本ハムが指名。

・・・なんで事務的な箇条書き?
そう、私にとっての今の関心ごとは、来る人ではありません。
去る人と、去るかもしれない人です。
といっても、巨人の桑田ではありません。
去るかもしれない・・・。

黒田ぁぁぁぁぁ!!去るな!!

切実です。
どうか、どこにも行かないで・・・。

黒田は今、怪我の治療のため、公式戦に全く出ていません。
そのことが不安を煽ります。
また、黒田なしでイマイチ精彩に欠けるカープそのものも不安を煽ります。
ブラウン監督の続投は決まったけど、黒田以外にも去るかもしれない人は何人か名前が挙がっていて、それも不安を煽ります・・・。

チームが強かったらそういうのは気にならないんですがねぇ。
またなんとなくBクラスに収まりそうな現状では、すごく気になります。
弱い部分も愛する、それがファン。
しかし愛着ある人が去っていく人事までは愛せない、それがファン。
どうなるのでしょう・・・。

今日のおすすめ★完全無料の高確率ロトサイト LOTO!LOTO!

登録無料でいつのまにやらお小遣い♪
超高確率ロトで当選者続出中!!
2006 09/25 23:59:47 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
日常に復帰するのにあたふたしていたら、すっかり秋です。
いかに暑がりの私とて、吹く風に涼しさを感じられるようになりました。
で、お彼岸なので墓参りの帰省をしてきました。

帰省と言っても不良中年の父親は連休で遊びほうけていて不在なので(いや、私としてはそのくらい元気でいてくれてむしろ嬉しく思いますのでけなしはしません)、実家にはほんの数十分間、缶コーヒーをもらうためだけに寄りました・・・あ、姫路で買った土産とお供え団子くらいは置いてきましたよ。

墓参りを滞りなく済ませ、その後はまっすぐに帰らずにちょいと寄り道。
義母がずっと食べたいと言っていた「岡哲のコロッケ」を買いに行きました。
肉屋さんのコロッケなんですが、ローカルテレビ番組では何度も取り上げられている有名?でおいしいコロッケなのです。

私にとっては幼少時からなじんだ味・・・でももう何年も食べていないし、久しぶりに自分も食べたいと思ったので少し多めに購入。
店頭では、私が幼い頃にはなかった有名人のサインがいっぱい飾ってあって驚きました。
広島ローカルテレビ局のアナウンサーやレポーターのサインの他に、卓球の福原愛ちゃんのサインやら、店のおばちゃんと一緒に写真に納まっている沢口靖子さんのサインやら、他にも森脇健児さんや荻野目慶子さん、千堂あきほさんなど・・・よくぞまあ、このような辺鄙(失礼!)な島までいらっしゃいました。
おばちゃん、知らない間にすごい人になっちゃったのねん。
これからもおいしいコロッケ頼みますよ!

岡哲さんのすぐ近くにある建物、西日光・耕三寺です。
d65mnwkhdam65qf.jpg
耕三寺は一応、この島で最もメジャーな観光スポットです。
そういえばここもご無沙汰しているなぁ。
前を通るのは結構たびたびなんですが、そのうち時間を見て中に入場してみようと思います。

さて。
墓参りに行くと、私は必ずやることがあります。
5000円持って、パチンコを打つのです!
なぜかというと、墓参りの後は必ず出るからです。
今回も、出るわ出るわ。
普段はバクチの才能なんて皆無の私でも、なぜか出ます。
皆様もぜひ、ご先祖に挨拶した後はお試しください。
私は5000円が6倍になりました。
パチンコはちょっと・・・という方には、ロト6などをおすすめします。
オカルトですみませんが、私の場合は波長が合うのか、なぜかトクしちゃいます。

今日のおすすめ★ママナビ
538566
ジョンソンベビーベビーローション微香性を300名様にプレゼント!
2006 09/24 22:46:33 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
やー、くだらない旅日記はこれで最後です。

3日目は、開催中の姫路競馬に行きました。
だって旦那がどうしてもって言うから・・・は言い訳でして、私も結構好きなので楽しんできましたよ!
私の場合、馬券が好きなのもあるけど、とにかく動物好きです。
したがってこの日は、馬ばっかりのサファリ(笑)をエンジョイです。

それほど大きなレースはやっておらず、競馬場自体も大きくないんですが、やっぱり競馬は生観戦が一番ですね。
テレビやウィンズでの観戦もいいですが、私としてはしょぼいレースであっても本物の馬を見ながらのほうが断然好きです。
馬も騎手も現金に見えてしまうバクチマンにとっては、テレビの馬で十分なのでしょうが(てか、競馬やる人の大半がそうかも)、100円馬券オンリーの私には画面だけではあまりにも味気ないです。
たとえ大穴配当が当たったとしても、です。

そんな私の気持ちを知ってか知らずか姫路競馬、全然私の買う馬券は当たりません(泣)。
100円ずつ買うのでたいした損失にはなりませんが、ボウズはあまりにも悲しい・・・と思っていたら最終レースだけなんとか的中しました。
高配当とは行かなかったけど、その日の負け分は半分ほど回収できました。

馬券成績が振るわなかった姫路競馬での、唯一のお土産。

パドックで撮影した田中騎手。
姫路トップジョッキーのひとりです。

レースが終わって、夕暮れ間近のイーグレひめじに行きました。
展望台から見た姫路城。かなり遠いですが・・・。

姫路城へは私は今までに複数回行っているので、今回は入場はしませんでしたが、この存在感はすばらしいですね。
14世紀にこんなすごいお城ができていたなんて、日本の建築・設計技術も捨てたもんではありません。
次はぜひ、入場してみたいと思います。

