私ひとりだけが楽しいブログ
私の両親は若い時、ごく普通に恋愛をして同棲を始めました。
でもひとりっこ同士だったので後継者問題が生じ、双方の親から結婚を反対されました。
それでも別れなかったふたりは、私を授かりました。
でもやっぱり結婚はさせてもらえず、私は父親の認知の子供として役所に登録されました。
2年後に弟が生まれ、弟は父方へ養子に出され、父親は母親の籍に婿入りして、この問題は解決していたようでした。

…という電話を、元生徒からもらったのです。
私の話だと思った方はすみません。
私をよく知る人なら、私の両親が複数兄弟であることや、私と弟の年齢差は3歳で養子に出されてないことなどはご存知なのですが、初めてご訪問くださった方もおられるかもしれないのでとりあえずすみません。

元生徒は、3年前に高校入試を世話した女子です。
この春に見事に大学に受かり、入学手続きのために戸籍謄本を役所に取りに行き、書類を見て驚愕したそうです。
普通の家庭で普通に育っていたと思っていたのに…。
そう「認知」の部分までの事実を彼女は、知らされていなかったのでした。
私も、彼女の苗字が母親のものであることや、父親が入り婿であることや、養子に出された弟がいることなどは聞いていて知っていましたが(もちろん本人から聞いたのです)、そこまでなら特に珍しい話ではありません。

彼女、泣いてました。
相当ショックだったようです。
母親に「これはどういうこと?」と詰め寄ったそうです。
母親が泣きながら、事実を説明したそうです。
そして親とジジババの身勝手さに腹が立って仕方がない、これから大学に進むのにこんな気持ちをどうしたらいいのか、と私に聞いてきました。

私には、そのようなややこしい体験はありません。
だからありきたりの回答で、彼女を励ますしかありません。

事情は確かに身勝手、それは事実。
でもご両親はあなたを何不自由なく育ててくれた、それも事実。
いろいろな問題に直面しながら、別れることを選ばなかったご両親の絆は確かなものであるし、あなたがややこしい事情を疑う余地もないほど幸せな家庭であった、それも事実。
あとから知った「認知」の方を後付けにしたらいい。
ショックなのはわかるけど、恨んだらいけません。
一時的な怒りが収まったら、今までどおりにしたらいい。

以上が私の回答ですが、間違ってないですかね。
あんまり自信がないのです…。
彼女は納得してくれたんですが、やはり自信がないのです。

デリケートな問題ではあります。
しかも解決済みであったようなので、あえてご両親はその事実を娘に対して伏せたのだと思います。
それがこういう形で発覚する…まあ、進学や就職や、パスポート取得、結婚など、戸籍を必要とする場面でバレるのはわかっていたと思うのですが、その前に親の口からわざわざ説明した方がいいことなのか、悪いことなのか。
私にはわからんのです。

身近な例で言うなら、管理人さん夫人。
上の子は奥さんの連れ子で、下の子はその事実を知りません。
ご主人が不自然に若いので、下の子がいつか疑問に思って聞いてきたら言おうと思う、とのことですが、その前にご近所のおせっかいオバサン達がバラすくらいなら親が言ってあげた方がいいような気もするんですが…やっぱわからん。

まあ、後継者問題とかにのん気すぎる家庭で育つと、私んちみたいになります(笑)。
父ちゃん次男坊だし、私も弟も既婚なのに子無し。
旦那の父親も次男坊で、旦那の弟2人は結構いい年で独身。
つまり私、実子も甥も姪もおりません。
いつか死んだら、誰がお墓の掃除に来るのやら(爆)。

今日のおすすめ★株式会社WOMB

ファッション雑誌でもおなじみのメンズ服【WOmB】
2011 03/17 23:59:57 | 日々雑言 | Comment(0)
Powerd by バンコム ブログ バニー

この記事へのコメント

この記事にコメントする

名前:
メールアドレス:
URL:
セキュリティコード  
※セキュリティコードとは不正アクセスを防ぐためのものです。
画像を読み取り、入力して下さい。

コメント:
タグ挿入

サイズ
タグ一覧
Smile挿入 Smile一覧