以上で姫路紀行はおしまい。
明日から超日常モードでお届けいたします(笑)。
それにしても、旅行帰りの翌日ってなんでこんなに仕事が面倒なんでしょうねぇ。
逆に旅行中の体力はどこから来るのかと思うほど、寝不足も遊び倒しも平気なのにねぇ。
まだまだ完全復帰してないかも知れない私でした。

今日のおすすめ★SEO対策、検索エンジン登録代行サービス

検索エンジン10,000箇所登録代行!
2006 09/23 23:53:42 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
予告どおり、その2です。
サファリを1周したあと、遊園地に入りました。
ここでも写真をいっぱい撮りたかったんですが、乗り物に乗り倒すのに必死だったため断念し、文章のみでお届けいたします(なんじゃ、それ)。

平日なので人影まばら、でも人気の遊園地なので適度な賑わいがあり、ちょうどいい感じでした。
まずは乗り物フリーパス券を3200円で購入、しかしあとで計算すると10000円を軽く超える乗り倒しぶりでした・・・いえね、乗り物の単価が高いんですよ、私がはしゃぎすぎなわけじゃないんです。
でも乗り物ひとつひとつはすごく充実していて、どれも面白かったですね。
フリーフォールはスペースワールドにあったやつのほうが個人的には好きですが、やっぱり楽しくて何回か乗ってしまいましたねぇ・・・絶叫マシン大好き!!

園内では期間限定のイベントとして、ウズベキスタンのチームによる「空中サーカス」を開催していました。
これがすごい見ごたえでしたねぇ。
華麗でしかも力強くて、アクロバティックで。
まあサーカスは大抵そうですが、至近距離で見る機会を得られることはめったにないですし、マジックなどと違って何のトリックもないわけですから。
技術と鍛錬の賜物・・・ド迫力でした。
(今朝、広島ローカルのテレビ番組でこの開催中の「空中サーカス」が紹介されてまして、結構メジャーなチームだったと知り改めてビックリしました。)

こんな楽しいショーを見れて、乗り物にも乗りまくり、ものすごい充実した遊園地の1日は終わりました。
セントラルパークを後にし、せっかくなのでちょっと近くをドライブでも・・・と走っていると、あややこと松浦亜弥さんの母校(中学校)を発見!
セントラルパークからこんな近いのか、それなら実家もおそらく・・・とは思いましたが、さすがにそこまでファンでもストーカーでもないのでそれはせず、適当に走ってホテルに戻りました。

次回予告。
3日目の動きをお送りいたします(もうええかげんにせえよ)。

追伸。
偶然にも「小梅」もサファリに行ったみたいですね。
静岡県のサファリ・・・鳥のくせに変な所に行くよなぁ。

今日のおすすめ★おこづかい生活

完全換金型の入会無料のポイントサービスです。
登録しないと損します! 高い現金還元率! ポイントは永久不滅!
2006 09/22 22:09:49 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
行ってきました!
3泊4日の姫路旅行。
出発時は、数時間毎に変化する降水確率に一喜一憂しながらも、前日のテルテル坊主効果?もあってか特に問題なく日程を遂行できました。
4日間ですが1日目は行っただけ、4日目は帰っただけのようなものなので、実質現地で大遊びしたのは2日間ですね。

で、19日はブログに書いたとおり、姫路セントラルパーク&サファリを満喫いたしました。
午前中はサファリの探検です。
嬉しがりの私は写真をいっぱい撮ったので、一部を掲載いたします。
車で動きながらの撮影で、しかも遠くてボケ気味ですがご勘弁を。

まずはサファリ入場後、すぐに見られるヒョウ。
こっちを向いてくれません。


ライオンの夫婦です。
すごく仲がいいんだそうです。


はじめからカメラ目線のトラは関西では一番人気。


キリンはすごく遠くて、望遠を駆使したけどイマイチ。


走行中の車の前を、堂々と横断するシカ(轢くぞ、こら)。
宮島のシカと違って立派な角が生えていました。


カバ、サイ、ゾウの草食動物3連発。
危険な動物ではないということで、比較的近くで撮れました。






最後に、世界的にも珍しいホワイトライオンの子供。
ジャングル大帝のモデルになったライオンです。


私、動物大好きなんですよね。
だからもうすごい嬉しくて、ライオンなんて車の窓を開けて見たくて仕方なかったんですが、園内走行の規則で絶対に開けられないんでもどかしかったです。
さすがに下手すりゃライオンのうんこ(笑)になりかねませんし。
でも、檻に閉じ込められてる動物たちと違って、のんびりとした感じがすごくステキなサファリでした。
動物園よりも管理は数倍大変かと思いますが、管理者の方々には頑張っていただきたいですね。

次回予告(おい)。
遊園地編です・・・ただし写真はナシで。

今日のおすすめ★ファーマ人材バンク登録者募集

薬剤師の就職・転職なら、信頼と実績のファーマ人材バンク!
2006 09/21 23:51:29 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
工作教室コーナー!!
1.ゴルフボールか、ピン球か、スーパーボールか、とにかくその程度の大きさの玉を用意します。
2.真っ白いハンカチを用意します。
3.2の中心に1を置いて包み、リボンで結びます。
・・・テルテル坊主の完成。

昨夜、これを2つ作って窓に吊るしました。
結んだ部分で吊るすと、首吊り死体のような縁起でもないビジュアルになるので、頭のてっぺん部分に安全ピンで紐をつけて吊るしました。
これが効いたのか(絶対違う)、なんとか明日、予定通り旅に出られそうです。
台風の影響で雨風は多少あるけど、出歩くのにものすごい支障はなさそうです・・・よかったよかった。

そんなわけで、数日間更新はお休みします。
携帯電話での更新は不可能ではないですが、画面もコメントも見られない状態での更新となりますし、指がつりますし、おそらくやりません・・・やるかもしれませんが(笑)。

ああ、しかし今現在、暴風警報出とるんよね。
庭では優雅に秋の虫がうるさいほど鳴いており、風も全然吹いていず、いったいどこが警報なのでしょう。
広島市在住時と違って、なんとのんびりしてることか。
近くに山がないので、土砂災害の心配も全くなし・・・。

では、帰宅後にまたお会いしましょう。
21日の予定です。
小梅もあとで飛ばしておきます。おまかせで。

今日のおすすめ★たらみオンラインショップ

長崎発!お取り寄せゼリー!たらみオンラインショップ♪
2006 09/17 23:58:13 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
お料理のコーナー!!!
1.ツナ缶を空け、油を切って2等分します。油は捨てません。
2.ひとつはしょうゆ、ひとつはマヨネーズで味付けします。
3.ツナ缶の油を使って、もやしとシメジを炒めます。
・・・できあがり。

仕事で旦那のいない今日の、私の夕食。
手抜き?何とでも言ってください。
私は純粋に、これが好きなのです!
1と2だけで、ごはん2杯食べられます。
野菜不足になったらいけないので、3も作りましたが、それを足すと3杯食べられます。

豪華なおかずももちろん好きですが、私はとにかくごはんが大好き。
だから「ごはんがおいしく食べられる」おかずこそ、私にとっては王道です。
ツナ缶じゃなくてもいいんです。
明太子、梅干、昆布、海苔、お新香、ふりかけ、鰹節etc・・・質素なものでも、ごはんが進むものならなんでもいいんです。

これって、ごはんが好きな人ならきっとわかってくれますよね。
焼肉屋に行ったら、焼肉でお腹いっぱいにする人がいますが、私はごはんも必ずオーダーします。
居酒屋に行ったら、ビールとおつまみに終始する人がいますが、私はごはんも必ずオーダーします(単純に飲めないというのもありますが)。

もともとのごはん好きに加え、大阪に住んでいた頃はいわゆる「粉もん」をプラスする習慣もありました。
ごはんとうどんでうどん定食とか、ごはんとお好み焼きでお好み定食とか・・・東日本にはそういう習慣が少ないって聞きましたが、私にはこういう「炭水化物&炭水化物」の組み合わせはすごく嬉しかったですねぇ。
だから話題の「低インシュリンダイエット」は永久にできそうにないです・・・そんなの耐えられません。
今でもやっちゃう「冷飯とインスタントラーメン」これってはたから見れば手抜きでわびしいかもですが、私には超ご馳走です!

旦那がいる時なら、貧乏くさい食事をするなと文句のひとつも言われますが、貧乏くさいつもりなんて全然ないですよ。
うなぎよりもうなぎのタレが好き!とは堂々とは言えないですが・・・あれもごはんが進みますよねぇ。
・・・いや、いいんです。
わかる人だけ、わかってくれれば。
日本人なら結構、わかってくれる人は多い!と信じてます。

今日のおすすめ★アットゲームス「うたのプリンスさまっ」

プリンスたちの新たな一面が見れるイベントも開催予定☆
2006 09/16 23:48:23 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
旅行の計画中なのに、台風が直撃しそうです。
勘弁してよ〜〜。
私、基本的に晴れ女よ〜〜。
今まで出かける時に、雨に遭ったことなんてほとんどありません。
東京ディズニーシーに初めて行った時は、混雑を避けるために雨の日を選んで入場しましたが・・・結果、雨は午前中でやみ、ほとんど傘要らずの行列知らずというラッキーデーを過ごしました。
そんな晴れ女伝説がついに崩壊しそうです。

ぶっちゃけますと、18日の午後に車で出発して、19日には姫路セントラルパーク&サファリに行くのです。
それ以降は雨の心配はないでしょうが、18日19日にどうも直撃しそうで困ったことです。
台風よ、頼むから進路をそれてくれ・・・。

テルテル坊主でも作って、今から飾っとこう。
テルテル坊主じゃなくさっき作ったのはこれです。

すでに作ってあったペンダントヘッドにチェーンをつけただけですが、このくらい大振りなデザインだと皮ひももよさそうな感じですね。

・・・まとまりのない内容になりましたが、つまりは雨は困るということです。

今日のおすすめ★ハングリーフォワーズ

無料でいろんなカテゴリーの英単語&例文を音声付で学べます!
2006 09/15 23:54:28 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
また作ったのです。
久しぶりに本当、ハマってますね私。
そのうち収納場所に困るぞ・・・そしたらフリマで売ろう。

今日の作品は前回に引き続きピアス。
イメージはさくらんぼ。
ダイソーキットではなく、フリーペーパーに載っていたデザインを少し自己流に変えて作ってみました。

ピアスパーツ金具のすぐ下の緑ビーズはオリジナルはミニビーズですが、これをソロバンビーズに変更。
また、チェーンの長さはオリジナルは1cmですが、ちょっと長めにして左右の長さを微妙に変えてみました。
さらにさくらんぼの実の部分のマット赤を、クリア赤に。
・・・要するに、新しい部品を買いに行くのが面倒だったのでありあわせでなんとかしたのでした(笑)。
フリーペーパーとどっちの料理ショー最終回を見ながら、30分ほどで完成しました。

ありあわせ&ながら作業の割には、なかなかかわいいのができたと思っています。
しかしビーズでできたアクセサリーって、安っぽくても結構存在感がありますよね。
耳が穴だらけの人が、全部ビーズピアスでコーディネイトしようと思ったら、かなりセンスがいりそうです。
まあ、今後、しばらくピアスは買わんどこう(笑)。
指輪やネックレスと比べると安くて手軽なんで、つい買ってしまうんですが・・・増えすぎても仕方ないし。

ところで。
突然ですが、旦那が遅すぎる「夏休み」をいただけることになったので、来週早々4日ほど旅に出てきます。
行き先は近畿方面です。
そんなに遠くではないですが、楽しみですね。
レジャーも楽しみですが、未だ広島県では開始されていない地デジというやつを、私のワンセグ携帯で体験できるのも楽しみです。

今日のおすすめ★天然水サーバー無料レンタル【ウォーターサーバー.COM】

お湯と冷水がいつでも出てくるウォーターサーバーレンタル無料!
2006 09/14 23:56:43 | 趣味 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
6万ヒットを超えてから、わずか1ヶ月強だというのに。
だんだんすごいことになってきました。
そのペースの速さはもはや他人事のようです。
1日300アクセス平均・・・考えもしませんでした。
もちろん自分的に速い、ってことですが。
(有名人のブログは1日で何万アクセスもありますから。)
毎度毎度、ご訪問ありがとうございます。

前回のキリ番は初の申告があり、今回も・・・と期待していましたがさすがにそれはなかったようで。
次回は期待しよう(笑)。
その頃には秋も深まっているでしょうか。

ブログを開始した時は、こんなにたくさんの人に見てもらえるとは全く思っていなくて、1万アクセスくらいを目標にして達成したら区切りにしよう(今だから言いますが止めよう、ってことです。わはは)と思ってました。
そもそも5〜6年かけて、1万くらい行くかな・・・という自己設定でしたので、これは大誤算だったことになります。
しかも、いい意味で。
実際には半年で1万行っちゃいましたから・・・ブログを半年で止めたら三日坊主の部類に十分入ってしまいますよね。

半ば見切り発車で開始したこのブログ。
バニーを選んだのは、当時架空請求のハガキが結構うちに来ていてキモかったので、メールアドレスだけで開設できるサイトを・・・という理由からでした。
軌道に乗ってきたら、ライブドアやビッグローブなどのメジャーブログに替えるつもりだったんですが、バニーをしっかり使ってみると、シンプルで簡単ですごくいいです。
時々エラーになりますが、ブログサイトというのはそういうものが多いようなので気になりません。
カスタマイズも容易にできるし、すっかりバニーがお気に入りです。

そんなわけで、これからもバニーのブログで頑張っていきますので、皆様もお変わりなくご指導ご鞭撻ご訪問いただけると嬉しいです。

さて、節目節目にはアクセス解析。
さっき解析を見ていて、すごくウケた検索ワードがあったのでここで発表してしまいます。
「紀宮さま」「黒田博樹」
・・・すごい。
こんなん考えるの、私だけだと思っとった。
紀宮さまのご結婚相手は「黒田慶樹」でございますぞ。
黒田博樹はカープのエース、でございますぞ!
この検索ワード入力者様にMVPを差し上げたい。いやマジで。

今日のおすすめ★オーガニックサイバーストア
277773
Yahoo!ショッピングスイーツ部門 堂々1位!!
2006 09/13 22:51:29 | マイホームページ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
ドリームメールという懸賞サイトがあります。
1997年から続いているので、ネット業界の中では老舗の部類になるでしょうか。
1000万円が3ヶ月に1回、誰かに必ず当たるサイトです。

私はこのサイトに2000年に登録して、その後何も当たらないのでずっと放置していました。
山のように来るメールをウザいと思いながらも、なんとなく退会手続きもせずほったらかしでした。
そしたら、知らない間にこんなんが当たってました。

bq14dh7y1ag97pe.jpg
文系の職種ばかりやっていた私が、見たことも使ったこともなかった「12桁電卓」なのです。
電源は内蔵電池と太陽電池の2種類、付属の専用USBケーブルでPCにつなげばテンキーとして使えるようです。
ちょっとキーが押しにくそうですが、私は今までテンキーを持っていなかったので、これを機に使ってみようと思います。
テレマーケティングの仕事でエクセル入力するのに役立ちそうです。

なんか、福山に来てから懸賞によく当たるんですよね。
ブログに書いたものだけでも、みろくの里入場券4枚組に2回当選、朝市の商品券2000円分当選しています。
他にもガストの食事券2000円やら、クオカード5000円やら、図書カード2000円やら・・・金券関係、ついてます。
そして今日はテンキー電卓が届きました。
まあ、なんだかんだと応募はしまくってましたから、数打ちゃ当たる・・・を実践してるだけなんですがね。

昔、懸賞の賞品だけでなすびくんが監禁生活する「電波少年」の企画がありましたが、大変そうではあったけどなすびくんはちゃんと生活してましたし、私もこれからも数打ってみようと思っています。
ネット懸賞の場合、応募のたびに大量のメールを受信しなければならないデメリットはありますが、フリーメールで受信して放置&削除してるうちにたまにはいいこともあるものですね。

さて、先日60000ヒット達成したばかりですが、気づけば70000まで500カウンタを切っています・・・すご。
例によって、キリ番の報告をお待ちしています。

今日のおすすめ★ベルーナグルメショッピング
518146
ベルーナ「My Wine CLUB(マイワインクラブ) 」
2006 09/12 00:35:35 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
先ほど、F1イタリアグランプリが終了しました。
予想通り、シューマッハは今季限りの引退を発表しました。

シューマッハの偉大な功績は私ごときが語るにはあまりにもすごすぎるので、ここはただひたすら、お疲れ様でしたと言いたいと思います。
そして、10年以上もの長きにわたって、F1を本当に面白くしてくれてありがとうと言いたいです。

彼の日本での勝利の何度かは、この目で現地でしっかり観ることができました。
最も印象に残っているのは、1997年の日本グランプリで、この時はシューマッハとビルヌーヴとのタイトル争いが大詰めでした。
鈴鹿を得意とするアーバイン(当時シューマッハのチームメイト)が1周目に首位に立ち、最終的にはシューマッハをアシストして優勝させたんですが、フェラーリの応援に行ったわけじゃなかったのに終始鳥肌が立ってしまいました。

他にも思い出は尽きませんが、どの場面を思い出しても彼は超人でした。
今日のレースだってそうです。
レース後に会見をする、と公言しておいて優勝するなんて、常人の技ではありません。
自分のための舞台は自分で用意する・・・さすがです。
さらに、F1の世界では、有終の美は飾れないのが普通です。
中堅や下位クラスの大半のドライバーが、実にひっそりと消えていきます。
一世を風靡したと思われるデイモン・ヒル、ミカ・ハッキネン、ジャン・アレジなどなどですら、最後は半ば燃えカスとなって消えていきました。
シューマッハは現時点でしっかりと今年の優勝争いをしており、万が一あと3戦全部負けても「有終の美」と言えるでしょう。
間違いなく歴代最強ドライバーです。

しかし、今日も私は中継にひとこと言いたい。
解説の片山右京さんと、実況の西岡孝洋さん。
あんたら、アロンソがリタイヤした時喜びすぎ!
現地のフェラーリファンが喜びすぎるのとはわけが違います。
私もアロンソは好きじゃないので、軽く喜んでしまいましたが、メディアは中立であってください・・・頼むよ。

今日のおすすめ★ナタデウォッシュ

23万本突破の、激売れスーパー洗浄液で[口臭解消]!
2006 09/11 00:39:46 | F1グランプリ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
TAがここひと月ほど、どうも不調です。
うちはヤフーBB12Mなんですが、最近になってからたびたび接続が切れたり、メールがうまく受信できなかったりします。
電話をしていても、音声が途切れたり、切れたりします。

このままでは、明らかに更新に支障が出てしまう。
てか、もう出てるんですが。
テレマーケティングの仕事にも支障が出ます。
これを機に、光への乗換えを検討するべく、いろいろと調べているんですが・・・。

うーん、やはり電波とかネットとか、そういう通信関係のサービスってどうしても、転勤族にとってはあまりいい感じのシステムになってないですねぇ。

例えば、今の居住地区では光は使えますが、使えない地区に転居した場合は当然ADSLに戻すことになります。
場合によってはダイヤルアップの可能性もあります。
その時の手続きがまた、電話1本ってわけには行かなかったりして面倒なんですね。
この面倒さがイヤで、結構最近までうちはISDNだったのです。
しかも田舎への転居に備えて、ISDNのTAも処分できてません。

通信だけじゃないです。
ケーブルテレビへの加入だって、うかつにはできません。
初期費用やアンテナ設置などの手続きのややこしさを考えると、数年後の解約がわかっているのに加入すべきかどうか迷います。
通常の人が悩まなくてもいいことで、悩まなければなりません。

車のナンバーや保険の手続きなど、半ば義務的にさせられることは仕方がないです。
面倒ですがね。
私の車は平成9年に買ってから、ナンバーは2回替わっていますし、車庫証明のシールも3枚貼ってあります・・・そんな車ねーよ!
でもインターネットとかケーブルテレビとか、別段なくても生きていけるようなサービスだから面倒さがかなりウザいのです。

引越しが趣味で、毎年やるような人もいます。
それはそれで気分転換として、いいんじゃないかと思いますし、そのための手続きなら苦にならないでしょう。
だけど転勤族は気分転換の必要がなくても移転させられ、しかも新しい住居は自分では決められず、強制的にあてがわれた場所に住まわされ、環境は全く選択できないのです。
気分転換どころかストレスがたまりそうです・・・。

私の場合はストレスはそれほどないんですが(独身時代から引越しは多かったから)、とにかく面倒くさいのひとことですね。
コンセントさえあればネットができる時代がそのうち必ず来ると、某電力会社の人が言っていましたが、どうせならさっさと来ていただきたいです。

今日のおすすめ★【REPO.JP】アンケート募集


レポが提供するインターネットサービスのアンケート募集プログラム。
2006 09/10 09:52:15 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
10日以上を経て、またダイソーアクセサリーを作っちゃいました。
今度はピアスです。
部品が少なくてすみました(笑)。


ダイソーキットは、必要な部品が全てそろった状態で、105円にて売られています。
しかし余裕を持って売るためか、十分すぎるほどそろっており、最終的にはビーズや金具などの部品が中途半端に余ってしまうのです。
これは、完成したはずのプラモデルなのになぜか部品が1〜2個余る・・・というような恐怖感とは違い、材料は余るように封入されているのが普通です。
で、このピアスは8月28日に作ったペンダントヘッドの残り部品で作ったオリジナルです。
ピアスパーツは、昔よく作っていた時に買ったやつがあったのでそれを使用、制作費はほぼゼロ円。

ちょっと私がつけるにはかわいらしすぎる色合いですが、最近は年配者でも派手なものを装着してますので、臆せず使おうと思っています。
これもジュエリーチックに光るのでなんかご機嫌な感じ。

余った部品だからじゃないけど、余談です。
私が若かりし頃、耳にピアスホールのある人はまだそんなに多くなく、ある人でもほとんどの人が左右1個ずつでした。
今では片耳に複数の穴がある人が本当に増えました。
耳が穴だらけの人もいます。
これも時代の流れなのでしょうから、ついて行けないとかけしからんとか、そういうことは全然思わんのですが、あんまりたくさんのピアスホールがあるとコーディネイトが大変なんじゃないかと要らぬ心配をしてしまいます。
私自身は右に1個、左に2個のピアスホールがありますが、それでもコーディネイトが面倒で、左の上のほうの1個はほとんど無難なのをつけっ放しですから。

まあ、ピアスは耳飾りですし、耳の穴は好みでたくさんあっても別にいいと思います。
だけど耳以外の場所に穴をあけるのはねぇ。
鼻とか、口とか、へそとか、○○○とか・・・。
年寄りくさいと言われようと、それはついて行けないです。
美学がわからんと言ったほうがいいでしょうか。

今日のおすすめ★【富くじ】100万円が当るお手軽、運試しくじ

毎月決定される当選番号とメールで送られたくじ番号が合ったら、大当たり!
高確率だから同じ日に複数の当選者も出ています。
2006 09/08 23:58:38 | 趣味 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
秋篠宮夫妻に、心よりお慶び申し上げます。
本当におめでとうございます。
すこやかなるご成長をお祈り申し上げます。

以上は、本音でもあるけど、建前に限りなく近いです。
まあ、めでたいことは間違いなく、いち国民としては大変嬉しいと思うんですが・・・。
皇太子殿下夫妻のご心情を思うと、ちょっとマスコミが騒ぎすぎじゃないかと思うのは私だけなんでしょうかね。
殊に、一連の問題で体調を崩されている雅子さまのお気持ちを考えるとね。
なんか、あの騒ぎっぷりは雅子さまには「イヤミ」に聞こえたりしそうで気の毒です。
お前が皇室人としてまともに機能しないからこうなったんだ!みたいな見せしめというか・・・。

どこの家庭でも、子供が生まれる時は喜びにあふれるはずです。
男を望むか女を望むか、そういう細かい希望はあるとしても、五体満足で母子ともに健康ならそれでいい・・・が普通じゃないでしょうか。
それは皇室であろうと、一般家庭であろうと、基本的に大差があるとは思えません。
なのにたまたま男子が生まれたからって、お世継ぎが生まれたからって、あんなにマスコミが騒ぎ立てるのはいかがなものでしょう。
秋篠宮夫妻が心の底から男の子を希望されていた、というのなら、秋篠宮夫妻だけはお祭騒ぎをする権利があると思います。
しかし夫妻以外の外部がうるさくすればするほど、皇太子殿下一家が傷つくような気がしてならないのです。

つい最近まで、皇室典範改正だの女帝だの、そういう問題を取り上げていたのに、お世継ぎが生まれたとたんコロッと変わっちゃうわけですか。
愛子さまにお世継ぎ教育を、とか言ってたのに、お世継ぎじゃなくなったとたん放出の方向ですか。
そりゃ、女の子は一般的には結婚すれば家を出て、他の家の籍に入りますが、それまで違う話だったのがいきなり放出の方向になるってどーも納得が行かんのです。
私が愛子さまなら、間違いなくグレますよ。
人の一生をおもちゃにするな〜って。

皇室のあり方とか典範改正とか、そういうことをとやかく言うつもりはありません。
一般論ですみませんが、今までのいいところを残しながらよくないところは少しずつ変えていき、国民の象徴としていつまでも続いていけばいいと思います。
しかし、マスコミのあり方は明らかに問題があります。
ある程度の報道をしたら、あとはそっとしておいて、国民の関心をあおるようなことは止めましょうよ。
他にもっと、騒いで楽しいニュースはあるでしょうに。

さあ、皇居に張ってないで、みんなで黒田を取材しよう〜〜!!
・・・それも本音ではありますが(汗)、ちょっと配慮に欠ける報道に腹が立ったので言わせていただきました。
苦情は甘んじて受けます。

今日のおすすめ★ウェブクルー 自動車保険無料見積もり

私自身が先日、見積もりしたばかりです。
軽自動車ならほとんどの保険料が2万円前後!高いのを払い続けている方はぜひ見積もってみてください。タダです。
2006 09/06 23:59:40 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
先月に引き続き、月間MVP受賞です。
8月の成績は、月間最多タイの40回2/3を投げ、4勝0敗、防御率1.11という素晴らしさ。
まあ、こんな好成績でも先月より少し落ちてるというんだから、どれだけすごいのか・・・。
そしてカープの長い歴史の中で初の、2ヶ月連続受賞です。
おめでとぉ〜ございます!!

こうなってくると、ますます彼がカープを出て行ってしまわないかと不安になります。
活躍は嬉しいけど、好調であればあるほど不安です。

以前は、カープからメジャー選手が出るなんて夢のようだと思っていましたし、実現すればいいと思っていました。
しかし現実味を帯びてくると、それはファンとしては困ったことです。
メジャーでの活躍はぜひ期待したいけど、貴重な戦力がいなくなってしまうことはものすごく痛いです。
かつての他のFA選手のように、金に目がくらんで(そうじゃない人もいたようですが)、国内のリッチな球団に移籍してしまうのはもっとイヤです。
つまり、どこにも行って欲しくないのです。
しかも黒田のコメントが、いちいち微妙でヤキモキします。
「今はシーズン中だから野球に専念したい」
あ〜〜!!!
絶対どこにも行かないってコメントしてくれぇ〜〜!!!

黒田自身も相当、微妙な心境なんでしょうね。
本人がカープを逆指名までして入団し、カープが育てた選手。
カープを愛していることは間違いなくても、野球をやる人物なら誰でも願うアメリカ進出。
もしも黒田の穴を埋める投手がいるなら、本人もファンも迷わず「メジャー進出じゃ〜」なのでしょうが、行ってしまえば明らかにチームは困る・・・。
以上、私の妄想も含みますが(笑)、だいたいこんなところでしょう。

そのMVPを祝うかのように、今日のカープはいい試合をしました。
本当に、いい試合をしました。
前田のホームランもあったし、大竹の完投が光りました。
途中までパーフェクトが狙えそうなピッチングでした。
でもやっぱり大竹では黒田の替わりは無理です。
創建ホームも含めて(笑)。

ヤキモキするのは否めませんが、黒田の言うとおり、まだシーズンが終わっていません。
今日勝ったので4位再浮上、Aクラスも手の届く位置です。
私も野球(応援ですが)に専念するしかないようです。
優勝戦線からは脱落状態でも、選手の個々の活躍は悪くないですし、チームもまとまってきました。
どんな状態であっても、ファンの悩みは尽きませんね。

今日のおすすめ★商品先物オンライントレード『D-station』

デイトレ手数料147円と格安です!
2006 09/05 23:44:19 | 広島東洋カープ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
いきなり昭和の香り漂うタイトルですみません。
今日私は、久しぶりにラムちゃんになってしまいました・・・。

「うる星やつら」のラムちゃんの魅力は、グラマラス&スレンダーボディーとかわいい新潟弁、活発だけど一途な性格。
そして電撃のお仕置き。
私は、スレンダーでもグラマーでも一途でもなく広島弁のくせに、電撃のお仕置きを罪なきかよわき生き物に対して施してしまったのです。
玄関のカエルさん、ご愁傷様でした・・・。

冬頃の日記にはたびたび書きましたが、私はものすごい帯電体質です。
異常乾燥注意報の日に毛糸や化繊の服を着ると、静電気地獄とともに1日を過ごさねばなりません。
冬はもちろん毎日そんな感じですが、基本的に年から年中帯電しているといっても過言ではなく、特に車を降りた直後はすさまじいものがあります。

今日の犠牲者・カエルさんは、田舎の虫の多さに耐えかねて、私が玄関に放流したもののうちの1匹でした。
それがどういうわけか、玄関から数メートル旅をして、門のそばまで遊びに来ていたのです。
門は金属でできています。
運転直後にこれを触るのは勇気が要りますが、触らないと家に入れないので仕方なく触ります。
今日もいつものようにおそるおそるチョン!と触り、小さな火花が出たのを確認後、しっかりとノブを握って開けようとしました。
小さな火花の直後は、通常は火花は起こらないですから・・・。

そしたら!
線香花火並みの光を放ち、火花が散りました。
あまりの痛さに言葉もありません。
同時に親指大の物体が、門からポトリと落ちました。
見ると、放流したカエルさんが仰向けに倒れています。

なんということでしょう。
私は痛いだけですみましたが、カエルさんは・・・ち〜〜ん。
私がラムちゃんだったばっかりに・・・ごめんだっちゃ、カエルさん。
実はこのようなことは、初めてではありません。
かつて実家にいた頃、玄関にいた「クモ」を、気づかぬうちに黒こげにしたことがあります。
クモは好きではないですが、ものすごく申し訳なかったのを覚えています。
しかし今からこの調子では、冬が思いやられます。
100均の静電気除去キーホルダーは全く意味なし効果もなし・・・どうしましょう。

今日のおすすめ★チューンメーカーズ

今お使いの化粧品を自由自在にチューニング!★今ダケ40%OFF★
2006 09/04 23:59:05 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
動物の白くまではなく、アイスの白くまです。
私はこれに目がないのです。
すでに秋の気配が感じられるようになり、暑がりの私でも多少は耐えられる気候になりましたが、それでも定期的に白くまは食べています。
真冬でも食べます。
そう、私は、基本的に冬でもアイスコーヒー、アイスクリームの人です。
単なる猫舌というのもありますが・・・。

しかし、白くまアイスってやたら高くないですか?
氷がメインの材料にそんなにお金がかかっているとは思えません。
フルーツが多めに入ってはいますが、同じようにフルーツの入ったプリンやゼリーや杏仁豆腐などのデザートよりもかなり高いです。
メーカーによっては、あのハーゲンダッツよりも高かったりします。

腑に落ちません・・・。
高いせいで、暑い時期でも毎日は食べられません。
それほど貧乏か?ってこともないですが、1個250円前後の嗜好品を毎日たしなむのはさすがに贅沢。
煙草が欠かせない人は毎日そのくらい払って、嗜好品をたしなむわけですが、アイスは煙草と違って安物で代用しようと思えばできるので、やはり贅沢に感じます。

そんな私が昨日ハマったアイスがこれです。

九州の丸永製菓(あいすまんじゅうとか作ってる会社です)特製の白くまバーなのです。
6本入で、なんと通常の白くまの価格とほぼ同じ250円前後。
「氷菓」じゃなく「ラクトアイス」なので、氷のシャリシャリ感が多少物足りませんが、大きめのフルーツがそれを補っていますし、逆にクリーム系のアイスが好きな方にはおすすめです。
私は真夏は氷系が好きですが、気温が低い時期はクリーム系派なので、これからの季節に重宝しそうです。

難を言えば・・・売ってるお店は少ないです。
これから探さないと。

今日のおすすめ★ビバリーヒルズのセレブの秘密b.glen

バイオテクノロジーの最先端アメリカで生まれてセレブの間で密かに広まったスキンケア。
2006 09/03 23:59:20 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
美容院に行きました。
不思議な髪質を持つゆえ、美容院に行くたびに面白ネタができてしまう私・・・でも最近は年のせいか手入れが横着になり、何年かやっていたロングヘアにする気が全くなく、どうしてもまめなカットが必要になります。
パーマとトリートメントと前髪カットは自己流で何とかできますが、全体的なカットはどうしても1人じゃ無理ですから。

さすがに何度かオーダーして全て裏切られた「綾波レイ」のヘアスタイルはもうええわ・・・と思いました。
しかしこれといった具体的なパターン希望も思いつきません。
それで迷える時には非常に無難かつ便利なオーダー「全体をそろえる感じでお願いします」と美容師さんに伝えました。
イメージは変えず、長さだけちょっと短く変えてもらって、あとでいろいろ考えよう・・・そのつもりでした。

それなのに。
そろえる感じで、よかったのに、美容師さんってば。
見本があったほうが切りやすいから・・・と、その店のオリジナルヘアカタログを無理やり私に見せるのです。
それはファミレスのメニューほどの大きさの薄いボードで、有名タレントの顔写真とヘアパターンがたくさん並んでいる、実に機能的なカタログでした。
卒業アルバムみたいな感じで、写真がずらりと並び、写真の下には髪に関する短いコメントが添えられています。

さすが有名人、かわいい人ばっかりじゃん。
この中から選べってか。
どれを選んでも、私には似合いそうにありません。
でも、1つだけ妙に、私のイメージする髪型に近いのがありました。
おお、いいじゃんいいじゃん、綾波レイよりいいじゃん。
私はタレントの顔をろくに見ずに「これにします」と指差しました。
そして施術開始です。

開始されて、美容師さんがドライヤーを取りに行ってる間に、私は自分が選んだ顔写真をじっくりと見ました。
・・・マジっすか、こんなの選んだのか私は。
その人物は、韓流人気女優のチェ・ジウでした。
冬ソナ出演時の、ユジン28歳バージョンのショートボブ風スタイルです。
顔から火が出そうです。
ものすごく思い上がった女だと、絶対思われてます。
山田花子かだいたひかるにしておけばよかった(カタログの中にはありました)のに、よりによってチェ・ジウ様を選ぶなんて、身の程知らずもいいとこです。
しかし、もうあとには引けません。
髪型だけ、順調にチェ・ジウになっていきます。
ユジン、ゴメン・・・。

こうして時は過ぎ(おいおい)。
一応、ユジンのチェ・ジウができあがり。
ただし、やっぱりというかがっかりというか、洗った後の保障はできないそうです。
矯正すれば何とかなるとのことですが、別に数万円必要と言われたので断念しました。

洗った後ハネるのは仕方ないとはいえ、私にしては珍しくかなりイメージに近いヘアスタイルになり、満足はしたのですが・・・もうあの店には行けません。
悪気はなかったのに、結果、思い上がりすぎてしまいました。
やはり私には、アニメキャラで我慢しとけってことでしょうね。
また新しい美容院を探さねば・・・旅は続きます(笑)。

今日のおすすめ★マンブローグ
携帯 ブログ なら

携帯ブログなら

マンブローグ。
2006 09/02 23:53:52 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー
世羅高原スタンプラリー夏の部も終盤、まるでやっつけ仕事のごとくスタンプを満了してきました。

スタンプにはそれぞれ、異なる数字が書いてあります。
わかる人が見ればわかりますが、大半が世羅町役場(旧・甲山町役場)近辺のショップなどです。
世羅名物のお花畑や果物畑にはあまり行けてません・・・。

なぜ行けてないか。
貧乏人には、きついのです。
入場料を払ってまで、季節外れのお花畑をはしごしてスタンプを押しに行くほど私はリッチじゃありません。
あと時間的にも、きついのです。
世羅町にあるお花畑などの観光施設は、ほとんどが5時には閉まってしまいます。
地元に住んでるならそれでも行けますが、1時間くらいかけて行かねばならない立場としては、気軽に行くにはかなり大変です。
遊園地やテーマパークのように、お花畑をライトアップして夜も営業するのは難しいとしても、せめて日没の遅い時期くらいもう少し遅くまで・・・と思うんですがねぇ。

でも、今回、役場の周辺をうろついてみて、新たなる発見がありました。
世羅町はお世辞にも都会とはいえないまでも、着実に便利で機能的な町として発展中です。
畑と農道ばかりのイメージが強かったんですが、コンビニやショッピングセンターの数は少しずつ増えています。
そういうのは必ずしも良いこととは言えませんが、どんな形でも活気があるということは大切だと思います。
わが故郷、せっかく尾道市に取り込んでもらったのに、帰省するたびにその衰退ぶりが悲しくなりますから。
人口大幅減、学校もどんどん統合、通いなじんだ店が廃墟化するさまは見るに忍びません・・・世羅町を見習って観光スタンプラリーでもやれ〜〜!!!
2006 09/01 21:04:08 | おでかけ | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

バンコム ブログ バニー HOME - 新規登録 - HELP
Copyright (C) 2004-2005 bancom All Rights Reserved.